Pocket

Toppa!(トッパ)は、NTT東日本・西日本のフレッツ光に対応したプロバイダサービスです。
Toppa!について調べてみると、悪い評判がずらりと並んでいます。今回は、それらの評判からToppa!のデメリットを検証してみました。
また、その他Toppa!の解約方法や速度、料金、サポート、解約やモバイルsimなどについても解説しています。「インターネットを乗り換えたいけど、Toppa!はどうなの?」という方や、すでにToppa!を契約しているけれど、解約を考えているという方はぜひ参考にしてみてください。

.

まずは、Toppa!の特徴をチェック

Toppa!とは

Toppa!とは、株式会社Hi-Bit(ハイビット)が提供するインターネット通信サービスで、
レッツ光のADSLや光回線に対応するプロバイダのことです。

また、プロバイダの他にも、モバイルwifiやテレビなどの通信サービスも提供し事業範囲を拡大しています。

.

Toppa!のプロバイダの特徴をチェック

口コミ・評判からわかるのToppa!デメリットは?

Toppa!について調べてみると、悪い評判がたくさんありました。
インターネットの評判というものは、基本的に賛否両論があるものですが、Toppa!は、他の回線と比べても圧倒的に悪い口コミが多いようです。

実際に契約された方々のリアルな口コミから、Toppa!のデメリットについて確認してみましょう。

繋がらない

Toppa!の口コミを調べていると、「繋がらない」という声が複数見られました。
インターネットに接続するためのサービスなのに、繋がりもしないというのは、ショックですよね。

もちろん、原因はToppa!にあるとは限りませんが、もし契約を検討されている方は、「繋がらない」というケースもあることを把握しておいた方がいいでしょう。

遅すぎる

Toppa!の口コミで一番多かったのは、「インターネットが遅い」という意見です。
インターネットの速度は、利用する環境によっても異なるものですが、それにしても「遅い」という口コミが多すぎるので、プロバイダ側に問題がある可能性が高いと言わざるをえません。

インターネットのヘビーユーザーでなくても、使いづらさを感じてしまうレベルのようなので、快適に使いたいなら、他の回線を選んだ方が賢明と言えるでしょう。

他のプロバイダに比べて安くない

セールストークでは「Toppa!にすると安くなりますよ」と言われますが、実を言うとToppa!は、それほど安くありません。
フレッツ光に対応しているプロバイダの中で一番安いものだとプロバイダ料は500円ですが、Toppa!は1,800円です。(フレッツ光ネクストの場合)

安いプロバイダの3倍以上するので、「安いですよ」という言葉に騙されないように注意しましょう。

勧誘がひどい


「Toppa!は勧誘がひどい」という口コミもたくさんありました。
他の事業者を装って契約を勧めてきたり、着信拒否をしてもしつこく電話をかけてきたりと、あの手この手で契約を取ろうとしているようです。

あまりにもひどい場合は、消費者センターに相談するなど、対策を取った方がいいでしょう。

親世代が狙われている

口コミでは「親がよくわからないままToppa!に契約してしまった!」という報告がたくさんありました。
これだけ、同じような口コミがたくさんあるということは、事業者側が意図的に、インターネットについて詳しくない人を狙って契約を勧めていると推測できます。

このような電話がかかってきても、契約しないよう、親御さんにも声掛けをする必要がありそうですね。

個人情報の管理が怪しい

Toppa!の口コミを見ていると、個人情報の管理について指摘する意見も複数見られました。

具体的には、Toppa!で契約したはずの個人情報が保険勧誘にも使われているというものです。
こちらの提供した個人情報を勝手に他の目的で使われてしまうというのは、気分がよくないことですよね。

.

Toppa!の解約についてはこちら

Toppa!の解約について解説

Toppa!は上の通り、評判の悪い回線だと、わかりました。
もう、申し込みしてしまったという方は、「解約したい」と思ってしまうかもしれませんね。

しかし、解約も注意点をおさえなければ、トラブルとなってしまうケースも。
しっかり内容を確認してから解約をしましょう。

Toppa!の解約方法は?

