この記事のまとめ
ビッグローブは大手のプロバイダーサービスです。
光回線や格安SIMなど多くのサービスを提供しています。
ビッグローブは他社と比べてお得なのでしょうか?
hikaritayasushi
あなたは今「ビッグローブの評判を知りたい」と思っていませんか?
この記事では、ビッグローブの口コミや評判を調査しています。
さらに他社のプロバイダと比較して、お得に使えるのかを調べました。
ビッグローブの契約を迷っている人は、ぜひ参考にしてください。

プロバイダ「ビッグローブ」の基本情報

ビッグローブは、ADSL、光ファイバー回線、高速モバイル無線通信などの提供を行うインターネット接続サービスを提供するプロバイダです。
・全国のほとんどのエリアに対応
・IPv6にいち早く対応
・お得なキャンペーン実施中
・セキュリティやオプションサービスがしっかりしている

NTTによるフレッツ光とKDDIによるauひかりの両者にも対応しており、全国のほとんどのエリアで対応可能です。
ビッグローブはIPv6対応のプロバイダで、セキュリティやオプションサービスもしっかりしています。
さらに、申込特典などお得なキャンペーンも実施しています。

ビッグローブのプロバイダ料金は?

ビッグローブのプロバイダ料金を見ていきましょう。

対応している回線によって料金が変わる

ビッグローブのプロバイダは、対応している回線の種類が豊富です。
フレッツ光の他、auひかりやドコモ光、コミュファ光にも対応しており、選ぶ回線によってプロバイダ料金も変わります。
また、フレッツ光とビッグローブのプロバイダをセットにしたビッグローブ光というサービスも提供されています。
選ぶサービスによって料金が変わりますので、よく確認しておきましょう。

ビッグローブと他社プロバイダの料金比較

ビッグローブと他社プロバイダの料金はどの程度違いがあるのでしょうか。
ここでは、ビッグローブと他社プロバイダの料金を比較します。
まずは、NTT東日本エリアの戸建てプランの料金を見ていきましょう。

・NTT東日本エリア戸建てプラン

プロバイダ料金
GMOとくとくBB760
ASAHIネット780
DTI951
So-net1,000
ビッグローブ1,000
ぷらら1,000
nifty1,000
OCN1,000
Yahoo!BB1,200円(スタンダード)
Hi-ho1,200

次にNTT東日本エリアのマンションタイプの料金を見ていきましょう。
・NTT東日本エリアマンションタイプ

プロバイダー料金
GMOとくとくBB530
DTI680
ASAHIネット700
ぷらら600800
OCN650900
ビッグローブ650900
Hi-ho890
So-net900
Yahoo!BB950円(スタンダード)
nifty950

NTT西日本エリアの戸建てプランの料金を見ていきます。
・NTT西日本エリアの戸建てプラン

プロバイダー料金
GMOとくとくBB760
ASAHIネット780
DTI951
So-net1,000
ビッグローブ1,000
ぷらら1,000
nifty1,000
OCN1,100
Yahoo!BB1,200円(スタンダード)
Hi-ho1,200

NTT西日本エリアのマンションプランを見ていきましょう。
・NTT西日本エリアのマンションプラン

プロバイダー料金
GMOとくとくBB530
DTI680
ASAHIネット700
ぷらら600800
ビッグローブ650850
OCN810
Hi-ho890
So-net900
Yahoo!BB950円(スタンダード)
nifty950

他社と比較してわかったビッグローブのメリット

他社のプロバイダとビッグローブを比較して分かったメリットを見ていきましょう。

サポート体制が充実

ビッグローブのプロバイダはサポート体制が充実しているメリットが挙げられます。
以下で詳しく説明していきます。

トータル・ネットキュリティ

トータル・ネットセキュリティは、パソコン・ スマホをウイルスなどの脅威から守るサービスです。
最新の不正アプリ・ウイルスにすばやく対応。
意識していない間も常に最新版に自動更新されるので、安心して屋外の公衆Wi-Fiスポットを利用できます。
月額580円(税別)で3台まで利用端末を保護でき、期限切れもありません。
初回最大2ケ月無料です。

総合ウィルス対策「セキュリティセットプレミアム」

総合ウィルス対策「セキュリティセットプレミアム」は、パソコンもスマホもまとめて守ってくれ、以下のような特徴があり、機能は多岐にわたります。
・不正アプリ・ウイルス対策
・スマホ紛失・盗難時でも、端末の場所をすぐに追跡
・パスワード管理

セキュリティソフトとして名高いMcAfeeとSymantecによるサービスなので、安心できます。
スマホを紛失し、端末が手元になくてもWebサイトから位置を追跡し、遠隔でロックが可能。
さらに、データが消失してもラクラク復元できます。
3台で月額380円(税別)ですが、初回最大6ケ月無料です。

