今回、当サイトでは、全国の男女100名に「インターネット回線」に関するアンケート調査を実施しました。
「わかりづらくて面倒…」というイメージがあるインターネット回線の乗り換えや開通について、ユーザーの皆さんの本音をお聞きしました。

■調査概要
—————————————————————————–
調査方法 : インターネットによるリサーチ
調査地域 : 日本全国
調査対象 : ご自身でインターネット回線の契約をされたことがある方(男女100名)
調査日時 : 2016年11月28日(月)~ 2016年11月29日(火)
—————————————————————————–

インターネットは、普段何に使う??


調べもの・情報収集:96人
ネットショッピング:74人
ネットサーフィン:66人
動画・音楽の視聴:64人
連絡・メール:60人
仕事:55人
ニュースサイト:46人
SNS:35人
ゲーム:26人
その他:5人

「ご家庭のインターネットは、普段何に使いますか?」(複数回答可)という質問をしたところ、ほとんどの方は、インターネットで「調べもの・情報収集」をすると回答。やはり、情報収集には、インターネットが欠かせない時代になってきていることが伺えます。また、「ネットショッピング」と回答した人が2番目に多く、74人という結果に。インターネットでのお買い物は、今や一般的になっているようです。
その他、「ネットサーフィン」や「動画・音楽の視聴」と回答した人も多く、娯楽分野でもインターネットが大いに活躍していることがわかります。

皆さん、特定の使い道にこだわらず、様々な生活シーンでインターネットを利用されているようです。

インターネット回線で重視するポイントは?


利用料金の安さ:89人
通信速度の速さ:75人
料金やサービス内容のわかりやすさ:44人
工事や手続きなど、導入の簡単さ:35人
サポート:33人
セキュリティ:33人
ブランド力・信頼性:24人
キャンペーンやプレゼントの内容:13人
口コミ:11人
開通までの期間の短さ:9人
営業スタッフの対応:9人
IP電話が利用できる:6人

「インターネット回線を選ぶ際に重視するポイントはなんですか?」(複数選択可)というアンケートで、1位にランクインしたのは「利用料金の安さ」でした。続いて、「通信速度の速さ」が2位に。やはり、インターネット回線は、「安くて速いものを選びたい」というニーズが高いようです。
また、「料金やサービス内容のわかりやすさ」や「工事や手続きなど、導入の簡単さ」と回答した人も多く、インターネット回線の開通・乗り換えには「わかりやすさ・手軽さ」という面も求められていることがわかりました。

インターネット回線の決め方は??

自分で各社を比較した:38人
店の人に勧められて決めた:21人
広告などを見てよさそうだったので決めた:11人
家族や友人に勧められて決めた:10人
訪問や電話の営業マンに勧められて決めた:7人
覚えていない:5人
その他:8人

インターネット回線は、「自分で各社を比較して決めた」という方が最も多く、自分で詳細を確かめて判断したいという方が多いことがわかりました。
その他の方は、店頭スタッフの勧めや広告などがきっかけとなって、契約に至っています。

乗り換えや開通で困ったことは?


工事や導入:42人
どこの会社がいいのかよくわからなかった:39人
何を基準に決めればいいのか、決め方がわからなかった:37人
乗り換え前の解約手続き:30人
インターネット回線の仕組みや種類がよくわからなかった:29人
プランの違いがよくわからなかった:29人
機器やパソコンのセッティング:29人
申し込みや手続き:26人
初期費用の負担:20人
申し込みたい回線・プランがお住まいの建物に対応していなかった:11人
申し込みたい回線・プランがお住まいの地域に対応していなかった:8人
店頭などでの勧誘:5人
回線の撤去:5人
契約会社とのトラブル:1人
特になし:9人
その他:1人

「インターネット回線の乗り換えや開通で面倒だと感じたこと・困ったことは何ですか?」(複数選択可)というアンケートで、最も回答数が多かったのは「工事や導入」でした。やはり、工事スタッフに自宅へ訪問されるとなると、時間的な問題や精神面での負担を感じる方が多いようです。さらに、「どこの会社がいいのかよくわからなかった」「何を基準に決めればいいのか、決め方がわからなかった」といった選び方に関するお悩みも多いことがわかりました。

気になるインターネット料金は?


~1,000円未満:2人
1,000円~2,000円未満:6人
2,000円~3,000円未満:11人
3,000円~4,000円未満:22人
4,000円~5,000円未満:26人
5,000円~6,000円未満:13人
6,000円~7,000円未満:7人
7,000円~8,000円未満:6人
8,000円~9,000円未満:3人
わからない:4人

「現在、ご家庭のインターネット料金(プロバイダや機器レンタル料込み)は月々いくら位払っていますか?」という質問では、「4,000円~5,000円未満」と答えた人が最も多い結果に。
しかし、回答結果は幅広く、「~1,000円未満」と答えた人から、「8,000円~9,000円未満」と答えた人まで様々でした。このことから、人によってインターネット回線の重要度は大きく異なり、価格帯やプランも多様化していることがわかります。

————————————————————————————————————————————————————–
調査の結果、インターネットは私たちの生活に欠かせないインフラサービスになっているものの、回線の乗り換え・開通にはまだまだユーザーにとってネックになっている点が多いことがわかりました。

「おすすめ光回線がワンクリックでわかる!元NTT社員が教える光回線の選び方―ぴかまろ―」では、今後もこのようなインターネット回線・光回線に関する特集ページを掲載していく予定です。