インターネットは現代の生活に不可欠なものになりましたが、いざプロバイダ契約をするとなるとわからないことが山積みになりませんか?

特に各プロバイダで行っているキャッシュバックキャンペーンについては、高額なキャッシュバックを謳っている会社が多数あるために、結局のところどのプロバイダがお得なのかわかりにくいですよね。

また、キャッシュバックに必要な条件や手続き、受け取り方法等も難しそうで、決めかねているという方のために、各プロバイダで行っているキャッシュバックキャンペーンを徹底比較し、おすすめのキャッシュバックキャンペーンやプロバイダをご紹介致します。

ぜひ参考にしていただいて、安心して契約できるプロバイダを賢くお選びください。

プロバイダのキャッシュバック比較

まずは、キャッシュバックを行っている主要サービスを一覧で見てみましょう。

回線名 プロバイダ キャッシュバック額 振り込みまでの期間 申請方法
NURO光 So-net 35,000円 4ケ月 ソネットde受け取りサービス
auひかり So-net
ビッグローブ
最大55,000円 4ケ月 ソネットde受け取りサービス
ビッグローブマイページから申請
ドコモ光 DTI 15,000円 2ケ月~ メール案内から
ソフトバンク光 YahooBB 30,000円 30,000円
2ケ月
不要
ビッグローブ光 ビッグローブ 最大35,000円 2ケ月 不要

プロバイダ単体のキャッシュバックはほとんどない

基本的に、プロバイダ単体でキャッシュバックを行っていることはほとんどありません。
プロバイダでキャッシュバックを行う場合は、顧客を囲い込みたい場合や、創立〇周年等、特別なことがない場合、キャッシュバックを行っていませんね。

キャッシュバックはほとんど光回線の契約で行われており、回線によってプロバイダが選べるかどうかは変わります。

また、光回線のキャッシュバックはほとんどの場合、公式キャンペーンのより、代理店キャンペーンの方がお得です。

お得に契約したい場合は、インターネットの代理店を通して契約することで、キャッシュバックのほかにもお得なサービスがある場合が多いので、光回線やプロバイダを契約する場合は、インターネットの代理店を通して契約することをおすすめします!

どこでプロバイダの申し込みができるの?特徴と注意点

光回線・プロバイダの申し込み先は、公式サイト・代理店サイト・家電量販店など様々です。

ですが、申し込み先によってキャッシュバックの額が違ったり、サービスの内容が異なる場合がありますので注意が必要です。

この申し込み先選択で間違ってしまうとせっかくお得に契約できるのにお得に契約できなかったり、費用なサービスを契約させたりということが発生してしまいます。
このようなことにならないためにもインターネットの申し込み先はしっかりと確認をし、お得にインターネットを利用できるように契約しましょう!

代理店窓口で申し込むメリット・デメリット

申し込み先の一つとして代理店の窓口を利用する方法があります。
代理店の窓口は基本的にインターネット代理店の窓口となっていて、代理店のサイト内から申し込みます。

主要なインターネットサービスなら、基本的に代理店があり、公式から申し込むよりお得な場合が多いので、検討してみましょう。

代理店から申し込むメリットとして、公式キャンペーン以外に代理店独自のキャッシュバックが受けられるということが挙げられます。

各サービスでも公式キャッシュバックキャンペーンなどがありますが、代理店で申し込むと、このキャッシュバックサービスに加え、代理店独自のキャッシュバックを受け取ることができます。

代理店のキャッシュバックは30,000円などと高額なキャッシュバックが多く、プロバイダから直接申し込む場合より、多くのキャッシュバックを貰うことができます。

この方法を知らない方が多く、損をしている方も多いと思いますので、この機会にインターネットの代理店での申し込みをしてみてはいかがでしょうか。

家電量販店で申し込むメリット・デメリット

他の申し込み先として、家電量販店があります。
家電量販店での申し込みのメリットとしては対面で話せるので、不明な点をすぐに聞くことができる点ですね。

家電量販店ではプロバイダに詳しい方がいるかと思いますので、そのような方に不明な点を聞くことができます。

他にも無線LANの設定方法や料金等についても説明してくれるので、安心して契約できるかと思います。
ですが、お得さという意味では、家電量販店からの申し込みはおすすめできません。

