この記事のまとめ
ソフトバンク光をお得に乗り換えるためには、上手にキャンペーンなどを活用する必要があります。
ポイントをおさえているかどうかで、お得度はかなり変わってくるので、注意が必要です。
ソフトバンク光にお得に乗り換える方法とは?

hikaritayasushi
あなたは「ソフトバンク光に乗り換えしたいけど、どうすれば1番お得に乗り換えできるの?」と思っているのでは?
ソフトバンク光には公式キャンペーンが沢山あり、代理店でもキャンペーンが積極的に実施されています。
当ページでは、キャンペーンや失敗しないための注意点、乗り換えの流れについて詳しくお伝えします。

ソフトバンク光の乗り換えをお得にするポイント

お得にソフトバンク光に乗り換えるには、覚えておくべき点がいくつかあります。
以下で紹介する内容を意識しながら、光回線サービスを探すと、損をせずに乗り換えができるようになるでしょう。
そこまで難しくないので、要チェックですよ。

①公式キャンペーンをフル活用する

まず、できる限りお得に、ソフトバンク光へ乗り換えしたいのなら、公式キャンペーンは必ず活用しましょう。
主なキャンペーンは以下の2つです。

・工事費実質無料キャンペーン(乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン)
・違約金負担キャンペーン(あんしん乗り換えキャンペーン)

キャンペーンを適用する上では、以下の2つを事前に確認しておくと安心です。

・適用条件
・申請方法

それぞれ詳しく紹介するので、間違えないように申請してみてくださいね。

工事費実質無料キャンペーン(乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン)

ソフトバンク光に乗り換えるなら、まず利用すべきなのが、この工事費実質無料キャンペーンです。

この公式キャンペーンは、ソフトバンク光でかかる工事費が、キャッシュバックで実質無料になるという内容のもの。
最大で24,000円キャッシュバックされるので、実質無料になるわけです。

「分割して月額料金を割引する方法」も選択できます。
一気に工事費分のキャッシュバックをもらうより、毎月請求される分割された工事費を0円にしてもらう方が嬉しいという方は、こちらを選択しましょう。

ちなみにソフトバンク光の工事費は、3つパターンで還元(もしくは割引)金額に違いが出てきます。

工事費キャッシュバック割引
立ち合いあり(屋外工事+屋内工事)24,000普通為替
24,000
1,000
×24ヵ月割引
立ち合いあり(屋内工事だけ)9,600普通為替
10,000
1,000
×10ヵ月割引
立ち合いが必要なし2,000

ご自身の場合は、いくら還元・割引してもらえるのか?確認しておきましょう。

工事費実質無料キャンペーン(乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン)の適用条件

工事費実質無料キャンペーンを利用するためには、決められた条件をクリアする必要があります。
以下で紹介する内容に当てはまるか、申請前に予め確認しておきましょう。

・新規でソフトバンク光に申し込みをした人

・申し込みをして180日以内に課金を開始した人

・フレッツ光や光コラボ以外から乗り換えをした人

・工事費が発生した人

・証明書(他社利用明細書や解約証明書)を5ヵ月目の末日までに提出した人

ここでいう「新規」というのは、光回線を新しく引き込む方という意味です。
フレッツ光や光コラボ以外の回線を使っていた人は工事不要で乗り換えできる「転用」という扱いになり、対象外となるため注意しましょう。

また、証明書の提出は忘れがちなので、注意してくださいね。
証明書とは、乗り換え前に利用していた光回線の、違約金や撤去費用に関する証明書です。

以下で紹介する「違約金負担キャンペーン」で利用しますが、乗り換えをしたという証拠として、このキャンペーンでも利用します。

この点だけ気を付けておけば、問題なくキャンペーンを利用できるでしょう。

工事費実質無料キャンペーン(乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン)の申請方法

このキャンペーンを使うためには、申請方法も覚えておく必要があります。
間違えて申請してしまうと、損をしてしまう可能性もあるので、覚えておきましょう。

1.期間内にソフトバンク光に申し込み
2.180日以内に課金開始
3.課金を開始して5ヶ月目末日以内に証明書を提出

上記のような流れで申請をすれば、工事費がお得になります。

この流れを見ればわかるように、このキャンペーンの申請方法は、証明書の提出がポイントとなるでしょう。
そこで証明書の提出方法についても、詳しく紹介しますね。

主にこの証明書には、2つのパターンが提出方法です。

・郵送
・アップロード

郵送に関しては、ソフトバンクの公式ページ で封筒をダウンロードして使えるので、宛先の間違えがなくておすすめです。
アップロードの方法としては、次の流れで提出してください。