ネットあんしんパック

ネットあんしんパックは、ネットセキュリティ対策機能と、電話・リモートサポートがセットになったサービスです。

ドコモ光ご利用者限定で、以下のセキュリティ対策がパックでついてきます。
・ウイルス対策
・ネット詐欺対策
・迷惑メール対策

月額500円(税別)ですが、ドコモ光利用者は12ケ月無料です

お助けサポート

お助けサポートは、パソコンやスマホ、インターネットなどでお困りの際に、専任スタッフが遠隔操作でトラブル解決のお手伝いをするサービスです。
ビッグローブの専任スタッフが365日・年中無休で電話でサポートしてくれます。
電話番号の受付時間は9:00~21:00。
月額475円(税別)のビッグローブお助けサポートの通話料は無料です。

訪問サポート

訪問サポートは、パソコン操作における幅広い範囲の困りごとに対して、専門スタッフが日本全国、利用者の自宅に訪問してサポートをするサービスです。

スマホとのセット割が使える

ビッグローブは、スマホとのセット割が使えます。
では、スマホとのセット割について以下の項目で詳しく見ていきましょう。

光SIMセット割

ビッグローブモバイル+ビッグローブ光の光SIMセット割は、ビッグローブの対象の光回線とビッグローブモバイル(格安SIM・スマホ)をどちらも利用すると、毎月の利用料金から最大300円割引になるサービスです。
ビッグローブモバイルを利用している方はお得になりますので、ぜひ活用してみてください。

auスマートバリュー

auスマートバリューは、auひかりやビッグローブ光で、ネット+光電話を申し込みされた方が割引対象となります。
auスマホ代が最大毎月2,000円割引になるサービスです。

一人でも家族でも、割引が可能で、最大10回線まで適用できるため、auユーザーの家族が多いご家庭ほどお得になります。

一部の光回線はIPv6対応

ビックローブでビッグローブ光、フレッツ光、ドコモ光を利用すれば、IPv6を利用することができます。
工事は不要で、「IPv6オプション」と対応機器を利用して、IPv6接続(IPoE方式)に切り替えることができます。
この点は、速度を重視したい方にとって大きなメリットと言えるでしょう。

プロバイダ契約だけも可能

すでに光回線を契約済みの方向けの「ひかり」コースがあります。
ひかりコースは、ファミリータイプとマンションタイプがあり、居住している住居によってタイプが異なります。

定期利用期間のない「標準料金」もありますが、契約期間がある「なが割」は、月額基本料金が割引きになります。

なが割
(最低利用期間あり)
標準料金
(最低利用期間なし)
ファミリータイプ1,200(税別)/1,790(税別)/
マンションタイプ900(税別)/1,240(税別)/

「なが割」の適用開始月から24カ月間に満たない状態で、ビックローブを退会または利用停止した場合、違約金5,000円がかかるので、注意してください。

ビッグローブの口コミ・評判

ビッグローブの口コミ・評判はどうなっているのでしょうか。
調査結果をチェックしてみてください。

ビッグローブの良い評判

ビッグローブのプロバイダについては、良い評判が多い印象でした。
中でも大半を占めるのが、速度が速いという点です。
実際に利用時の速度を測定していますが、高速通信となっていることが分かります。
速度にこだわりたい方に、ビッグローブはおすすめできます。

ビッグローブの悪い評判

少数ですが、中にはビッグローブの悪い評判もありました。
ビッグローブの機能に対する悪い評判ではなく、電話による勧誘に対するものでした。
勧誘がしつこい、怪しいといったものです。
しかし、これはビッグローブの社員がやっているのではなく、代理店によるものです。
公式ページなどから申し込めば安心ですので、サービス自体のデメリットとは言えないでしょう。

ビッグローブ プロバイダのデメリット・注意点

ビッグローブ プロバイダのデメリット・注意点を見ていきましょう。

契約コースによって解約金・違約金が発生する

ビッグローブを退会すると契約のサービスや期間によっては、違約金・解約金・契約解除料が発生します。

契約コース違約金
ビッグローブ光「ひかり」コース(3年プラン)20,000
ビッグローブ光「ひかり」コース(2年プラン)9,500
BIGLOBE光パックNeo with フレッツ/BIGLOBE with フレッツNTT東日本エリア「にねん割」適用の場合
戸建て向けサービス9,500(税別)
集合住宅向けサービス1,500
NTT西日本エリア「フレッツ・あっと割引」適用の場合3,500(税別)10,000(税別)
NTT西日本の「光もっともっと割」適用の場合
3,500(税別)30,000(税別)
なが割/お約束割5,000
BIGLOBE auひかりホームタイプ
ずっとギガ得15,000(税別)
ギガ得9,500(税別)
マンションタイプ
お得プランA 7,000
お得プラン9,500
標準プラン2,000
コミュファ光・Neo201941日以降にお申し込みの方
自動更新あり10,000
自動更新なし機器利用の契約解除料が必要
2019331日までにお申し込みの方
27,000
BIGLOBE eo初回契約更新の前の場合20,000(税別)
初回契約更新の後の場合10,000(税別)

契約が満了する月(更新月)に解約手続きすると解約違約金は発生しません。

退会後はメールアドレスが使えなくなる

ビッグローブを退会すると、退会月の月末をもってメールアドレスが使えなくなります。
再入会しても同じメールアドレスを取得することはできないので、注意してください。

メールアドレスを残すには?

