So-netは老舗の大手プロバイダです。
大手というだけあって安定したサービスに定評があり、サービスの種類も充実しています。

しかしながら、選択肢が多い分、わかりにくい部分もあります。

今回は、そんなSo-netについて、理解していただけるよう、評判や口コミ、メリットやデメリット、お得なキャッシュバックやオプションサービスなど、詳しくご紹介していきます。

.

まずは、So-netの特徴をチェック

So-netとは?

So-netはSONYの子会社が運営する、インターネットプロバイダ。

日本では、OCN、YAHOO!!BBに続く規模のプロバイダです。
フレッツ光のプロバイダ以外にも、光コラボのSo-net光やNURO光のサービスを提供しています。

またドコモ光、au光、コミュファ光などの光回線とも提携しています。

その他、WiMAXのサービスや、NUROモバイル―SIMフリーのモバイル回線のサービスもしています。

口コミ・評判からわかるSo-netのメリットは?

速度が速い


So-netに変えて速度が速くなったという声は多くありました。

逆に遅くなったという口コミもありますので、場所や接続方法によっても変わるようですが、比較的速度に関しては、安心できると言えそうです。

NURO光は特に速度が安定して速い


So-netが関東地方で提供しているインターネットサービス、NURO光は特に速度が速いと評判です。
下り2Gpbs、世界最速といっているだけあってかなり速いようです。

口コミ・評判からわかるSo-netのデメリットは?

so-netのSIMは速度が遅い


So-netの格安sim、nuro mobileの「0sim」は毎月500MB未満まで無料で使える高速モバイル通信です。

安くて便利なのですが、この0simが遅いと評判がとても悪いです。
契約を検討されている方は気をつけてください。

Webメールが廃止に


So-netはこれまで、外出先でも簡単にメールチェックができるWebメールのサービスを提供していましたが、2017年7月末で、このサービスを終了することが決定しています。

Webメールには、保存期間無制限でメールをサーバーに残しておける機能も付いていました。

So-netのメールは、2ヶ月しか保管期間がないので、無期限に残しておけるこちらへ保存していたとういう方も多く、突然の通知に戸惑いの声が上がっています。

システムトラブルでデータが消えたことも

So-netでは、オプションサービス「ハガキ作成」が提供されていましたが、2017年2月、システムに問題が起き、ユーザーが保存していたデータが消えるというトラブルが発生しました。

So-netは手広くいろいろなサービスを提供しているので、業務が膨大でなにがしかのトラブルが起こるのも仕方がないかもしれません。

しかし、大切なデータが消えてしまうと信頼できませんね。

.

おすすめのインターネットサービスは?

So-netを検討中なら、これ!!

NURO光

So-netをご検討中の方にぜひともおすすめしたい光回線が、NURO光です。
NURO光は、So-netが提供している「光回線+プロバイダ」のサービス。

速度に関する評判は、他社に比べても圧倒的に高く、業界最速の2Gbps!
同じSo-netのプロバイダを利用するにしても、NURO光の回線を選んだ方が、インターネットの速さは期待できると言えます。

しかも、プロバイダ料・セキュリティ料全て込みで、月額料金は4,743円とリーズナブル。
ソフトバンクの携帯電話を利用されている方なら、毎月最大2,000円のセット割引特典も受けることができちゃいます。

関東エリアのみの提供ではありますが、お住まいの地域がサービスエリアに該当する方は、ぜひ検討してみてください。

auひかり

So-netのプロバイダを利用するなら、auひかりの回線を選ぶとお得になります!

理由は、auひかりのキャッシュバックキャンペーンが圧倒的に高額だからです。
特にこちらのサイトでは、So-netをプロバイダとして申し込んだ場合、最大70,000円のキャッシュバックが受け取れて、お得に乗り換え可能!

また、auの携帯をご利用中の方なら、毎月最大2,000円の割引を受けられます。
その他、工事費や違約金を払ってくれるキャンペーンも行っているため、負担なく乗り換えすることができます。

.

So-netの詳細についてはこちら

So-netのインターネット接続サービスは?

