Pocket

U-Pa!は、U-NEXT光のプロバイダとして提供が開始されたサービスです。
新しいプロバイダということもあり、口コミや評判などが気になるという方も多いかもしれませんね。

今回は、U-Paについて詳しく解説します。

.

まずはU-Pa!の特徴をチェック

U-Pa!とは?

U-Pa!は、U-NEXT光という光コラボレーションサービスの提供に伴い、U-NEXTが新しくスタートさせたプロバイダサービスです。

光コラボレーションとは、NTT西日本・東日本が提供しているフレッツ光の回線を他の会社が借りて、自社のプロバイダサービスとセットにして販売しているもの。
つまり、「U-NEXT光」は、U-NEXTがフレッツ光の回線をレンタルして、自社のプロバイダ「U-Pa」をセットにして販売しているのです。(ただし、他のプロバイダも選択可能です)

また、U-Paは、U-NEXTだけでなく、ドコモ光のプロバイダとしても利用することができます。
ドコモ携帯をお使いの方で、U-Pa!のプロバイダサービスに魅力を感じているという方は、「U-Pa! forドコモ光」に申し込みすれば、お得に利用することができます。

口コミ・評判からわかるU-Pa!のメリットは?

U-NEXT光+U-Pa!だと契約がまとまる

U-NEXT光に申し込みをする人にとってのU-Pa!に申し込むメリットは、支払いや契約が一つにまとまるということです。

U-NEXT光で、U-Pa!以外のプロバイダを選択した場合、U-NEXTとプロバイダ会社の両方から料金の請求がくる上、契約もそれぞれ別々にする必要があります。
それが、U-NEXT光でU-Pa!を選ぶと、一つにまとまり、シンプルになるというメリットがあります。

ただし、ドコモ光でU-Pa!のプロバイダを利用する場合は、契約が別々になりますので、注意しましょう。

U-NEXT光+U-Pa!だと料金が安い

U-NEXT光に申し込みをして、プロバイダを別の会社のサービスにする場合、U-NEXT光の料金とは別に選択したプロバイダの料金が加算されるため、料金が割高になります。
しかし、U-Pa!を選べば、セット料金で提供してもらえるため、料金が安く済みます。

口コミ・評判からわかるU-Pa!のデメリットは?

インターネットが遅い


U-Pa!に対応しているU-NEXT光とドコモ光の最大速度は、どちらも最大1Gbpsです。
これは、インターネットの動画視聴や大容量データの交換も問題なくできるスピードです。

しかし、U-Pa!の速度に関する評判は、あまりいいものではなく、「遅い」という意見が多いようです。

インターネットの速度は、お使いのインターネット環境や地域などによっても大きく左右されるものなので、口コミの情報が全てというわけではありませんが、他の回線に比べても評判がよくない回線だということは理解しておいた方がいいでしょう。

対応が・・・?


口コミでは、U-Pa!の対応について疑問視する声も上がっていました。
U-NEXT光は、仕組みが少し複雑で、U-Pa!に契約するかどうかは任意なので、そのために会社側とトラブルになってしまっている人もいるようですね。

また、サポートセンターもあまりつながりが良くないようです。サポートがしっかりしているところでなければ、困る!という方は他のサービスを選択された方がいいと言えそうです。

過去に値上げがあった


U-Pa!の評判があまりよくない1番の原因は、2016年10月にプロバイダ側の事情で突然料金が300円値上げされたことです。
始めに提示されていた料金が、いきなり会社側の都合で変更になり、高くなれば、それは、ユーザーが不満に思うのも無理はないですよね。

しかも、料金改定に伴って、解約するためには、違約金が必要となれば、踏んだり蹴ったりですよね。
はじめは解約金を請求する方針でしたが、あまりにもユーザーからの批判が多かったため、最終的には、解約金なしでの退会ができるよう方針を転換しました。

今後、このようなことはないとは思いますが、一つの事実として知っておくといいでしょう。

.

U-Pa!より速くて安心なのは?

NURO光

インターネットサービスの乗り換えをご検討中の方におすすめしたいのがNURO光です。
U-Pa!対応サービスの回線速度は、最大1Gbpsですが、NURO光はその2倍の2GBps!実際のスピードも速いと評判なので、インターネットのヘビーユーザーさんも安心です。

しかも新規申し込みで、今なら30,000万円のキャッシュバックがあり、ソフトバンクユーザーなら、さらに毎月最大2,000円の割引特典を受けることができます。
残念ながら、対応エリアは関東のみとなっていますが、該当地域の方には、とってもおすすめです。

速くて安いインターネット回線なら、NURO光がNo.1ですよ!
NURO光については、こちらのページでも詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

.

auひかり

関東圏以外の方、auの携帯電話をお使いの方には、auひかりをおすすめします。
auひかりは、顧客満足度No.1の安心サービス。

最大速度は、1Gbpsで速さに関する評判が非常にいいことで有名です。
auひかりなら、ストレスなくサクサクとインターネットを楽しむことができますよ!

