インターネット接続プロバイダとして広く知られているBIGLOBE。
その他にも格安SIMやWiMAXなどさまざまなサービスを提供しています。

特に、高速でインターネットを利用することができる光ファイバー通信においては多くのユーザーから高い評価を得ています。そんなBIGLOBEのプロバイダは実際どうなのか。
今回は、BIGLOBEの気になる料金キャンペーン情報などを詳しく解説します!

また、実際に利用している人のリアルな声、さらには、もしもの時の解約方法まで徹底的にご紹介します。もちろん、格安SIMやWiMAXに関しての情報もたっぷりとご紹介しますよ。
BIGLOBEのサービスについて気になっている方はぜひ参考にしてみてください。

.

まずは、BIGLOBEの特徴をチェック

BIGLOBEとは?

BIGLOBEの役割とは?

引用:https://flets.com/first/provider/

はじめに、インターネットを利用するために、必要な基礎知識を確認しておきましょう。

まず、インターネットに接続するために必要なサービスがフレッツ光などのインターネット回線です。
しかし、この光回線だけではインターネットを行うことができません。
これらの回線をインターネットにつなげる事業者、つまり、プロバイダが必要です。

BIGLOBEは、光ファイバー回線、高速モバイル回線、ADSLを自宅で利用するために、必要不可欠なプロバイダの役割を果たしています。
また、NTTのフレッツ光だけでなく、auひかりやドコモ光などさまざまな回線に対応しています。

格安simやWiMAXのサービスも

BIGLOBEは、家庭用インターネットのプロバイダだけではなく、インターネットに関するサービスを数多く取り扱っています。
その代表的なものが格安SIMやモバイルルーターのWiMAXです。
従来のキャリア携帯よりも月額料金が格段と安くなるために最近では格安SIMに乗り換えている人も多いですよね。

また、仕事などで、自宅だけでなく外出先でもネット環境が必要な場合、Wifiのフリースポットを探さずにどこでも気軽にインターネットを行うことができるモバイルルーターもなくてはならない存在となってきています。

BIGLOBEでは、私たちが普段の生活でより豊かで快適なインターネットライフを送るために必要な様々なサービスが提供されているのです。

口コミ・評判からわかるBIGLOBEのメリットは?

インターネットプロバイダを提供している企業はBIGLOBEの他にも多数存在します。
それらと比べて、BIGLOBEには、どのようなメリットがあるのでしょうか。

大きく4つのポイントについてご紹介しましょう。

選べるコースが豊富

BIGLOBEの魅力は、対応可能なインターネット回線の数が多いというところです。
具体的には、フレッツ光はもちろんのこと、auひかり、ドコモ光にも対応しています。

さらに、NTT東日本/西日本が提供するインターネット回線とプロバイダを光コラボさせたビッグローブ光もあります。
また、東海地方にお住まいの方限定で、コミュファ光の回線に対応したインターネット接続サービスも行っています。
その他、プロバイダのみの契約ADSLのコースへの加入も可能です。

自分の好きな回線と組み合わせて使うことができるというのは、BIGLOBEの大きなメリットだと言えるでしょう。

安心のサポート体制

インターネットの利用が初めてで慣れていない人や年配の方など、インターネットを契約するのを不安に思っている人は少なからずいるはずです。
そんな人たちでも快適にインターネットが利用できるように、BIGLOBEでは初回のインターネット初期設定を行ってくれる訪問サポートが行われています。

また、分からないことがあればすぐに電話で相談したり、トラブルが発生した時にリモート(遠隔)操作を依頼したりできる体制も整っています。

厳選されたセキュリティ対策

インターネットを利用する時に、どうしても不安に感じてしまうのがウイルスや迷惑メールですよね。
最近では、有害なサイトにアクセスしたがために、高額な請求をされてしまったなんて話も珍しくありません。

BIGLOBEでは、月額300円で、常に最新のバージョンでパソコンやスマホをウイルスから端末を守ってくれるセキュリティソフトを利用することができるので、安心です。

ポイントが貯まる


BIGLOBEが提供しているサービスを利用すると使った金額に応じて、GポイントというBIGLOBE独自のポイントが貯まります。
これを貯めることによって、インターネットの利用料金の支払いや120種類以上もの提携サービスを利用することができます。

Gポイントを貯めて、お得なインターネットライフを送りましょう。

口コミ・評判からわかるBIGLOBEのデメリットは?

