Pocket

インターネット接続サービスを提供している株式会社エヌ・ティ・ティ エムイーが運営するWAKWAKはドコモ光やフレッツ光などの光回線に対応するプロバイダサービスです。その最大の魅力はなんといっても、NTT系列ならではのサービスの質です。

今回はそんなNTT系列のプロバイダであるWAKWAKに関して、知っておきたい情報をたっぷりとご紹介します。

料金プランやオプションサービスといった基本的な情報だけでなく、メリットやデメリットまでも実際に利用している方のリアルな声を取り入れながら徹底的に解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

.

まずはWAKWAKの特徴をチェック

WAKWAKとは?

「WAKWAK」という名前を聞いて、パッと何を指しているのかを説明できる人は少ないでしょう。
光コラボやプロバイダと言った普段の生活には馴染みのない言葉が沢山出てくると戸惑ってしまいますよね。

まずは、それらが何を意味していて、その中でWAKWAKはどんな役割を果たしているのかを簡単にご紹介します。

インターネットプロバイダって何?

引用元:http://www.wakwak.com/join/about.html

インターネットを利用したことのある人であれば、何となく理解しているかもしれませんが、改めてプロバイダとは何かということをおさらいしておきましょう。

まず、インターネットを利用するためには回線とインターネットサービスプロバイダの両方が必要です。
つまりプロバイダとは、フレッツ光などの回線をインターネットにつなげる事業者のことを言います。

WAKWAKはNTT系列が提供するプロバイダ

WAKWAKはインターネット接続するために重要な役割を担っているプロバイダ。
NTTグループの株式会社エヌ・ティ・ティ エムイーによって運営されています。

もうお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、NTTとは、光回線の大元であるフレッツ光を提供している会社です。
これが、WAKWAKの大きな強みであり、安定したサービスを提供できる理由となっていると言えます。

口コミ・評判からわかるWAKWAKのメリットは?

インターネットがお得に利用できる

引用元:http://www.wakwak.com/special/w_flets.html

WAKWAKでフレッツ光を申し込めば、通常よりもお得な料金でインターネットを利用できます。
詳しい料金体系に関しては後程ご紹介しますが、現在は、23ケ月間500円/月で利用できるサービスを行っています。

これは他社で決して真似することができないでしょう。
まさに、フレッツ光を提供しているNTTグループならではのサービスと言えますね。

光コラボでも接続が可能

引用元:http://www.wakwak.com/collabo/

WAKWAKは光コラボにも対応したサービスです。
具体的には、NTTグループであるドコモが提供しているドコモ光の他、プロバイダが選択可能な光回線サービスと組み合わせて利用することができます。

ちなみに光コラボとは、フレッツ光の回線とプロバイダとセットにして販売されているサービスのこと。

光コラボでは、各事業者によって独自のサービスが行われており、料金設定も自由に設定されています。
近年話題となっている格安SIMと同じ特徴を持っていると考えると分かりやすいかもしれませんね。

安心のサポート体制

よく、インターネットサービスを提供している事業者の口コミを見てみると、相談窓口やカスタマーセンターの対応が悪いという評判が絶えませんが、WAKWAKの場合はどうなのでしょうか。
電話が混み合っていて繋がらないということはあるようですが、基本的にカスタマーセンターに対して悪口を書いている人は見当たりませんでした。

また、ヘルプデスクですが、一般窓口に加えて技術窓口もあり、パソコンが苦手という方でも丁寧に相談に乗ってくれるため、安心です。
インターネット初心者でパソコンの設定ができるか不安という方向けに、専門のスタッフが自宅まで来てくれるサービスも行われています。

これも、大手企業が運営しているからこそ、受けられるサービスのひとつで、魅力的なポイントと言えます。
これなら、パソコンのことがまったく分からない方でも安心してインターネットを始めることができますね。

口コミ・評判からわかるWAKWAKのデメリットは?

