TSUTAYA TV

この記事のまとめ
CD・DVDレンタルでおなじみのTSUTAYAが提供する動画配信(VOD)サービス「TSUTAYA TV」
コナンやディズニーなど、他にはない人気作品も見られることで話題のサービスです。
TSUTAYA TVの料金プランや違いとは?TSUTAYAディスカスと何が違うの?

hikaritayasushi
TSUTAYA TVは、月額933円~映画などの動画が見放題になるサービスです。
実際に利用した評判や問題なく使えるのかどうかなど、当ページではTSUTAYA TVのサービスについて徹底解説しています。

さらに、期間中に解約すればタダでTSUTAYA TVのサービスが利用できる、無料お試しのご案内も!

TSUTAYA TVってどんなサービス?

JCOM(ジェイコム)とは?
CD・DVDレンタルで有名なTSUTAYAは、「TSUTAYA TV」という定額制の動画配信サービスを提供しています。

NetflixやHuluなどに比べてマイナーではありますが、他のVODと比べても使い勝手の良いサービスとなっています。

さすがTSUTAYAのサービスだけあって、洋画や邦画、アニメやスポーツなど、作品のジャンルも豊富で、1万本以上の動画の中から、好きな作品を視聴することができます。

作品は、定額料金のみで見放題のものと、ポイントで購入するものがあります。

毎月ポイントがプレゼントされるので、追加無料で他のVODサービスにない新作を見られる点は魅力的ですね。
(ポイントのプレゼントについては、後程詳しく説明します)

ネット上でダウンロードも可能

TSUTAYA TVでは、ポイントで購入した動画について、ダウンロードすることが可能です。(ただし見放題サービスは、ダウンロード対象外ですので注意しましょう)

動画をダウンロードすれば、オフラインの状態でも動画を視聴できるようになります。
そのため、スマホの通信量を気にする必要はありません。

毎月動画視聴専用ポイントが貰える!

動画(見放題以外の作品)を視聴するためのポイントを毎月貰える点も、TSUTAYA TVの魅力です。

1ヵ月ごとに貰えるポイント数は、1,080ポイントとなっています。
TSUTAYA TVでは映画1本を540円で観られるため、毎月貰える1,080ポイントで、映画2本視聴が可能です。

「TSUTAYAディスカス」や「TSUTAYAオンラインショッピング」との違いは?

TSUTAYAディスカス TSUTAYAオンラインショッピング 違い
TSUTAYA TVとよく似たサービスに、TSUTAYA ディスカス、TSUTAYAオンラインショッピングというものがあります。

それぞれの違いについて、詳しくは以下の表をご覧ください。

 TSUTAYA TVTSUTAYA ディスカスTSUTAYAオンラインショッピング
サービス内容動画配信サービスネット宅配レンタルサービスECサイト
視聴方法オンライン再生DVD/BDDVD/BD
動画の入手方法ストリーミングレンタル購入
料金プラン月額定額制月額定額制個別に購入
視聴本数の制限見放題単品レンタル~月8本まで自由
作品数1万本以上約8万本約50万本

動画をオンラインで視聴できるTSUTAYA TVに対して、TSUTAYA ディスカスは実物のDVDやBD(ブルーレイディスク)をレンタルし、宅配してもらえるサービスです。

また、TSUTAYAオンラインショッピングはTSUTAYAのECサイトのことで、DVDや書籍などを販売しています。

それぞれ違うサービスなので、間違えないように注意しましょう。

TSUTAYA TVのラインナップ-人気作品は?

TSUTAYA TVのラインナップ
TSUTAYA TVには1万本以上の作品がありますが、その中でも特に人気の作品をご紹介します。

見放題の人気作品

見放題の人気作品
TSUTAYA TVの見放題サービスでは、以下のようなアニメ作品が特に人気です。

  • 劇場版 名探偵コナン
  • 鬼滅の刃
  • 劇場版 ポケットモンスター
  • 劇場版 ワンピース
  • 劇場版 ドラゴンボール

レンタル(ポイント購入)の人気作品

レンタル(ポイント購入)の人気作品
レンタルでは、以下のような他の見放題サービスでは配信されていない作品の人気が高いです。

  • ハリーポッター
  • ウォーキングデッド
  • ディズニー映画

ちなみに、2020年5月20日現在の週間レンタルランキングでは、1位「アナと雪の女王2」、2位「マイ・ヒーリング・ラブ~あした輝く私へ~」、3位「記憶にございません!」となっていました。

TSUTAYA TV料金プラン

TSUTAYA TV料金プラン
TSUTAYA TVには4つの料金プランがあります。
それぞれのプランの特徴は、以下の通りです。
いずれのプランも、ネットでの見放題が利用できるものになっています。