サポート体制やウイルスに対するセキュリティも充実していて、他社のプロバイダと比較しても見劣りしないBIGLOBE。
しかしながら、実際に利用しているユーザーの間では、よくない評判があることも事実です。

乗り換えや新規契約を考える前にBIGLOEのデメリットについても確認しておきましょう。

通信速度が遅い

ネット環境を準備する上で、重視したい点といえば、通信速度ではないでしょうか。
インターネット上の口コミを見てみると、BIGLOBEの通信速度が遅すぎるという声が多数上がっていることがわかります。ここでは、その一部をご紹介します。

ただ、ひとつ言えることは、どのプロバイダにもある程度は速度に関する悪い評判があるということです。
すべてのユーザーが同じ環境下で利用しているわけではないため、速度に対する評価にばらつきがあることは当然と言えば当然のことなのです。
契約しているプランや時間帯、その人が住んでいる地域などによっても通信速度は異なってきます。

いくつか口コミをご紹介しましたが、これは、ひとつの参考として考えていただければと思います。

2年縛りがある


もはや、インターネット通信業界では当たり前となってきている最低利用期間ですが、BIGLOBEでも例外なく2年の最低利用期間が存在します。
この期間内に解約をすれば、違約金が発生してしまうため、契約する際は、慎重に選ぶようにしたいですね。

また、この2年縛りが過ぎた後にはいつでも解約可能と思っている方も多いですが、決してそうではありません。

BIGLOBEの場合、利用期間が満了となるまでに契約者から解約の申し出がない限り、自動的に契約が更新されてしまいます。
つまり、縛り期間が終了した後でも、解約するタイミングを間違えると、違約金が発生してしまうのです。
違約金を支払わずに解約したいなら、更新月に合わせて手続きを行うようにしましょう。

.

BIGLOBEにするなら?

BIGLOBEに申し込むならauひかり

BIGLOBEに申し込みをするなら、auひかりで契約されることをおすすめします。
auひかりは、「速い・安い」を叶えてくれる顧客満足度No.1のサービス。
速度に関する評判もよく最大速度は1Gbpsだから安心です!

さらに最大30,000円分のキャッシュバックももらえるため、とってもお得に乗り換えをすることができます。

さらにauユーザーの方は、携帯代が毎月最大2,000円お得になるauスマートバリューのキャンペーンの対象となります。
わざわざ新規でBIGLOBEの格安SIMを契約しなくても、リーズナブルな料金で携帯電話を利用することができちゃいますよ。

.

BIGLOBEの詳細をチェック

BIGLOBEが使えるエリアは?

BIGLOBEは、基本的に全国どこでもインターネットを利用することができますが、実際に利用できるエリアはBIGLOBEと組み合わせて利用する回線サービスの対応地域となります。
それぞれの回線サービスのホームページでは、事前にご自身が住んでいる場所が利用可能なエリアなのかを確認することができますので、チェックしておきましょう。

固定の電話番号が必要な場合もありますが、個人情報を入力するのはなんだか不安……という場合は、Google Mapや電話帳などを利用して近所のコンビニエンスストアなどの電話番号を入力するだけでも簡単に調べることができますよ。

対応可能なサービスは?

