スマホをお使いの方なら、外出先で急にWi-Fi環境が必要になるシーンは多いでしょう。
とはいえ、毎月のデータ通信使用量は誰もが気になること。

月額料金を安く抑えるためにも、無料の公衆無線LANサービスがあればぜひ利用したいですよね。

そこで今回は、ソフトバンクが提供している「ソフトバンクWi-Fiスポット」について詳しくご紹介していきます。
さらに、利用可能な場所や条件、利用方法なども徹底解説!

ソフトバンクユーザーであれば利用して頂きたいサービスなので、ぜひチェックしてみてください。

ソフトバンクが提供しているWi-Fiサービスはある?

ソフトバンクWi-Fiスポット

ソフトバンクで利用できるWi-FiサービスはソフトバンクWi-Fiスポットと呼ばれています。
こちらのWi-Fiサービスはソフトバンクのスマートフォンを利用していると自動でつながる設定になっていますので、特別な設定の必要がなく、簡単に利用できます。

ソフトバンクWi-Fiスポットは主にどんな場所で利用できる?

ソフトバンクのWi-Fiサービスといってもどこで利用できるの?と思う方も多いかと思います。
ソフトバンクのWi-Fiサービスを利用できるエリアは全国のコンビニ、商業施設の他に駅や電車の中でも利用できる場合があります。

こちらのエリアを知っていると、スマートフォンが速度制限で通信速度が遅くなっている時でも、Wi-Fiに接続することで高速通信を利用することができますよ!

ちなみに、ソフトバンクのWi-Fiサービスはドコモやauと比べ、利用できる場所が一番多いんです。
今後も、エリアを拡大していくそうなので、ソフトバンクのWi-Fiサービスを利用できるエリアはどんどん増えていきますよ!

利用できる店舗・施設

利用できる店舗を紹介します。
ソフトバンクのWi-Fiサービスはコンビニや駅などで利用できますが、具体的にどの場所で利用できるのでしょうか?利用できる場所をまとめました。

コンビニ

ローソン
ファミリーマート
セブンイレブン

カフェ、レストラン

スターバックスコーヒー
ドトール
サンマルクカフェ
タリーズ
びっくりドンキー
ペッパーランチ
リンガーハット

ファーストフード

マクドナルド
ケンタッキーフライドチキン
モスバーガー
ロッテリア
サブウェイ

このよう場所で利用可能です。
この他にも様々なエリアで利用可能ですので、興味のある方や普段利用している店舗ソフトバンクのWi-Fiサービスを提供しているか調べてみましょう。

ソフトバンクの公式サイトでは、現在地から最寄りのWi-Fiサービスを利用できるエリアを検索できます。

外出先でもGPSを利用してWi-Fiサービスを利用できる場所を検索できますので、外出先で休憩するときなどWi-Fiサービスを利用できる店舗が近くにないか調べてみましょう。

ソフトバンクWi-Fiスポットが利用できる場所か調べる方法は?

ソフトバンクのWi-Fiスポットが利用できる場所か調べる方法を紹介します。

ソフトバンクのWi-Fiサービスを利用できる場所を検索する方法は主に3種類あります。
こちらを項目ごとに紹介します。

ウェブ検索する

ウェブ検索で利用できる場所か調べる方法は、利用したい店舗名にソフトバンクWi-Fiなどのキーワードを追加して検索を行うことで利用できるか検索することができます。
その店舗の詳細情報が表示されますので、サービス内容にソフトバンクWi-Fiなどといった項目があればソフトバンクのWi-Fiサービスを利用できますよ!

目印のステッカーを探す

ソフトバンクのWi-Fiを利用できる場所にはソフトバンクのCMでおなじみにお父さんの絵がついたステッカーや、BBモバイルポイントといったステッカーが貼ってあります。
このステッカーはどちらのソフトバンクが適用するWi-Fiサービスを示すステッカーですので、こちらのステッカーを目印にWi-Fiサービスを利用できるエリアを調べることができますよ!

ですが、このステッカーは意外と小さく、店舗の近くまで行かないと見えないことが多いです。
店舗の入り口にステッカーが貼っている場合が多いので、遠くから見えることがほとんどありません。

ですので、先ほど紹介したウェブで検索する方法か次に紹介する現在地を利用した検索方法の方が簡単にWi-Fiサービスを利用できる場所を検索することができますよ!

現在地から検索する

現在地からWi-Fiサービスを利用できるエリアを検索する方法は、ソフトバンクの公式サイトに入り、Wi-Fiサービスのページにアクセスします。
アクセスするとソフトバンクWi-Fiスポットのエリアを検索する項目がありますので、こちらをクリックします。

現在地のアクセスに許可しますかといった表示が出た場合は許可するボタンを選択してください。
こちらを許可しないと利用できるエリアを検索できなくなりますので注意しましょう。

現在地に取得が終わると、自分を中心にソフトバンクのWi-Fiサービスを利用できるエリアがWi-Fiのアイコンで表示されます。
このアイコンをクリックすると住所などの詳細情報が表示されますので、これをgoogleマップなどで入力し、目的の場所に行きましょう。

ソフトバンクWi-Fiスポットを利用するための料金や条件は?

