WX03 クレードル

WiMAXのwx03を利用している方は、クレードルについても購入を検討されているのではないでしょうか?
また、

  • wx03のクレードルって実際どうなの?
  • 速度が速くなるって本当?
  • 安く購入する方法はないの?

といった疑問をお持ちの方も多いと思います。

そこで、このページでは、wx03のクレードルについて、徹底解説します。
基本的な使い方や役割、メリットだけでなく、クレードル使用時の速度や実際の評判も、詳しくご紹介。

その他、安く購入する方法も紹介していますので、購入を検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください。

クレードルとは?

クレードルとは
クレードルとは、WiMAXをセットして有線LANを利用できたり、充電できたりすることができる専用の台です。

こちらの台を利用することで、本体のみでは利用することのできない有線LANを利用できるようになったり、ワンタッチで充電できたりすることができるため、とても便利に利用することができますよ。

WX03クレードルの機能と使い方

WX03のクレードルの機能は主にこのような機能があります。

  • 充電
  • 有線LAN化
  • WiMAX電波強度アップ

主にこのような機能があります。
充電はクレードルと充電器をつなげておくことで、WX03をセットするだけで充電することができます。
USBには表と裏がありますので、充電するときに刺す方向を間違えるときがありますが、クレードルなら、その心配もなく、簡単にセットできます。

また、WiMAX端末だけでは、有線接続ができませんが、クレードルがあれば可能です。
クレードルを利用するとで、WiMAXの電波を有線LANに変換し、パソコンを有線LANでインターネットに接続することができますよ。

その他、WX03のクレードルには専用のアンテナが搭載されていて、クレードルにセットすることで電波強度を上げる機能もあります。
WiMAXの通信速度で悩んでいた方はクレードルを利用することで改善を期待できますよ。

WX03専用クレードルのスペックは以下の通りです。

ETHERNETポート物理インタフェース:8ピンモジュラージャック(RJ-45)×1ポート
インタフェース1000BASE-T/100BASE-TX
伝送速度:1000Mbps/100Mbps
ACアダプタ接続ポート物理インタフェース:USBコネクタ(micro B-type)×1ポート
外形寸法約120(W) x 68(H) x 54(D) mm
質量約96g

3直交偏波アンテナとは

3直交偏波アンテナとは
クレードルの説明として、「装着することで、3直交偏波アンテナへと変化します」と記載されているのを見たことがある方もいるかもしれません。
直行偏波アンテナとは、アンテナ方式の一つです。

通常、WiMAXの電波は、アンテナが端末に対して垂直に向いている場合、電波の受信強度が高く通信速度が速く、アンテナと並行になっている場合は電波の受信強度が弱くなります。
しかし、クレードルを利用すると多方向に電波を発することができるため、どの方向を向いていても通信速度が低下することなく快適に利用することができます。

WX03のクレードル価格

WX03のクレードルはUQの公式サイトなら、税込み3,850円で購入することができます。
Amazonなどで現在も販売されていますので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

安く購入するには?

クレードルを安く購入する方法ですが、中古でも良い場合、ネットオークションやフリマサイト格安で購入することができます。

クレードルを持ち歩くという人はあまりいないと思いますので状態も良いものが多いですよ。
ヤフオクでは500円~1,000円、楽天市場では2,000円ほどで取引されていました。

WX03クレードルの評判

WX03のクレードルの評判は、どうでしょうか?
実際に使っている人の評判を参考にまとめました。

有線接続の速度は?

ネットの口コミでは、クレードルを利用することで通信速度が速くなった、オンラインゲームをプレイできるようになったという口コミがありました。
先ほども紹介したようにクレードルを利用することで電波状況が良くなる、有線LANを利用できるようになるため、通信速度も向上し快適に利用することができます。

ですが、口コミの中には不具合で利用できなかったという声もありました。
WX03などのNECのWiMAX端末は比較的不具合が多く、端末によっては通信できないということもあるようです。

電波は強くなる?

クレードルを利用することで、電波が強くなったという人変わらなかった人と数多くの口コミがありました。
確かに、クレードルを利用することで電波状況はある程度改善されますが、必ず良くなるということはありませんし、アンテナの向きにもよりますので一概に電波状況が改善するということは言い難いかもしれません。

接続が悪いかも

クレードルの充電口ですが、差込口が奥深く、充電器が抜けやすいという口コミを見かけました。
確かにWX03クレードルの差し込み口は、奥まで刺さらず、抜けそうな形をしています。
利用する際は、しっかり奥まで差し込むようにすることをおすすめします。

価格が高いと感じる人も

WX03のクレードルは約4,000円。
WiMAXはほとんどのプロバイダで端末代が0円の場合が多いので、クレードルに4,000円も支払うのは高いと感じる方もいるようです。

ですが、4,000円でもその分の仕事は行っていると思います。
クレードルの紹介でも説明したように、簡単に充電できることと有線LANを利用できる機能はとても便利です。

有線LANでWi-Fiルーターに接続すると家中に電波を飛ばすことができますし、勝手に充電もされますので、充電を忘れる心配もありませんよ。

WX03クレードルがおすすめな人はこんな人

  • 有線LANを利用したい人
  • 充電を簡単に行いたい人
  • 家族で回線を共有したい人

まず、有線LANを利用したい人ですが、オンラインゲームなどをプレイする方は有線LANにすることで更に快適に利用することができますよ。
無線LANに比べ、応答速度も速く、通信速度も速いため、FPSなど動きの激しいゲームでも快適にプレイできるようになると思います。