BIGLOBEと組み合わせて利用できるサービスには、「フレッツ光」「auひかり」「ドコモ光」「コミュファ光」の4つがあります。
さらに、フレッツ光とBIGLOBEをセットにした「ビッグローブ光」というサービスも登場しています。

それぞれの特徴について知り、自分に合ったインターネット回線を選ぶようにしましょう。(光コラボレーションの「BIGLOBE光」については、後程解説します)

フレッツ光

フレッツ光とBIGLOBEをセットで利用するなら、「BIGLOBE光パック Neo with フレッツ」というコースに申し込みしましょう。
フレッツ光は、日本全国、広いエリアで利用可能なNTT東日本/西日本が提供している光回線。
上り下り最大1Gbpsの高速通信が特徴で、速度が速い回線として人気があります。

また、オプションサービスとして、通話料がお得になるひかり電話や、80chもの多チャンネルが楽しめるひかりTVも利用が可能となっています。

auひかり

BIGLOBEのプロバイダとauひかりのインターネット回線を組み合わせたサービスが、「BIGLOBE光auひかり」です。
auひかりは大手の電気通信事業者として知られているKDDIが提供している光インターネット。
最大1Gbpsの高速光回線を利用することができ、さくさくインターネットを楽しめます。

また、月額料金が安いことも魅力。auのスマホや携帯を使っていれば、月額料金がもっとお得になっちゃいます。

さらに、今までの電話番号や電話機をそのままに通話料が安くなるauひかり電話や、約7000本のビデオが自宅のリビングで楽しめるauひかりTVなどオプションサービスも充実しているので、便利です。

ドコモ光

ドコモのスマホや携帯を利用中の方は、BIGLOBEでドコモ光を申し込むことによってさらにお得に利用できます。
また、BIGLOBEでしか申し込むことができない限定セキュリティサービスや訪問サポートも無料で受けることができます。

ばらばらだったスマホとネットとプロバイダの窓口をまとめるなら、BIGLOBEで申し込むことをおすすめします。

コミュファ光

コミュファ光は、東海地方(静岡県、愛知県、岐阜県、三重県)のエリア限定で提供されているサービス。
料金も安く、速度も安定しているうえ、テレビサービスなどのオプションも充実していることで人気があります。

コミュファ光は、コミュファ光独自のプロバイダも提供していますが、その他のプロバイダを選ぶことも可能なので、BIGLOBEにしたいという方は、インターネット回線のみのサービスに契約するといいでしょう。

ビッグローブ光

現在、フレッツ光を利用している方で、ビッグローブのプロバイダが気になるという人は、光コラボの「ビッグローブ光」を選ぶといいでしょう。
これは、NTT東日本・西日本が提供しているフレッツ光のサービスを、BIGLOBEのプロバイダサービスと組み合わせたもの。

つまりBIGLOBEがフレッツ光のサービスを借りて、自社のプロバイダサービスと組み合わせて販売しているというわけなんです。
2社のサービスをセットにしたことで、これまでよりもリーズナブルな価格で提供されているため、フレッツ光よりもお得に利用できます。

また、光コラボの「BIGLOBE光」に加入すると、今までプロバイダと回線は別々で契約をしていたものをまとめることができるというメリットがあります。もちろん、回線の速度や提供エリアはフレッツ光と変わりません。

引用:http://join.biglobe.ne.jp/ftth/hikari/

BIGLOBEの料金プランを解説

BIGLOBE光パック Neo with フレッツの料金

BIGLOBEでフレッツ光の回線を契約する際、基本的に戸建タイプの家とマンションのような集合住宅とでプランや料金が若干異なります。
ここからは、それぞれの料金について説明します。

ファミリータイプ

引用:http://join.biglobe.ne.jp/ftth/flets/

ファミリータイプ・マンションタイプに共通することですが、サービス開始日まで2年間の契約期間が設けられます。
そして最初の2年間に関しては月々の料金から200円値引きされます。

そのため、上の図からも分かるように、ファミリータイプの場合、サービス開始から2年間の月額料金は5,100~5,500円。
それ以降は5,300~5,700円でインターネットを利用することができます。(NTT東日本・西日本によって料金が若干変わります。)