以上のように現在のSo-netは、いろいろなインターネット接続事業を行なっています。
主なインターネット接続サービスは、以下のようなものです。

・従来からのプロバイダサービス
So-netは光回線やADSL回線に対応したプロバイダサービスを提供しています。
NTT東日本・西日本のフレッツ光はもちろん、auひかりや、東海地方限定のコミュファ光のプロバイダとしてSo-netを選ぶことができます。
またフレッツの回線を利用しているドコモ光でも、プロバイダとしてSo-netを選択できます。

対応インターネット回線

フレッツ光(NTT東日本・西日本)
ADSL(NTT東日本・西日本)◎プロバイダとして提携
au光(au)
ドコモ光(docomo)
コミュファ光(中部テレコミュニケーション):愛知、三重、静岡、岐阜など東海地方

・光コラボ「So-net光」
また2015年より「光コラボ」という、フレッツ光回線とプロバイダをセットにしたサービスが提供されるようになり、So-netは新しく「So-net光」のサービスをスタートさせました。

これにより、So-netと契約し、「So-net光」に加入すると、プロバイダとフレッツ光回線を同時に契約できるようになりました。

フレッツ光からSo-net光に変えるように、フレッツ光のサービスから光コラボに乗り換えることを「転用」といいます。
転用の場合は、工事も特に必要なく工事費用もかかりません。

・NURO光(So-net):So-net独自の光回線(関東1都6県)
So-netは独自の光回線を利用した「NURO光」のサービスも関東地方限定で始めています。NURO光はプロバイダがSo-netとなっています。

・WiMAXのプロバイダ

・格安SIM

So-netの料金プランを解説

So-netとのプロバイダ契約は以下のような月額料金になります。
・ファミリータイプ(戸建て):1,200円
・マンションタイプ:900円

ただし、ファミリータイプは、2年契約の長割で200円引きとなり実質は、
・ファミリータイプ(戸建て) 1,000円
となっています。

ただし、この料金は、プロバイダ料のみの金額なので、実際のインターネット料金の月額は、フレッツ光などの光回線サービス料が加算されたものになりますので注意しましょう。

So-netが使えるエリアは?

So-netが使えるエリアは、日本全国です。
正確に言うと、選択したインターネット回線が対応しているエリアなら、どこでも利用することができます。

フレッツ光の場合は、NTT東日本・西日本のフレッツ光の提供エリア全てに当たります。
ただし、まだ提供されていないエリアもあるので新規契約の場合は、こちらのエリア検索ページで確認してみてください。

地域と戸建て・マンション別、携帯キャリアを選択すると加入できるサービスが表示されます。

またマンションの場合は、新しいインターネット回線を導入できるかどうか、大家さんや管理組合が決めますので、事前に確認してみる必要があります。

キャンペーンはあるの?

So-netでは、キャンペーンを数多く行っており、選択するサービスによっても特典内容が違います。

ここからは、それぞれのサービスのキャンペーンについてご紹介しますので、気になるサービスのキャンペーンをチェックしてみてください。

So-net光コラボレーション

So-net光のキャンペーン特典は、2017年3月現在、以下の中から選べるようになっています。

.

しかし、キャンペーンの月額割引とauセット割は両方うけることはできません。(キャッシュバックなどは受けることができます。)

So-net光(auひかり )キャンペーン

auひかりのSo-netの公式キャンペーンは以下の中から選択することができます。
※表をクリック(タップ)すると拡大できます。

.

So-net主催キャッシュバックキャンペーン

.

KDDI主催キャンペーン

.

So-net月額割引キャンペーン

ドコモ光So-net限定キャンペーン

ドコモにはSo-net限定で以下のようなキャンペーンがあります。

・ドコモ光乗り換えサポートキャンペーン
ドコモ光以外の回線から乗り換える場合、違約金などを最大30,000円還元してもらえます。

・dポイント10,000ポイントプレゼントキャンペーン

・工事費新規無料キャンペーン

NURO光

NURO光の入会キャンペーンは以下の通りです。
キャッシュバックも30,000円と高額なので、かなりお得ですよ。

①30,000円キャッシュバックor月額料金1年間2,980円
②工事費実質無料
③So-net設定サポート1回無料

So-netの速度は?

So-netの速度は、選ぶ回線によっても大きく変わってくるようです。

例えば、So-net光に変えると遅くなるという評判もあります。
人気があり契約数も多いプロバイダですので利用者が多いためか遅くなるという評判です。

極端に遅い場合は、ルーターなどの機器に問題がある場合があるので一旦電源を落としてから再起動をさせるという方法を試してみるといいという口コミもあります。

一方、NURO光については、多くの方が「速くなった」とスピードを評価しています。
関東圏の方はNURO光を検討されることをおすすめします。

So-netのセキュリティサービスは?

