この記事のまとめ
YahooBB光はソフトバンク社が提供する通信サービスです。
高速の通信を容量無制限で使うことができます。
YahooBB光は本当にお得なのでしょうか?
hikaritayasushi
この記事では、YahooBB光の料金や口コミ・評判をまとめています。
さらに他社と比較してわかった、メリット・デメリットもご紹介。
これを読めば、YahooBB光に加入すべきかどうか、しっかり判断できるはずです。
検討されている方は、ぜひ参考にしてください。

YahooBB光とは?

YahooBB光with フレッツは、フレッツ光でインターネットをはじめようと思っている人向けのNTTの光回線「フレッツ光」と、会員特典の豊富なYahoo! BBがセットになったサービスです。

YahooBB光with フレッツのサービスとしては以下のようなものがあります。
・IPv6高速ハイブリッド
・ホワイト光電話

IPv6高速ハイブリッドに対応をしているため、追加料金なしで申し込みをするだけで高速なIPv6接続を利用できます。
またオプションサービスのホワイト光電話を利用すると、いつでもだれとでも通話量が無料になるのです。

YahooBB光の基本料金

Yahoo! BB光withフレッツの料金プランは豊富です。
住んでいる地域によってNTT東日本か西日本かを選択しますが、東日本か西日本かで料金が異なります。住んでいる建物によって、戸建て向けのホームタイプか、集合住宅向けのマンションタイプかで料金プランが異なるので、確認してみてください。

東日本の場合

居住形態フレッツ光ネクストYahoo! BB月額料金(合計)
ホーム4,500プレミアム1,450
スタンダード1,200
プレミアム5,950
スタンダード5,700
マンション2,400プレミアム1,200
スタンダード950
プレミアム3,600
スタンダード3,350

西日本の場合

居住形態フレッツ光ネクストYahoo! BB月額料金(合計)
ホーム4,300プレミアム1,450
スタンダード1,200
プレミアム5,750
スタンダード5,500
マンション2,250プレミアム1,200
スタンダード950
プレミアム3,450
スタンダード3,200

さらにYahoo! BB光withフレッツは、ホームとマンションが細かいタイプに分かれています。

ホームの場合

【フレッツ 光ネクスト】
・ファミリー・スーパーハイスピードタイプ 隼
・ファミリー・ハイスピードタイプ
・ファミリータイプ

【フレッツ 光ライト】
・ファミリータイプ

【フレッツ 光ネクスト】
・ファミリー・スーパーハイスピードタイプ 隼
・ファミリー・ハイスピードタイプ
・ファミリータイプ

【フレッツ 光ライト】
・ファミリータイプ

マンションの場合

【フレッツ 光ネクスト】
・マンション・スーパーハイスピードタイプ 隼
・マンション・ハイスピードタイプ
・マンションタイプ

【フレッツ 光ネクスト】
・マンションタイプ

【フレッツ 光ライト】
・マンションタイプ

マンション向けの場合は、集合住宅内の契約数によって、それぞれのタイプが『プラン1』『プラン2』『ミニ』とさらに3つにわかれています。このように豊富なプランから選択できます。

YahooBB光は遅い?繋がりやすさの評判は

YahooBB光は遅いのでしょうか?繋がりやすさの評判について見ていきましょう。

YahooBB光に関する口コミ評判を調査したところ、多くの良い口コミがありました。
速度が速いことや繋がりやすさに満足して使っている人が多いことが分かります。

上記の口コミを見てもわかるように、Yahoo!BBの通信速度はプロバイダの中でも安定しています。

YahooBB光と他社の料金を比較

フレッツ光の他のプロバイダーと基本料金や割引内容などを比較していきましょう。
まずは料金を見ていきます。

ホームのプロバイダー料金

プロバイダー東日本の料金西日本の料金
GMOとくとくBB760760
ASAHIネット780780
DTI951951
So-net1,0001,000
ビッグローブ1,0001,000
ぷらら1,0001,000
nifty1,0001,000
OCN1,1001,100
Yahoo!BB1,2001,200
Hi-ho1,2001,200

マンションの場合のプロバイダー料金

プロバイダー東日本の料金西日本の料金
GMOとくとくBB530530
DTI680680
ASAHIネット700700
ぷらら600800600800
OCN650900810
Hi-ho890890
So-net900900
Yahoo!BB950950
nifty950950

