ソフトバンクエアーの契約を検討している人は、新規申込時に何かお得な特典がないか探している人も多いのではないでしょうか。

インターネット上にも色々な情報がありますが、キャンペーンの種類が多くどれが一番お得なのか分かりにくいと感じることもありますよね。

そこで、この記事ではソフトバンクエアー契約時に人気のタブレットがもらえるキャンペーンや、現金キャッシュバックのキャンペーンについて徹底解説します。

色々な代理店のキャンペーンを分かりやすく紹介しますので、ソフトバンクエアーを始めるか考えている方はぜひチェックしてください。

ソフトバンク公式のタブレットキャンペーンは終了済

ソフトバンク公式キャンペーンとして、過去にソフトバンクエアー契約時に同時にタブレットを購入すると、タブレットが実質無料になるキャンペーンがありました。

キャンペーン対象のタブレットは東芝の10インチの商品で、分割払いで900円(36回払い)の購入費用がかかりますが、ソフトバンクエアーの月額料金から毎月900円割引され、実質無料になるというものでした。

しかし、残念ながらこのキャンペーンは終了していますので、公式キャンペーンでタブレットが手に入る特典はなくなっています。
そのため、ソフトバンクエアーの契約と同時にタブレットも手に入れたいなら、ソフトバンクエアーの代理店が行っているキャンペーンに申し込みする必要があります。

タブレットキャンペーンを開催中の代理店は?

ソフトバンクエアーの代理店で、タブレットキャンペーンを行っている会社は2社あります。
いずれもソフトバンクエアーに新規契約するとことで無料でタブレットがもらえます。

キャンペーン特典のタブレットは性能もよいモデルですので、一般的な日常用途なら快適に使うことができるでしょう。
現在はソフトバンク公式のタブレットキャンペーンはありませんので、タブレットがほしいなら以下で紹介する2つの代理店経由でソフトバンクエアーに申し込みしましょう。

代理店BIGUP

BIGUP
ソフトバンクエアーの代理店BIGUPでは、ソフトバンクエアーに新規申し込みした人に選べる複数のキャンペーンを開催しています。
キャンペーン特典は2種類があり、現金30,000円のキャッシュバックか、または現金15,000円のキャッシュバック+タブレットプレゼントのいずれかから選べます。

タブレットがもらえて、さらに現金15,000円もつくというのはとてもうれしいですよね。
もらえるタブレットは、ファーウェイ製10インチのタブレットです。
画面サイズが大きいため動画視聴をしたり、インターネットを閲覧したりと色々楽しめそうですね。

キャンペーン条件と注意点

BIGUPでタブレットがもらえるキャンペーンに申し込むときの注意点やキャンペーン条件について説明します。

BIGUPのキャンペーンで注意が必要なのは、BIGUPのホームページ以外の場所から申し込みをしたときはキャンペーンが適用されないということです。
たとえば、ソフトバンクの公式サイトからの申し込みでは代理店BIGUPのキャンペーンは適用されません。

また、ソフトバンクエアーに申し込んでから、キャンペーンを適用するまでの最低利用期間は8ヶ月となっています。
8ヶ月以内に解約をした場合は、キャッシュバックされた金額と同じ金額の違約金が発生し、さらにタブレットの購入費用相当額の請求をされてしまいますので要注意です。

8ヶ月の期間内に引っ越しをして、引越し先がソフトバンクエアーの提供エリア外で利用できないという事情があるときでも、8ヶ月以内の解約の場合はやはり違約金が請求されてしまいます。
必ず8ヶ月以上利用するという前提で申し込みをするようにしましょう。

また、これはほかの代理店のキャンペーンでも同じですが、ソフトバンクエアーの課金開始月におうち割光セットやおうち割光セット(A)に申し込みをするとキャンペーン適用対象外となってしまいます。
その場合も違約金が発生してしまいますので、おうち割などのサービスを利用するときは、ソフトバンクエアーの課金開始月は避けて、その翌月以降に手続きをしましょう。