So-netのセキュリティサービスは、「カスペルスキーセキュリティ(KASPERSKY)」というソフトを使用したものとなっています。

「カスペルスキーセキュリティ」には、ウィルスやハッキング、フィッシング対策の機能が搭載されており、インターネットの危険から端末を守ることができます。

また、自動的にアップデートされて常に最新のバージョンで使うことができるのでとても便利です。
Windows、Mac、Androidの3つのOSに対応可能で、月額500円で、最大5台までの機器にインストールすることができます。

現在、So-netのインターネット接続サービスの申し込みと同時にセキュリティオプションを申し込むと、月額料金を最大12ヶ月無料にしてくれるキャンペーンが行われています。

「NURO光」コースに申し込みする場合は、「カスペルスキーセキュリティ」が無料で利用できるので、大変お得です。

引っ越しする場合は解約するの?

引越しをする場合は、同じサービス同士なら解約せずに移転手続きをすることができます。(NURO光を除く)

また、引越しされる方を対象にした、工事費割引のキャンペーンがある場合もあります。

どのサービスにも共通して言えることは、引越しが決まったらできるだけ速く申し込んだ方がいいということです。
引越し直前に手続きをしたものの、工事日程が予想より遅くて、インターネットが繋がらない期間ができるというような場合もあります。

また、基本的には、引っ越しキャンペーンに比べて、新規申し込みキャンペーンの方がお得な場合も多いので、引越しを期に乗り換えを検討するというのも一つの選択と言えそうです。

以下、それぞれのサービスの引っ越しについて記載しています。

auひかり(So-net)の場合

auひかり(プロバイダはSo-net)で引越しをする場合は、以下のようなキャンペーン特典があり、お得になります。

・現在工事費を分割払いにしている場合、KDDIから請求される工事費の残債分をキャッシュバック

・月額料金割引(1ヶ月~30ケ月:750円割引)

So-net光の場合

引越しに伴って発生する、工事費がお得になります。

NTT東日本・西日本の同じエリア内の引越しの場合(東日本→東日本、西日本→西日本)
工事費が24,000円→9,000円に割引

NTT東日本・西日本の別のエリアへの引越しの場合(東日本→西日本、西日本→東日本)
工事費24,000円分をキャッシュバック

NURO光の場合

NURO光の場合、引越しをする際は一旦解約しなければなりません。

そのため、解約違約金の9,500円、工事費用の分割払いの残額を払わなければなりません。(ただし、メールアドレスは退会しない限りそのまま使えます)

さらに、引越し先でもNURO光を使い続けたい場合は、新規契約の手数料3,000円と工事費がかかります。

ただし、期間によっては、引っ越しのキャッシュバックキャンペーンを利用できる場合もあるので、電話で申し込んでオペレーターに相談すると良いでしょう。

NURO光 引越し・コース変更ダイヤル

電話番号0120-080-790
受付時間:9:00~18:00(携帯・PHSもOK!)

フレッツ光・ドコモ光の場合

フレッツ光とドコモ光は、引越しに関して特にキャッシュバックなどのキャンペーンを行なっていません。

そのため、引越しに際しては、手数料と工事費がかかります。
工事費は、引っ越し先が西日本・東日本のエリアをまたいだ場所かどうかや建物タイプによっても違います。

エリア内ならば、戸建てで9,000円まで、マンションで7,500円までと見ておけばいいでしょう。
東西をまたぐ場合は戸建てで18,000円、マンションで15,000円程度と考えておきましょう。

ドコモ光・フレッツ光は引越しに関してはお得なキャンペーンが実施されていないので、引っ越しを機に新規加入キャンペーンを積極的に行っているサービスに乗り換えるのも良いかもしれませんね。

なお、引っ越しの申請は以下の窓口から行うことができます。

フレッツ光

電話番号0120-116-116
※NTT東日本受付時間 9:00~17:00 土・日・祝日も受付
※NTT西日本受付時間 9:00~21:00 土・日・祝日も受付

ドコモ光

ドコモインフォメーションセンター
電話番号 0120-800-000
※受付時間9:00~20:00

So-netのメールサービスについて

So-netにプロバイダ契約すると、基本のメールアドレスが1つもらえます。
それに加えて、3アドレスまで無料で追加アドレスが持てます。追加アドレスに加えて、ホームページも持つことができます。