なぜなら、キャッシュバックがほとんど無く、あまりお得に契約できないからです。
家電量販店では、パソコンとセットで回線契約をすることでパソコンの料金を値下げするといったサービスはありますが、キャッシュバックを行うといったことはあまりありません。

パソコンの値下げもあまり額が大きくなく、パソコンを購入しない場合は値引きすらありませんね。
不明な点を聞けるといったメリットはありますが、キャッシュバックがありませんのでインターネットの代理店よりはお得に契約できません。

おすすめはインターネット代理店

おすすめはやはり、インターネット代理店ですね。
代理店で申し込むと、プロバイダのキャッシュバックに加え、代理店独自のキャッシュバックがもらえることが大きなメリットとなります。

高額なキャッシュバックですのでキャッシュバックでパソコンを購入したり、旅行に行ったりと使い方は色々考えられますね。

また、インターネット代理店のキャッシュバックはオプションの申し込みが不要な代理店が多く、キャッシュバックも簡単に受け取れる代理店が多くあります。

キャッシュバックの条件も難しくなく、誰でも受け取ることができますので、プロバイダやインターネット回線を申し込むのであればインターネットの代理店がおすすめですよ!

お得なキャッシュバックキャンペーンがあるおすすめプロバイダ5社

ここで、お得に契約できるプロバイダを紹介します。ドコモ光やauひかりなど利用するサービスごとにおすすめの申し込み先を紹介します。
どの申し込み先もキャッシュバックの金額が多く、お得に契約できる申し込み先となっています。

NURO光(35,000円)

NURO光
NURO光はSo-netの提供する光回線です。
NURO光のエリアは現在あまり広くなく、主要都市での提供となっています。
通信速度は、通常プランで最大2Gbps。さらに、最大10Gbpsのプランもあります。
光回線の中も最も高速でストレス無く利用できるため、速度にこだわりたい方に大変おすすめです。
NTTの回線を利用しないため、速度の低下がなく、夜間などの比較的混雑する時間帯でも安定した速度が出ます。

また、ソフトバンクユーザーの方はスマホとのセット割も適用可能です。

1番お得な申し込み先

NURO光の1番お得な申し込み先は公式サイトですね。
NURO公式では現在、35,000円のキャッシュバックキャンペーンを行っています。

公式で35,000円のキャッシュバックはとても珍しいのでこのキャンペーンを開催しているうちにNURO光を申し込むことをおすすめします。

また、この他のキャンペーンとして工事料金分の割引も行っていますので、実質工事料金が無料になってお得です。

条件・注意点

条件はこの様になっています。

  • NURO 光 G2 V(戸建て/マンションミニ)新規入会・コース変更を申し込みした方
  • 公式申し込みページかお申し込みのうえ、申し込みから12ケ月後の末日までに利用開始された方
  • キャッシュバックのお受け取りまで、対象サービスを継続して利用された方

キャッシュバックを貰うための条件は少なく、対象のサービスを申し込んで最低12ケ月利用することでキャッシュバックを貰うことができます。

注意点ですが、キャッシュバックを受け取る際、申し込みのメールが到着してから45日以内に申し込みをしない場合、キャッシュバックが無効となってしまうので必ず、メールが到着後45日以内にキャッシュバックの手続きを行うようにしましょう!

