★お得情報★
ソフトバンクエアー35,000円キャッシュバックのキャンペーンはこちら

あなたは今、「ソフトバンクエアーが気になるけれど、評判はどうなの?」と思っているのではないでしょうか?
ソフトバンクエアーは、速度制限がなく、工事不要で利用できる便利なインターネットサービスですが、「デメリットはないの?」と不安に感じてしまいますよね。

実際、ソフトバンクエアーは悪い評判も存在します。
そこでこのページでは、ソフトバンクエアーを実際に使っている方々の評判を徹底調査しました。

良い意見だけでなく、悪い評判も紹介するので、これを読めばソフトバンクエアーの注意点やデメリットについても把握した上で、契約を検討することができます。
気になる速度や料金についても、詳しく解説していますので、ソフトバンクエアーが気になっている方はぜひ参考にしてみてください。

ソフトバンクエアーの良い口コミ・評判

工事が不要


ソフトバンクエアーの最大のメリットは、工事不要ですぐにインターネットが利用できることです。
「マンションや借家だから、工事の許可を取るのが難しい」という方にとってこの点は、大きなメリットになっているようです。

ソフトバンクショップでの店舗契約なら即日使うことができ、インターネットからの申し込みなら、10日以内に利用を開始することができます。
(ただし、お得なのはインターネットからの申し込みです)

また、工事費も必要ないため、余計な出費もなしで導入することができます。
手軽におうちのインターネット環境を整えることができるのは、ありがたいですよね。

通信制限がない


ソフトバンクエアー(Softbank Air)の仕組み自体は、モバイルルーターとほとんど変わりませんが、通信制限がないという点はソフトバンクエアーならではのメリットだと言えます。

これなら、インターネットを日ごろからよく使っているという方でも、通信制限に怯えることなく、安心して利用できますね。

料金が安い

便利で人気のあるソフトバンクエアー(Softbank Air)なので、料金も高いのかな?と思われがちですが、実はそんなことはありません。
むしろ、戸建ての場合ならソフトバンクエアーの方が安いくらいです。
ソフトバンク光と比較すると以下のようになります。

ソフトバンクエアー ソフトバンク光
3,800円 5,200円

※ソフトバンク光(戸建て)と比較した場合
※ソフトバンクエアーを分割購入した場合

スマホ割引がある


ソフトバンクのスマホを利用している方なら、セット割が適用されるため、携帯代が永年、毎月1,000円お得になります。
このようなセット割には、オプション加入などの条件がつきものですが、この割引には、そのようなややこしい条件は一切なく、ソフトバンクエアーとソフトバンクのスマホ(もしくはタブレット)を一緒に利用するだけで、必ず割引が受けられます。

ソフトバンクの携帯をお持ちの方には、大きなメリットであると言えるでしょう。

Wifi標準装備でスッキリおしゃれ


ソフトバンクエアー(Softbank Air)のもう一つの魅力は、Wifi標準装備で、お部屋もスッキリとした状態でインターネットを楽しめるというところです。
さらに、エアーターミナルという、通信機器もスマートでおしゃれ♪と好評です。
ホワイトなので、どんなお部屋にもなじみそうですね。

「面倒な配線は勘弁してほしい!」「Wifi接続でスマートにインターネットを楽しみたい」という方には最適なサービスであると言えそうです。

.

口コミ・評判からわかるソフトバンクエアーのデメリット・注意点は?

地域が限られている


ソフトバンクエアー(Softbank Air)を使いたい!と思っても、自分の住んでいる地域が対応エリア外だった!ということもよくあるようです。
県庁所在地などの主要都市では、まず心配ありませんが、契約される前によく確認しておかないと、後悔することになりかねませんので注意しましょう。

速度が遅い

ソフトバンクエアーは速度が遅いという意見も多いようです。
快適に使えている人もいますが、地域や時間帯によって速度に差が出やすいサービスだと言えそうです。

購入すると4年使わないと無料で解約できない

ソフトバンクエアー(Softbank Air)の注意点として、まず知っておいていただきたいのは、端末を購入した場合、4年使わない限り、無料で解約できないということです。

というのも、契約期間が2年の自動更新で、ソフトバンクエアーの本体は3年支払いとなっているためです。ちなみに本体を購入した場合は、本体代が58,320円。これを月に36回に分けて支払っていきます。
つまり3年間使えば、無料になりますが、途中で解約すると、未払いの分の本体を支払わなくてはいけないということです。