追加4アドレス目からは、1つにつき月額料金200円でアドレスを加えることが出来ます。
その他、メール機能のオプションサービスは以下の通りです。

プラスメールアドレス

基本のメールアドレスに加えて、最大10件の新しいメールアドレスを月額100円で取得できます。
追加したアドレスのメールを見る際も、基本のメールアドレスと同じメールボックスを使うことができます。

ウィルスチェックサービス

月額300円で送受信のウィルスチェック、月額150円で受信のウィルスチェックを行うことが出来ます。

ポストペットメール

So-netといえば「PostPet」とある程度の年齢以上の方は懐かしく思うのではないでしょうか。
以前、ピンク色のくまのぬいぐるみがメールを運んできて、キャラクターを育成できるメーラーのサービスがありました。

引用:https://www.so-net.ne.jp/ppmail/

PostPetメールアカウントサービスというのも残っていて、月額200円で使えますが、メールアドレスに「@postpet」の文字が入るだけで、キャラクター育成のお楽しみコンテンツは現在中止されています。

メールアドレス残し

So-netのプロバイダのサービスを解約してもメールアドレスだけは残すことができます。
月額料金は200円です。

So-net電話サービス

So-netフォン

So-netの電話サービスSo-netフォンは、So-netの光ファイバー、ADSL回線に加入している方向けのものです。
なんと月額基本料金が0円。So-netフォン同士なら24時間無料で話ができます。

また、一般電話には3分8円で通話ができます。

その他の光電話サービス

So-net光コラボ電話、auひかり電話サービス、NURO光でんわ、ひかり電話とそれぞれの光回線のサービスに付加して電話サービスがあります。

概ね、月額使用料が500円、通話料金が3分8円です。

サポートのオプションは?

So-netはWeb上で会員サポートとして、様々な問題解決法を乗せています。
またマイページにて、契約内容や料金を見ることができます。

その他、オプションのサポートサービスも提供されているので、以下にご紹介しておきます。

So-net安心サポート

So-netは有料で「So-net安心サポート」というサービスを行っています。
このサービスに加入すれば、パソコンの遠隔操作によって、問題を解決してもらうことができます。

月額料金は300円、毎月1回の相談は無料ですが、2回目以降は一件1,200円の相談料が発生します。

ちなみに相談しなかったとしても繰越はできません。時間は9時~21時まで対応。

パソコンに詳しくない方には役に立つサービスかもしれませんが、相談しすぎると相談料がかさむので注意しましょう。

So-net訪問サポート

So-netは、自宅に専門スタッフが来てトラブルや接続設定などをしてくれるサービスも提供しています。
これは大手プロバイダらしいサービスですね。

パソコンの修理や設置だけでなく、プリンタやタブレット、スマホやテレビ、ゲームのネット関連の接続やトラブル解決もしてくれます。
お金はかかりますが、自分で対処しようとして、無駄に時間を費やすよりも良いかもしれません。

時間は1/1,1/2以外の毎日9時~18時です。
どんなパソコンや機器でも有資格者が来て、対応してくれます。

基本料金

So-net安心サポート、NURO解決サポートの会員 4,500円 一般の場合 6,500円
基本料金+単品メニューの料金がかかります。

単品メニュー

接続設定メニュー3000円~など

緊急・時間外対応メニュー

緊急訪問スポット便 追加料金5,000円など

詳しくはこちらのページをご覧ください。

カスタマーセンターへのお問合せ方法は?

So-netのカスタマーセンターへのお問い合わせ方法は、ホームページを見てもわかりづらいので、困っているという方もいるかもしれませんね。

問い合わせは、オペレーターと文字で対話するチャット、電話、メール、FAXなどで受け付けされています。

チャット

こちらから

電話

フリーダイヤル:0120-80-7761
So-netフォンおよび他のIP電話:0503-383-1414
NURO光サポートデスク:0120-65-3801
※いずれも受付時間は9:00 ~ 18:00(1/1、1/2およびメンテナンス日を除く

So-netの格安SIM「nuroモバイル」とは?