プロバイダー料金で比較した結果、ホームタイプもマンションタイプも一番安いのはGMOとくとくBBであることが分かりました。
次に割引などの特典を見ていきましょう。

プロバイダー割引特典その他特典
OCN2年割」2年定期契約でプロバイダー料割引(戸建て100/月、集合住宅50/月)ただし、契約更新月以外に解約すると違約金が戸建て2,400円、集合住宅1,200IPv6サービス無料
Yahoo!BBプロバイダー料金初月0IPv6サービス無料
・「プレミアムプラン」(月々250円プラス)ならYahoo!プレミアムの特典が使い放題
So-netSo-net長割forフレッツ」2年定期契約でプロバイダー料割引(戸建て200/月)ただし、契約更新月以外に解約すると違約金が戸建て3,000IPv6サービス無料
・「カスペルスキーセキュリティ」(500/月)12ヵ月無料
・「So-net安心サポート」(300/月)12ヵ月無料
・「So-netくらしのお守りワイド」(450/月)12ヵ月無料
ビッグローブフレッツ光新規申込でプロバイダー料金24ヵ月間割引(400/月)ただし、契約更新月以外に解約すると違約金5,000IPv6サービス無料
「光SIMセット割」フレッツ光とBIGLOBEモバイルのセット利用で毎月100円割引
ぷららなしIPv6サービス無料
・セキュリティサービスが無料
・「フリーチケット」メールアドレスなどオプションサービスに使える1,296円分のチケットが毎月もらえる
・ドラマやアニメなど約10,000本を視聴できる「ひかりTV エントリープラン」が無料
niftyNTT西日本エリア限定「グループ割」家族や友人と23回線のグループを組めばフレッツ光月額料金から300円割引IPv6サービス無料
GMOとくとくBBプロバイダー料金12ヵ月間無料・毎月100ポイントもらえる
・無線LANルーターレンタル無料(東日本エリア・ギガスマートタイプ限定)
DTIなしIPv6サービス無料
・「リモートサポート」ずっと無料
ASAHIネットプロバイダー料金12ヵ月間無料IPv6サービス無料
・セキュリティ「マカフィーマルチアクセス」(500/月)12ヵ月無料
Hi-hoプロバイダー料金4ヵ月間無料IPv6サービス無料
・メールアドレスが6個まで無料

上記を見るとプロバイダによって割引特典も様々です。
割引重視の人におすすめなのは、GMOとくとくBB、ASAHIネット、Yahoo!BBなどです。

他社と比較してわかったYahooBB光のメリット

他社と比較してわかったYahooBB光のメリットには以下のようなものが挙げられます。

・IPv6高速ハイブリッド通信対応
・YahooBBのオプションサービスが使える
・プレミアムプランなら特典が増える

下記の項目でメリットについて詳しく見ていきましょう。

IPv6高速ハイブリッド通信対応

Yahoo! BB光withフレッツは、IPv6高速ハイブリッド通信に対応しています。
IPv6高速ハイブリッド通信尾特徴は以下の4つです。
・下り最大1Gbpsの超高速通信
・利用料金追加不要
・切り替え不要。IPv6とIPv4が同時に利用できる
・接続が簡単

Yahoo! BB光withフレッツは、IPv6高速ハイブリッド通信に対応しているので、追加の費用は必要ありません。下り最大1Gbpsの超高速通信が楽しめるほか、IPv6とIPv4の切り替えをすることなく同時に利用できます。
面倒な接続不要で、すぐに高速IPv6接続ができます。

YahooBBのオプションサービスが使える

Yahoo! BB光withフレッツは、YahooBBのオプションサービスを利用することもできます。
・ホワイト光電話
・BBフォンが無料

ホワイト光電話のオプションサービスが利用でいる上に、BBフォンは無料で利用できます。では、以下の項目でオプションサービスについて詳しく見ていきましょう。

ホワイト光電話

ホワイト光電話とは、おトクな固定電話サービスです。今使っている電話番号をそのまま使用でき、緊急通報(110番、119番、118番)も可能です。ホワイト光電話には3つの基本プランがあり、そのそれぞれで基本料金(月額料金)が異なります。

基本プラン基本プランα誰とでも定額for光電話
467/943/1,410/

基本料金が高くなれば含まれるサービスも多くなるため、自分に合うプランを選択すればよいでしょう。

BBフォンが無料

Yahoo! BB光withフレッツは、BBフォンが無料です。
BBフォンは、電話をかける相手がBBフォンやホワイト光電話なら24時間いつでも通話料も無料です。ただし、BBフォンやホワイト光電話以外にかけるときもお得な通話料金が適用されます。