ここまでは、通信事業最大手であるNTT系列であるWAKWAKのさまざまなメリットを紹介してきました。
大手企業ならではのサービスが受けられるWAKWAKですが、その反面デメリットも存在します。

「実際に契約してみたら思っていたのと違った」ということにならないためにも、WAKWAKのデメリットについても見ていきましょう。

通信速度が遅い

せっかく、インターネットを利用するのであれば、通信速度は速いに越したことはありませんよね。
電話回線を利用しているADSLに比べて、光回線は格段と速くなりましたが、利用するプロバイダによっても、その速さは違うようです。

NTTグループの一角であるWAKWAKはどうなのでしょうか。
まずは、実際に利用している人の声をご覧ください。

口コミを見てみると、時間帯によっては、遅くなってしまうこともあることがわかります。

しかしながら、インターネットの速さに関しては、住んでいる地域や環境、契約しているプランによっても異なってくるため、一概に遅いとは言えません。
あくまでも参考程度に見ておくのが良いでしょう。

契約期間の縛りがある

最近、インターネットサービスなどを契約する際に必須とも言える契約期間の縛り……。
これは、設けられている最低利用期間を満たさずに契約を解除すると違約金が発生してしまうというものです。

WAKWAKでも契約期間の定めがあり、通常のプランで契約をした場合は最低利用期間が12カ月で、違約金は10,500円です。

また、キャンペーン適用時の場合だと最低利用期間24カ月で5,250円の違約金が発生してしまいます。

他社に比べて契約期間の縛りが長いというわけではありませんが、キャンペーンを適用すると最低契約期間が延びてしまうということは知っておいたほうがいいでしょう。

.

WAKWAK以外ならどこ?

WAKWAKよりおすすめなのは?

ここまでは、WAKWAKのメリット・デメリットをご紹介してきましたが、ここからは、WAKWAKよりもっとお得にインターネットを利用できてしまうインターネットサービスをご紹介します!

auひかり

auユーザーの方であれば、auひかりが1番おすすめです!
auひかりなら、携帯電話とセットで利用することによって、auスマートバリューが適用され、auのスマホ・タブレット・携帯電話の利用料金から最長で2年間、毎月最大2,000円も割引してもらえるのです。

更に、高額キャッシュバックキャンペーンも実施中で、ホームタイプの場合は現金で最大70,000円が振り込まれるという嬉しい特典つき!(マンションタイプの場合は最大65,000円キャッシュバック)
これは、他社が行っているキャッシュバックでも類を見ません。

もちろん、他社インターネットサービスから乗り換えた際の違約金や初期工事費は全てauが負担してくれるため、実質初期費用が0円になりますよ。
auユーザーの方であれば、やっぱりauひかりが断然お得です。

NURO光

関東圏在住で、ソフトバンクユーザー方であれば、NURO光をオススメします。
その理由は高速無線LANやセキュリティサービスといった他社であれば別途料金必要なサービスが全てコミコミになって、月額料金は4,743円という格安で利用できてしまうからです。

また、現金30,000円のキャッシュバックキャンペーンも行っていて、2年間の月額負担金額は実質3,493円とお得にインターネットが使うことができます。
更には現在、Softbankのスマホを利用しているのであれば、1台につき最大2,000円割引の対象になりますよ。

これだけでも十分なコスパですが、なんと回線速度も下り最大2Gbpsと業界最速。
関東圏にお住まいの方であれば、NURO光にして損することはありません。

ソフトバンク光

ソフトバンクユーザーだけど、関東圏以外の在住だからNURO光が利用できない!そんな不安を抱えている人もいるはずです。
そういった方にオススメしたいのが、ソフトバンク光です。

ソフトバンクユーザーの方であれば、Softbankのスマホ1台に付き、最大2000円毎月割引してもらえ、更には、他社回線から乗り換え新規の方であれば、工事費も最大で24,000円を負担してもらえます!

関東圏以外のソフトバンクユーザーの方には一押しの回線ですよ。

.

