この記事のまとめ
SAKURA WiFiは、データ容量無制限、契約縛りなし、最安値挑戦を売りにしているポケットWiFiサービスです。
しかし、良いことばかりではなく、デメリットもあるので注意が必要です。
口コミからわかったSAKURA WiFiの注意点とは?
hikaritayasushi
月額が安いモバイルWiFiを検討中の方なら「SAKURA WiFi」が気になる方も多いでしょう。
当ページでは、SAKURA WiFiのサービスや口コミ、メリット・デメリットを徹底解説しています。
これから申し込む方のため、お得な申し込み方法もご紹介します。
損しないために、是非チェックしてみてくださいね!

SAKURA WiFiとは?

SAKURA WiFiは、契約期間の縛りがないモバイルWiFiサービスです。
つまり、契約期間が定められておらず、いつ解約しても解約金が発生しません。

また、SAKURA WiFiの月額料金は、業界の中でも比較的安めの金額となっています。
また、万が一サービスを満足にできなかった場合も、返金保証制度を利用できるため、契約のハードルが低く、気軽にサービスの利用を開始することが可能です。

SAKURA WiFiの料金プランは1種類

SAKURA WiFiの料金プランは1種類で、月額料金は4,500円(税抜)です。
ただし、クーポンを利用することで、月額3,680円(税抜)となります。
また、加入する際に事務手数料3,000円(税抜)の支払いが必要です。

なお、サービスを何年も継続して利用していても、月額料金は契約時の金額のまま変化せず、途中で料金が上がるようなことはありません。

申し込みにはオプション加入が必須(初月のみ)

SAKURA WiFiを申し込む際は、SAKURAガードという補償サービスに加入しなければなりません。
SAKURAガードは月額500円(税抜)のオプションで、端末の故障や紛失、水没などに端末代金を補償してもらえるサービスです。

ただし、初月必須加入というだけで、不要であれば後からSAKURAガードを解約することも可能です。
解約すれば、以降はオプション代を払わなくても問題ありません。

また、SAKURA WiFiには、ウィルスセキュリティーという対ウィルス用のオプションも用意されていますが、こちらは加入必須ではありません。
料金は月額500円(税抜)で、初月は無料となっています。

SAKURA WiFiで利用できる端末

SAKURA WiFiで利用できる端末は5つです。
具体的なスペックについては、以下の表をご参考ください。

 FS030WARIA2602HW601HWG3000
通信速度下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
下り最大612Mbps
上り最大13Mbps
下り最大350Mbps
上り最大37.5Mbps
下り最大150Mbps
通信方式無線LAN 2.4GHz/5GHz、Bluetooth 2.4GHz無線LAN 2.4GHz4G方式:FDD-LTE(900MHz/1.5GHz/1.7GHz/2.1GHz)4G方式:FDD-LTE(900MHz/1.5GHz/1.7GHz/2.1GHz)3G、4G
連続通信時間約20時間約17時間約8.5時間約8.5時間約8時間
同時接続可能台数15台10台14台14台5台
Wi-Fi(通信規格)IEEE802.11a/b/g/n/acIEEE802 b/g/nIEEE 802.11a/b/g/n/acIEEE 802.11a/b/g/n/acIEEE802.11 b/g/n

使う端末は自分で選べない

SAKURA WiFiには端末が5つありますが、自分で好きな端末を選ぶことはできません。
契約後に5つのうちのどれかが送られてくるので、届いた端末を使用することになります。

