Pocket

au one netはauが提供しているプロバイダサービスで、主にauひかりのプロバイダとして利用されています。
auひかりのプロバイダは、他のものも選択可能となっているので、迷っている方もいるかもしれませんね。

また、他のプロバイダを使っているけれど、au one netに乗り換えを検討しているという方もいるかもしれません。

今回は、au one netのサービスのメリットやデメリット、料金などを徹底的にご紹介します。

「auひかりのプロバイダはau one netでいいの?」
「au one netのプロバイダが気になるけど実際どうなの?」
という方は、ぜひ参考にしてみてください。

.

まずはau one netの特徴をチェック

au one netとは?

au one netは、auが提供するプロバイダサービスです。
auひかりのプロバイダとして広く利用されていますが、その他にもコミュファ光やフレッツ光とも組み合わせて使うことが可能です。

また、auひかりと組み合わせて使うとauのポイント「WALLETポイント」が貯まるというメリットもあります。

口コミ・評判からわかるau one netのメリットは?

速度が速い


au one netの優れている点は、スピードが速いということです。
auひかりのインターネット自体、安定していて評判がいいのですが、フレッツ光など、その他の回線と組み合わせて利用しても、比較的安定した速度が期待できるようです。

「とにかく速いプロバイダがいい!」という方は、迷わずau one netを選択されるといいでしょう。

サポートが親切


サポートスタッフの対応が親切だということもau one netの評価されているポイントです。

ちなみに、au one netのサポート窓口は、auひかりと共通になっています。
auひかりの顧客満足度が高いのも、サポートセンターの対応があってこそのものだと考えられます。

また、auひかりに申し込みをされている方は、「インターネット回線の会社とプロバイダ会社、どっちに聞けばいいの?」と悩むことなく、1つの窓口でトータルサポートしてもらえるというメリットがあります。

違約金がない


多くの場合、解約時にはインターネット回線とプロバイダの両方に違約金を支払わなければなりませんが、au one netには、契約期間の縛りや違約金は一切ありません。

2社から同時に違約金を請求されると、かなり大きな額になることもあるので、プロバイダの違約金が0円というのは、ありがたいですね。

インターネット回線の違約金がない場合は、全く解約金を支払うことなく退会することが可能となります。

au one netでWALLETが貯まる

au one netを利用すると、利用額に応じてau独自のポイントである「WALLETポイント」が貯まります。

具体的には、1,000円ごとに10ポイント(10円分)が貯まります。貯まったポイントは、auサービスの支払いに充当したり、「au WALLETプリペイドカード」へチャージして全国の対称店舗(MasterCard(R)加盟店)やwebサイト(WebMoney加盟サイト)で利用することができます。

口コミ・評判からわかるau one netのデメリットは?

auひかり以外だと高い


au one netのプロバイダは、auひかりの他にフレッツ光、コミュファ光にも対応可能です。

ただし、フレッツ光やコミュファ光と組み合わせる場合、インターネット回線の料金とプロバイダ料を別々に支払わなくてはならなくなり、月額のインターネット料金が割高になってしまいます。

プロバイダ独自の特典がない


au one netのちょっぴり残念なポイントは、プロバイダサービス独自のキャンペーンを行っていないところです。

auひかりとセットにする場合、電話へ加入して、au one netを選ぶことで、10,000円分キャッシュバックしてもらえるというキャンペーンはありますが、他のプロバイダのキャンペーンに比べると見劣りしてしまうと言わざるを得ません。

auひかりを選ぶ場合は、auひかりのキャンペーンですでに大きな特典がありますが、それ以上にプロバイダの特典も欲しいという場合は、他のプロバイダを選んだ方がお得になります。

.

お得さを重視するなら、au one net以外・・・!?

auひかりでau one net以外なら?

「auひかりに申し込みをしたいけど、プロバイダは、au one netでいいのかな?」と迷っている方もいるかもしれません。
au one netでauひかりに申し込むと、auのポイント「WALLETポイント」が貯まるというメリットがあります。

ただし、上でもお伝えした通り、「auひかり×au one net」のキャンペーンは、電話への加入を条件に、10,000円のキャッシュバックがもらえるというもので、他の回線に比べると見劣りしてしまいます。

そのため、お得感を重視したいのであれば、au one net以外のプロバイダを選ぶことをおすすめします。

auひかりに対応しているプロバイダのキャッシュバック額は以下の通りです。(2017年3月現在)

.