1.ログインしてMy Softbankのページを開く
2.お客様情報を選択
3.キャンペーンのお手続き状況を選択
4.書類アップロードを選択
5.証明書を撮影したファイルを添付
6.「書類を送信する」を選択したら完了

これで証明書の提出は完了です。
ちなみに証明書というのは、次の内容が確認できる書類になります。

・他社のサービス名やプロバイダ名が確認できる
・契約者名が明記されている
・違約金、撤去工事費用が確認できる

これらがわからない書類は、証明書として認められないので、注意してくださいね。

違約金負担キャンペーン(あんしん乗り換えキャンペーン)

ソフトバンク光の公式キャンペーンでおすすめなのが、違約金負担キャンペーンです。

上記で紹介した工事費無料のキャンペーンは、ソフトバンク光の工事費でした。
それに対してこちらのキャンペーンは、乗り換え前に使っていた光回線にかかる費用を負担してくれます。

・解約時に発生する違約金
・撤去工事費

この2つをソフトバンク光が、最大で42,000円キャッシュバックしてくれるという内容です。
ちなみに金額は、次のように決められています。

解約時に発生した費用キャッシュバック金額
1円~1,0001,000
1,001円~2,0002,000
2,001円~3,0003,000
3,001円~4,0004,000
4,001円~5,0005,000
5,001円~6,0006,000
6,001円~7,0007,000
7,001円~8,0008,000
8,001円~9,0009,000
9,001円~10,00010,000
10,001円~11,00011,000
11,001円~12,00012,000
12,001円~13,00013,000
13,001円~14,00014,000
14,001円~15,00015,000
15,001円~16,00016,000
16,001円~17,00017,000
17,001円~18,00018,000
18,001円~19,00019,000
19,001円~20,00020,000
20,001円~21,00021,000
21,001円~22,00022,000
22,001円~23,00023,000
23,001円~24,00024,000
24,001円~25,00025,000
25,001円~26,00026,000
26,001円~27,00027,000
27,001円~28,00028,000
28,001円~29,00029,000
29,001円~30,00030,000
30,001円~31,00031,000
31,001円~32,00032,000
32,001円~33,00033,000
33,001円~34,00034,000
34,001円~35,00035,000
35,001円~36,00036,000
36,001円~37,00037,000
37,001円~38,00038,000
38,001円~39,00039,000
39,001円~40,00040,000
40,001円~41,00041,000
41,001円~42,00042,000

もちろん条件に当てはまらないともらえないので、申請方法と一緒に紹介しますね。

違約金負担キャンペーン(あんしん乗り換えキャンペーン)の適用条件

ソフトバンク光に、違約金や撤去工事費を負担してもらうためには、次の条件をクリアしておく必要があります。
ほとんど上記の工事費無料キャンペーンと似ていますが、違う部分もあるので注意しましょう。

・新規でソフトバンク光に申し込みをした人

・申し込みをして180日以内に課金を開始した人

・フレッツ光や光コラボ以外から乗り換えをした人

・証明書(他社利用明細書や解約証明書)を5ヵ月目の末日までに提出した人

・証明書の名前が、申し込みをした名前と同じ、または家族の場合

・毎月の利用料金を支払い期日までに入金できている人

工事費無料のキャンペーンと違いがあるにせよ、こちらも「新規で申し込み」「証明書の提出」の条件を満たせば、あとは普通に申し込みができていれば、特別心配しなくてもクリアできる内容となっています。

違約金負担キャンペーン(あんしん乗り換えキャンペーン)の申請方法

ソフトバンク光の違約金負担キャンペーンの申請方法は、上記で紹介した工事費無料キャンペーンと同じ流れです。

1.期間内にソフトバンク光に申し込み
2.180日以内に課金開始
3.課金を開始して5ヶ月目末日以内に証明書を提出

証明書の提出がポイントなるので、同様に郵送ならソフトバンクの公式ページ から印刷して、郵送で送るパターンとアップロードする方法が選べます。
念のため、アップロードで証明書を提出する方法を、もう一度紹介しておきますね。