退会してしまうとアドレスは使えなくなりますが、「ベーシック」コース(200円(税別)/月) に申し込みすれば、アドレスを残すことができます。

また、メール転送サービス(無料)を設定することで、ビッグローブメールアドレスに届いたメールを移行先の新しいメールアドレスへ転送することもできます。

どうしてもメールアドレスがなくなると困るという方は、加入しておくといいでしょう。

ビッグローブのメール機能

ビッグローブサービスに契約すると「〇〇〇@***.biglobe.ne.jp」という形のプロバイダメールをもらうことができます。
また、ブラウザからログインするだけでメールの送受信ができます。
もちろん無料で利用可能です。
メール機能の使用は以下の通りです。

メールボックス容量5GB
メール保存通数無制限
1通あたり最大受信容量100MB
1通あたり最大送信容量100MB
メール保存期間無制限

メールアドレスは変更することができます。
変更1回につき300円(税別)の変更手数料がかかります。

ビッグローブの解約・退会について

「インターネット接続の解約」と「退会」は全く別

「インターネット接続の解約」と「退会」は全く別ものです。
退会は全てのサービス停止、インターネット接続の解約は一部サービスを残すことができます。

解約・退会は1ヶ月単位

いつ退会手続きをしても、退会月は1カ月分の利用料金がかかります。
退会手続きの申し込みは、毎月25日受付分までを当月分の受け付けとし、その月の末日をもって退会となります。
26日以降は翌月の末日をもって退会です。
月途中の解約の場合でも、日割りにはなりません。

解約後数カ月は請求がくる

2~6ケ月遅れの請求のため、解約後も数カ月請求がきます。
退会完了後もしばらく請求は発生することを認識しておきましょう。

ビッグローブ プロバイダのお問い合わせ先

ここでは、ビッグローブ プロバイダのお問い合わせ先を紹介します。
年中無休のフリーダイヤル番号があります。

■ビッグローブサポートセンター

0120-86-0962

年中無休/受付時間 9:0018:00

ビッグローブ プロバイダの最新キャンペーン内容

ビッグローブ プロバイダではキャンペーンを実施しています。
公式サイトを見ると詳しく記載しています。
・光回線のキャンペーン
・格安SIMのキャンペーン
・WIMAXのキャンペーン
それでは、以下の項目で詳しく見ていきましょう。

ビッグローブ光のキャンペーン

ビッグローブ光の新規申し込みによって、3つの特典がついてきます。
・キャッシュバックか月額料金大幅値引きの特典を選べる
・工事費0円
・IPv6対応無線LANルーターが12ケ月間0円

キャッシュバックを選んだ場合、26,000円のキャッシュバックを受けられます。
月額料金大幅値引きの場合、月当たり1,480円の割引が12か月間継続されます。
工事費も0円ですが、値引き期間中にビッグローブ光を解約の場合、残金を一括で支払うことになるので注意してください。
IPv6対応無線LANルーターが12カ月間0円で利用することも可能です。
13か月目以降は月に500円の利用料金がかかります。

ちなみに、代理店NNコミュニケーションズから申し込みすれば、26,000円もらえるので公式よりお得に契約できます。

BIGLOBEモバイル(格安SIM)のキャンペーン

格安SIMのキャンペーンは5つあります。
BIGLOBEモバイルに加入されている方はぜひ活用してみてください。

音声通話SIM特典音声通話SIM6カ月間 月額500(税別・通話料別)~。新規申込なら初期費用無料
端末セット特典格安スマホがポイント還元で実質0円~
エンタメフリー・オプション初回申込特典初回お申し込みで最大6カ月無料
セキュリティセット・プレミアム基本ライセンス 最大6カ月無料特典スマホとパソコン最大3台まで利用可能
BIGLOBEモバイルご自宅訪問設定自宅まで訪問員が伺い、お申し込み~設定確認まで無料でサポート

BIGLIBE WiMAXのキャンペーン

「BIGLOBE WiMAX 2+」申込特典としてキャッシュバックがあります。
新規申込者に限り、データ端末同時購入で15,000円キャッシュバックを受けられます。
料金はずーっと3,980円/月とわかりやすく、1年契約なので気軽に契約できます。

まとめ

ビッグローブは、ADSL、光ファイバー回線、高速モバイル無線通信などの提供を行うインターネット接続サービスを提供するプロバイダです。
・一部の光回線はIPv6対応
・サポート体制が充実
・対応している回線の種類が豊富

ビッグローブは、対応している回線の種類が豊富にあります。
さらに、ビックローブでビッグローブ光、フレッツ光、ドコモ光を利用している人は、IPv6に対応なので、高速なインターネットを楽しむことが出来ます。
またウイルス対策も万全なので、安心して利用することが出来るでしょう。

この記事を書いた人
福田ありさ

福田ありさ

ぴかまろ編集・ライティング担当。光回線の販売経験を活かして、インターネットサービスのあれこれをわかりやすくお伝えできるように日々奮闘しています。家でも光回線やスマホサービスを色々試しており、ユーザー目線でリアルな情報を発信できたらと思っています!よろしくお願いします。

NEWS PICKSはこちら