光回線が突然つながらなくなったらどうする??

光回線を使っているのに突然インターネットに繋がらなくなってしまった!
こんな時は、とても困ってしまいますね。

こんな時は、作業や仕事、動画やネットサーフィンも全くできず、ストレスが溜まってしまいます。

トラブルの原因がわからないと対処のしようもありませんが、簡単な方法で解決できる場合も多く、いくつかのポイントがあります。
一つ一つ試してみると、どこかの段階であっさり直ることも多いのです。

今回は、光回線が繋がらなくなった時どうするか、対処法について解説していきます。
いざという時にお役立てください。

.

光回線でインターネットが繋がらない!3つの原因を解説!

光開園でインターネットが繋がらない原因は、以下の3つが考えられます。

1.パソコンに原因がある
2.家庭内ネットワークに原因がある
3.光回線に原因がある

上から順に、原因を追及してみましょう。

.

パソコンなど機器側の問題で繋がらない

他の通信機器で試してみよう

インターネットが繋がらない原因は、パソコンなどの機器側にある場合もあります。

パソコンが原因かどうか調べるには、スマートフォンや他のパソコンなどで繋がるかどうか試してみればすぐにわかります。
パソコンが1台しかない場合は、誰かにパソコンを持ってきてもらって試してもらいましょう。
他のパソコンやスマホでも繋がらない場合、原因はパソコン以外にあることがわかります。

パソコンに原因がある場合は、故障も考えられますが、下記のような方法であっさりと解決する場合もあります。

パソコンが原因の場合の解決法① セキュリティソフトを切ってみる

ウィルス対策のために入っているセキュリティソフトとインターネットサービスとの相性が悪くて接続できなくなる場合があります。
セキュリティソフトを試しに切ってみてネットが繋がればそれが原因です。
原因がセキュリティソフトにある場合は、別のソフトにするか、ソフトの設定を変えるなどして対処しましょう。

パソコンが原因の場合の解決法② パソコンを再起動

非常に簡単なことですが、パソコンを再起動すると直ることがあります。
「不具合には再起動」は比較的効果的です。

パソコンが原因の場合の解決法③ 無線LANスイッチを確認

無線LANスイッチがオフになっている場合もあります。
確認してみましょう。

.

無線LANなど家庭内ネットワークの問題で繋がらない

パソコンもスマホもすべての機器で繋がらないとなると、次にモデム、ルーター、LANケーブルなどに問題があって、家の中のネットワークが一時的におかしくなっている場合が考えられます。

無線LANのルーターを点検

まずは、無線LANのルーターを点検してみましょう。
電源コードが抜けている、電源がオフになっているということはないでしょうか。

また、LANケーブルは抜けていないでしょうか。
ランプはついているでしょうか。

これらがOKだった場合は、ルーターを再起動させています。
意外と再起動で直り、ネットに繋がることもあります。
電源ボタンを押したり、電源コードを抜いたりして再起動させて、少し様子をみてみましょう。

ONU(光回線終端装置)を点検

ルーターと同じことを、ONUでもして点検します。
電源がキチンとはいっているか、ケーブル類は抜けていないかを確認します。
そして、こちらも再起動させて様子を見てみましょう。

無線LANが原因の場合の解決法① 有線でつないでみる

それでも繋がらないならば、ルーターの故障でWi-Fiが繋がらないのかもしれません。
LANケーブルでパソコンを有線で直接つないでみましょう。
これで繋がらなければ、回線の側に問題があるかもしれません。

無線LANが原因の場合の解決法②LANケーブルは断線していないか確認

LANケーブルが断線していることも考えられます。
新しいLANケーブルを繋いだり、別のLANのポートに繋いでみたりして、試してみましょう。

.

プロバイダもしくは光回線側(NTT東日本・西日本のフレッツ光など)の問題で繋がらない

ここまでやって繋がらない場合は、プロバイダや回線の方に問題があると考えられます。

一時的にサーバーのメンテナンスや不具合で繋がらないというケースも多いので、数時間から翌日くらいまで待ってみましょう。
自然に直ることが多いです。

経験的には繋がらない時は、50%ぐらいの割合で回線側の不具合が原因です。

1日ぐらい置いても繋がらない場合は、光回線を契約している会社に問い合わせてみると良いでしょう。
その付近一体の光回線の不具合、またマンションへの引き込み線、マンション内で回線を部屋に分配している線など、どこかの段階で故障していることが考えられます。

.

夜だけ繋がらない・回線が遅い時は?