「それだったら3年で解約できるじゃん…」と思う人が多いでしょう。しかし他にもまだ注意点があります。

また、契約更新は2年ごとで、利用し始めてから、2年、4年、6年…のタイミングでなければ、違約金を取られてしまうため、最低4年は使わないと、無料で解約することができないということになります。
4年後まで使い続ける自信がないという人は、レンタル(490円/月)を検討するといいでしょう。
ちなみに、1年~3年のタイミングで解約した時の解約金は以下のようになります。

・1年で解約した場合
違約金:9,500円
端末代の残債:38,380円
合計:48,380円

・2年で解約した場合
違約金:0円
端末代の残債:19,440円
合計:19,440円

・3年で解約した場合
違約金:9,500円
端末代の残債:0円
合計:9,500円

レンタルと購入それぞれの場合についてのソフトバンクエアー違約金詳細は以下のページでも解説しています。

ソフトバンクエアーはレンタル・購入どっちがいいの?具体的な料金を計算!

.

違約金が高い

ソフトバンクエアーは違約金が高いという意見もありました。
厳密に言うと、違約金は一般的な料金ですが、機種代が高いので、途中で解約すると残債が請求されてしまう点がユーザーにとってのネックとなっているようです。


https://twitter.com/pensuke/status/1144195700374171649

ソフトバンクエアーの速度が遅いのは本当?

実測値はどれくらい?

ソフトバンクエアーの実測値は、下り約52Mbpsほど出ているようです。
上りは8Mbpsほどが平均値となっています。
下りがこれだけ出ていれば、まず不便に感じることはないでしょう。
上りは、速度が遅めなので、アップロード作業が多い方は少し注意が必要ですね。

夜に遅くなる可能性

ソフトバンクエアーは、夕方~夜や多くの人がインターネットを利用する時間帯に速度が遅くなる傾向があります。
ソフトバンク側も、サービスの安定的きょうのために、利用の集中する時間帯(夜間など)に速度制限を行うことを発表しています。
夜にどうしてもインターネットが必要だという人には、向かないサービスだと言えるでしょう。

速度は地域や使用環境によって異なる

ソフトバンクエアーの速度は、地域や使用環境によっても大きく異なります。
例えば、同じエリア内でソフトバンクエアーを使っている人が多ければ、それだけ回線が混雑し、繋がりにくくなります。
これは、ソフトバンクエアーに限ったことではなく、インターネットサービス全般に言えることですが、速度が出るかどうかは、実際に使ってみるまで判断しにくいものだと考えておいた方がいいでしょう。

万が一遅かった時の対処法は?

ソフトバンクエアー契約後、万が一遅かったら、どうすればいいのでしょうか?
実は契約後でも、利用開始から8日以内なら、無料で解約できるので、安心です。
また、機械を置く位置を変えたり、接続方法を変えたりすることで改善される場合もあります。
自分でできる対処法については、以下のページで詳しく解説していますので、もしもの時は参考にしてみてください。

ソフトバンクエアーが遅い・繋がらないときはこれをすべし!状況別の対処法!

失敗しないためにも8日間無料で使ってみるのがおすすめ

ソフトバンクエアーでどれくらい速度が出るか?は、まず8日間使ってみて確認することをおすすめします。
失敗しないためにもまずは実際の機器を使って確かめてみることをおすすめします。
8日以内なら、無料で解約できるので、8日間しっかり試してみるつもりで契約するといいでしょう。

ソフトバンクエアーの注意点は?

ここからは、ソフトバンクエアーを契約する上で、知っておきたい注意点について、解説します。
「こんなはずではなかった!」と後悔しないためにも、チェックしておいてください。

料金についての注意点

ルーターをレンタルすると月額料金が高くなる

ソフトバンクエアーの料金に関する注意点ですが、機器を分割払いして購入するのとレンタルするのとで、月額料金がかなり違ってくることが挙げられます。
というのも、Softbank Airスタート割(-1,080円/月)は、分割払いの場合のみが対象となっている上、レンタルだとレンタル料490円/月がかかってくるためです。
つまり、分割購入だと3,800円/月で済むところを、レンタルだと5,370円/月もかかってしまいます。
月々の支払いを安くしたい人は、分割購入のコースを選択することをおすすめします。
なお、分割購入にした場合、36ケ月間契約を継続すれば、機器代が実質無料になるので、安心です。