端末の性能はそれぞれ違うため、当たりはずれがあるという事を覚えておきましょう。

SAKURA WiFiの評判は?利用者の良い口コミ・悪い口コミ

次に、SAKURA WiFiを実際に利用した方の口コミをご紹介します。

良い口コミ

口コミを調査したところ、通信速度やサポートの対応に関しては好評でした。

悪い口コミ

中には、速度制限がかかる点をよく思っていない利用者もいらっしゃいます。

SAKURA WiFiは他社と比べてどう?モバイルWiFi比較表

申し込み窓口SAKURA WiFi最安値保証WiFiSTAR WiFiChat WiFiSPACE Wi-FiモナWiFiWiFiOゼウスWiFiTHE WiFiそれがだいじWiFiGMOとくとくBB WiMAXBroad WiMAXMugen WiFiどんなときもWiFiどこよりもWiFiめっちゃWiFiよくばりWiFi限界突破WiFi縛りなしWiFiNOZOMI WiFiFuji WiFiY!mobile
2年間合計88,32078,72088,32081,12088,32083,52094,02076,92091,48476,32074,61380,49478,72083,52078,72083,52082,80082,50084,000101,48089,000105,120
初期費用3,0000円7,960円8,48005,0004,0003,0003,0003,0003,80003,0003,0003,0003,0003,80003,0007,9602,0003,000
違約金0000001年未満:19,000
2年未満:14,000
更新月:0
それ以降:9,500
2年未満:9,500
契約更新月:0
2
年目更新月以降:9,500
4
年目契約更新月:0
2年未満:9,800
契約更新月以降:0
3年未満:9,500
契約更新月以降:0
※端末代も加算
2年未満:24,800
契約更新月以降:0
更新月以降:9,500
1年未満:19,000
2
年未満:14,000
契約更新月:0
更新月以降:9,500
1年未満:9,000
2
年未満:5,000
更新月以降:0
1年未満:19,000
2
年未満:14,000
契約更新月:0
それ以降:9,500
2年未満:9,000
契約更新月以降:0
2年未満:9,000
契約更新月以降:0
1年未満:18,000
2
年未満:12,000
契約更新月:0
それ以降:9,500
2年未満:18,000
契約更新月以降:0
更新月以降:5,000
0003年未満:9,500
サポート補償サポート:500あんしん端末補償:500安心保障:500補償オプション:500端末補償:500MONAセーフ:500プレミアム保障:500あんしんオプション:400安心サポート:300
安心サポートワイド:500
それがだいじ安心パック:500円(初月無料)安心サポート:300
(最大2ケ月無料)
安心サポートワイド:500
(初月無料・2ケ月目200円)
安心サポートプラス:550
Mybroad
サポート:907
補償オプション:500
次月利用オプション:0
あんしん補償:400機器補償サービス:400端末補償:500端末補償:500安心サポート:500端末補償:350安心サポート:300円(必須)故障安心パック:500
キャリアソフトバンクソフトバンクソフトバンクソフトバンク
au
ドコモ
ソフトバンク
WiMAX
ソフトバンクソフトバンク
au
ドコモ
ソフトバンク
au
ドコモ
ソフトバンク
au
ドコモ
ソフトバンクau WiMAXau WiMAXソフトバンク
au
ドコモ
ソフトバンク
au
ドコモ
ソフトバンク
au
ドコモ
ソフトバンク
au
ドコモ
ソフトバンクソフトバンクソフトバンク
au
ドコモ
ソフトバンクソフトバンク
au
ドコモ
ソフトバンク
支払い方法クレジットカードクレジットカードクレジットカードクレジットカードクレジットカードクレジットカードクレジットカードクレジットカードクレジットカードクレジットカードクレジットカードクレジットカード
口座振替
クレジットカードクレジットカード
口座振替
クレジットカード
口座振替
クレジットカードクレジットカードクレジットカードクレジットカードクレジットカードクレジットカードクレジットカード
口座振替
契約期間定めなし定めなし定めなし定めなし定めなし定めなし222322221年/2222定めなし定めなし定めなし3

SAKURA WiFiの特徴は、契約期間がない点と月額料金が安い点です。
これらの要素のおかげで、他社と比較しても気軽に加入しやすいサービスとなっています。
また、サポートがしっかりしているという口コミがあることから、加入後も安心して利用できます。
料金の安さに魅力を感じている方には、SAKURA WiFiがおすすめです。