キャッシュバック受け取り方法

BIGUPの特典タブレットとキャッシュバック振込の受け取り時期としては次のようになります。

まず、ソフトバンクエアーに申し込んでから約1週間程度で自宅にタブレットが送られてきます。
もうひとつのキャッシュバック特典については、ソフトバンクエアーに申し込んでから最短2ヶ月後で振り込まれます。

ソフトバンクエアーに申し込むときに同時に特典の申請手続きが完了しますので、改めてキャッシュバック申請を行う必要はありません。
そして、最初にキャッシュバックの受け取り口座も登録しますので登録忘れなどが起きづらく安心です。

タブレットの到着時期ですが、1週間後というのは、ソフトバンクエアーの支払い方法を登録してから約1週間後ということになります。
早くタブレットを入手したい人は、できるだけ早く支払い方法の登録を行うようにしてください。

代理店ブロードバンドナビ

ブロードバンドナビ
もう1社タブレットのプレゼントキャンペーンを行っている代理店はブロードバンドナビです。
この代理店のキャンペーンでは、希望に応じて追加料金を払うことによって、大人気のiPadProのような高性能タブレットを割引価格で購入できるのが特徴です。

よく知られている通りiPadProは通常購入すれば8万円以上する高級品ですが、ブロードバンドナビからソフトバンクエアーに申し込んだ人限定で2万円割引となります。

もちろん、実質無料でタブレットを手に入れたい人は追加料金無しでもらえる機種もありますので、自分の好みで選ぶことができますよ。

ちなみに無料でもらえるタブレットの機種は、BIGUPのキャンペーンでプレゼントされるものと同じファーウェイの10インチタブレットです。
そのほかにも、Amazon製のFireタブレットやLTE通信ができるファーウェイの7インチタブレットもラインナップに入っています。

自分の好みや用途に応じてどのタブレットを受け取るか選べるのは魅力的ですね。
さらに、タブレットは不要なので現金キャッシュバックがよいという人は、最大30,000円のキャッシュバックも選択できます。

キャンペーン条件と注意点

ブロードバンドナビの注意点としては、ほかの代理店と同じく、ソフトバンクエアーの課金開始月におうち割光セットやおうち割光セット(A)に申し込むとキャンペーンが適用されなくなってしまうということです。

課金開始月の翌月以降におうち割の手続きをするのは問題ありませんが、課金開始月におうち割をつけるとブロードバンドナビから違約金が15,000円請求されてしまいます。

また、ブロードバンドナビのタブレットキャンペーンはソフトバンクエアーを12ヶ月以上継続利用することが前提のキャンペーンです。
もし12ヶ月以内にソフトバンクエアーを解約すると、違約金として30,000円が請求されますので要注意です。

また、キャンペーンの適用条件としてソフトバンクエアーの支払い方法を設定することが条件です。
ソフトバンクエアーの課金が開始される月から120日以内に支払い方法を設定しないとキャンペーン対象外となりますので注意してください。

受け取り方法

続いて、ブロードバンドナビのキャンペーン特典の受け取り方法を説明します。
まずタブレットを受け取るまでの流れとしては、ソフトバンクエアーに申し込み、支払い方法を設定してから約2週間程度で自宅に届きます。

特にタブレットの受け取り申請といった手続きは必要ありませんので、ソフトバンクエアーの支払い方法の設定を忘れないようにしてください。

現金キャッシュバックの受け取り方法ですが、こちらはキャッシュバックの受け取り申請が必要です。

まずソフトバンクエアーに申し込んで開通すると、自宅にキャッシュバック申請用の用紙が届きます。
その用紙にキャッシュバック申請用のURLが記載されていますので、そのURLにアクセシしてキャッシュバック申請を行います。

ソフトバンクエアー開通から約2ヶ月程度で郵便振替のための用紙が自宅に届きますので、郵便局に持っていって現金の受け取り手続きをするという流れです。

好きなタブレットを買うなら、キャッシュバックキャンペーンがおすすめ!