やっぱりWAKWAKが気になる人は、詳細をチェック

WAKWAKが使えるエリアは?

引用元:https://flets-w.com/cart/

WAKWAKは基本的に全国どこのエリアでも利用することが可能です。
大手通信事業のNTTグループによって運営されていることもあって、広い範囲で網羅されています。

ただし、詳細は組み合わせる回線の公式サイトで確認されることをおすすめします。
公式ページでは、郵便番号・都道府県・電話番号から、詳細のエリアを検索することができ、対応のプラン名も表示されます。
◆東日本の方はこちら
◆西日本の方はこちら

対応可能なサービスは?

WAKWAKの主な対応サービスは、フレッツ光とドコモ光です。(その他、プロバイダが選択可能な光コラボサービスにも対応しています)
ここからは、フレッツ光と組み合わせてWAKWAKを使う場合とドコモ光を選択した場合のそれぞれについて解説していきます。

フレッツ光

WAKWAKは、NTT東日本/西日本が提供しているフレッツ光に対応しており、「WAKWAK光 with フレッツ」という名前で提供されています。

他社を介さずにNTTの回線を直接利用しているため、比較的通信速度も速く、動画鑑賞やオンラインゲーム、音楽ダウンロードなどを浴される方やインターネットを頻繁に使う人にとっては良いかもしれません。
さらに「ひかり電話」や「ひかりテレビ」と一緒に申し込めばお得に利用することもできます。

ドコモ光

引用元:http://www.wakwak.com/collabo/docomo.html

WAKWAKは、NTTドコモが提供している「ドコモ光タイプB」に対応しているサービスです。

このコースに申し込みをすると、現在利用中のドコモのスマホ、インターネット、プロバイダ(WAKWAK)の料金をまとめてお得に利用できてしまいます。
初期費用も掛からず、もちろん提供エリアもフレッツ光の場合と変わりません。

ドコモのスマホを使っているのであれば、まとめて支払ってしまった方が手間もかからず、料金も分かりやすいですよね。
ドコモ光とのセットでインターネットもスマホもより安く利用しちゃいましょう。

WAKWAKの料金プランは?

フレッツ光の料金プラン

また、WAKWAK月額基本料金は戸建タイプだと950円、集合住宅の場合は月々600で利用できます。
そこにフレッツ光の利用料金が加算されるのですが、適用プランによって料金体系はさまざまです。

代表的なプランの場合、月額料金は以下の通りです。

.

※NTT東日本フレッツ光ネクストスマートタイプ2ねん割の場合

ドコモ光の料金プラン

ドコモ光の料金プランはフレッツ光と違い、非常にシンプルで分かりやすくなっています。

用意されているプランは戸建て向けと集合住宅向けの2タイプです。
戸建に住んでいる方向けのファミリータイプは月々5,400円、集合住宅向けのマンションタイプは4,200円でインターネットを利用することができます。

また、WAKWAKの初期費用は掛かりませんが、ドコモ光の初期費用は別途必要になってくるため、ご注意ください。
ドコモ光の初期費用は、契約事務手数料が3,000円で、必要に応じて工事費もかかります。

WAKWAK for 光コラボとは?

引用元:http://www.wakwak.com/collabo/wakwak.html

光コラボの回線を提供している事業者は多く存在していますが、それらとWAKWAKのプロバイダを組み合わせることができるのが、WAKWAK for 光コラボです。

これに関しても料金は、NTT東日本と西日本とで若干異なりますが代表的なプランの場合、戸建て950円/月、集合住宅900円/月です。

これに加え、選択した光コラボ回線の料金が必要になります。
このコースならWAKWAKが提供しているプロバイダを低価格で利用することができますよ。

WAKWAK for ビジネスとは?