1.ログインしてMy Softbankのページを開く
2.お客様情報を選択
3.キャンペーンのお手続き状況を選択
4.書類アップロードを選択
5.証明書を撮影したファイルを添付
6.「書類を送信する」を選択したら完了

どちらにしても、他社利用明細書や解約証明書が必要になるので、準備しておきましょう。
証明書についても、次の内容が確認できるものとなっています。

・他社のサービス名やプロバイダ名が確認できる
・契約者名が明記されている
・違約金、撤去工事費用が確認できる

適当に書類を見つけてきて、申請しないように注意しましょう。

②代理店のキャッシュバックキャンペーンを利用する

ここまでは、公式キャンペーンについてお伝えしましたが、代理店から乗り換えるとさらにお得になります!
公式キャンペーンとの併用も可能なので、ぜひ活用されることをおすすめします。

ソフトバンク光の代理店は、調べてみるとたくさんあるのですが、その中でも優良代理店を選ぶといいでしょう。

優良代理店の中でも「エヌズカンパニー 」という業者は、最大33,000円のキャッシュバックを受けることができます!
しかもソフトバンクから何度も直接表彰され、かなり評判がいいのでおすすめです。

ソフトバンク光代理店のキャンペーン比較については、以下の記事をご覧ください。

③乗り換えまでの間Wi-Fi無料レンタルサービスを利用

ソフトバンク光に乗り換えをできたとしても、開通するまでに時間がかかってしまう可能性があります。(通常は1ケ月程度)
すぐにでもインターネットを使わなければいけない方の中には、ブランクができないよう、ポケットWi-Fiのレンタルを検討する人もいるでしょう。

しかし、その方法だと無駄な料金が発生してしまうので、ソフトバンク光のWi-Fi無料レンタルサービスを利用するのがおすすめです。

これに申し込むと、ソフトバンクが提供している工事不要WiFi(ポケットWi-Fiかソフトバンクエアー)を無料でレンタルすることができます。

このサービスを利用する流れは以下の通りです。

1.ソフトバンク光に申し込む
2.「ポケットwifi」や「ソフトバンクAir」が到着
3.ソフトバンク光の開通工事開始
4.レンタルした機器を返却

このような流れでサービスを利用します。
ではどのように申し込みをするのか、具体的に見てみましょう。

じつは申し込みをする方法は、「申し込みの段階で、開通前レンタルサービスを希望するのを担当者に伝える」だけ。
これだけで申し込みが完了します。

申し込みをして、4日から1週間以内には届けられるので、急いでいる人も安心ですね。

④ソフトバンク・ワイモバイルユーザーはおうち割光セットを利用

ソフトバンクやワイモバイルのスマホや、携帯を利用している人は、ソフトバンク光に乗り換えると同時に「おうち割光セット」を利用しましょう。
このサービスは、スマホの料金が割引になるので、かなりお得になります。

契約者だけでなく、家族の分も適用となります。

最大で10回線までは割引に対象となるので、ソフトバンクやワイモバイルを使っている人は、必ず乗り換える時に申し込みをしたほうがいいでしょう。

1台ごとに最大で月額1,000円も割引されるので、家族にソフトバンクユーザーが多ければ多いほどお得になります。

ソフトバンク光乗り換えの流れ

では具体的にソフトバンク光に乗り換えるための、大まかな流れについて紹介しますね。
大きく分けて3つのパターンがあるため、それぞれについて説明していきます。

・新規・・・フレッツ光回線を用いたサービス以外からの乗り換えする方、初めて光回線を解約される方
・転用・・・フレッツ光から乗り換えされる方
・事業者変更・・・他社光コラボから乗り換えされる方
ご自身に当てはまる項目をチェックしてみてください。

新規の場合

ソフトバンク光に、新規で乗り換えをする場合は、次のような流れで契約していきます。

ちなみに「新規」とは乗り換え前にフレッツ光や、光コラボ以外の光回線を使っていた人のことで、次の回線が該当するので、確認してみてください。

・auひかり
・NURO光
・J:COMなどのケーブルテレビ回線
・コミュファ光などの電力会社の回線
・ポケットwifi系のキャリア回線 など

つまりフレッツ光の回線を使っていない人が、ソフトバンク光に乗り換えを行う人は、次のような流れになるわけですね。
開通工事が必ず必要になるので、スケジュールを調整しておきましょう。