キャッシュバックだけで見ると、DTIが一番お得ですね。
ただし、「戸建て3年間3,200円/月、マンション2年間1,800円/月」の割引キャンペーンを行っているところも捨てたものではありません。

計算してみると、戸建ての場合、合計64,800円、マンションの場合48,000円安くなり、キャッシュバックをもらうよりもお得になります。
そのため、長期利用をされる場合は、月額割引の方がメリットは大きいと言えるでしょう。

ちなみにauひかりの速さ自体は、プロバイダの選択によって変わるものではありません。
フレッツ光回線などの場合、プロバイダによって、速度が変わる場合もありますが、auひかりはフレッツ光とは違う通信方式のため、プロバイダによって速度が変わることはないのです。

ただし、キャッシュバックキャンペーンの内容は、時期によってコロコロと変わるので、詳しくはそれぞれのプロバイダのホームページでお確かめください。

ちなみに、代理店の中には、さらに高額のキャッシュバックを行っているところもあります。
こちらのサイトからの申し込みなら、プロバイダをSo-netにした場合、最大157,500円をキャッシュバックしてもらえます。

現在のところ、こちらのキャッシュバックが最高レベルとなっていますので、キャッシュバック額を重視されたい方は、検討されるといいでしょう。

.

au one netの詳細をチェック

au one netが使えるエリアは?

au one netが使えるエリアは、組み合わせる回線に応じた地域になります。

auひかりの場合、マンションタイプなら、全国に対応しており、戸建てタイプは、関西(滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、福井県)・中部エリア(岐阜県、愛知県、静岡県、三重県)以外に対応しています。

詳しくは、こちらのページから、検索すれば、お住まいの地域で、au one netが利用可能かどうか確認することができます。
また、組み合わせ可能な回線サービスもチェックすることもできますよ。

au one netの料金は?

auひかり×au one netの場合

au one netの料金は、インターネット回線をauひかりにした場合、無料です。
というのも、auひかりのサービスの中にプロバイダ料が含まれているからです。

ちなみにauひかりの回線で別のプロバイダを選択した場合も、auひかりの月額料金に変わりはありません。
auひかりの料金は、以下の通りです。

.

フレッツ光やコミュファ光を選んだ場合

フレッツ光やコミュファ光の回線にau one netを組み合わせて使う場合、プロバイダ料は、1,970円です。
しかし、この場合、回線サービス側にもサービス使用料を支払わなくてはいけなくなるため、月額の料金は高くなってしまいます。

au one netのプロバイダを使いたいという人は、auひかりを選んだ方がお得に利用できるでしょう。

.

※NTT東日本フレッツ 光ネクストギガファミリー・スマートタイプ2年契約、コミュファ光1Gプランの場合

au one netだとメールはどうなる?

au one netに契約をすると、プロバイダメールのアドレスを1つ無料でもらうことができます。
ただし、auひかりに契約されている場合は5個まで無料で取得できます。
メールボックスの容量は5GBで、メールの保存期間は無制限です。

また、転送機能も標準装備されており、3つの転送先まで無料で指定できます。
webメールも利用可能で、外出先でスマートフォンからも受信したメールを確認することができます。

メールアドレスの取得は、こちらのページから行うことができます。
メールアドレスの追加は、1メールアドレスにつき250円/月です。

また、メールアドレスは、「…@~.auone-net.jp」という形になります。
au one netに乗り換えをする場合、これまで、使っていたメールアドレスは、利用できなくなってしまいますので、注意しましょう。
以前のメールアドレスを残したい場合は、月額数百円で残せる場合もありますので、各プロバイダに問い合わせてみてください。

反対に、au one netを解約する場合も、付与されたメールアドレスが使えなくなります。
継続して利用したい場合は、「ミニミニコース」(250円/月)という最小限のプランに契約をすれば、残すことができます。

メールの設定方法は、Windows・Mac・iphone・Andoroidの端末別に方法が異なります。
詳しくは、こちらのページで紹介されていますので、参考にしてみてください。

au one netの速度は?