また、クレードルに接続するだけで簡単に充電することができますし、有線LANで他のWi-Fiルーターに接続し回線を共有することもできます。
クレードル一つでここまで快適になりますので、気になっている方は利用を検討してみてくださいね。

WX03クレードルの接続・設定方法

ここからは、WX03クレードルの接続・設定方法を紹介します。

Speed Wi-Fi NEXT WX03を接続・充電する

Speed Wi-Fi NEXT WX03を接続・充電する
引用元:https://support.necplatforms.co.jp/wimax/manual/pdf/wx04_cradle_torisetsu.pdf

  1. WX03クレードルの電源用microUSB接続端子に共通ACアダプタのプラグを接続します。この時、microUSB端子の向きに注意してください。
  2. 共通ACアダプタのプラグをコンセントに差し込みます。
  3. クレードルにWX03をセットします。

これで接続は完了し、充電ができます。

ルーターモード(有線&無線)で接続する場合

ルーターモードでは、有線と無線の両方で接続ができます。
あらかじめ、WX03のタッチメニューか設定ツールで、クレードルの設定を「ルーターモード」にしておきましょう。

ルーターモード(有線&無線)で接続する場合
引用元:https://support.necplatforms.co.jp/wimax/manual/pdf/wx04_cradle_torisetsu.pdf

  1. WX03クレードルの電源用microUSB接続端子に共通ACアダプタのプラグを接続します。
  2. 共通ACアダプタのプラグをコンセントに差し込みます。
  3. 市販のLANケーブルで、クレードルとパソコンなどの端末を繋ぎます。
  4. WX03本体の電源を入れます。
  5. クレードルにWX03をセットします。

あとは、パソコンやスマホ、ゲーム機でWi-Fiまたは有線の設定を行えばOKです。

APモード(無線)で接続する

無線接続を自宅のブロードバンドルーターを利用して接続したい方は、APモードを使いましょう。
あらかじめ、クレードルの設定を「無線LANアクセスポイントモード」にしておきましょう。

APモード(無線)で接続する
引用元:https://support.necplatforms.co.jp/wimax/manual/pdf/wx04_cradle_torisetsu.pdf

  1. WX03クレードルの電源用microUSB接続端子に共通ACアダプタのプラグを接続します。
  2. 共通ACアダプタのプラグをコンセントに差し込みます。
  3. 市販の LANケーブルで、クレードルとブロードバンドルーターを繋ぎます。
  4. WX03本体の電源を入れます。
  5. クレードルにWX03をセットします。

WX03クレードルのトラブル対処法

WX03クレードルを利用していて、不具合にあった場合の解決方法についてお伝えします。
対処法は様々ですが、トラブルに応じて様々な対処法がありますので今一度確認してみてくださいね。

故障かな?と思ったら

故障かな?と思ったら、以下の対処法を行ってみてください。

  • WiMAX端末本体の電源が入っているか確認
  • WiMAX端末の設定に誤りがないか確認
  • 再起動してみる

また、設定画面が表示されない時は、以下の方法を試してみてください。

  • WiMAX端末を一度取り外し、再度接続する
  • SSIDやブラウザに入力したアドレスが正しいか確認する

それでも、改善しない場合は、auお客様センターに問い合わせをしてみてください。

お客様センター
TEL:0077-7-111
(受付時間:9:00~20:00、年中無休)

WX03クレードルを紛失したらどうすればいい?

紛失した際は、auの安心ケータイサポートセンターに連絡をしましょう。

安心ケータイサポートセンター
TEL:0120-925-919
(受付時間:9:00~20:00、年中無休)

また、WiMAX端末自体の紛失・盗難があった場合は、回線停止の手続きが必要になりますので、以下の窓口に連絡してください。

紛失・盗難時、回線停止の手続き窓口
TEL:0077-7-113
(受付時間:24時間、年中無休)

WX03クレードルを利用しても速度が遅い時は?

通信速度が遅い場合は窓際など電波状況の良い窓際などにWiMAXを置いてみましょう。
WiMAXの利用している電波は室内には届きにくく、通信速度が遅くなってしまいます。
窓際におくことで電波状況が改善し、快適に利用できるようになりますよ。

まとめ

WX03のクレードルは少々価格が高いですが、あると便利に利用することができるので、買う価値はあると思います。
簡単に充電できる、有線LANを利用できるなど、メリットが多く通信速度の向上も期待できますよ。

オンラインゲームなどをプレイする方には、特におすすめです。
WX03の通信速度の満足できていない方は利用してみてはいかがでしょうか?
ぜひ検討してみてくださいね。

この記事を書いた人
福田ありさ

福田ありさ

ぴかまろ編集・ライティング担当。光回線の販売経験を活かして、インターネットサービスのあれこれをわかりやすくお伝えできるように日々奮闘しています。家でも光回線やスマホサービスを色々試しており、ユーザー目線でリアルな情報を発信できたらと思っています!よろしくお願いします。