この記事のまとめ
U-NEXTを解約するには、いくつかの方法があります。
また、U-NEXTには「解約」と「退会」があるので、少し注意が必要です。
U-NEXTを確実に解約するには、どうすればいいのでしょうか。
hikaritayasushi
この記事では、U-NEXTの解約方法について解説しています。
また、解約の前に知っておきたい注意点についてもご紹介!
その他、貯まったポイントや料金の支払いが、解約後にどうなるのかも調査しました。
U-NEXTの解約について不安を感じている方は、ぜひ参考にしてください。

U-NEXTの解約方法

U-NEXTの解約方法は3つあります。
①アプリからの解約方法
②Webからの解約方法
③Amazon Fire TV/Fire TV Stickでの解約方法

なお、現在電話での解約手続きは行っていませんので、上記のいずれかの方法で解約しましょう。

ここからは、3つのパターンの解約方法について詳しく説明します。

アプリからの解約方法

U-NEXTのiOS版アプリからApple IDでサブスクリプション(自動課金)の登録をしている場合、解約はApple IDのアカウント管理画面からおこないます。
月額プランの月額利用料がApple IDでの自動課金の設定となっているため、解約手続きはApple IDのアカウント管理画面での操作が必要です。

では解約方法を見ていきましょう。

① iOS版アプリの「マイページ」で「設定・サポート」を表示する
U-NEXTのiOS版アプリを起動し、画面右下にあるマイページをタップ。
「設定・サポート」内サポートを選択します。

② 「契約内容の確認・変更」→「定額制サービスを停止」の順にタップする
「サポート」画面で契約内容の確認・変更をタップ。
次の画面で「定額制サービスを停止」をタップします。

③ Apple IDのアカウント管理画面でサブスクリプションをキャンセルする
Apple IDのアカウント管理画面に移行します。
「サブスクリプション」一覧からU-NEXTを選択します。

「サブスクリプションの編集」画面で更新日等を確認し、「サブスクリプションをキャンセルする」をタップします。

Webからの解約方法

U-NEXTのウェブサイトから会員登録し、クレジットカードやキャリア決済を選択した場合、アプリ上では解約手続きはできないため、U-NEXTのウェブサイトから行います。

それでは、WEBからの解約方法を見ていきましょう。

①U-NEXTのウェブサイトにログインする
ChromeやSafariなどのブラウザでU-NEXTのウェブサイトにアクセスします。
画面左上のメニューボタンからログインをタップ。

②「設定・サポート」から 「契約内容の確認・変更 」を選択する
表示される「お客様サポート」の画面で契約内容の確認・変更をタップします。

④ 「月額プラン」の「解約はこちら」から手続きをする
「月額プラン」にある解約はこちらをタップ。
「解約前のご案内」に目を通し、画面下部にある「次へ」をタップします。

「解約前のアンケートのお願い」への回答は任意です。
最後に解約時の注意事項が表示されます。
よく読んで確認した上で同意するにチェックを入れ、「解約する」をタップします。

以上で解約手続きは完了です。

Amazon Fire TV/Fire TV Stickでの解約方法

AmazonのFire TVやFire TV StickからU-NEXTに登録した場合、Amazonのウェブサイトから解約手続きをおこないます。

① Amazonのウェブサイトにアクセスし、ログインする
ChromeやSafariなどのブラウザでAmazonのウェブサイトにアクセスし、Amazonに登録のメールアドレスとパスワードでログインします。

② アカウント&リストから「アプリライブラリとデバイスの管理」を選択する
画面右上にあるアカウント&リストから「アカウントサービス」一覧を表示し、アプリライブラリとデバイスの管理をタップします。

③ 管理画面で「定期購読」をタップする
画面左にある「管理」から定期購読をタップし、定期購入しているサービスを表示します。

④ 「アクション」タブで自動更新をオフにする
定期購読サービスの右端にあるアクションをタップし、「自動更新をオフにする」を選択します。

表示されるポップアップで「自動更新をオフにする」をタップします。

「定期購読の自動更新はオフになっています。」の表示が現れたら、解約手続き完了です。

解約と退会の違いについて

U-NEXTは解約と退会の違いや注意点をしっかり把握しておかないと、意図せずアカウントやポイントを失うことになりかねません。
U-NEXTは、解約と退会で意味が異なるので注意しましょう。

解約と退会の違いは以下の通りです。

・解約→アカウント自体は残るので見放題以外のサービスは使える(ポイントの利用は可能)
・退会→アカウント自体を削除するので全てのサービスが使えなくなる(ポイントも失効する)

解約の場合はU-NEXTのアカウントやポイント(ポイントには有効期限があります)は残っているので、ログインや再度のプラン契約が可能です。
一方退会の場合は、U-NEXTの利用を止める、すなわち会員であることを辞めるので、アカウント情報もポイントもすべて消され、ログインできなくなります。

基本的には、サービスをストップさせるために、「解約」をしておけばOKです。
個人情報など削除したい場合は、「解約」の後に「退会」するようにしましょう。

U-NEXTの解約する時の注意点

U-NEXTの解約する時の注意点は以下の3つです。
・解約後すぐに視聴できなくなる
・日割り計算ではない
・家族みんなで使っている場合は全て解約される

U-NEXTの解約は、アプリからのほか、電話、Webなどの方法で解約することができます。日割り請求には対応していないため、解約タイミングに気をつける必要があります。
それでは、U-NEXTの解約する時の注意点について以下の項目で詳しく説明します。

解約後すぐに視聴できなくなる

U-NEXTを解約すると、期間や加入プランに関係なく、解約すると見放題の作品の視聴ができなくなります。
U-NEXTは、Apple IDでのサブスクリプション(自動課金)を除き、無料トライアル中・月額プラン加入後いずれの場合であっても、解約手続きが完了した時点で見放題作品の視聴ができなくなるのです。
現在U-NEXTで視聴している作品は解約した時点で見ることができなくなるため、シリーズ物の作品など、まだ見終えていないものがある方は注意しましょう。