au one netの速度は、契約するプランによっても違いますが、最大1Gbpsです。
これは、インターネットを利用した動画視聴やオンラインゲームなどをよくされる方でも安心して利用できる速さで、実際利用されている方の多くは、「速くなった!」と満足されています。

対応しているプロバイダであるフレッツ光・auひかり・コミュファ光は、いずれも速度に関して評判のいい回線ですが、特にauひかりは、速さに定評があるようです。
速さを重視したい方には、auひかりをおすすめします。

au one netのセキュリティ対策ソフトは?

au one netでは、「安心ネットセキュリティ」というオプションサービスが提供されています。

このサービスの機能としては、ウイルス・スペイウェア・フィッシング詐欺の対策、迷惑メール遮断、webサイトの安全性評価、ペアレンタルコントロール(子ども向けのアクセス制限機能)があり、Windows、Mac、Andoroidの端末に3台まで導入できます。

料金は300円/月ですが、初月は無料で利用することができ、さらにauひかりユーザーなら、最大2ヶ月無料で利用することができます。

なお、以前は、無料のセキュリティチェックやウイルスバスターのオプションプランも提供されていましたが、現在はサービスを終了しています。

au one netのサポートは?

au one netのサポートは、親切&丁寧なことで有名ですが、オプションプランのサポートサービスも充実しています。

まず、月額500円でパソコンに関するお悩みを解決してもらえる「安心トータルサポート」というプランがあります。
これは、電話と遠隔操作でパソコントラブルに対応してもらえるオプションサービス。
365日年中無休で、受付時間も9:00~23:00なので、突然トラブルが発生した時も安心です。

また、「かけつけ設定サポート」という訪問サポートサービスもあります。
これは、専門のスタッフが自宅まで来て、配線や接続設定を行ってくれるというものです。
料金は、作業内容によって変わりますが、有線接続設定の場合初回2,000円(auひかりの場合)、無線LANの接続設定の場合、初回4,700円(auひかりの場合)となっています。

「自分では、設定や接続は難しそう……」という方は、利用するといいでしょう。

引っ越しするときの手続きは?

引越しをする際の手続きや工事については、au one netのプロバイダと合わせてどのインターネット回線 を利用するかによって異なります。
auひかりを利用する場合と、その他の場合について解説しますので、確認してみてください。

auひかりで引っ越しする場合

auひかりの場合は、インターネット回線とプロバイダがセットになっているサービスのため、auひかりの「お引越し情報入力フォーム」から連絡をするだけでOKです。
ただし、auひかりの場合、プロバイダ自体を解約する必要はありませんが、再度工事が必要になるため、初期費用が必要になります。

引用元:https://www.au.com/support/service/internet/procedure/contract/move/auhikari/

auひかり以外で引っ越しする場合

auひかり以外のインターネット回線と合わせて、au one netを利用する場合、基本的にプロバイダ側への手続きは、webで完了し、違約金や再契約などが求められることはありません。
手続きは、こちらのページから行うことができます。

ただし、インターネット回線の会社(フレッツ光・コミュファ光)には、別途手続きを行う必要があります。
インターネット回線側では、引っ越しに伴って開通費用などが発生する可能性がありますので、お使いの事業者に問い合わせをしてみましょう。

また、引っ越し先での利用には申し込みから1ヶ月程度かかることもありますので、できるだけ早く手続きを済ませておきましょう。

問い合わせ方法

何か困ったことがあった時に頼りにしたいのが、サポート窓口ですよね。
au one netのサポート窓口には、電話とメールの2つがあります。

au one netでは、相談内容によってサポート窓口の電話番号が異なりますので、自分の聞きたい内容に合った窓口に問い合わせしてみましょう。
年中無休で受付してもらえるので、もしもの時も安心ですよ。

また、電話の場合、つながらないこともあるようなので、契約中の方は「電話サポート予約」というサービスを利用するといいでしょう。
「電話サポート予約」は、専用の画面から、予約することで、サポートセンターから指定の日時に折り返し電話をしてもらえるというものです。

契約内容の変更・移転・各種手続・請求関連:0077-777
※受付時間9:00~20:00(年中無休)
インターネットの接続・設定・故障:0077-7084
※受付時間9:00~23:00(年中無休)電話サービス接続・設定・故障:0077-7101
※24時間受付(年中無休)
国際電話サービス全般:0057
※24時間受付(年中無休)
携帯・PHSからの国際電話申し込み:0077-7160
※受付時間:9:00~20:00(年中無休)
電話サポート予約:こちらから
メール:こちらから

.