ソフトバンクエアーの新規契約キャンペーンでタブレットがもらえる代理店を紹介しましたが、キャンペーンでもらえるタブレットは機種が決まっていたり、本体カラーも選択肢が限られているという注意点もあります。

もし自分が好きなタブレットを自由に決めたいなら、ソフトバンクエアーの新規契約で現金キャッシュバックキャンペーンに申し込んで、キャッシュバックされたお金でタブレットを自分で買うという方法もあります。

現金キャッシュバックをしている代理店はとても多く、最大30,000円という高額キャッシュバックもありますので、自分の好きなタブレットが買えます。

また、上記で紹介したタブレットプレゼントのキャンペーンを実施している2社は知名度が低いため、口コミ情報があまりないということもあります。
ソフトバンクエアーの代理店として実績があり、口コミでも評判のよい会社を選んだ方が安心してキャンペーン特典の受け取りができます。

現金キャッシュバックのキャンペーンを実施ている代理店はかなりの数がありますが、その中から特に評判のよい3社を順番に紹介していきます。

おすすめ度ナンバー1は代理店エヌズカンパニー

エヌズカンパニー
ソフトバンクエアー代理店エヌズカンパニーでは、最大30,000円という高額のキャッシュバックキャンペーンがあります。

エヌズカンパニーはたくさんあるソフトバンクエアー代理店の中でとても有名な会社で、キャッシュバック率はなんとほぼ100%となっていますので、誰でも安心してキャッシュバックを受け取ることができます。

しかも、ソフトバンクエアーの申込時にキャッシュバック申請も同時に完了しますので、キャッシュバック申請をし忘れてしまう心配がありません。
キャッシュバック金額は30,0000円と高額なため、かなり高性能のタブレットも購入できそうです。

もしくは、30,000円よりも安いタブレットを購入して、残った金額を別のことに使うという使い道もありますよ!

注意点・条件

エヌズカンパニーのキャッシュバックキャンペーンは受け取り安いことが特徴ですが、いくつか注意点がありますので確認しておきましょう。

まずキャッシュバックの振込口座については、ソフトバンクエアーに申し込む人と同じ名義である必要があります。
家族名義の口座などでキャッシュバックを受け取ることはできませんので注意してください。

また、エヌズカンパニーでも、他の代理店と同じように、課金開始月におうち割光セットやおうち割光セット(A)に申し込むとキャンペーン対象外となってしまいます。
課金開始月の翌月に申し込むようにすると、エヌズカンパニーのキャッシュバック特典と併用することができます。

キャッシュバックの適用条件はソフトバンクエアーを継続して12ヶ月以上利用することと、申し込み時にSMSで支払い方法の設定をすることです。

受け取り方法

エヌズカンパニーのキャッシュバック申請方法は、エヌズカンパニーからソフトバンクエアーに申し込むときの確認電話のときに一緒に手続きできます。
この電話の段階で30,000円のキャッシュバックの受取口座も最初に設定しますので、後から申請し忘れるという心配がありません。

キャッシュバックの受け取り時期は、ソフトバンクエアーの課金開始から約2ヶ月後となります。
ソフトバンクエアーの開通から期間があかないため、安心して受け取ることができますよ。

代理店NEXTも有名

NEXT
キャッシュバックキャンペーンが魅力的な申込先として代理店NEXTもおすすめです。
NEXTも、エヌズカンパニーと同じく30,000円と高額のキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

キャンペーン適用条件もエヌズカンパニーとよく似ており、オプションサービスの加入は不要でキャッシュバック率ほぼ100%です。

注意点・条件

代理店NEXTでキャッシュバックを受け取るときは支払い方法に要注意です。

ソフトバンクエアーの支払い方法としてクレジットカード払いを選んだ場合にキャッシュバックが適用されます。
クレジットカード以外の支払い方法を選択するとキャッシュバックの対象外となりますので注意してください。