分割払いの場合 レンタルの場合
基本料金 4,880円 4,880円
Softbank Airスタート割 -1,080円(12ケ月間)
機器料金 実質無料(-1,620円×36ヶ月) 490円
特典適用後の月額料金 3,800 5,370

 

13ケ月目から料金が高くなる

ソフトバンクエアーを分割払いで購入した場合、Softbank Airスタート割が適用され、3,800円/月で利用できますが、この割引は利用開始から12ケ月限定になっています。
つまり、13カ月目以降は月額料金が高くなり、4,880円/月になるということ。
この点についても、事前に把握しておくといいでしょう。

持ち運びできない

「ソフトバンクエアーは、自宅以外に持ち運びをしても使えるの?」ということは、気になるところですよね。
ソフトバンクエアーは、モバイルルーターと同じようなものなので、電源があればインターネットは繋がります。
しかし、コンセントさえあればどこでも利用できる!というわけではないので、その点は注意しておいてください。

ソフトバンクエアーは登録住所のみで使うという前提で、契約をすることになっており、自宅以外で利用することが禁止されています。
つまりそれ以外に持ち運んで使用すると、契約違反になります。
ちなみに、ソフトバンクの店員さんでも、そのことを知らずに「車でも使えますよ」などとセールストークしてくる場合があるようですが、これはまちがいです。

もし、登録している住所以外のところで利用したことが発覚したら、ソフトバンクから警告通知が届きますので注意してください。
最悪の場合、契約を解除させられることも…。

さらにソフトバンクエアーは、電池などの電源を供給する仕組みがありません。コンセントがあるところでないと使えないので、そもそも持運び前提で、作られていないのがわかりますよね。

ですから持運びをせずに自宅で使うことを頭に入れて、ソフトバンクエアーを活用しましょう。
外出先でもインターネットを楽しみたいという方は、持ち運び可能なモバイルルーターを選ぶようにしましょう。

ソフトバンクエアーのキャンペーン

あんしん乗り換えキャンペーン(違約金負担キャンペーン)

「あんしん乗り換えキャンペーン」は、他社のインターネットから乗り換えをする際に発生する違約金を10万円まで負担してもらえるというものです。
ソフトバンクエアー(Softbank Air)の契約成立後、利用開始から5ケ月目までに証明書添付シートを郵送すれば、特典の受け取りが可能となります。

ソフトバンクエアーに乗り換えたいけど、今使っているインターネットの契約期間がまだ残っているという人は、ぜひ活用してみてください。

おうち割

おうち割は、ソフトバンクエアー(Softbank Air)とソフトバンクの携帯電話(もしくはタブレット)をセットで利用することで、割引してもらえるキャンペーンです。

家族の携帯代も割引対象となるので、家族内にソフトバンクユーザーが多ければ多いほどお得になります。

オプションへの加入も必要なく、大幅に割引してもらえるので、ソフトバンク携帯をお使いの方にとってはメリットが大きいと言えます!

ソフトバンクエアー

お得に契約したいなら、エヌズカンパニーがおすすめ

ソフトバンクエアーをお得に契約したい方には、代理店エヌズカンパニーからの契約がおすすめです。
というのも、オプションなしで35,000円という高額キャッシュバックを受け取れるからです。
これは、オプションなしのキャッシュバックキャンペーンの中で最高額です。

もちろん、ソフトバンクのスマホ割や違約金負担サービスなど公式で行われているキャンペーンは全て適用できるから、ダブルでお得♪
ソフトバンクからも度々表彰されている代理店で、1番おすすめの申し込み先となっています。
せっかく契約するなら、エヌズカンパニーで申し込みして、お得なキャッシュバック35,000円を受け取ることをおすすめします。
ソフトバンクエアーのキャッシュバックについてさらに詳しく知りたい方は以下のページも参考にしてみてください。
【16社比較】ソフトバンクエアーのキャッシュバックで損しない方法!1番お得に契約するには?エヌズカンパニー

まとめ

今回は、ソフトバンクエアーの評判について詳しく解説しました。
ソフトバンクエアーは、工事不要で安く使えるため、気軽にインターネットを楽しみたい方にとてもおすすめです。
ただし、速度は地域や利用環境によって違いが出やすいため、「遅い」という評判も多いことがわかりました。
ですが、ソフトバンクエアーは利用開始から8日間以内なら、無料で解約できるから安心。
実際に利用してみて、快適に使えれば、引き続き契約すればいいので、まずははじめの8日間でどれくらい速度が出るか、ご自身の環境でチェックしてみることをおすすめします。