ソフトバンクのWi-Fiサービスを利用するためには月々いくらなのか、条件はあるのか疑問に思っている方もいるかもしれません。
そのような方のためにソフトバンクのWi-Fiサービスの料金や条件をまとめました。

料金

ソフトバンクのWi-Fiスポットを利用するための料金について確認しておきましょう。

まず、ソフトバンクのスマートフォンを利用していて、通話基本プランでウルトラギガモンスターやミニモンスターに加入している場合、スマ放題、スマ放題ライトを利用している場合、フラット型パケット定額を利用している場合は加入から解約するまで料金は永年無料です。

2段階定額などこれらのプラン以外を利用しているかたは加入から2年間は月額料金が無料で、3年目からは467円/月の料金が発生します。

ソフトバンクのスマートフォンを利用していない場合は467円の月額料金が発生します。
加入した月から467円の料金が発生しますので、もしドコモやauのスマートフォンをお使いの場合はドコモやauのWi-Fiサービスを利用すると料金はかかりませんのでそちらをおすすめします。

利用の条件

ソフトバンクのWi-Fiサービスを利用する上で料金が無料になる条件はありますが、ソフトバンク以外の方も料金を支払うとWi-Fiサービスを利用できますので、特に条件はありません。

強いて言うとWi-Fiを利用できる端末でしか利用できないと言うことですね。
ソフトバンクのWi-Fiサービスはその名の通り、Wi-Fiを利用したサービスですので、Wi-Fi機能のついていない端末では利用できません。

実際にソフトバンクWi-Fiスポットに接続する方法は?

機種によってWi-Fiに接続方法が違う場合があります。
iPhoneとAndroid、パソコンでは接続方法が異なりますのでこちらでは機種ごとの接続方法を紹介します。

iPhoneの場合

iPhoneの場合はソフトバンクのSIMカードを挿入していると自動で接続されますが、ソフトバンクのSIMカードを利用知っていない場合は手動での設定となります。

接続方法は、0002softbankというアクセスポイントにアクセスし、自身のIDとパスワードでログインします。
ログイン成功の画面が表示されるとインターネットにアクセスすることができます。

iPadの場合

iPadの場合、セルラーモデルでソフトバンクのSIMカードを利用している場合は、iPhone同様、自動で接続されます。
ソフトバンク以外のSIMカード、Wi-Fiモデルを利用の場合、0002softbankというアクセスポイントにアクセスし、自身のIDとパスワードでログインします。

アンドロイド端末の場合

Androidの場合もiPhoneやiPadと同様、ソフトバンクのSIMカードを挿入していると自動で接続されます。
ソフトバンク以外のSIMカードを利用している場合は0002softbankというアクセスポイントにアクセスし、ブラウザを立ち上げます。

ブラウザを立ち上げるとログイン画面が表示されますので、契約時のIDとパスワードでログインを行いましょう。
その後、googleなど利用したいページにアクセスすることができたら接続完了です。

パソコンの場合

パソコンの場合はSIMカードを利用している、していないに関わらず0002softbankというアクセスポイントにアクセスします。
アクセス後、ブラウザを立ち上げ、ログインを行います。ログインに成功するとインターネットを利用することができますよ。

ソフトバンクユーザー以外の場合の契約は?

ソフトバンクユーザー以外の場合は、Wi-Fiの設定を行う必要があります。
ソフトバンクのWi-Fiスポットのエリア内でWi-FiをONにし、0002softbankというアクセスポイントにアクセスしましょう。

アクセスするとパスワードを要求されますがこちらのパスワードは契約時の書面やソフトバンクのマイページにアクセスすると記載されていますのでこちらのパスワードを入力することで接続できます。
接続後、ログインページが表示されますので、契約時のログインIDとパスワードを入力してログインすることでインターネットにアクセスできます。

まとめ

ソフトバンクのWi-Fiサービスは全国でサービスを展開していて様々な場所で利用できます。
コンビニやカフェ、ファーストフード店など利用できる場所は多いので立ち寄った時は利用してみてはいかがでしょうか。

ソフトバンクユーザーの方は条件を満たせば無料で利用できますし、ソフトバンクユーザー以外の方も月々467円を支払うことでWi-Fiサービスを利用できますよ。
速度制限が発生してもWi-Fiなら快適に利用することができます。
利用可能店舗数が一番多いソフトバンクWi-Fiスポット、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。