また、その他の代理店と同じくおうち割光セットやおうち割光セット(A)を課金開始月に申し込むとキャッシュバック対象外となります。
必要な場合は課金開始月の翌月以降に申し込むようにしてください。

もうひとつ、すでにソフトバンク光のようなソフトバンクのインターネットサービスを利用中の人もキャッシュバック対象外となります。
継続利用期間としては、ソフトバンクエアー開通から12ヶ月以上利用することが条件です。
もし12ヶ月以内に解約した場合は違約金としてキャッシュバック金額と同額の30,000円が請求されてしまいます。

受け取り方法

NEXTのキャッシュバック特典の受け取りはとてもシンプルで、ソフトバンクエアーの申し込みをするときにキャッシュバック申請も同時に完了させることができます。
この点はエヌズカンパニーとよく似ており、大変良心的なシステムです。

キャッシュバック振込時期も同じで、ソフトバンクエアーの開通から最短で2ヶ月後に振り込まれます。
キャッシュバックの振込口座登録はソフトバンクエアーの申込みのときに完了していますので、ソフトバンクエアー開通後はキャッシュバックを待つだけです。

代理店アウンカンパニーもおすすめ

アウンカンパニー
エヌズカンパニーやNEXTと同じく30,000円の高額キャッシュバックがあるのがアウンカンパニーです。
アウンカンパニーで特徴的なのは、30,000円キャッシュバックの特典か、または25,000円キャッシュバックとクロムキャストのセットのどちらかを選べうところです。

クロームキャストはグーグルの製品で、テレビのHDMI端子にさしこむだけでNetflixやHulu、YouTubeのような動画サービスをテレビで視聴できるようになるデバイスです。
クロームキャストの特典には25,000円分のキャッシュバックもつきますので、好みのタブレットも購入することができますよ。

注意点・条件

アウンカンパニーでキャンペーン特典を利用するときの注意点としては、ソフトバンクエアーの継続利用期間として最低8ヶ月以上が条件となっているところです。
もし8ヶ月以内に解約してしまった場合は、違約金としてキャッシュバック金額と同額、つまり30,000円の違約金が請求されます。

また、アウンカンパニーでも他の代理店と同じように、課金開始月におうち割光セットやおうち割光セット(A)に申し込むとキャンペーン対象外となります。
課金開始月の翌月以降ならば問題ありませんので、この点は忘れないように注意しておいてください。

受け取り方法

アウンカンパニーのキャッシュバック申請方法ですが、こちらもエヌズカンパニーやNEXTと同じように、ソフトバンクエアーの申込みのときに電話でキャッシュバック受け取り口座を登録します。

後ほどキャッシュバック申請の書類を書くといった必要はありませんので受け取り忘れもなく安心です。
キャッシュバック時期もソフトバンクエアーの課金開始から最短2ヶ月後となっていますので、早めに受け取ることができますよ。

クロームキャストを選んだ人は、ソフトバンクエアーの課金開始から約1週間で自宅にクロームキャストが届き、その後最短2ヶ月後に25,000円が振込されるという流れになります。

まとめ

ソフトバンクの公式キャンペーンでは、残念ながらタブレット無料キャンペーンは終了しています。

そのため、ソフトバンクエアーのキャンペーンでタブレットを入手したい人は、ソフトバンクエアーの代理店から申し込みをして高額キャッシュバックのキャンペーンを利用すると良いでしょう。
最大30,000円という高額なキャンペーンを行っている代理店がいくつかありますので、キャッシュバックでタブレットを購入するという方法です。

これなら自分がほしい機種を購入できますし、タブレットのアクセサリーなども一緒に購入できそうですね。
せっかくソフトバンクエアーに申し込むなら、加入時のみのキャンペーン特典を最大限活用するようにしましょう。