スマブラ 回線 おすすめ

この記事のまとめ
ニンテンドーSwitchのゲーム「大乱闘スマッシュブラザーズSP(スマブラSP)」
オンラインでのリアルタイム対戦が人気ですが、安定した通信環境でプレイしないと、ラグ(遅延)が起きて快適にプレイできません。
スマブラを快適にプレイするために必要な環境・おすすめ回線とは?
hikaritayasushi
スマブラのオンライン対戦をする上で通信環境に問題があると、勝敗に影響するだけでなく、対戦相手も不快にさせてしまうことになります。当記事では、スマブラを快適にプレイできるおすすめの回線、通信の必要条件や速度の測り方を解説しています。
「回線弱者」と言われないためにも、万全の状態で対戦に臨みましょう。

スマブラを快適にプレイするなら光回線+有線接続

スマブラを快適にプレイするなら光回線+有線接続
スマブラのオンライン対戦を快適にプレイするには、インターネット環境を整える必要があります。
そこで最もおすすめなのが、光回線のルーターから有線でSwitchに接続する方法です。

有線接続は任天堂公式からも推奨されているため、ストレスなくゲームを楽しみたい方は、適切な環境を整えましょう。

おすすめの回線はNURO光

スマブラ おすすめの回線はNURO光
光回線の中でもスマブラのプレイには、NURO光が最もおすすめです。
速度は最大2Gbpsと業界内でも最速で、他の回線の最大速度が1Gbpsが多い中飛びぬけて早いということが分かります。

また、利用者からもNURO光は通信速度が速いと評判で、スマブラ上位勢やガチ勢にも多く利用されています。

NURO光エリア外ならauひかり

スマブラ NURO光エリア外ならauひかり
NURO光が最適ですが、提供エリアが狭いというのがデメリットです。
そのため、提供エリア外に住んでいる方はサービスを利用することができません。

そこで、NURO光の次に評判の高い回線が「auひかり」です。
auひかりは速度に関して、ユーザーから高い評価を得ています。

もしエリア外にいてNURO光を利用できない場合は、auひかりの利用を検討すると良いでしょう。

WiMAXはどう?快適と言われている理由

スマブラ WiMAX 快適と言われている理由
インターネット環境を整える際、WiMAXであれば工事不要で手軽に利用が開始できるため、候補に挙がります。
ホームルーターの中では速度にも定評がありますが、無線でインターネットに繋げるサービスのため、ゲームへの利用は心配ですよね。

以下の口コミのように、WiMAXでスマブラを利用しているユーザーの中には、快適に感じる方もいれば、速度が遅いと不満に感じている方もいます。

この理由は、WiMAXの電波がエリアによって偏りがあるためです。
また、対応エリア内でも、他の建物や電波などによって繋がりにくくなることもあります。

以上のことから、WiMAXをスマブラで利用する際には、対応エリアに注意しましょう。

WiMAXならおすすめはGMOとくとくBB

1番おすすめはGMOとくとくBB
WiMAXを契約するなら、プロバイダはGMOとくとくBBを選ぶのがおすすめです。
GMOとくとくBBには、加入時に32,000円のキャッシュバックをもらえるキャンペーンがあります。

また、端末代が0円となっており、新規契約しやすいのが特徴です。
キャッシュバックや端末無料などのお得な要素が多いので、WiMAXを利用しようと考えている方は、GMOとくとくBBを検討してみてはいかがでしょうか。

快適なスマブラプレイに必要な通信速度と測り方

快適なスマブラプレイに必要な通信速度と測り方
次に、スマブラのオンライン対戦において重要な通信速度について解説していきます。

快適にプレイできる通信速度と最低条件

オンライン対戦を快適にプレイするには、下り30Mbps、Ping値30ms以下が理想です。
しかし、これはあくまでガチ勢向けの条件であって、ラグなくプレイできる最低条件は、下り10Mbps、Ping値50ms以下となります。

スマブラを快適にプレイしたいとお考えの方は、この値を基準にして回線速度をチェックしましょう。

なお、オンライン対戦をするうえで、上り速度はほとんど関係ありません。

Ping値とは?

オンラインゲームで重要なのがPing値です。
Ping値はサーバーからの応答速度を表す数値になります。

そのため、Ping値が高ければ応答速度が遅く、ラグが生じる可能性が高いです。
一方、数値が低ければ低いほどラグが少なくなり、快適にプレイできます。

したがって、スマブラをする上でもPing値は低いのが理想的です。

ニンテンドーSwitchで回線速度を測る方法

ニンテンドーSwitchで回線速度を測る方法
回線速度は、ニンテンドーSwitch本体の操作で確認できます。

まず、Switchのホーム画面を開いたら画面下にある「設定」ボタンを選択してください。
設定画面にはいくつかの項目が縦に並んでいるので、その中から「インターネット」を選びます。
続いて「接続テスト」を押せば、測定が始まります。

テスト完了後、「通信速度(ダウンロード)」、「通信速度(アップロード)」の値を見れば、現在の状態を確認することが可能です。

SwitchでPingは測れない!確認方法は?