マンションタイプ

引用:http://join.biglobe.ne.jp/ftth/flets/

マンションタイプでも同様にサービス開始月から2年間は最低契約期間となり月々200円が割り引かれます。
そのため、最初の2年間の月額料金は3,500~4,500円、25か月目以降は3,700~4,700円に切り替わります。

2年以上利用し続ける場合は注意をしましょう。

初期費用

引用:http://join.biglobe.ne.jp/ftth/flets/

初期費用は、NTTの場合一律で800円必要になります。
また、初めてフレッツ光回線を利用する方は開設工事を行う必要があり、工事費も必要になります。

上の図はファミリータイプの場合です。
工事費に18,000円が必要になりますが、30回の分割で支払うことになります。
契約期間(2年)の途中で解約をした場合も払い続ける必要があるため、注意しましょう。

ちなみに、マンションタイプの場合は工事費が15,000円で2回目以降は400円の30回分割払いになります。

BIGLOBE光 auひかりの料金

「BIGLOBE光auひかり」は、auひかりの回線とBIGLOBEのプロバイダを組み合わせて使うタイプのコースです。
auひかりをBIGLOBEで申し込む場合も、住宅タイプによって利用料金が異なります。

ホームタイプ

引用:http://join.biglobe.ne.jp/ftth/one/
※上の料金には、工事費の分割料金も含まれています。

ホームタイプには、2種類のコースが用意されています。
一番オーソドックスなコースは「ずっとギガ得」です。

これは3年契約ですが、使い続けていくうちに月額料金が安くなっていきます。
31ケ月以降は月々4,900円でインターネットを楽しむことが可能です。

もうひとつのコースがギガ得です。
こちらは2年契約なのですが、「ずっとギガ得」と同様に、使い続けることによって、月額料金が下がっていきます。

30ケ月目までが5,700円/月、31ケ月目以降が5,200円と「ずっとギガ得」よりは少々高めの設定となっていますが、契約期間をなるべく短めに設定したいという方にはおすすめです。
このほかにも初期費用として3,000円が必要となります。

マンションタイプ

引用:http://join.biglobe.ne.jp/ftth/one/
※上の料金には、工事費の分割料金も含まれています。

続いて集合住宅にお住まいの方向けのマンションタイプの料金体系です。
同じマンション内での契約者数やマンションのタイプによって8コースに分かれていますが、一番オーソドックスなコースの場合、月額料金が3,800円です。

契約期間は2年間で、インターネット回線速度は、マンションのタイプによって異なります。

ドコモ光の料金

スマホとプロバイダとネットをまとめることによって、さらにお得に利用できるドコモ光!BIGLOBEで申し込む場合は、プロバイダの利用料込みでインターネットの支払いを済ますことができます。

フレッツ光やauひかりの場合と同様に、戸建と集合住宅によって若干月額料金が異なってくるので、それぞれの場合についてご説明しましょう。

戸建タイプ

引用:http://join.biglobe.ne.jp/docomo_hikari/

ドコモ光を申し込む場合、料金体系に関してはいたってシンプルです。
2年定期契約を結べば、その間は月々5,200円でインターネットを利用することができます。

また、自由に乗り換えをしたいという方向けに2年縛りのないコースもありますが、月々6,700円と月額料金は高めの設定になっています。

集合住宅タイプ

引用:http://join.biglobe.ne.jp/docomo_hikari/

集合住宅の場合も戸建タイプと同様に、シンプルな料金体系となっています。
BIGLOBEのプロバイダ利用料込みで月額料金は4,000円。

もちろん、2年縛りなしで契約することも可能ですが、月額は5,000円と少々高くなってしまいます。

コミュファ光の料金

コミュファ光とBIGLOBEを組み合わせて使う時は、コミュファ光の料金とBIGLOBE光の料金を別々に支払う必要がありますので注意しましょう。

引用:http://join.biglobe.ne.jp/ftth/commufa/

また、コミュファ光には、1G・300M・30Mのコースがあり、それぞれ料金が異なっています。
コミュファ光とBIGLOBE光の月額合計は以下の通りです。

.