BBフォン同士なら通話料無料

BBフォン一般固定電話(NTT) : 全国一律 3分[7.99円]

・一般固定電話(NTT ⇒ BBフォン : 全国一律 3分[10.5円]

プレミアムプランなら特典が増える

プレミアムプランなら特典が増えます。では、プレミアムで利用できる特典を見ていきましょう。

コンテンツ名サービス概要特典内容
Yahoo!ショッピングYahoo!ショッピングのお買い物でボーナスなどが12%相当戻ってくる!通常のTポイント1%+PayPayボーナスライト11
EBOOKSJAPAN話題の漫画がお得に買える金曜日はボーナスなどが20%(通常のTポイント1%+PayPayボーナスライト19%)
クーポン日本全国で使えるクーポングルメ情報を中心に、娯楽、ファッションなどのクーポンが、すべて使い放題
Yahoo!かんたんバックアップYahoo!かんたんバックアップでスマホバックアップ容量無制限スマホバックアップ容量無制限。連絡先・画像・動画を自動でバックアップできる
ヤフオク!出品数日本最大級のネットオークションサイトプレミアム会員なら、出品時の落札システム利用料がおトク。[10%(税込)→8.8%(税込)]
パリーグライブパ・リーグの試合をいつでもどこでも視聴可能プロ野球パ・リーグの公式戦全戦、交流戦(パ・リーグ主催試合)、クライマックス・シリーズがライブで見放題!

このように、「プレミアム」はおトクな料金でYahoo!プレミアムの特典が使い放題になるプロバイダプランです。

他社と比較してわかったYahooBB光のデメリット

他社と比較してわかったYahooBB光のデメリットを見ていきましょう。

スマホ割が使えない

Yahoo!BB光 with フレッツは、スマホ割が使えません。
どんな携帯キャリアを利用していても割引サービスを受けることはできません。
この点はデメリットと言えるでしょう。

サポートセンターの電話がつながりにくい

サポートセンターの電話がつながりにくいと言われています。
口コミを見ても、つながりにくさを不満に思っている口コミが見受けられます。

2年間の契約縛りがある

Yahoo!BB光 with フレッツは、2年間の契約縛りがあります。
そのため、2年ごとの自動更新、契約満了月以外の解約は解除料5000円~8000円(税別)がかかります。

YahooBB光の解約方法と注意点

YahooBB光の解約方法と注意点について見ていきましょう。

解約手続きの方法

Yahoo!BB光 with フレッツの解約はWEB、電話での手続きです。

解約の問い合わせは以下から行うことができます。

電話:0120-981-030

※10時~19時(年中無休)

WEBhttps://ybb.softbank.jp/member/cancellation/

解約時の注意点

解約時の注意点を見ていきましょう。

BBフォン光の解約には手数料がかかる

BBフォン光の解約には以下の手数料がかかります。

解約工事費(交換機工事費)1,000
番号ポータビリティに関わる工事費:1,000

番号ポータビリティ(番号の引継ぎサービス)を利用していない場合には工事費の負担は必要ありません。

Yahoo!BBのアドレスが使えなくなる

解約すると、Yahoo!BBのアドレスybb.ne.jpは使えなくなります。
ただし、「解約」ではなく、「休止」扱いにしてもらえば、月額300円でメールアドレスを残すことができます。

なお、フリーアドレスのyahoo.co.jpはそのまま使えます。

解約は月単位

Yahoo!BB光 with フレッツの解約は月単位です。
の月末が契約終了日となるため、月途中の解約であっても月額料金は日割り計算されません。そのため、月初の解約は損になります。

YahooBB光とソフトバンクの違いとは?お得なのはどっち?