キャッシュバック受け取り方法

キャッシュバックの受け取り方法ですが、So-netの提供するソネットde受取サービスというサービスを通してキャッシュバックを行います。
キャッシュバックの案内のメールが申し込みから4ケ月ほどで到着しますので、メールの案内に沿ってキャッシュバックの手続きを行いましょう。

auひかり(最大55,000円

auひかり
auひかりはKDDIの提供する光回線です。
こちらもNURO光同様、NTTの回線を利用しない光回線ですので比較的混雑しにくく、夜間でも安定した通信を利用できます。

また、auのスマートフォンとセットで利用することでスマートフォンの料金が割引になったりとお得に利用できるサービスが多数ありますのでauのスマートフォンを利用されている方はauひかりを申し込みましょう!

1番お得な申し込み先

auひかりの1番お得な申し込み先は代理店のNNコミュニケーションズです。
NNコミュニケーションズからauひかりを申し込むと、いまなら最大で55,000円のキャッシュバックを貰うことができます。

こちらの55,000円のキャッシュバックは光回線とひかり電話を申し込むと貰えるキャッシュバックで、ネットのみだと、48,000円になるので注意しましょう!

また、NNコミュニケーションズからの申し込みはプロバイダをビッグローブSo-netの2種類から選んで申し込むことができます。
プロバイダによってもキャッシュバックが違うので、1番お得に申し込みしたい方は、ビッグローブを選んでください。

So-netでもキャッシュバックがもらえますが、5,000円減額となるので気を付けましょう。

条件・注意点

条件はこの様になっています。

  • NNコミュニケーションズを通して、「auひかり」および「NNコミュニケーションズ指定auひかり取扱プロバイダ(So-netまたはBIGLOBE)」に申し込みすること。
  • 各サービスの利用開始から12ケ月間の継続利用をお願いします。

この2つの条件のみとなっています。

注意点ですが、12ケ月の利用をせずに、auひかりを解約してしまうと、違約金が発生してしますので、必ず12ケ月以上の利用をしましょう!

キャッシュバック受け取り方法

まず、キャッシュバックは代理店NEXTからもらえる分とプロバイダからもらえる分に分かれているため、2回に分けて全額をもらう形になります。
代理店からもらう分は、申し込み時に、オペレータに自分の銀行口座を伝えておけば、それだけで振り込みしてもらえるので簡単です。

プロバイダのキャッシュバックの受け取り方法は、プロバイダをSo-netにした場合とビッグローブにした場合で異なります。
プロバイダをSo-netにした場合、ソネットde受取サービスでのキャッシュバックとなります。

NURO光のキャッシュバックと同様で、4ケ月後にキャッシュバックのメールが届きますので、これに沿ってキャッシュバックを申し込みましょう。
注意点ですが、45日以内に手続きをしないとキャッシュバックを貰うことができなくなってしまいますので忘れずに申し込むようにしてください。

プロバイダをビッグローブにした場合ですが、申し込みから4ケ月後にビッグローブのマイページにキャッシュバックの案内が届きますので、これに沿って手続きをおこないます。
注意点はソネットde受取サービス同様、45日以内にキャッシュバックの申し込みをしないとキャッシュバックを貰うことができませんので注意してください。

ドコモ光(15,000円)

ドコモ光
ドコモ光はドコモの提供する光回線です。
ドコモ光はドコモと名のついているように、ドコモのスマートフォンとセットで利用することで、お得に利用できます。

月々の料金を抑えることができますので、ドコモのスマートフォンを利用されている方はドコモ光を契約しましょう!
ドコモ光の最大の特徴として、好きなプロバイダを選べるという利点があります。

光コラボはプロバイダを選べず、申し込んだプロバイダしか利用できないものも多いですが、ドコモ光であれば豊富なプロバイダから自分の好きなプロバイダを選ぶことができます!