ソフトバンク光に申し込む

新規でソフトバンク光に申し込みをする場合は、次の窓口があります。

【公式】
・Webからの申し込み
・電話での申し込み

【代理店】
・Webからの申し込み
・電話での申し込み

よりお得に申し込みたいなら、代理店からの申し込みがおすすめ。
気軽に申し込みをしたいのなら、Webから申し込みをしましょう。
特に待ち時間も必要ないので、自分の好きな時間に申請ができます。

ソフトバンク光からIDや契約情報などの案内が来る

次のソフトバンク光から、インターネットの接続に必要な情報が、次の2つのパターンで送られてきます。

・SMS
・郵送

忘れたら大変な情報なだけに、どちらも大切に保管しておく必要があります。
無くしそうなら、メモをとっておくと安心です。

開通工事を開始する

新規でソフトバンク光に申し込みをすると、開通工事をしないといけません。

すぐには工事に来てくれないのが大きな欠点。
早くても2週間はかかると言われているので、早めに申し込んだほうがいいでしょう。

また立ち合い工事となるので、スケジュールを調整しておく必要があります。

自宅にある機器の接続をする

工事が完了すれば、次の機器を自分で接続してソフトバンク光を開通させないといけません。

・光BBユニットなどのルーター
・ONU(回線終端装置)

正しく接続ができていないと、通信が不安定になる場合もあります。
「ONU⇒ルーター⇒パソコンやスマホ」といった具合に、接続方法の確認をしておきましょう。

接続が完了すれば、次にIDを使って、設定を済ませる必要があります。
設定方法については、契約内容によっても違うため、ソフトバンク光の公式ページ を確認しましょう。
上記で紹介した「ソフトバンク光から送られてきたIDや契約情報」は、設定時に必要になる場合があるため、ソフトバンクから送られる案内を残しておきましょう。

ここまでできたら、ソフトバンク光が利用できるようになります。

転用の場合(フレッツ光の方)

ソフトバンク光に乗り換えの場合、フレッツ光を利用していた人もいるでしょう。
この場合は転用という形で、ソフトバンク光に乗り換えるようになります。

転用承認番号を取得

転用でソフトバンク光に乗り換える場合は、最初に転用承認番号を取得しましょう。
取得するといっても、ただNTTに電話で聞くだけでいいので、そこまで難しく考える必要はありません。

NTT東日本NTT西日本
電話番号0120-140-2020120-553-104
電話
受付時間
AM900PM500AM900PM500
Webhttps://flets.com/app4/input/index/https://flets-w.com/collabo/
Web
受付時間
AM830PM1000
※土日・祝日可
(年末年始・メンテナンス時NG
AM700AM100(翌日)
※土日・祝日可
(年末年始、メンテナンス時NG

NTTから番号を聞いたとしても、その番号は15日間しか有効期間がないので、その点は意識しておきましょう。
もちろん転用承認番号は、無料で取得できるので安心してくださいね。

Webからでも受付が可能なので、お好きな方法で取得しましょう。

ソフトバンク光に申し込む

転用承認番号の準備ができたら、ソフトバンク光に申し込みをします。

【公式】
・Webからの申し込み
・電話での申し込み

【代理店】
・Webからの申し込み
・電話での申し込み

申し込みは新規と同様に、上記の方法があるので、自分の好みに合わせて選んで大丈夫です。

ソフトバンク光からIDや契約情報などの案内が来る

申し込みが完了すれば、ここでも新規で申し込みをした場合と、同じように次の2パターンで契約情報が送られてきます。

・SMS
・郵送

どちらにしても回線を切り替える際に、これらの案内に記載された情報が必要になるので、手元に残しておくようにしてください。

ソフトバンク光の回線に切り替える

ソフトバンク光から契約情報が届いたら、ソフトバンク光に回線を切り替える必要があります。
また場合によったら、次の2つを接続し直さなくてはいけません

・光BBユニットなどのルーター
・ONU(回線終端装置)