Toppa!の解約方法は、ただ一つ。
サポートセンターに電話をすることです。

おそらく、オペレーターは、「解約を検討しているなら、不明点の相談に乗りますよ」というスタンスで話をしてくるかと思うので、解約したい旨をしっかり伝えることが大切です。

Toppa!のサービスセンター番号は以下の通りです。

固定電話から:0570-783-108
携帯電話から:0120-344-108
※受付時間:10:00~18:00(年末年始を除く)

Toppa!の契約期間と違約金について

Toppa!の契約期間は、プランによって違いますが、2~3年となっています。
契約期間内に解約をすると、違約金が請求されます。

代表的なプランの契約期間と違約金は以下の通りです。
ただし、契約の際の解除料の詳細は契約状況によっても変わりますので、詳細については問い合わせをして確認されることをおすすめします。

◆ライトプラン
2年以内の解約で5,000円
◆バリューコース
1年目30,000円、2年目:20,000円、3年目:10,000円、4年目以降0円

Toppa!はクーリングオフできる?

ここからは、「勧誘電話に乗せられて契約してしまったけれど、やっぱりキャンセルしたい!」という場合は、どうしたらいいのか?ということについて解説します。

プロバイダサービスは、基本的にクーリングオフの対象ではありませんが、初期契約解除制度という法律により契約書類が届いて8日以内なら契約の解除が可能となっています。

ただし、工事費用や事務手数料については、上限があり、ある程度支払いが必要な場合もあります。
キャンセルするなら、できるだけ早く連絡をすることが大切です。

違約金なしで解約するには?

違約金を支払う対象になるのは「ユーザーの都合で、契約解除をする場合」です。
そのため、接続に不備がある場合や契約の説明不足などToppa!側に問題があって解約する場合は、解約金なしで契約を解除できる可能性があります。

ただし、申し出をする際には、契約時、説明不足であった証拠や一定期間速度を測定した資料などを必ず用意するようにしましょう。
絶対に違約金なしで解約できるというわけではありませんが、あまりにも説明が足りていない場合やインターネットの接続に決定的な不備がある場合は、サポートセンターに電話して交渉してみましょう。

.

インターネットはどこがいいの!?

おすすめインターネットは?

Toppa!は、口コミで良くない評判が多く、かなり心配な点が多いサービスと言えそうです。
ここでは、「乗り換えたいけどどこが良いの?」という方や「すでにToppa!に加入しているけれど、もう失敗したくない!」という方におすすめのインターネットサービスをご紹介します。

auユーザーならauひかり

auひかりは、お客様満足度No.1の人気インターネット接続サービス。
速度が「速い!」と評判で、サポート体制も万全!Toppa!のような心配な噂は、ほぼありません。

また、キャッシュバック額が大きい上、auの方なら、月額最大2,000円、携帯代を割引してもらうことができます。
auをお使いの方は、ぜひ検討してみてください。

auひかりについてはこちらのページでもまとめています。

関東ならNURO光

関東にお住まいの方には、NURO光が一番おすすめです。

最大回線速度は、フレッツ光の2倍の2Gbps!
料金も無線LANやセキュリティがついて月額4,743円とリーズナブルです。

また、新規加入で3万円のキャッシュバックがあり、ソフトバンクユーザーの方なら、毎月最大2,000円の割引を受けられます。
関東圏にお住まいの方は、ぜひ検討してみてください。

NURO光については、こちらのページでもまとめています。

ソフトバンクユーザーならソフトバンク光

関東以外のソフトバンクユーザーの方には、ソフトバンク光をおすすめします。
ソフトバンクの携帯電話をお持ちの方なら、毎月最大2,000円の割引があり、お得に利用することができます。

また、大手というだけあって、サポートがしっかりしているので、Toppa!のようなトラブルに巻き込まれる心配はありません。

また、ソフトバンク光は、NTTの回線を使って提供されるサービスのため、現在フレッツ光をお使いの方は、工事なしで使うことができます。
ソフトバンクを利用しているという方は、ぜひ検討してみてください。

ソフトバンク光については、こちらのページでも詳しくまとめています。

.

Toppa!の詳細が気になる方はこちら

Toppa!のメリットは?