夜だけ繋がらない、または急に回線が遅くなってまともにインターネットが使えない状態になる場合があります。
まずは上記のようにパソコンや家庭内で利用している機器の不具合を疑って、直してみましょう。
それでもおかしい場合はやはり回線側の不具合です。

回線自体の不具合やその時のメンテナンスなどで急に使えなくなる場合があります。
夜だと、サポートセンターも閉まっているのですぐに対応できませんね。
朝になると直るのに、また時々具合が悪くなるという場合もあります。
1度ならいいのですが、何度も続くようならば、症状を覚えておいて必ず光回線の会社に連絡して不具合を点検してもらいましょう。

また、その地域で同じプロバイダや光回線を使っている人が多すぎる場合も夜だけインターネットが繋がらなくなるという現象が起こります。
夜、帰宅して皆がネットを使い始めると、回線が混雑するからです。

この場合は、プロバイダに文句を言っても改善されないかもしれません。
プロバイダや光回線の会社は、ベストエフォートを謳っており、最大限の努力をしているので、個々人速度の品質の保証はされません。
あまりにも不便な場合は、思い切って光回線やプロバイダを替えてしまうのも一つの手ではあります。

.

ひかり電話が繋がらない時は?

インターネットと一緒に、光回線で契約しているひかり電話も繋がらなくなる場合があります。

NTT東日本のフレッツ光の公式サイトでは、ひかり電話が繋がらない時の対処法が以下のように説明されています。

ひかり電話対応機器のみ利用の場合

①回線終端装置(ONU)、ひかり電話対応機器の電源をいったん抜く
②ONUの電源を入れ直す
③ひかり電話対応機器の電源を入れる
ひかり電話対応機器とひかり電話の電源を確認する。受話器から「ツー」という音が聞こえたら大丈夫
④15分くらい待ってみて、それでも通話できなければ、もう一度最初から繰り返す
⑤それでもだめなら故障なので業者に連絡

050IP電話対応ルーターを併用している場合

上のひかり電話対応機器の後に050IPルーターを入れて同じように電源を抜いて入れ直します。

ひかり電話の場合も電源を抜いて再起動させるという方法で直しますが、順番として回線終端装置(ONU)→ひかり電話対応機器→050IPルーターの順に電源を入れてみてください。

.

ちなみに…料金は支払っている?

当たり前のことではありますが、まず大前提として光回線の接続料金やプロバイダ料金をちゃんと支払ってきちんと加入しているかチェックしておく必要があります。

料金を滞納していて、接続を切られている場合もあります。
また家族が勝手に契約を変えてしまっているなどということもないとは限りませんので、確認してみてください。

.

おすすめ光回線

もし今使っている光回線が繋がりにくい、遅いなど不便で不満ならば以下のような光回線サービスもおすすめです。

NURO光

NURO光はNTTのフレッツ光の回線ではなく、独自の光回線を引いている回線です。
なんと下りが最大2Gbpsで、現在のところ速度も速く、「サクサク使える!」と評判です。

ただ、まだ関東1都6県(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨木県)のみしかサービスがありません。
関東にお住まいの方は検討してみてはいかがでしょう。

特にソフトバンクの携帯電話、スマートフォンと併用すると割引サービスがありますよ。
公式サイトからの申し込みで、30,000円のキャッシュバック特典を受けることもでき、お得に乗り換えが可能です。

.

auひかり

auひかりもNTTのフレッツ光ではなく独自の光回線網を使ったサービスを提供しています。
最大速度は1Gbpsで、こちらもとても速いと評判で、速度・繋がりにくさにお悩みの方にはおすすめできます。
もちろん、auの携帯電話・スマートフォンとのセット割引もあり、毎月最大2,000円、携帯代がお得になります。

またキャッシュバックキャンペーンも充実していますし、他社からの乗り換えの場合は違約金や解約工事費などを負担してくれると太っ腹です。
以下のサイトでは、36,000円のキャッシュバックキャンペーンが開催されています。

.

ソフトバンク光

ソフトバンク光は、NTTのフレッツ光回線を利用している光コラボのサービスです。
現在フレッツ光を使っている方は、工事などなしでそのまま使うことができます。

プロバイダ料金とNTTへの光回線料金が合算された上、かなり料金がお得になります。
フレッツ光と、回線自体は何も変わりませんが、プロバイダが原因で遅くなっている場合もありますので、ソフトバンク光に変えると速度が速くなる場合もあります。

ソフトバンクユーザーならばセットにすると毎月最大2,000円割引が適用されるのでお得ですよ。
以下のサイトからの申し込みなら、24,000円のキャッシュバック特典もあります。

.


今回は、光回線が繋がらない場合について、解説していきました。
回線が繋がらなくなるとイライラしますよね。

しかし、冷静になって上記のような方法を、一つ一つ試してみてください。
簡単に直る場合もあります。

それでも駄目なら、回線が原因です。
光回線業者やプロバイダに早めに連絡をして接続を復旧させてもらいましょう。
対応してもらえないようなら、サービスの乗り換えをおすすめします。