また、この他に契約事務手数料として700円が徴収されます。
インターネットの工事費は25,000円ですが、現在は、キャンペーン中につき無料となっています。

ビッグローブ光の料金

BIGLOBE光の料金は、ファミリータイプ(戸建て)の場合、4,980円/月、マンションタイプの場合、3,980円/月です。
また、auのスマホやタブレット、携帯を利用していれば、ファミリータイプは3,780円/月、マンションタイプが2,780円/月で利用できちゃいます。

他にもBIGLOBEが提供している格安SIMと組み合わせることによってお得になるセット割も実施されています。

また、通話料金が安くなるビッグローブ光電話やビッグローブ光テレビもオプションで利用することが可能です。
今までフレッツ光の回線を利用していた人なら、移転工事費が無料で利用することができます。

さらに、通常、新規で申し込む場合、開通するための工事費が必要なのですが、最大で30,000円の工事費を値引きしてもらえるキャンペーンが行われているため、乗り換えもスムーズにできます。

BIGLOBEのキャンペーンは?

BIGLOBEでは多数のキャンペーンが用意されています。
ビッグローブ光に新規で申し込む場合、工事費相当の金額―最大で30,000円を割引してもらえるキャンペーンや他社プロバイダから乗り換えた場合には月額料金から最大で400円値引きされるキャンペーンが行われています。

キャッシュバックキャンペーン

最近、さまざまな媒体でキャンペーンを見かけるようになりましたが、その中でも目玉として取り扱われているのがキャッシュバックキャンペーンです。
BIGLOBEでは、主に2つのキャッシュバックキャンペーンが行われています。

1つ目は、キャンペーン期間中に「BIGLOBE光auひかり」に申し込むことによって、最大で30,000円が還元されるキャンペーンです。
auひかりでBIGLOBEのプロバイダを利用したいという方はお得に乗り換えができる大チャンスですね。

2つめは、愛知県など東海地方に在住の方限定のキャンペーンです。
コミュファ光に対応したBIGLOBEのプロバイダサービス「コミュファ光・Neo」に申し込めば、11カ月間の継続利用を条件に25,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

BIGLOBEのメールは?

BIGLOBEに申し込みすると無料で1つプロバイダのメールアドレスをもらうことができます。

付与されるメールアドレスは「…@~.biglobe.ne.jp」という形になり、「@」より前のところは自分で好きな文字列を登録することができます。
メールボックスの容量は5GBで、メールの保存期間は無期限です。
メールアドレスの追加は、1メールアドレスにつき150円/月。

解約するとメールアドレスは使えなくなってしまいますが、BIGLOBEのwebメールからなら、BIGLOBEメールアドレスを引き続き利用することができます。
また、月額200円の「ベーシック」コースに加入すれば、これまで通りメールアドレスを利用することも可能です。

BIGLOBEの速度は?

BIGLOBEの速度は組み合わせて使う回線サービスによっても異なりますが、最大速度は1Gbps です。
これは、インターネットで動画視聴をする場合や大容量データをアップロード・ダウンロードする時でも基本的には問題なく快適に使える速度です。

しかし、実際にBIGLOBEのプロバイダを利用している人の口コミを見てみると、「通信速度が遅い」という声や「夜や昼間など、時間帯によっては繋がらない」という指摘をしている人がいることは確かです。

ただし、速度はお使いのインターネット環境によっても大きく左右される上、感じ方には個人差があるものです。
その点は、おさえた上で口コミをチェックするようにしましょう。

BIGLOBEのセキュリティサービスは?