動画見放題プラン月額見放題フルTSUTAYAプレミアム動画見放題+定額レンタル8
特徴動画見放題成人向け動画見放題+店舗借り放題動画見放題+TSUTAYAディスカス(宅配レンタル)
月額料金(税抜)933円2,381円1,000円~2,417円
無料期間ありなしありあり
月間レンタル可能数宅配レンタルなし宅配レンタルなし店舗で旧作を借り放題(同時に3~5枚まで)宅配レンタルで8枚まで(9枚目からは旧作のみ)
返却期限なしなし

続いて、各プランの具体的な内容を解説していきます。

1番おすすめ:動画見放題プラン(迷ったらコレ!)

TSUTAYA TVで動画を観たい方におすすめなのが、動画見放題プランです。
4つのプランの中で料金は最も安く、1万本以上の見放題作品を視聴できます。

月額見放題フル-成人向け作品のサービス

動画見放題プランとよく似たプランが、月額見放題フルです。
月額見放題フルも動画を好きなだけ観られるプランですが、視聴できるのはアダルト作品に限られます。
月額料金が高く、動画見放題プランで再生可能な一般作品を観られない点にご注意ください。

TSUTAYAプレミアム-見放題と店舗旧作借り放題

TSUTAYAプレミアムは、TSUTAYA TVで好きなだけ動画を楽しむことができ、加えてTSUTAYAの店舗でも無料で旧作をレンタルできるプランとなっています。

月額料金は動画見放題プランとさほど変わらないため、ストリーミングサービスと店舗サービスの両方を利用したい方は、TSUTAYAプレミアムがおすすめです。

動画見放題+定額レンタル8-見放題と宅配レンタルのセットプラン

動画見放題+定額レンタル8なら、見放題サービスと宅配レンタルサービスの両方を利用できます。
TSUTAYAプレミアムとは異なり、レンタルできる作品には旧作だけでなく新作も含まれます。

TSUTAYA TVの見放題作品は1万本以上ありますが、自分の観たい作品が全て配信されているとは限りません。
TSUTAYA TV内で見つからなかったときは、動画見放題+定額レンタル8で利用できる宅配レンタルサービスが役立ちます。

TSUTAYA TVの評判は?実際に使った人の口コミ

TSUTAYA TVの評判
次に、TSUTAYA TVのを実際に利用した方の口コミをご紹介します。

良い口コミ

TSUTAYA TVの良い口コミは、以下の通りです。

無料体験期間がある

TSUTAYA TVには30日間の無料体験期間があり、お試しで体験することが可能です。
有料サービスに登録する前に使い勝手や実際に見られる作品を確認できるのは嬉しいですよね。

まずは、無料体験から初めてみることをおすすめします。
無料体験でも、はじめに1,080円分のポイントが付与されるので、有料作品も見ることができますよ!

アニメ作品が多い

TSUTAYA TVはアニメジャンルに強いという特徴があります。
また、人気作品を多数取り揃えているので、アニメファンから大変好評でした。

ポイントを貰える

TSUTAYA TVで毎月貰えるポイントを利用すれば、見放題ではない動画から2本無料で見られるのも嬉しいポイントです。
筆者も利用していますが、新作も無料で見られるので、お得感があります!

悪い口コミ

一方、TSUTAYA TVの悪い口コミも見られました。

通信が不安定

再生中に動画が頻繁に止まる、読み込みが遅いという意見も少なからず多いです。
この点については、インターネット環境の問題もあるので、ご自身の環境で快適に利用できそうか、無料お試し期間に確認してみることをおすすめします。

使いにくい

サービス自体が使いにくいという意見もあります。
筆者が実際に使ってみたところ、ジャンル分けが大まかで、作品を探しにくいという点は気になりましたね。
その他にも、連続再生やログインについて、不満を持っている方がいました。

作品数が少ない

他のサービスと比べて、TSUTAYA TVの見放題作品はラインナップが少ないと感じている方も多いようです。

TSUTAYA TVのメリット・デメリット

口コミ調査からわかったTSUTAYA TVのメリットは、以下の4つです。

  • 無料体験期間が設けられており、期間は他のサービスより長め
  • 邦画のアニメ作品に強い
  • 毎月貰えるポイントを使えば無料で動画を楽しめる
  • 動画を購入するたび、Tポイントが貯まっていく

一方、TSUTAYA TVには以下のようなデメリットもあります。

  • 動画が途中で止まる、ログインできない、読み込みが遅いなどの不具合が多い。
  • サービスが使いづらい
  • 作品数が少ない
  • クレジットカードでしか支払いができない
  • サイト自体が複雑でわかりづらい