「nuroモバイル」は、So-netが提供する格安SIMサービスです。

データ通信プランは、以下の通りです。

引用:http://mobile.nuro.jp/service.html

1ギガ刻みで料金が決まっているのでわかりやすいですね。
音声通話付きになるとプラス700円、SMSをつけるとプラス150円です。

さらにすばらしいことに、余った通信料は翌月に繰り越すこともできます。
また、同じNURO mobile同士ならお友達に通信料をプレゼントすることもできるのです。

今月は足りなくなるというときには、お互いに都合をつけ合うことができますね。

また1日5時間のデータプランもあります。

引用:http://mobile.nuro.jp/service.html

1日5時間は無制限にデータ通信ができます。
動画をみたりアプリをよくダウンロードをするなど、大きなデータを扱ったり、ネットをよく使う人には便利ですね。

NURO mobileのデメリットは、短期間に大量の通信を行った場合に発生する通信制限が厳しいことです。
2Gプランの場合、3日間で200〜300MBぐらい使うと通信制限がかかってしまいます。

0sim

NURO mobileには、データ通信料が500MBまでは、0円で使える画期的なサービス「0sim」があります。
500MBを超過した後は、100MBごとに100円ずつ金額がかかるというわかりやすい料金プランになっています。

さらに、2GBを超えると5GBまでは定額1600円で使用できます。
5GBを超えると速度制限がかかってしまいますが、チャージすることで速度を回復できます。

音声通話はプラス700円、SMSはプラス500円で利用できます。

ただし、回線は遅いようで速さは期待できません。
メインでは使いにくいかもしれませんが、サブ的な使い方をするには便利です。

音声通話

NUROでんわのアプリを使うと30秒10円で話すことができます。

また、月額800円の5分かけ放題オプションに入ると、5分間以内なら何回かけても月額料金以上かかりません。
頻繁に電話を使う方には便利ですね。

So-netのWiMAXはどう?

So-netはUQモバイルのポケットWi-Fi、WiMAXのプロバイダもやっています。

現在の主な契約はWiMAXよりも通信速度が速い回線のWiMAX2+になっています。
下り最大440Mbps / 上り最大30Mbpsの通信速度。

データ量を気にせず使える「ギガ放題プラン」と、月間7ギガまでの「flatツープラスプラン」があります。

So-netのWiMAXキャンペーン

So-netはWiMAXサービスに加入される方を対象に以下のようなキャンペーンをやっています。

・機器無料
・月額料金割引…「Flat ツープラス ギガ放題(2年)」のプラン
1カ月目~2カ月目1,184円割引、3カ月目~24カ月目699円割引
・キャッシュバック20,000円

またキャッシュバックの代わりに、月額料金を割り引いてもらえるキャンペーンもあります。

詳細はこちらのページをご覧ください。

.

もしもやめたくなったら?

解約方法や違約金は?

So-netの解約方法は?

So-netのWebページで退会することができます。
電話やFAXなどでの退会は受け付けていません。

ユーザIDとパスワードがわかる場合は、こちらのページから退会できます。

ユーザーIDとパスワードがない場合は、こちらのページで必要情報を記入することで本人確認がされ、ユーザーIDパスワードを確認できます。

So-netのサイトでは退会する前に、web上ではいろいろなことを確認されます。
確認される内容は以下の通りです。

◎退会ではなく「So-netメンバーコース」に残るか
・「So-netメンバーコース」に残ればコンテンツ・サービスを利用できる。
・年会費300円のみ
・ただしメールアドレスは使えない

◎メールサービスを継続するか
・モバイルコースに変更
・月額料金200円

◎退会時にレンタルしている機器があれば返還しなければならない
◎月額料金は日割りにはならない
◎工事費用の残りがあれば払わなければならない

So-netの違約金は?

NTTのフレッツの場合

NTT東日本・西日本フレッツ光でSo-netのプロバイダを解約する場合、「長割」に入っていると解約料金がかかります。
フレッツ光の場合は2年の定期契約で、25ヶ月目の更新月以外に解約すると3000円の解約金がかかります。

マンションタイプの人と、ファミリータイプの長割に入っていない人は解約金はいりません。

しかし、フレッツ光を2年割にしていれば(大抵の方はしていると思われますが)、更新月以外に解約した場合、ファミリータイプの場合は9,500円、マンションタイプの場合は1,500円の解約金をNTT東日本・西日本に払わなければなりません。

「So-net光」の場合

更新月以外に解約すると、So-net長割コラボ解約金が7,500円かかります。

NURO光の場合

継続契約期間中に解約した場合、9,500円の契約解除料がかかります。

au光の場合

au光ずっとギガ特プランの契約解除料は、15,000円、au光ギガ特プランの契約解除料は9,500円です。


いかがでしたか?

So-netは大手なだけに安定していて、ユーザーに対するサービスの質も良いですね。
特にキャッシュバックキャンペーンなどはお得なものが多いので、ぜひ参考にしていただいて1番最適なサービスを見つけていただければと思います。