上にもある通り、Toppa!は、トラブルやデメリットが多いサービスなので、おすすめはできませんが、詳細について知りたいという方のため、料金やサービスについても紹介しておきましょう。

Toppa!は、かなり評判の悪いインターネットサービスですが、これだけ評判が悪いにも関わらず会社として事業を続けていけるということは何かしらのメリットはあるのでしょう。
そこで、Toppa!のメリットについても調べてみました。

メールウイルスチェックが無料

Toppa!のプロバイダでは、メール機能が利用でき、メールの送受信の際、ウイルスチェックを自動で行ってくれるサービスを無料で使うことができます。
他社では、有料となっていることも多いので、この点はメリットだと言えるでしょう。

バックアップサービスがある

Toppa!のメリットの一つは、バックアップサービスが使えるということです。
写真や音楽データなど容量を取ってしまいがちなコンテンツをクラウド上で管理しておけば、パソコンや携帯の容量を使うことなく、半永久的に保存が可能です。

オプションが豊富

Toppa!には、オプションサービスが充実しているというメリットがあります。
具体的には機器保証サービスやセーフティーサポート、水まわりのトラブルサポート、遠隔サポート、テレビサービスなどが利用できます。

Toppa!の料金プランは?

ここからは、Toppa!の料金プランについて解説します。
Toppa!のプランは数が多くて、理解しにくいので、順を追って説明していきます。

ここで記載する料金は、フレッツ光の利用料とは別にToppa!側に支払う料金になりますので、その点を踏まえた上で確認してみてください。

シンプルなサービス

オプションの付いていないシンプルなプランには、「スタンダードプラン」「New ライトプラン」「0円スタートプラン」があります。

加入するプランは、光ネクストに契約中の方は、「スタンダードプラン」、フレッツ光プレミアムに加入している方は、必然的に「Newライトプラン」になります。

また、フレッツ光でライトプランに加入している場合は、0円スタートプランというプランに加入できます。
これは通信量が200Mに達するまで、プロバイダ料0円で使えるというものです。
200Mに達した後は、利用する通信料によって料金が上がっていきます。

スタンダードプラン フレッツ光ネクスト 1,800円/月
Newライトプラン フレッツ光プレミアム 1,197円/月
0円スタートプラン フレッツ光ライト 0円~1,500円/月


オプション付きのプロバイダサービス

Toppa!には、プロバイダの機能の他に、オプションをセットにしたプランもあります。
それぞれの料金と内容は以下の通りです。

  • 「ずっとセーフティプラン」(1,312円/月)
    プロバイダ機能とアンチウイルスというウイルス対策ソフトがセットになったコース
  • 「らくらくプラン」(1,870円/月)
    プロバイダ機能にはインターネットプランにバックアップ機能とマイルクラブのサービスを追加したコース。バックアップ機能は、インターネット上に写真や連絡先などのデータを保存できるサービスで、マイルクラブは、会員対象のwebショッピングサービスで使えるポイントが貯まるというものです。
  • セーフティ長割プラン(1年目980円/月、2年目以降1,312円/月)
    通常のプロバイダ機能にセキュリティ対策の「アンチウイルス」をセットにして販売しているサービス。3年以上の契約を条件にお得な料金で提供されています。
  • 充実プラン(2,780円/月)
    通常のインターネットプランとテレビサービスの「ホリデープラン」、パソコンを高速化するソフト「マッハ」、データ保存サービス、会員限定web通販で使えるポイントが貯まるマイルクラブがセットになったプランです。
  • ライフサポートプラン(1,980円/月)
    通常のプロバイダサービスに、セキュリティ機能と「くらしあんしん24」のサービスが付いたものです。「くらしあんしん24」とは、トイレやお風呂など水まわりのトラブルに対応してもらえるサービスです。
  • 固定IPプラン(3,000円/月)
    固定IPが割り当てられるサービスです。IPアドレスが固定になると、自宅サーバーを設置することができ、ホームページの公開などに役立ちます。

 

光コラボレーションの光GiGA

Toppa!では、光コラボレーションの「光GiGA」というサービスも提供されています。
これは、Toppa!がフレッツ光の回線を借り、自社のプロバイダ機能をセットにして直接ユーザーに提供しているというもの。

このような形態で提供される光コラボレーションは、プロバイダ名の後に「光」が付いたネーミングになっている場合がほとんどですが、Toppa!場合は「Toppa光」ではなく「光GiGA」という名前になっています。