企業だけでなく、SOHOやフリーランスといった方々でもインターネットプロバイダをお得に利用出来てしまうプランがWAKWAK for ビジネスです。
もちろん、法人名義・個人名義どちらからでも申し込みが可能です。

これにはNTT東日本・NTT西日本が提供している「フレッツ光」「フレッツ・ADSL」「フレッツ・ISDN」で利用することができ、電子メールアドレスが3つ付いたり、最低利用期間や解約事務手数料が不要になったりというメリットが沢山あります。

WAKWAKのキャンペーンは?

WAKWAK ギガライフ特典

引用元:http://www.wakwak.com/special/giga_new.html

「WAKWAKギガライフ特典」は、NTT東日本限定で開催されているキャンペーンで、フレッツ光ネクスト ギガファミリー/ギガマンション・スマートタイプを新規で申し込んだ方に適用されます。

対象接続サービスを申し込むことによって、WAKWAKの月額基本料金が23カ月もの間、500円で利用できます。

WAKWAK「フレッツ光」特典

引用元:http://www.wakwak.com/special/w_flets.html

「WAKWAKフレッツ光特典」は、フレッツ光のライトプランを利用していようとしている人、必見のキャンペーン。
WAKWAKでフレッツ光を利用すれば、プロバイダの月額基本料金が23カ月間、500円という低価格で使うことができます。

また、ライトプランであれば、完全定額プラン、2段階定額プランに関係なく適用されるのも嬉しいポイントです。

WAKWAK 乗り換え特典

引用元:http://www.wakwak.com/special/norikae.html

現在、フレッツ光を利用中で、他業者のプロバイダを使っている方、もしそこからWAKWAKに乗り換えを考えているのであれば、今がチャンスです。

フレッツ光はそのままでプロバイダを変えるだけで、基本料金が23カ月間、500円で利用できる特典付きです。
プロバイダが500円で使えるというのは、とってもお得ですよね。

WAKWAKの速度は?

WAKWAKの速度は、選択するプランによって異なりますが、最大速度は1Gbpsです。

しかし、実際にWAKWAKでプロバイダを利用している方の口コミを見てみると、通信速度が遅いために、中々繋がらないといった声もあります。
こういった障害は普段インターネットを頻繁に利用する人にとっては厄介な問題でもありますし、慎重に選んでいきたいですよね。

しかしながら、速度の問題に関しては、インターネット環境によって大きく状況が異なってきます。
ただし、WAKWAKは一部の他社サービスにある速度制限はないので、その点に関しては心配する必要がないでしょう。

WAKWAKのメールについて解説

WAKWAKを利用すれば、「・・・@~.wakwak.com」という形のメールアドレスを2個まで無料で利用することができます。
これ以上メールアドレスを増やしたい場合は、オプションサービス(200円/月)により追加することができます。

メールボックスの容量は、1GBで、保存期間は1年間。
転送機能も標準装備されています。

また、メールアドレスは、手数料を200円支払えば変更が可能です。

アドレスを残したい場合は、接続サービス「プチ」(200円/月)に契約すれば、継続利用することができます。

WAKWAKの電話サービスは?

WAKWAK独自の電話サービスとしては、050ではじまるIP電話サービスのWAKWAKフォンがありましたが、現在はサービスの提供が終了しています。

光電話サービスのサービスは、フレッツ光やドコモ光などの対応サービスで契約が可能ですので、必要な場合は契約するといいでしょう。

WAKWAKのセキュリティサービス

WAKWAKでは、マカフィーというセキュリティソフトが提供されています。
無料で使えるマカフィーの機能は、webの安全性チェック、不正侵入・個人情報の漏洩防御のサービスです。

その他に、有料サービスとして「ウイルススキャン」(250円/月)、インターネットの脅威からお子様を守る「ファミリープロテクション」(450円/月)、トータルセキュリティ対策が可能な「セキュリティスイート」(500円/円)があります。

「セキュリティスイート」には、ウイルス感染、不正アクセス防止、フィッシング詐欺対策、個人情報保護、迷惑メール対策など、それぞれの状況に応じて端末を守ってくれる機能が搭載されています。

引っ越しするときの手続きや費用は?