なお、解約はアカウントの削除である「退会」とは異なり、付与されたポイントを解約後も活用できるほか、ダウンロードした作品も引き続き視聴できます。

日割り計算ではない

U-NEXTの料金は日割り計算ができません。
毎月の料金は、基本的に利用の翌月に登録の決済方法で「ユーネクストサービス利用料」として請求をおこなうため、解約した月の月額利用料は原則その翌月に請求されます。

つまり、月の初めに解約しても月の終わりに解約しても月額料金1990円+税が発生します。
そのため、解約する場合は月の終わりに解約したほうがお得です。
ただ、次の月になった瞬間にまた新たに1ヶ月分の料金が発生しますので、手続きを忘れないように注意しましょう。

家族みんなで使っている場合は全て解約される

1契約で4アカウント利用可能なので、解約するとまとめて全てのアカウントが解約扱いとなります。

もし家族でU-NEXTアカウントを共有している場合、解約すると家族全員サービスを利用できなくなってしまうため、注意が必要です。
トラブルを防止するためにも事前に家族に確認することをおすすめします。

U-NEXTの退会する時の注意点

上でも説明した通り、U-NEXTを退会する場合は、アカウントが残りません。
一度退会するとアカウント自体が消滅し、再登録をしない限りサービスは利用できなくなります。

退会後、できなくなることや受けられなくなるサービスは以下の通りです。
・ログイン
・ポイントやコインの利用
・レコメンド作品の閲覧
・レンタル済み作品視聴(視聴期間内でも不可)
・購入した書籍や動画の利用
・ユーザー向けキャンペーン情報の通知

退会する際は、これらができなくなっても問題ないか、よく確認しておきましょう。

U-NEXT退会方法

U-NEXTの正しい退会方法を説明します。

まずU-NEXTのサイトに行きます。

① 設定・サポートをタップ
② 契約内容の確認をタップ
③ 登録解除の下にある「こちらから退会手続きを行ってください」をタップ
④ 「退会する」をタップ
⑤ 「はい」をタップ

以上で退会完了です。
これでアカウントは完全に削除されました。

U-NEXTの解約に関するよくあるQ&A

U-NEXTの解約に関するよくあるQ&Aを見ていきましょう。

解約後の請求はいつまで来る?

解約後も請求が来たら、「退会したのに請求が来た」「詐欺だ」と思う人もいるでしょう。
U-NEXTを退会したのに請求される理由は、以下の3つが考えられます。

①一部の決済方法では課金開始日(無料期間の翌日、または、毎月1日)にその月の月額利用料が請求
②各決済会社でのお客様のご利用状況(一次的なご利用制限や限度額の影響も含む)などにより請求ができない場合、実際の請求まで時間がかかるケースがある
③実際の請求までに時間を要した場合、特定の月に複数月の請求が発生するケースや、サービスを解約してから数か月間請求が発生するケースがある

利用月数と合計の請求回数を照らし合わせることで正しく請求されている事が確認できます。

ただし、解約したのに請求が継続される場合もあります。
これは、「解約」する前に「退会」したからです。

アカウントが消えている為ログインすらできませんので、直接U-NEXTに電話して「解約」手続きをしましょう。
基本的には電話での解約は受け付けていませんが、このような場合に限り対応してもらえます。

U-NEXTカスタマーセンター】

固定電話・携帯電話:0120-285-600

AM11:00PM19:00(年中無休)

 

IP電話:0570-064-996

AM10:00PM20:00(年中無休)

解約後ポイントは利用できる?

U-NEXTでは、1ポイント=1円としてさまざまなサービスに利用できるポイントが毎月1200ポイント分付与されます。
解約後は、アカウント自体は残るため、見放題以外のポイントを使ったサービスは利用可能です。

ポイントを使えるサービスは以下の通りです。
・最新の映画・ドラマ・アニメなどの「ポイント」作品視聴
月額プランご継続中のお客様へは毎月1,200ポイントチャージされるので、その分で「NHKまるごと見放題パック」を購入したり、TVドラマの1シーズン分をまとめてレンタルしたりすることもできます。

・コミック・書籍
コミック、ライトノベル、小説やビジネス書など様々な電子書籍の「ポイント」作品を読む際に利用できます。

・映画館で使えるチケット割引
映画料金が割引になるチケットに交換できます。

「ポイント」作品視聴のほか、コミックや電子書籍の購入、映画館の割引チケットへの交換などに利用できます

U-NEXTの解約まとめ

U-NEXTの利用を止めるには解約と退会の2つの方法があります。
WEB上で手続きができますが、解約と退会では意味合いが違ってきます。
・解約方法は3つ
・解約後もポイントは利用可能
・退会はアカウントが削除するのでポイントが使えない

解約の場合はU-NEXTのアカウントやポイントは残っているので、ログインや再度のプラン契約が可能です。
一方退会の場合は、U-NEXTの利用を止める、すなわち会員であることを辞めるので、アカウント情報もポイントもすべて消され、ログインできなくなります。

もうU-NEXTは利用するつもりがない、登録情報も消去したいという方は解約後に退会手続きをしましょう。

この記事を書いた人
福田ありさ

福田ありさ

ぴかまろ編集・ライティング担当。光回線の販売経験を活かして、インターネットサービスのあれこれをわかりやすくお伝えできるように日々奮闘しています。家でも光回線やスマホサービスを色々試しており、ユーザー目線でリアルな情報を発信できたらと思っています!よろしくお願いします。

NEWS PICKSはこちら