基本的には、「光GiGA」に申し込みをしても、プロバイダと回線の契約先や料金が、一括になるということ以外、フレッツ光に申し込みをするのと変わりません。
ただし、料金は、Toppa!独自で設定されたもので、ご加入中のフレッツプランによっても異なります。

加入中のフレッツ光プラン 月額
ギガファミリー(戸建て) 5,300円
ギガファミリー(戸建て・2年更新) 1~12ケ月目 4,980円/月
13~24ケ月目 5,300円/月
25~36ケ月目 5,250円/月
37~48ケ月目 5,200円/月
49~60ケ月目 5,150円/月
61ケ月目以降 4,500円/月
ギガマンション(マンション) 4,200円/月
ギガマンション(マンション・2年更新) 1~12ケ月目 3,980円/月
13~24ケ月目 4,200円/月
25~36ケ月目 4,150円/月
37~48ケ月目 4,100円/月
49~60ケ月目 4,050円/月
61ケ月目以降 3,400円/月

※転用の場合

Toppa!の速度は?

口コミで散々「遅い」と言われているToppa!ですが、どうしてそんなに遅いのか気になりますよね。
Toppa!が遅い原因としては、様々な要因があるようですが、一つの原因として、Toppa!が、帯域制限を行っているということが考えられます。

これは1日あたり30GBを超える大量のデータをアップロードしていると、通信速度の制限をするというもの。
Toppa!では、この制限が厳しく行われているのか、すぐに遅くなりやすいようです。

また、夜中の時間帯には、特に速度が落ちやすいという口コミが多いので、この時間にインターネットが必要な方は特に、Toppa!への契約は避けた方がいいでしょう。

Toppa!のメール機能について解説

Toppa!に契約すると、無料でメールアドレスを1つ取得することができます。
アドレスは「〇〇〇〇@hb.tp1.jp」という形になり、「〇〇〇〇」の部分は自分で希望の文字列を決定することができます。

メールアドレスを追加したい場合は、1アドレスにつき200円/月を支払えば、取得することができます。

また、Toppa!ではwebメールも利用することができます。
このwebメール機能を使えば、外出先のパソコンやタブレットなどからもメールをチェックすることができます。

ちなみに、Toppa!のプロバイダに契約して、これまで使っていたプロバイダを解約する場合は、現在利用しているプロバイダメールも破棄されるので、注意が必要です。

継続してアドレスを使いたい場合は、月額数百円で最低限の機能だけを残すコースに加入すれば、続けて利用することが可能になるプロバイダもあります。
詳しくは、お使いのプロバイダ会社に問い合わせてしてみてください。

また、Toppa!を解約したいけれど、メールアドレスだけ残したいという場合は、「メールプラン」というサービス(350円/月)に加入すれば、引き続きアドレスを使うことが可能となっています。

Toppa!の電話サービスは?

Toppa!では、光電話サービスは、ありません。そのため、光電話サービスを利用するには、NTTで光電話に加入する必要があります。フレッツ光の光電話基本料は500円/月です。
NTTの光電話についてはこちらのページでも解説しています。

Toppa!のテレビサービスは?

Toppa!では、「プレミアムTV with U-NEXT」というオンデマンドの動画配信サービスが提供されています。
80,000タイトルの中から、自由に見たい動画を選べるので、映画やドラマなどが好きな方には適していると言えるでしょう。

プランの詳細は以下の通りです。

プラン名 月額料金 内容
エンタメパックプラン 1,680円 ビデオ7日間見放題
音楽chポイント
wifiサービス
500円分ポイント
ホリデープラン(N) 980円 ビデオ7日間見放題
500円分ポイント
見放題プラン(N) 2,980円 ビデオ見放題
wifiサービス
2,000円分ポイント

また、BSや地デジなどの番組を見たいという方は、フレッツ光のフレッツ・テレビに契約をするといいでしょう。
「フレッツ・テレビ」については、こちらのページでも詳しく解説しています。