回線速度はSwitch本体で測定できますが、Ping値については外部のツールを頼る必要があります。
Ping値を調べたいときは、スマホなどの端末で回線速度測定ツールを利用してください。

ツールといっても、測定のやり方は複雑ではありません。
以下のぴかまろの回線速度測定であれば、ページを開いてから「スタート」を押すだけで簡単にPing値を測れますので是非お試しください。

スピードテストで回線速度チェック!ワンクリック測定機能&おすすめサービス紹介

スマブラで回線が遅いとダメな理由

スマブラで回線が遅いとダメな理由
続いて、スマブラでオンライン対戦する上で、回線速度が遅いことにより起きる影響について解説します。

対戦の勝敗に影響する

回線速度が遅いと、対戦の勝敗に影響してきます。

その理由は、入力遅延が起きることで、本来ヒットするはずの攻撃がかわされたり、逆に攻撃を避けられなかったりする事態が頻発してしまうからです。
また、ラグのせいでシールドが間に合わないこともあるでしょう。

スマブラではたった一撃でも勝負が決まってしまいます。
そのため、回線速度が低いということは、ゲームに勝つためには致命的な欠点になるのです。

対戦相手に迷惑をかける

スマブラのオンライン対戦では、通信速度が遅い方に合わせる仕組みとなっています。
そのため、相手の回線が良くても、自分の方の速度が遅いと相手に迷惑をかけてしまうのです。

また、通信が不安定だと、エラーで対戦が強制終了する可能性もあり危険です。
対戦相手にも配慮し、できるだけ通信速度が速いサービスに加入することをおすすめします。

スマブラでラグ・回線落ちが起きる原因と対策

スマブラでラグ・回線落ちが起きる原因と対策
スマブラでラグや回線落ちが起きるのには、様々な原因があります。

相手の通信環境の影響を受けている

前述したように、スマブラのオンライン対戦では遅い方の通信環境に合わせられます。

そのため、たとえ自分の環境が良くても、相手が遅ければラグは発生します。
頻繁にラグが起きるというのでなければ、原因は相手にあると考えて良いでしょう。

対策としては、対戦に勝って世界戦闘力を上げて、上位へ行くことが有効です。
スマブラのオンライン対戦では、戦闘力が高い人とマッチングされるようになっています。

そして、上位へ行くほどインターネット環境がしっかりしている人が多くなるため、実力を上げればラグの心配は減るのです。

回線が混雑している

回線が混雑すると、通信は不安定になりがちです。

そのため、多くの人がインターネットに接続する時間帯には、回線が混雑しやすいです。
このような不具合は、特にマンションなどの集合住宅でよく起こります。

回線の混雑に悩んでいる場合は、プレイする時間帯を変える、他のWi-Fi機器を切る、などの対策を取りましょう。

通信制限になっている

回線を使いすぎて通信制限を受けてしまうと、まともにオンライン対戦することができなくなってしまいます。
ポケットWi-Fiなど、サービスによっては、ひと月に利用できる容量が決まっていたり、3日で10GBまでという風に帯域制限が設けられていたりします。

通信制限が不安な方は、容量の大きいプランに変更するのがおすすめです。

無線で接続している

無線で接続している
有線ではなく無線の回線を利用していると、通信の安定性が落ちます。
ホームルーターやモバイルルーター、スマホのテザリングといった無線のサービスでは、電波が途切れ途切れになるなど、通信が安定しません。

また、これらのサービスは通信速度が有線に劣るうえ、最悪の場合、回線落ちしてしまう可能性もあります。
快適にプレイするには、光回線のサービスに加入して有線接続するのがおすすめです。

光回線のWiFiルーターとSwitchのWi-Fi接続なら問題ない場合も

なお、光回線のWiFiルーターを利用してSwitchをWi-Fi接続(無線接続)するのであれば、ある程度は安定してプレイできます。
もし光回線のWi-Fiルーターで接続するなら、5GHzの周波数に接続し、ルーターの近くにSwitchを置くのがおすすめです。

ニンテンドーSwitchを有線で接続する方法

ニンテンドーSwitchを有線で接続する方法
ここからは、ニンテンドーSwitchを有線でインターネットに接続する方法を解説します。

有線接続に必要なもの

ニンテンドーSwitchをインターネットに有線で接続するには、LANケーブルに加えて有線LANアダプターが必要です。
Switchの本体ドックにはLANケーブルをつなぐ差込口がないため、ドックと有線LANアダプターを接続し、アダプターを介してLANケーブルをつなぐ形となります。

接続手順

ニンテンドーSwitch 有線 接続手順
有線接続の手順は簡単です。

まず、本体ドッグの背面にあるUSBポートに、有線LANアダプターを接続します。
有線LANアダプターには差込口があるので、ルーターに繋いだLANケーブルを有線LANアダプターにつなげば、接続完了です。

以上の線を繋げば特に設定は必要なく、自動的にインターネットに繋がります。

スマブラにおすすめの回線まとめ

最後に、当記事の内容をまとめます。

  • ブラのオンライン対戦を快適にプレイするには、光回線と有線接続がおすすめ
  • おすすめの回線はNURO光、エリア外の場合はauひかり
  • 速度は最低でも「下り10Mbps、Ping値50ms」。理想は「下り30Mbps、Ping値30ms」
  • 回線が混雑していたり通信制限を受けていたりすると、通信が不安定になる。
  • Switchの有線接続には、LANケーブルと有線LANアダプターが必要。

しっかりとインターネット環境を整え、快適にオンライン対戦できるようにしましょう。

この記事を書いた人
福田ありさ

福田ありさ

ぴかまろ編集・ライティング担当。光回線の販売経験を活かして、インターネットサービスのあれこれをわかりやすくお伝えできるように日々奮闘しています。家でも光回線やスマホサービスを色々試しており、ユーザー目線でリアルな情報を発信できたらと思っています!よろしくお願いします。

NEWS PICKSはこちら