BIGLOBEのセキュリティサービスは他社と比較しても非常に充実しています。

ウイルス対策のセキュリティソフトでは世界中で知られ、実績のあるマカフィ―社とシマンテック社の技術を取り入れています。
これなら、Windowsの御パソコンだけでなく、Mac、アンドロイドのスマホ、タブレットにも対応しているため安心です。

さらに期限切れの心配もなく、常に最新のウイルスにも対応できるように自動的にアップデートを繰り返してくれるため、1度導入してしまえば、あとはソフトが勝手に働いてくれます。

料金は、月額380円(3台までインストール可能)。新規の申し込みであれば、最大で2ヶ月無料になる特典付きです。
市販のセキュリティソフトよりもずっとお得に利用可能ですので、BIGLOBE光の申し込みをする際は、同時に手続きをするといいかもしれません。

BIGLOBEでんわ

BIGOLOEが提供しているLTEや3Gの音声通話サービスを利用している人向けに、通話料金がお得になる「BIGLOBEでんわ」という電話サービスも提供されています。
なんと、月額基本料や初期費用が一切不要で専用アプリをダウンロードするだけで使えます。

番号もそのままで、スマホの通話料金が半額に!!!
国内通話の場合、30秒20円のところが10円になります。
相手がどの電話を使っていても関係ありません。

IP電話サービスのように、会話が途中で途切れてしまうようなこともなく、ストレスフリーで電話をすることができると、多くの人から高い評価を得ています。

サポートについて解説

会員サポート

料金の明細を知りたい、住所変更などの手続きをしたいなど、BILOBEの会員になったら知りたいことがたくさんありますよね。
その度にサポートセンターに電話するとなると少しめんどうですが、よくある質問については、会員サポートのページで調べることができるので、安心です。

各種手続きに関しても同様で、大抵の場合はオンライン上で簡単にできるため、無駄な時間と手間がかかりません。

お助けサポート

パソコンやスマホを利用していて「困った!」という時、皆さんはどうしていますでしょうか。
インターネットで検索をして対応方法を調べるという人もいるかもしれませんね。

確かにそれもひとつの方法ですが、BIGLOBEでは専任のスタッフに電話で対応してもらえるオプションサービス「お助けサポート」が提供されています。

パソコンやスマホに関してだけでなく、周辺機器に関する質問やゲーム機、ソフトウェアまで何でも親切に対応をしてもらえます。
1回30分までと制限が設けられていますが、月額低額なため、通話料は無料です。

引っ越しする場合は解約するの?

基本的には引っ越し先でもBIGLOBEを契約するのであれば、解約する必要もなく、当然、違約金を支払うといったこともありません。
また通信速度を変更する場合も会員サポート内にある引っ越し手続きで簡単に行うことができます。

ただし、組み合わせて利用する光回線サービスからは、引っ越しに伴い、再工事の費用や撤去費用を請求される場合があります。
例えば、フレッツ光の場合、再工事の料金が戸建ての場合9,000円、マンションの場合7,500円です。

詳しい金額は、契約内容やサービスによって異なりますので、各サービス会社に問い合わせをしてみてください。

カスタマーセンターへのお問合せ方法は?

カスタマーセンターへ問い合わせる際の方法として、メール・電話などがあります。
電話は、混雑していることも多いようなので、すぐに回答が必要ではない場合はメールでの問い合わせをおすすめします。

また、会員サポートで確認できる内容もたくさんありますので、一度調べてみてくださいね。

契約や手続きについての相談

電話番号(固定電話から):0120-86-0962(フリーダイアル)
電話番号(携帯電話から):03-6385-0962(有料通話)
※受付時間10:00~19:00(年中無休)

設定や接続についての相談

電話番号(固定電話から):0120-68-0962(フリーダイアル)
電話番号(携帯電話から):03-6328-0962(有料通話)
※受付時間10:00~19:00(年中無休)

メール

こちらから

.