状況によっては、工事担当者が来る場合もあるのでスケジュールを調整しておいてください。
そして接続設定ができれば、ソフトバンク光の回線に切り替わります。

事業者変更の場合(他社光コラボの方)

ここからは、ソフトバンク光以外の光コラボ業者を利用していた人が、乗り換えるケースについて説明します。
この場合は、上記の転用の場合(フレッツ光の方)からの乗り換えと、ほぼ同じと思っていいでしょう。

転用承認番号を取得

光コラボを利用した人がソフトバンク光に乗り換える場合は、転用承認番号を、その光回線事業者に問い合わせる必要があります。

フレッツ光の場合はNTTに問い合わせすればOKでしたが、このあたりに違いがあるわけですね。
問い合わせ先が、各サービスの公式サイトに書かれているはずなので、相談してみてください。
有効期限は、NTTと同様に15日間です。
なるべく早めに乗り換え手続きを行いましょう。

NTTへの手続き

次のサービスを利用した人は、NTTに電話やwebから、変更の手続きをしないといけません。

・ひかり電話
・ひかり電話付加サービス(ナンバー・ディスプレイなど)
・フレッツ・テレビ
・愛媛CATV&フレッツ光
・ホームゲートウェイ
・無線LANカード
・リモートサポートサービス
・24時間出張修理オプション
・フレッツ・v6オプション

これらはほとんど、光コラボのオプションサービス内に組み込まれている場合があります。
そのまま継続で利用する場合は、NTTに直接手続きをしないといけないわけです。

NTT東日本NTT西日本
電話番号0120-112-3350800-200-1057
電話
受付時間
AM900PM500AM900PM500
Webhttps://flets.com/app10/kaiji/https://flets-w.com/collabo/change/entry/
Web
受付時間
AM830PM1000
※土日・祝日可
(年末年始・メンテナンス時NG
AM700AM100(翌日)
※土日・祝日可
(年末年始、メンテナンス時NG

電話とWebの2パターン方法があるので、好きなほうを選んで変更の手続きをしておきましょう。

ソフトバンク光に申し込む

ここまできたら、フレッツ光や新規で申し込んだ場合と、同じような流れになります。

【公式】
・Webからの申し込み
・電話での申し込み

【代理店】
・Webからの申し込み
・電話での申し込み

上記と同様に2つからの申請方法を選んで、ソフトバンク光に申し込みをしましょう。

ソフトバンク光からIDや契約情報などの案内が来る

申し込みができれば、次の2つの方法のうち1つから、ソフトバンク光の接続に必要な情報が送付されるはずです。

・SMS
・郵送

重要な案内なので、忘れないように保管しておきましょう。

ソフトバンク光の回線に切り替える

接続に必要な情報が届けられると、光コラボの回線でも、切り替えが必要になります。
光BBユニットやONUが、ソフトバンク光から送られてくるケースもあるので、設定などを行いましょう。

設定や接続ができれば、ソフトバンク光が開通し、利用できるようになります。

乗り換えで失敗しないポイント!注意点は?

ここからは、乗り換えでよく間違えるポイントについて紹介します。
この注意点を守っていれば失敗をせず、スムーズに乗り換えができるので、覚えておくといいでしょう。

プロバイダが変わるので注意

ソフトバンク光に乗り換えた場合、必ずプロバイダが切り替わるので、プロバイダで契約していたメールアドレスも切り替わってしまうでしょう。

それはソフトバンク光が、「Yahoo!BB」というプロバイダしか使えないからです。

どうしても以前使っていたメールアドレスを、ソフトバンク光でも利用したいのなら、乗り換え前のプロバイダに連絡してみてください。
ほとんどの場合が、月額数百円を支払えば、メールアドレスを残せる場合があります。

フレッツ光からの乗り換えの場合、ポイントが消える

フレッツ光からソフトバンク光に乗り換えを行った場合、フレッツ光で貯めていたポイントが、すべてなくなってしまいます。

もともとフレッツ光には、毎月の支払いから計算して、ポイントが加算されているはずです。
いつの間にかポイントが貯まっている場合も多いので、確認しておきましょう。

ソフトバンク光に乗り換える前に、そのポイントを使い切っておくと、損をせずに乗り換えができますよ。

ソフトバンク光の乗り換えでよくあるQ&A

回線を乗り換えの際は、何かと不安になる点は多いですよね。

そこで上記では紹介しきれなかった、ソフトバンク光の乗り換えでよくある疑問を、ここで紹介しておきます。

乗り換え申し込みができる窓口は?