さらに、auユーザーの方なら、毎月最大2,000円の割引があるため、通常よりも大幅に安いお値段でインターネットを利用することができちゃいます!
しかも、ご家族内のauユーザーも割引の対象となりますので、auをみんなで使っているというご家庭には、もってこいのサービスと言えます。

auひかりのサービス内容については、こちらのページでも詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

.

ソフトバンク光

ソフトバンクユーザーで関東以外にお住まいの方には、ソフトバンク光をおすすめします。

ソフトバンク光は、電話やテレビのオプションも充実しており、キャンペーンも豊富!
携帯とセットで、毎月最大2,000円割引をしてもらうことができ、ソフトバンクユーザーの家族の分までお得になっちゃいます。

しかも、乗り換え時に発生する違約金や工事費も負担してもらえるから、切り替えもスムーズで安心♪ソフトバンクユーザーの方は、一度は検討する価値ありのサービスです。

ソフトバンク光のサービス内容については、こちらのページでも詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

.

.

それでもU-Pa!が気になる方はこちら

U-Pa!の料金は?

U-Paのプロバイダ料金は、戸建て1,080円/月、マンション1,030円/月です。
ただし、U-NEXT光とセットで申し込んだ場合、戸建て5,280円/月、マンション4,210円/月になります。

また、ドコモ光に申し込みをして、U-Pa!をセットにした場合、光回線+プロバイダの料金は、戸建て5,200円/月、マンション4,000円/月となります。

また、月額料金の他には、契約事務手数料として、はじめに2,000円が請求されますので、覚えておくといでしょう。

U-Pa!forドコモ光について解説

ドコモ光に申し込みたいという方は、「U-Pa!forドコモ光」が気になっているかもしれませんが、そもそもこのサービスがどんな仕組みなのかというところは、わかりにくいですよね。
これは、ドコモ光が回線を提供し、プロバイダのU-Pa!と合わせて利用するタイプのものです。

ただし、利用する回線は、ドコモが自社で保有している設備というわけではなく、フレッツ光のものです。
ちなみにU-NEXT光の回線もフレッツ光のものなので、インターネットを繋げる仕組みとしては、ドコモ光もU-NEXT光も変わらないということになります。

U-Pa!forドコモ光に申し込みをすると、以下のようなメリットがあります。

・工事費無料
・ドコモユーザーは、ドコモ光の携帯セット割が利用できる
・ドコモ光の豊富なオプションサービスを選択できる

U-NEXT光には、オプションサービスやキャンペーンが少ないので、ドコモユーザーの方は特に、こちらのコースの方がお得に利用することができます。

U-Pa!だとメールアドレスはどうなる?

U-Pa!に申し込みをすると、1契約につき、「・・・@u-pa.jp」という形のメールアドレスが無料で1つもらえます。
追加料金は、1アドレスにつき150円/月で、最大20ライセンスまで取得することができます。

メールボックスの容量は、5GBで、メールウィルスフィルターと迷惑メールフィルタの機能も付いています。

U-Pa!で取得できるメールアドレスは、U-Pa!独自のものであり、これまで契約していたプロバイダのメールアドレスは、サービスを解約した時点で利用できなくなってしまいます。
以前のメールアドレスを残したい場合は、月額数百円を支払えば、引き続き利用できる場合も多いので、お使いのプロバイダ会社に問い合わせをしてみてください。

また、反対にU-Paから他社のプロバイダに乗り換える際に、アドレスを残したいという方もいるかもしれませんが、今のところ、アドレスを残すためのプランなどは提供されていないようです。

U-Pa!メールの取得や設定の仕方は、簡単で、マイページから「メールアドレスの取得」に進み、メールアドレスの「@」の前に付ける好きな文字列を設定すれば、完了です。

詳しくは、こちらのページをご覧ください。

U-Paの速度は遅い?