1番お得な申し込み先

1番ドコモ光の1番お得な申し込み先はプロバイダのDTIです。
公式キャンペーンに加え、最大15,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

キャッシュバックの金額は少ないですが、通常はキャッシュバックを行うことはありませんので、とてもお得となっていますよ!
また、ドコモ光DTIには大きな魅力があり、LANルーターを無料でレンタルできます。

この無線LANルーターを持っていないという方、レンタルを検討されていた方にとっては嬉しいサービスとなっています。

条件・注意点

条件はとても少なく、DTIのキャンペーンページからDTIwithドコモ光とセキュリティサービスのマカフィー(最大12ケ月無料)を申し込むことだけです。

ドコモ光の申し込み先としてはGMOとくとくBBも有名ですが、GMOとくとくBBの方が条件が厳しく、有料サービスへの加入が必要となるため、DTIの方がおすすめです。

キャッシュバック受け取り方法

キャッシュバックの受け取る方法ですが、ドコモ光の申し込み後、指定のメールアドレスにキャッシュバックの案内のメールが届きます。
このメールに沿って、キャッシュバックの申請をしましょう!

キャッシュバックの申請後、キャッシュバックが指定の口座に振り込まれますのでキャッシュバックが振り込まれていることを確認してください。

ソフトバンク光(30,000円)

ソフトバンク光
ソフトバンク光は、ソフトバンクの提供する光回線です。
ソフトバンクが提供する光回線ですが、回線事態はNTTの光回線を利用していますので、夜間など混雑する時間帯は通信速度が遅くなる場合があります。

ソフトバンクの提供する光回線なので、ソフトバンクのスマートフォンとセットで利用することで、月々の料金をお得に利用できます。

契約しているスマホプランによっても違いますが、家族全員が割引されるおうち割光セットを適用すると、1人あたり月々1,000円ほどスマートフォンを安くできますので、ソフトバンクのスマートフォンを利用されている方にソフトバンク光はとてもおすすめです。

1番お得な申し込み先

ソフトバンク光の1番お得な申し込み先は、代理店のエヌズカンパニーです。
エヌズカンパニーからソフトバンク光を申し込むと、いまなら最大30,000円のキャッシュバックをもらうことができます。

エヌズカンパニーはキャッシュバック率100%を誇っていて、誰でも必ずキャッシュバックをもらえることが大きな魅力です。
申し込み忘れの心配もなく、申し込み時の確認の電話でキャッシュバックの申請を行いますので、誰でもキャッシュバックを受け取ることができるのです。

確実にキャッシュバックを受け取りたいのであればエヌズカンパニーで決まりですね!

条件・注意点

条件はこのようになっています。

  • エヌズカンパニーよりソフトバンク光を「新規」又は「転用」にて申し込みすること
  • ソフトバンク光を12ケ月間、継続利用すること

開通月の翌月末までに支払情報(クレジットカード・口座振替)の登録が完了していること

条件はとても少なく、エヌズカンパニーからソフトバンク光を申し込むことでキャッシュバックを受け取ることができます。
支払情報など、必要な情報を入力して、12ケ月以上利用することだけですので、ほとんどの方は条件を適用することができるかと思います。

もし、12ケ月以内に解約した場合、違約金が発生してしまいますので、必ず12ケ月以上利用するように注意しましょう!

ただし、転用の場合はキャッシュバック額が13,000円となりますので、注意しておいてください。

キャッシュバック受け取り方法

キャッシュバックの受け取り方法は現金振り込みですので、申し込み時に指定した口座にキャッシュバックが振り込まれます。
最短2ケ月で指定の口座に振り込まれますので、申し込みから2ケ月後にキャッシュバックが振り込まれているか確認しましょう!