ソフトバンク光に乗り換える場合は、複数の窓口から申し込みができます。

・ソフトバンク光公式
・代理店
・家電量販店

おそらく多くの場合が、上記の3つのパターンに分かれるでしょう。
1番のおすすめの窓口は、「代理店」からの窓口。
キャッシュバックなどのお得なキャンペーンも多く、申し込みも簡単でおすすめです。

ちなみに代理店の中でも、電話や訪問で営業をしてくるところがありますが、この場合は注意が必要。
むこうから営業してくる会社は、悪徳な代理店であることも多いです。
詳しい説明をしないまま、不要なオプションに加入させられていることもあるため、必ず有料代理店の窓口から申し込みしましょう。

おすすめの代理店については以下のページで詳しく説明しています。
【14社比較】ソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーン最高額はココ!1番お得に契約する方法と注意点

提供される機器は?転用の場合そのまま使う?

ソフトバンク光に乗り換えをする場合は、以下の2つの機器が提供されます。

・光BBユニット
・ONU(回線終端装置)

ちなみに光BBユニットとは、一般的なルーターに近い機器です。
光回線から送られてきた信号を、複数の機器に分散させる役割があります。

またONUとは、世間一般ではモデムとも呼ばれているでしょう。
ソフトバンク光から送られてきた信号を、パソコンやスマホなどでも使えるように変換してくれる機器です。

新規で乗り換えた場合は、必ずこの2つの機器が送られてきますが、転用で乗り換えた場合はONUが手元にすでにあるケースもあるでしょう。
その場合はソフトバンク光に申し込んでも、送られてきません。
そのまま使っても問題ないので、安心してくださいね。
光BBユニットのレンタルに申し込んでいる場合は、ソフトバンクから送られてきます。

引っ越し時の乗り換えでも公式キャンペーンは利用できる?

引っ越しでソフトバンク光に乗り換える人の中には、公式キャンペーンを利用してお得に契約したい人も多いでしょう。

じつは引っ越しでも、ソフトバンク光の公式キャンペーンは利用できます。
しかも上記で紹介した、この2つのキャンペーン両方とも可能です。

・ソフトバンク光乗り換え新規でキャッシュバック/ 割引きキャンペーン
・ソフトバンク光あんしん乗り換えキャンペーン

もちろん条件を満たす必要があるので、事前に確認しておきましょう。

ちなみに光コラボの人が引っ越しで乗り換えをすると、乗り換え新規キャンペーンは適用外となってしまいます。
それだけは注意しておく必要がありますね。

転用で乗り換えた場合の工事と工事費は?

転用とはフレッツ光の回線を利用していた人が、ソフトバンク光に乗り換えた場合を指します。
つまり転用でソフトバンク光に乗り換えた場合は、工事も工事費も不要です。

もちろんソフトバンク光から、請求される心配はありません。
しかし工事費残債がまだあると、乗り換え前の光回線業者から請求されます。

乗り換え前にチェックするようにしてくださいね。

まとめ

ソフトバンク光に乗り換える場合は、キャンペーンを利用しましょう。
公式キャンペーンから代理店のものまで、幅広く用意されているので、お得に乗り換えができてしまいます。
特に代理店を使って乗り換えをすれば、お得になりやすいのでおすすめです。

そして乗り換えをする場合は、状況によって開通までの流れや初期費用が違ってきます。
ご自身が、新規での乗り換えと転用のどちらに該当するのか把握できれば、事前に準備もできてスムーズに乗り換えができるでしょう。

工事費などの費用も把握するために、自分がどのような状況か確認しておいてくださいね。

この記事を書いた人
福田ありさ

福田ありさ

ぴかまろ編集・ライティング担当。光回線の販売経験を活かして、インターネットサービスのあれこれをわかりやすくお伝えできるように日々奮闘しています。家でも光回線やスマホサービスを色々試しており、ユーザー目線でリアルな情報を発信できたらと思っています!よろしくお願いします。

NEWS PICKSはこちら