上でもお伝えした通り、U-Paの速度に対する口コミ評価はあまりよくないようです。
プロバイダが混み合う、夜間などに利用すると特に繋がりにくくなってしまうようですね。

ただし、ルーターやパソコンの設定を変えることで改善されるケースもあります。
回線終端装置から直接ケーブルを繋いでみて、速度が出た場合は、ルーターなどに問題がある可能性が大きいので、一度、機器の買い替えなどを検討されるといいでしょう。

U-Pa!のセキュリティサービスは?

U-Pa!独自のセキュリティサービスは、メールのセキュリティ機能のみですが、U-NEXT光に加入する場合する場合は「WEBROOTインターネットセキュリティプラス」(500円/月)というサービスが利用可能です。

常に最新版に自動更新されるクラウド型サービスで、最大3台までのPC・スマホを、インターネットのあらゆる脅威から守ってくれます。

また、正規代理店では、「U-NEXT光セキュリティパック」というものがあります。
これは、通常のインターネットサービスにセキュリティソフト料金をセットにして販売しているもの。
料金は、ファミリータイプの場合5,380円/月、マンションタイプの場合4,310円です。

U-Paの接続設定は?

U-Pa!の契約が終わった後、接続設定がうまくできるか心配…という方もいるかもしれませんね。

U-Pa!でインターネットを利用するには、パソコンの「コントロールパネル」から「ネットワークと共有センター」を選択し、「新しい接続またはネットワークのセットアップ」で、「ブロードバンド(PPPoE)(R)」を選択すればOKです。

さらに、Wifiを利用するには、ホームゲートウェイの設定も必要になりますが、これも、パスワードを入力するだけの簡単な作業なので、それほど心配する必要はないでしょう。
設定の詳しい方法については、こちらのページをご覧ください。

固定IPサービスはあるの?

U-Pa!に固定IPサービスはあるの?と疑問に思った方もいるかもしれませんが、現在のところ、サービスは提供されていません。
固定IPを利用したいという場合は、別のプロバイダを選んだ方がいいでしょう。

固定IPサービスを提供しているプロバイダは、「GMOとくとくBB」「インターリンク」「BIGLOBE」「OCN」「Yahoo!BB」などです。

問い合わせ・連絡先を確認!

U-Pa!の問い合わせ方法としては、電話・メール・チャットの3種類があります。
わからないことがあれば、こちらの連絡先に問い合わせをするといいでしょう。

問い合わせ先の詳細は以下の通りです。

電話の場合

0120-010-987(無料)
※受付時間11:00~19:00(年末年始、メンテナンス日を除く)
※フリーダイアルが繋がらない場合は0570-640-996

メールの場合

こちらから

チャットの場合

こちらから

.

もしもやめたくなったら?

解約手続きについて解説!

契約期間と違約金について

U-pa!の通常プランには、「にねん割」が適用されています。
そのため、契約期間は2年となっています。

2年以内に解約した場合は、5,000円の違約金がかかります。
また、U-NEXT光の場合は、これに加えて、10,000円の解約金がかかります。

また、U-Pa!の契約は2年ですが、自動更新型となっているので、注意が必要です。
つまり、契約満了となっても、ユーザーから解約の申し出がない限りまた2年先まで解約が自動的に延長されるのです。

そのため、例えば、2年2ヶ月目に解約を申し出ても、契約期間内となっているため、違約金が請求されてしまいます。
違約金なしで解約したいなら、契約満了月の翌月の1ヶ月間に解約手続きを済ませるようにしましょう。

初期契約解除について

U-Pa!に申し込みをしたけれど、やっぱり解約したい!そんなケースもあるかもしれませんね。
プロバイダサービスは、残念ながら、クーリングオフの対象ではありません。

ただし、総務省の取り決めで、初期契約解除制度が適用できるため、契約書類が送られてきてから8日以内に解約をすれば、違約金なしで契約をキャンセルすることができます。
キャンセルしたい場合は、できるだけ早く申し出をするようにしましょう。

解約方法

U-Pa!のプロバイダを解約するには、電話で連絡する必要があります。
上に記載しているサポートセンターの電話番号に連絡をするようにしましょう。
その際、契約書類があると、必要な情報が伝えやすいでしょう。

オペーレータに聞かれたことに対して返答し、指示に従えば、手続きは完了します。


今回は、主にUNEXT光のプロバイダとして利用されているU-Pa!について詳しく解説しました。
UNEXT光に契約される方は、U-Pa!を選ぶことで、手続きや契約がシンプルになりますが、インターネットの速度は、あまり、評判がよくないので、スピードを求める方には、あまり向いていないかもしれまん。

当サイトでは、他のインターネット接続サービスについても解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

Pocket