ビッグローブ光(33,000円)

ビッグローブ光
ビッグローブ光はビッグローブの提供する光回線です。
光コラボでの提供ですのでNTTの回線となります。

ビッグローブ光は、auスマートバリューが適用可能ですので、auのスマートフォンを利用している方は料金をお得にできますよ。
auひかりのエリア外の方は、ビッグローブ光を申し込むことで割引を受けることができますのでお得になります。

1番お得な申し込み先

ビッグローブ光の1番お得な申し込み先は代理店のNEXTです。
NEXTからビッグローブ光を申し込むと最大33,000円のキャッシュバックをもらうことができます。

こちらの代理店も、キャッシュバック率100%ですので、確実キャッシュバックをもらうことができます。
また、キャッシュバックを25,000円にすると、工事費等が無料になり、キャッシュバック25,000と、工事費30,000円の実質55,000相当お得になるコースも用意されています。

工事費をかけたくない方は、こちらのコースを選択することをおすすめします。

条件・注意点

条件はこのようになっています。
NEXTからビッグローブ光の2年プラン、3年プランを申し込むこと。

この条件のみとなっています。
キャッシュバックは、3年プランの方が高額となっていますので、より多くキャッシュバックをもらいたい人は3年プランへの申し込みがおすすめです。

2年プラン、3年プランと契約年数に縛りのあるプランの契約となっていますので、2年、3年たたずに解約してしまうと違約金が発生してしまうので必ず、2年、3年は利用するようにしましょう!

キャッシュバック受け取り方法

キャッシュバックの受け取り方法は、現金振り込みとなっており、申し込み時に指定した口座にキャッシュバックが振り込まれます。
最短2ケ月で指定の口座に振り込まれますので、申し込みから2ケ月後にキャッシュバックが振り込まれているか確認しましょう!

キャッシュバックの条件を確認!注意点は?

お得に申し込むことのできるキャッシュバックですが、条件などをよく確認しないと、キャッシュバックがもらえないという事態が発生してしまう場合があります。

キャッシュバックの条件等よく確認して、確実のキャッシュバックをもらえるようにしましょう!

キャッシュバックの手続は複雑なところもある

キャッシュバックの手続きは、エヌズカンパニーのように電話での申し込みなど簡単な場合もありますが、書類を提出したり、メールでの申請をしたりなどとキャッシュバックの申請が複雑な場合もあります。

キャッシュバックの申請が複雑だと、手続きの際記入する情報を間違ってしまったり、記入漏れがあったりと手続きの不備があり、キャッシュバックをもらうことができなくなってしまう場合があります。

その点、キャッシュバックに申請手続きが簡単だと、間違いも少なく、簡単にキャッシュバックをもらうことができて安心です。

また、メールなどでキャッシュバックを申請する場合、指定の期間内にキャッシュバックの申請をしないとキャッシュバックをもらうことができません。
申し込みの期間が短い場合もありますので、カレンダーに記入するなどとして、確実に申請する必要がありますので注意しましょう!

キャッシュバックまでに時間がかかることも

キャッシュバックの申請後、振り込みまでに時間がかかる場合があります。

エヌズカンパニーなどの代理店であれば、キャッシュバックに申請から最短で2ケ月での振り込みを行っていますが、公式サイト等のキャッシュバックだと、キャッシュバックの申請から6ケ月後などと振り込みまでの時間が長い場合がります。

キャッシュバックを早く受け取りたい方は代理店で各光回線を申し込むことでキャッシュバックを早くもらうことができますよ!

月額料金も併せて確認しよう

月々の料金もしっかりと確認しましょう。
せっかくお得に申し込んでキャッシュバックをもらっても月々の料金が高いとお得に契約した意味がありませんからね。

月々の料金は、契約するプロバイダによりますが、戸建ての場合5,000円ほど、マンションの場合4000円ほどが平均的な料金となっています。
また、スマートフォンの料金もセットで契約するとお得になる場合がありますので、セット割を利用する場合の料金も確認しましょう!

まとめ

プロバイダや光回線を契約するときは、代理店を通して契約するか、公式のキャンペーンを適用することで、キャッシュバックをもらえたり工事費無料になったりとお得に利用することができます!

光回線は種類が多く、どれを契約したほうがよいかわからない場合もありますが、自身の利用しているスマートフォンとのセット契約のできる光回線をおすすめします。
セットで契約するとスマートフォンの料金もお得になるのでおすすめですよ!