Toppa!のモバイル・ポケットwifiサービス

Toppa!のモバイルサービスは、以前はいくつかプランがありましたが、現在は、「Toppa!モバイル(D)ノーリミットプラン」「Toppa!モバイル(W)ノーリミットプラン」のみとなっています。
この二つの違いは、「モバイル(D)」はドコモ網を使ったサービス、「モバイル(W)」はwimax網を利用したサービスであるということと、提供される端末が異なるという点で、料金プランは同じです。

また、これらのプランは、格安simのようなサービスではなく、モバイルwifiの端末のレンタルサービスとなっています。
持ち運びが可能で、外出先でも高速通信ができるところが魅力です。

なお、最低利用期間は、36ケ月となっています。
料金は、以下の通りです。

◆事務手数料
3,000円
◆月額料金
1~24ケ月:4,380円/月
25か月以降:5,380円/月

オプションを解説

Toppa!のメリットは、オプションが多く様々なサービスを追加できることです。
主なオプションサービスは、以下の通りです。

  • 機器保証(980円/月)
    パソコンや周辺機器の不具合や故障をはじめ、ウイルス対応やパソコンの誤操作などあらゆるトラブルに対応してもらえるサービス。
  • セーフティーサポート(730円/月)
    機器トラブルに伴う電話サポートとお見舞い金サービスがセットになったオプションプラン。
  • くらしあんしん24(570円)
    トイレや洗面所、お風呂場など、水まわりのトラブルに対応してもらえるサービス
  • Toppa! サポートレスキューネクスト(980円/月)
    遠隔サポートでパソコンのトラブルを解決してもらえるサポートサービスの他、インターネット検索代行や電話番号案内、株主優待割引、24時間健康相談、健康管理、家事代行割引などのサービスもセットになっており、様々なお困りごとに対応してもらえます。
  • Toppa!phone(通話料のみ)
    Toppa!のIP電話サービス。「050」から始まる番号を取得でき、基本料なしで電話が利用できます。
  • Toppa! 安心サポート(300円/月~)
    Toppa!モバイル、Toppa!Wi-MAXを利用中のユーザー向けの端末修理サービス。
  • ホームページ容量追加(200円/月)
    オリジナルホームページ作成用の容量追加(100MB)サービス。最大1,000MBまで追加することができます。
  • 追加メールアドレス(200円/月)
    メールアドレスを複数持ちたいという場合に便利なメールアドレス追加サービス。
    200円/月で、メールアドレスを1つ追加することができます。
  • Toppa!セキュリティ(300円/月)
    インターネットの脅威から端末を守るためのセキュリティ対策ソフト。ウイルスの侵入やフィッシング詐欺、個人情報の漏洩などを防止します。

引っ越し・キャンペーンについて

Toppa!では、「引越支援キャンペーン」を行っています。
これは、引っ越し前にToppa!に申請手続きをしておけば、6ケ月分のプロバイダ利用料が、無料にしてもらえるというものです。

手続きは、電話連絡をして、引越確認書を提出すれば完了です。
ただし、フレッツ光の方にも手続きが必要で、NTTからは、転居に伴う工事費などを請求される可能性があるため、事前に確認しておきましょう。

問い合わせ先は?

Toppa!への連絡方法には、メール・電話・FAXの3種類があります。
ただし、FAXは、ご意見箱のような役割となっているようなので、相談がある場合は、電話かメールで連絡した方がいいでしょう。

電話は、サービス内容によって問い合わせ番号が違うので、相談内容に合った窓口へ電話してみてください。
詳細は以下の通りです。

ちなみに、Toppa!では、苦情専用の窓口もあります。
トラブルに巻き込まれた場合やサービスに不備があった場合には、こちらの連絡先に電話するといいでしょう。

インターネット回線について:0570-783-108
モバイルサービスについて:0570-783-407
映像サービスについて:0570-783-542
苦情:0570-666-650FAX:03-6867-0401
メール:こちらから

今回は、Toppa!の口コミや解約方法、サービスの詳細などについてお伝えしました。
Toppa!は、インターネットの質や運営体制に対する悪い口コミが多いため、乗り換えをご検討中の方には、あまりおすすめできないサービスだと言えます。

申し込むなら、インターネットの品質やサポートが高く評価されているところがいいですね。

当サイトでは、他のサービスに関する口コミや評判なども順次公開しています。
ぜひ、インターネットサービス選びの参考にしてみてください。

Pocket