外出先でもインターネットを楽しみたい人はこちら

au one netのモバイル専用コース

au one netのモバイル専用コース(500円/月)は、auのモバイル通信(3G)に対応した接続サービスです。

具体的には、WimaxやPocketWINなどのデータ通信端末や対応携帯電話から電波を送り、パソコンやゲーム機やタブレットなどのWifi対応機器をインターネットに接続させることができるというサービスになります。

引用元:https://www.au.com/internet/auonenet/mobile/auonenet-mobile/service/

速度は、WiMAXのエリア内なら下り最大13.3M、上り最大10.2M、3G対応エリアなら下り最大3.1M、上り最大1.8M。au one netの快適なインターネットを外出先でも利用することができます。

公衆無線LAN サービスとは?

au one netでは、外出先でもインターネットを利用したいという方向けにオプションとして、公衆無線LANサービスが提供されています。

月額300円で、駅や空港、飲食店内など全国にある公衆無線LANアクセスポイントを利用することができます。ノートパソコンやスマートフォンの他、携帯ゲーム機やデジタルカメラでも利用することができ、様々な場面で活躍します。

WiMAXなどのモバイル通信機器を持つ予定はないけれど、気軽に出先でインターネットを利用したいという方にはおすすめです。

.

もしもやめたくなったら?

au one netの解約方法は?

au one netの解約方法についても事前に確認しておきましょう。

契約期間や違約金は?

au one netのプロバイダ自体は、契約期間の定めがないため、いつやめても違約金は発生しません。
ただし、日割り計算はしてもらえないので、解約申請をした月の月額は全額支払う必要があるということは理解しておきましょう。

また、プロバイダの違約金は発生しなくても、インターネット回線の違約金は発生する可能性がありますので、注意が必要です。

例えばauひかりの一番安いプラン(ずっとギガ得プラン)の場合、契約期間が3年で、違約金が15,000円。2年契約のプラン(ギガ得プラン)なら、違約金は9,500円です。(auひかりは、マンションの場合、違約金がありません)

また、フレッツ光で、「にねん割」プランを適用している場合は、違約金が戸建て9,500円、マンションなら1,500円発生します。
コミュファ光の通常プランの場合は、違約金が27,000円となっています。

この他にも、テレビオプションの解約や撤去工事などに伴い、料金が発生するケースがあります。
契約内容によって、解約時に必要になる金額は異なりますので、お使いのサービスを提供している会社に問い合わせをしてみましょう。

au one netの解約方法

au one netの解約手続きは、電話もしくはwebから行うことができます。
webからの申請は、パソコン・スマートフォンのどちらからでも可能で、「お客さまサポート」にログイン後、「契約の確認・変更」から「契約内容を確認/変更する」の項目を選択して、行うことができます。

解約の電話番号やwebページの詳細は、以下の通りです。

解約電話番号:0077-7777(通話料無料)
※上の番号が利用できない場合0120-22-0077
※受付時間9:00~20:00(年中無休)
web:こちらから

また、解約に伴って、モデムの返却や撤去工事が必要となる場合があります。
それについては、KDDIもしくは、回線業者から連絡が来ますので、指示に従うようにしましょう。


今回は、auひかりのプロバイダとして、シェアが広がっている「au one net」について詳しく解説しました。
au one netは、速度に関する評判がよく、安心できるプロバイダであると言えそうです。

ただし、auひかりを利用する場合は、キャンペーンによるキャッシュバックが少ないので、別のプロバイダを選んだ方がお得になります。

お得さを重視するなら、こちらのサイトからSo-netのプロバイダでauひかりに申し込みをされることをおすすめします。

当サイトでは、au one net以外のプロバイダについても順次公開していきますので、ぜひ、参考にしてみてください。

Pocket