いくつかデメリットもありますが、受け取ったポイントで有料動画をタダで観られる点は、TSUTAYA TVの大きなメリットです。
加えて、アカウントを連携すれば、有料動画を購入するたびにTポイントが貯まっていきます。

200円買うごとに1ポイント貯まるため、普段からTポイントを集めている方には、他の動画配信サービスよりもTSUTAYA TVがおすすめです。

無料お試しあり!期間中に解約すれば0円

無料お試しあり
TSUTAYA TVには、30日の無料体験期間があります。
無料体験期間には、TSUTAYA TVの動画配信サービスに加えて、宅配レンタルサービスも無料で利用することが可能です。

そして、期間中に解約すれば、お金は一切かかりません。

ただし、無料体験期間が終了すると自動的に有料会員へと移行します。
支払いを回避するには、体験期間が終わる前に手動で解約手続きを行う必要があるため、継続しない場合は事前に解約手続きを行いましょう。

TSUTAYA TVの申込方法

TSUTAYA TVの申込方法
TSUTAYA TVの登録手順は、以下の通りです。
決済方法はクレジットカードのみとなっています。

  1. TSUTAYA TVの公式サイトを開く。
  2. 「今すぐ無料で登録する」をクリックする。
  3. メールアドレスを入力する。
  4. 画面の指示に従い、氏名などの登録情報を入力する。
  5. 決済方法を選択する。
  6. 申し込み内容を確認し、問題が無ければ登録完了。

TSUTAYA TVの視聴方法

TSUTAYA TVの視聴方法
続いて、TSUTAYA TVをテレビやアプリで視聴する方法をご紹介します。

テレビでの視聴方法

TSUTAYA TVをテレビで観る方法は、以下の4つです。

  • Fire TV Stick
  • クロームキャスト
  • スマートテレビ
  • Blu-rayレコーダー

Amazonのストリーミング端末、Fire TV Stickを利用すれば、テレビでもTSUTAYA TVを楽しめます。
視聴方法は簡単で、テレビのHDMI端子に端末を繋ぎ、ストアでTSUTAYA TVをインストールすれば、テレビで動画の視聴が可能です。

また、Googleのクロームキャストをテレビに接続することでも、TSUTAYA TVを楽しめます。
クロームキャストなら、Fire TV Stickとは違ってスマホをリモコンにして操作することができますよ。

その他には、Android TVのようなスマートテレビやBlu-rayレコーダーを利用することでも、テレビで動画を視聴することができます。

アプリでの視聴方法

TSUTAYA TVの作品は、アプリでも視聴できます。

TSUTAYA TVのアプリは、App StoreやGoogle Playで手に入れることが可能です。
視聴方法は、アプリにログインして視聴する作品を選ぶだけです。
TSUTAYA TVの見放題動画をはじめ、購入した動画もすぐに視聴開始できます。

ただし、iOSのアプリでは購入手続きを行えないため、インターネットで購入手続きをしてからアプリで視聴してください。

TSUTAYA TV解約・退会方法

もしも、やめたくなったら?解約方法について解説
TSUTAYA TVの解約方法は、以下の通りです。

  1. TSUTAYA TVのサイトにログインする。
  2. ページの右上にある「マイメニュー」から「登録情報の確認」を選ぶ。
  3. 「現在加入中の配信プラン」の隣にある「変更」を押す。
  4. 動画配信サービスの項目にあるチェックマークを外す。
  5. 画面下へスクロールし、「プランを登録する」を押す。

これで解約手続きが完了します。
継続利用しない場合には、更新日までにこちらの解約手続きを済ませましょう。

TSUTAYA TVサービスまとめ

TSUTAYA TVのサービスは以下の様な特徴があることがわかりました。

  • 動画見放題プランのほか、宅配レンタルサービスを利用できる動画見放題+定額レンタル8もある
  • 動画を購入するためのポイントが毎月貰えるので、見放題作品以外の動画2本を毎月無料で視聴可能
  • TSUTAYA TVの無料体験期間は30日間。無料期間中に解約すれば料金は発生しない
  • TSUTAYA TVはテレビだけでなく、アプリを使ってスマホ・タブレットでも視聴可能

サービス内容に興味を持った方は、まずは無料体験で30日間TSUTAYA TVのサービスを利用してみましょう。

この記事を書いた人
福田ありさ

福田ありさ

ぴかまろ編集・ライティング担当。光回線の販売経験を活かして、インターネットサービスのあれこれをわかりやすくお伝えできるように日々奮闘しています。家でも光回線やスマホサービスを色々試しており、ユーザー目線でリアルな情報を発信できたらと思っています!よろしくお願いします。

NEWS PICKSはこちら