格安SIMが気になるかたはこちら

BIGLOBEの格安SIMサービスを紹介

引用:http://join.biglobe.ne.jp/mobile/sim/

格安SIM

SIMカードを差し替えるだけで、月々の料金がお得になることで人気が上昇している格安SIM。気になっている方も多いのではないでしょうか?

実は、インターネットプロバイダで有名なBIGLOBEでも格安SIMサービスが提供されています。
提供されているプランの種類は豊富で、通信料や音声通話の有無も選ぶ事ができ、自分の使い方に合ったコースを選択することができます。

例えば、メールやネットだけできればOKという方であれば、月額料金は900円~のデータ通信専用のSIMを申し込むといいでしょう。
仕事などで電話も利用したいという方には、月々1,400円~の音声通話SIMを選択することをおすすめします。

また、MNP(ナンバーポータビリティ)に申し込みをすれば、電話番号もそのままで利用することができるので便利です。

その他、最大5人まで容量を分け合えるシェアSIMも人気です。
もちろん、余ったパケットは翌月に繰り越し可能。ドコモと同じ回線を使用しているため、全国どこでも利用可能です。

また、「インターネットをもっと利用したい」「家族と分け合いたい」という方には、大容量プランがおすすめです。
なんと、データ通信量は20GB・30GBから選択可能!これなら、どれだけ動画サイトを利用しても制限で引っかかる心配もありませんよね。

.

WiMAXが気になる方はこちら

BIGLOBEのWiMAXはどう?

仕事の都合で、外出先でもインターネットを利用したい方や、スマホの制限を気にすることなくインターネットを利用したいという方の中には、モバイルルーターを利用している人も多いのではないでしょうか。

モバイルルーターの代表格とも言えるのが、WiMAXですが、BIGLOBEでもこのWiMAXを取り扱っています。
口コミを調べてみると、BIGLOBEのWiMAXは他社に比べても良い評価を受けていることがわかりました。

このような好意的な口コミが多いのは、制限の緩和が行われたことが一つの理由だと考えられます。

今まで、BIGLOBEでは3日間での通信量が3GBを超えたユーザーを対象に制限をかけていましたが、2017年2月2日より制限の緩和が行われ、対象となる通信量が10GBへ変更されたのです。
インターネットのヘビーユーザーの方にはなんとも嬉しい変更ですよね。

また、BIGLOBEの格安SIMと同時に使うことによって、月額料金が350円安くなったり、端末代金実質無料の特典があったりと、お得に利用できるキャンペーンが豊富なことも人気の秘密となっているようです。

.

もしもやめたくなったら?

解約方法や違約金は?

BIGLOBEの解約は、マイページから簡単に行うことができます。
ただし、ビッグローブ光以外の回線をお使いの方がインターネット回線も乗り換える場合は、この手続きとは別に回線側にも申請を行う必要がありますので注意しましょう。

BIGLOBEの最低利用期間は、契約する回線のプランによっても異なりますが、最低でも2年は確実に利用しなければ、それを満たさずに退会をした場合、違約金(契約解除手数料)が発生してしまいます。
違約金の目安は以下の通りです。

ただし、キャンペーンの適用内容などによって料金は変わるため、詳しくは、サポート窓口にお問合せください。

.

また、申し込みしてすぐに「やっぱりキャンセルしたい」という場合は受け付けてもらえるのでしょうか。
結論から言うと、プロバイダ契約はクーリングオフ適用外です。

ただし、「初期契約解除」という制度の対象となっているので、契約書を受領して8日以内であれば、違約金なしで解約することができます。


今回、ご紹介をしたBIGLOBEでプロバイダを契約すれば、さまざまな特典が付いてきますし、格安SIMや評判の良いWiMAXと一緒に使うことによって、快適かつ、お得なインターネットライフを送ることができます。

また、セキュリティサービスやGポイントといったサポート体制も非常に充実しています。是非、ご自身のライフスタイルに合わせた最適の契約プランを選んで、ストレスフリーな毎日を送っていきましょう。