YahooBB光とソフトバンクには違いがあります。お得なのはどちらになるのか比較をしていきましょう。

月額料金を比較

ホームマンション
ソフトバンク光
(フレッツ光ネクスト回線+プロバイダYahoo!BB
5,2003,800
Yahoo!BB withフレッツ
NTT東日本フレッツ光ネクスト+プロバイダYahoo!BB
5,700円(スタンダート)
5,950円(プレミアム)
3,350円(スタンダート)
3,600円(プレミアム)
Yahoo!BB withフレッツ
NTT西日本フレッツ光ネクスト+プロバイダYahoo!BB
5,500円(スタンダート)
5,750円(プレミアム)
3,200円(スタンダート)
3,450円(プレミアム)

上記の比較でわかるように、戸建向けのホームではソフトバンク光の方が安く、マンションではフレッツ光の方が安いことがわかります。

オプションや割引サービスで比較

YahooBB光とソフトバンクのオプションや割引サービスの違いを見ていきましょう。

オプション割引サービス
Yahoo!BB withフレッツホワイト光電話
BBフォン
Wi-Fiマルチパック
プレミアムで、Yahoo!プレミアムの特典が使い放題になる
プロバイダー料が初月無料
ソフトバンク光ホワイト光電話
BBセキュリティ
スマートレスキュー
BBフォン
新規乗り換えでキャッシュバック/割引キャンペーン
スマホ割

YahooBB光とソフトバンク光を比較すると、オプションはYahooBB光のほうが多いですが、割引サービスの金額が高いのはソフトバンク光のほうだとわかります。

支払い方法で比較

YahooBB光は、NTT東日本・西日本+プロバイダーYahooBBからの請求です。

ソフトバンク光は請求が1社のみ、解約時の連絡も1社のみです。

支払い方法は以下の通りです。

YahooBBYahoo! JAPAN指定銀行
クレジットカード
銀行・民間金融機関・ゆうちょ銀行(郵便局)口座振替
ソフトバンク光携帯電話と合算請求
Yahoo!ウォレット
クレジットカード
口座振替

キャンペーン内容で比較

キャンペーン内容で比較をしていきましょう。

YahooBB光のキャンペーン内容

Yahoo! BB 光 with フレッツのキャンペーンは2つあります。
・引っ越しコース
Yahoo! BB 光 with フレッツも一緒に引っ越しすることで、Yahoo! BB 光 with フレッツ/フレッツコースの月額利用料金がまるまる1ヶ月間無料になります。

・加入特典
Yahoo! BB 光 with フレッツに加入することで、プロバイダー料が初月0円で利用できます。さらにオプションサービスの利用料も初月無料です。

ソフトバンク光のキャンペーン内容

ソフトバンク光のキャンペーン内容を見ていきましょう。

・SoftBank 光10ギガスタートキャンペーン
条件を満たした利用者に24ヵ月間1,100円割引、さらに月額利用料金500円を24ヵ月間無料。

・スマホデビュープランキャンペーン
SoftBank 光/SoftBank Airを新規加入で月額利用料金を500円×24ヵ月割引。

・乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン
他社インターネットからSoftBank 光に乗り換えで最大24,000円キャッシュバック。または、月額利用料から1,000円×24ヵ月割引。

・他社への違約金を還元
他社サービスを利用中で、SoftBank 光/SoftBank Airに申し込んだ方に、インターネット乗り換え時の他社への違約金・撤去工事費を満額還元。

・利用料が初月無料
SoftBank光高速インターネットが月額3,800円~。加入するとオプションサービスの利用料が初月無料。

また、この他にもソフトバンク光の場合は、代理店でのキャッシュバックが多数行われているため、よりお得に申し込みしたいなら、Yahoo!BB光よりもソフトバンク光の方がおすすめです。

YahooBB光の問い合わせ先

YahooBB光の問い合わせ先を紹介します。

電話:0120-981-030

※10時~19時(年中無休)

上記の時間内にオペレーターが対応してくれます。

まとめ

YahooBB光with フレッツは、NTTが提供する光インターネット接続サービスです。

・高速通信が可能
・ホワイト光電話

IPv6高速ハイブリッドに対応をしているため、追加料金なしで申し込みをするだけで高速なIPv6接続を利用できます。
また、オプションサービスにホワイト光電話があり、ホワイト光電話を利用すると、いつでもだれとでも通話量が無料になります。

プランも豊富になるので、自分に一番合うものを選ぶことができるでしょう。
様々なキャンペーンも行われているので、申し込む前にはYahoo! BBのキャンペーン案内ページを忘れずにチェックするとお得です。

この記事を書いた人
福田ありさ

福田ありさ

ぴかまろ編集・ライティング担当。光回線の販売経験を活かして、インターネットサービスのあれこれをわかりやすくお伝えできるように日々奮闘しています。家でも光回線やスマホサービスを色々試しており、ユーザー目線でリアルな情報を発信できたらと思っています!よろしくお願いします。

NEWS PICKSはこちら