引用元:http://www.wakwak.com/support/moving/index.html

スマートフォンなどの引っ越し手続きの場合、住所変更するくらいで済んでしまうのですが、自宅を工事してインターネット回線を引いている場合は、簡単ではなく、面倒な手続きが必要となるため、億劫に感じてしまう人も多いのではないでしょうか。

WAKWAKでは、そんな面倒な手続きについてもこちらのページでまとめて解説されているので、安心です。

手続きの手順は、契約するプランなどによって異なりますが、引越しによって一度契約を解除されるようなことはなく、メールアドレスもそのままで、引き続きWAKWAKのプロバイダサービスを利用することができます。

WAKWAKのサポートはどう?

WAKWAKは、大手グループNTTのプロバイダというだけあって、サポートは充実しています。

中でも魅力的なのが、PC訪問設定サービス(10,000円)です。
これは専門のインターネット設定業者が直接ユーザーの自宅まで出張をして、インターネットの接続や電子メール設定、ブラウザの設定などを行ってくれるサービスです。
これならパソコンにあまり慣れてない方でも安心ですね。

WAKWAKの支払い方法は?

WAKWAKでは、クレジット払いや口座振替といった支払い方法の他にもNTTが提供している電話料金合算サービスやtabal まるごと決済にも対応しています。

また、口座振替の場合だと、1回につき120円の口座振替事務手数料が必要になります。
明細に関しては、口座振替に限って紙での発行がされますが、その他の支払い方法を選択した場合も「オンライン会員サポート」から確認することができます。

WAKWAKへのお問合せ方法

電話・ファックス・会員サポートの問合せフォームからヘルプデスクへの質問をすることができます。
電話の場合だと、時間帯によっては混み合っている場合もあるため、急ぎではない場合はそれ以外の手段で問合せるのもひとつの手です。

コールセンターの電話番号は「0120-309092」、FAXは「022-296-8161」ですので、お掛け間違えのないようお気をつけください。

.

もしもやめたくなったら?

WAKWAKの解約方法は?

契約期間と解約金は?

どのインターネットサービスにも共通して言えることなのですが、解約をする際には、契約期間には十分に注意をしましょう。
大抵のサービスでは契約期間が設けられており、それを満たさずに解約をしてしまうと、解約金が発生してしまいます。

WAKWAKの場合も例外ではなく、通常は契約期間が12ヶ月間で、この期間内に解約した場合、10,500円の違約金が発生します。
ただし、キャンぺーンを適用する場合、契約期間は24ヶ月の契約期間で、解約金は5,250円になります。

ところが、この契約期間を超えれば、いつでも0円で解約できるということではありません。
WAKWAKは自動更新型のサービスなので、契約期間を過ぎると、こちらから申請しない限り、自動で契約が更新され、契約期間はリセットされてしまいます。
解約金なしで解約するには、定められた「更新月」の期間内に手続きをする必要があるので注意しましょう。

解約方法は?

WAKWAKを解約する場合、公式サイトにあるオンライン会員サポートで手続きをするだけでOKです。
月末までに手続きをすれば、当月末にて解約が完了します。

ただし、日割り計算はされず、解約した月の料金は全額支払う必要があります。
最終請求は退会の翌月になりますので、注意しておきましょう。


今回ご紹介した通り、WAKWAKは、キャンペーンやサポートが充実していて、プロバイダにこだわりたいという方には、おすすめのサービスだと言えます。
さらに、ドコモのスマホを使っている場合、ならドコモ光のプランを選択することによって、携帯料金もお得になります。

また、現在実施されているキャンペーンも充実しており、より安くインターネットを使いたいなら今がチャンスです。
ただし、速度は外せない!という方には、auひかりやNURO光をおすすめします。個々のライフスタイルに合わせて、最適なものを見つけてくださいね。

Pocket