SAKURA WiFiのメリット

続いて、SAKURA WiFiのメリットを解説します。

契約期間の縛りが無くいつでも解約できる

SAKURA WiFiの1つ目のメリットは、契約期間がないところです。
解約金が存在しないので、やめたいと思ったらすぐに解約できます。
他のサービスのように、更新月になるまで待つ必要はないので、気軽に利用することが可能です。

一定期間の帯域制限がない

SAKURA WiFiには1日3GBや3日で10GBなど、短期間での帯域制限はありません。
1日に利用できる量が限られていないので、安心してインターネットを利用できます。

対応エリアが広い

SAKURA WiFiはソフトバンク回線を利用しています。
大手キャリアの回線なので、対応エリアは都市部だけでなく郊外や田舎にまで及ぶため、たいていの場合は対象エリア内です。

ソフトバンク回線のエリアについては、ソフトバンクの公式サイトで確認しましょう。

返金保証があるので安心

SAKURA WiFiには安心全額返金保証があります。
もしサービス内容に不満を感じた場合、この保証制度を利用することで事務手数料を返金してもらえます。
安心全額返金保証の適用条件は、以下の3つです。

1. 端末の返却を発送日から3週間以内に手続きを行い、返送時のお問い合わせ番号を担当者に伝える。
2. SAKURA WiFiの利用が今回で初めて。
3. 時にクーポンを利用している。

保証を利用する場合は、返却処理手数料1,000円(税抜)の支払いが必要です。
また、返却時の送料も自己負担となることを覚えておきましょう。

1,000円の支払いだけで返金してもらえるのは安心ですね。

SAKURA WiFiのデメリット・注意点

一方、SAKURA WiFiにはいくつかデメリットもあります。
ここからは、デメリットについても確認してみましょう。

最新端末が使えず、最大通信速度が遅い

SAKURA WiFiでは、モバイルWiFiの中でも最新端末であるWiMAX「W06」を使えません。
W06は通信速度が速いことで評判なので、この端末を利用できない点はSAKURA WiFiのデメリットとなります。

以下の表を見ると分かるように、SAKURA WiFiからレンタルできるFS030Wと、最新の端末であるW06とでは、通信速度が大きく異なります。

 FS030WW06
下り最大速度150Mbps558Mbps(LTE:867Mbps)
上り最大速度50Mbps75Mbps

ただし、筆者もFS030Wを利用したことがありますが、かなり快適に利用できたため、インターネットのヘビーユーザーでなければ問題ないでしょう。

完全無制限ではない

SAKURA WiFiは完全無制限ではないので、月間の通信量が多くなると速度制限をかけられます。
具体的な制限条件については、公表されておらず、公式ページには以下のように、記載してあります。

回線元の判断により短期間で膨大なデータ量の消費または、異常な通信量とみなされた場合、速度制限(低速化:128kpps)が発生いたします。

月100GBほどで制限がかかることが多いため、使いすぎにはご注意ください。

支払い方法が少ない(クレジットカードのみ)

支払い方法が少ないのもSAKURA WiFiのデメリットです。
月額料金の支払いは、クレジットカードでしか行えず、銀行振込やコンビニ払いには対応していません。
そのため、クレジットカードを持っていない方は、サービス自体のご利用ができないのです。

電波干渉が起きやすく、電波が安定しない

Sakura WiFiで利用できる端末によっては、2.4GHz帯しか利用できないものもあります。
2.4GHz帯は、他の家電などからの電波干渉が起きやすく、電波が安定しません。
そのため、利用者の環境によっては、インターネットを快適に利用できないこともあるでしょう。

SAKURA WiFiはどんな人におすすめ?

ここまで解説してきたメリット・デメリットから、SAKURA WiFiがおすすめな人とそうでない人を解説します。

SAKURA WiFiをおすすめしない人

まず、SAKURA WiFiは、以下のような人にはおすすめできません。

・ 1ヶ月で100GB以上利用する人
・ 最新端末を利用したい人
・ クレジットカード以外で支払いたい人

SAKURA WiFiは通信量無制限のサービスではないため、インターネットを頻繁に使う方には向いていません。
また、最新の端末をレンタルできない点や、支払い方法がクレジットカードのみとなっている点にも注意が必要です。

SAKURA WiFiがおすすめな人

SAKURA WiFiがおすすめなのは、以下のような人です。

・ 月の使用量が100GB以下の人
・ 短期間の利用を考えている人
・ 郊外での利用が多い人

SAKURA WiFiの通信量は、1ヶ月で約100GBまでと制限されています。
しかし、インターネットをあまり使わない方にとっては、この制限は特に気にならないでしょう。
そのため、メールやウェブページの閲覧程度なら、SAKURA WiFiで問題ありません。

また、SAKURA WiFiは対応エリアが広いので、郊外に住んでいる方にもおすすめです。

損しない!SAKURA WiFiの申し込み方法

SAKURA WiFiの申し込みは、以下の手順で行います。
なお、現在は申し込み多数により、新規の申し込みができなくなっています。

申し込み準備-必要なものは?

申し込みの前に、まずは以下のものを準備してください。

・ クレジットカード
・ メールアドレス
・ 本人確認書類(画像ファイル)

支払いはクレジットカードでしかできないので、申し込み前にカードを用意しておく必要があります。
また、本人確認書類の画像ファイルは、申し込み画面でアップロードしなければなりません。
運転免許証やマイナンバーカードの画像を、前もってパソコンやスマホなどに保存しておきましょう。

1. SAKURA WiFi公式サイトから申し込む

準備ができたら、SAKURA WiFiの公式サイトを開きます。
申し込みができるのは、公式サイトからのみです。

2. 申し込みフォームから必要事項を入力

公式サイトの「お申し込み」ボタンを押すと、申し込みフォームが出てきます。
氏名や支払い情報など、必要事項を入力してください。

なお、申し込みをその月の27日までに行うと、サービスをその月から利用するか、次の月から利用開始するかを選ぶことが可能です。
28日以降の申し込みだと、翌月からしかサービスの利用を開始できないため、覚えておきましょう。

3. クーポンコードを入力:sakurasaku

申し込みの際に「sakurasaku」というクーポンコードを入力すると、契約後の月額料金が割引されます。
入力を忘れると月額料金が安くならないので、ご注意ください。

また、クーポンコードを入力していないと、安心全額返金保証を受けられません。
クーポンコードを入力するデメリットは無いので、特別な事情がない限りは入力するようにしましょう。

SAKURA WiFiの解約方法

SAKURA WiFiの解約方法は、以下の通りです。

1. 問い合わせフォームに必要事項を記入し、解約することを伝える。
2. レンタルしていた端末を返却する。
3. 端末の返却確認メールを受け取る。

問い合わせフォームで手続きを行うと、端末の返送先に関するメールが届きます。
メールに記載されている住所へ、端末を返送してください。
端末の返却にかかる送料は、自己負担です。

なお、21日までに解約手続きを行えば、その月で解約することができますが、22日以降だと翌月に解約されることになります。
その場合は、次の月も月額料金を支払わなければならないので、なるべく21日までに手続きを終えるようにしましょう。

SAKURA WiFi解説まとめ

最後に、当記事で解説してきたSAKURA WiFiに関する情報をまとめます。

・ SAKURA WiFiは契約期間を設けておらず、解約金がない
・ 料金プランは1種類で、クーポンを利用すれば割引が適用される
・ SAKURA WiFiには返金保証がある
・ 支払い方法がクレジットカードのみな点には注意
・ インターネットを最低限しか使わない方には、SAKURA WiFiがおすすめ

SAKURA WiFiは料金面で優れており、誰でも利用しやすいサービスです。
興味を持った方は、契約を検討してみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人
福田ありさ

福田ありさ

ぴかまろ編集・ライティング担当。光回線の販売経験を活かして、インターネットサービスのあれこれをわかりやすくお伝えできるように日々奮闘しています。家でも光回線やスマホサービスを色々試しており、ユーザー目線でリアルな情報を発信できたらと思っています!よろしくお願いします。

NEWS PICKSはこちら