【比較検証】どのポケットWi-Fiがおすすめ?サービスから料金まで徹底解説

外出時にスマホ作業やPC作業が多い方は、ポケットWi-Fiを利用するか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。
ポケットWi-Fiと聞くと、どこでもWi-Fiが使うことができる便利さがすぐに頭に浮かびますよね。しかしどの様なサービスがあり、どの代理店がお得なのかを知らないと申し込むのも二の足を踏んでしまうもの。そこでこちらではポケットWi-Fiの特徴やサービス、メリット・デメリットなどをご紹介しつつ代理店を比較していきます。 よりポケットWi-Fiの知識を得られ、おすすめのポケットWi-Fiのお申し込みが出来るようにこの記事がお役に立てれば幸いです。

ポケットwifiで「使い放題」で利用したいならLTEよりWiMAXがおすすめ

現在外出時でもWi-Fiを使い、PCなどの作業が出来ることで話題のポケットWi-Fi。
このポケットWi-Fiは、LTE系とWIMAX系の2つに分かれていることをご存知でしょうか。

LTEとは、「Y!mobile」が提供している4G/LTEという回線のこと。
対してWIMAXは、UQコミュニケーションズが提供しているWIMAX2+という回線のことを指します。

世の中にはポケットWi-Fiを扱う業者がとても多いので、さぞ種類が多いものだと思う方もいることでしょう。

しかし、大きく分けるとポケットWi-Fiの種類はLTEとWiMAXの二つだけ。
そうすると、どちらの回線を選ぶのが良いのか?という疑問が浮かんできますね。

これについては、結論から言うとWiMAXの方がおすすめです。

ポケットWi-Fiを利用する目的は、どこにいてもWi-Fiを使えるようにすることですよね。
その場合、通信量に利用上限の無いものを選びたいという方が多いはず。

ここでWIMAXとLTEに違いが出てきます。
WiMAXには「ギガ放題」という月間通信量の上限がないプランがあるため、こちらの方がおすすめです。

LTEにも使い放題プランがありますが、
Y!mobile Pocket WiFiのアドバンスオプションを申し込んだ場合のみとなっており、その場合、LTEなら下りが通常最大612Mbpsなのに対し、165Mbpsになってしまいます。

数値だけを見ても、通信速度が大幅に落ちていますね。

また、LTEはWiMAXに比べて、通信可能エリアも狭くなり、月額にも違いが出てきます。
以下で、LTEとWIMAXについての違いを表にしてみますので参考にしてください。

上限なし月額料金 最大通信速度 通信規制 オプション
WiMAX 4,380円 下り440Mbps 10GB 1,005円
LTE 4,729円 下り165Mbps 10GB なし

※WIMAXはUQ WiMAXの場合。LTEの速度は使い放題プラン(Y!mobile Pocket WiFi)の場合。

また、WiMAXの回線には、UQ WiMAX、LTEの回線にはau、Y!mobile、ソフトバンク、ドコモがありますので、これら5社でも比較してみましょう。

UQ WiMAX au Y!mobile ソフトバンク ドコモ
月額料金
(実質)
2,956円 4,505円 4,461円 9,572円 9,525円
速度
データ容量 制限なし 制限なし 制限なし 50GB 30GB
エリア ×
契約年数 2年 2年 3年 2年 2年

この表を見ると歴然ですが、WIMAX回線を利用しているポケットWi-Fiの方がおすすめできます。

オプションについてですが、WIMAXにはハイスピードエリアモードというものにすることが有料でできるのです。

一方でLTEは月額に組み込まれているので、わざわざオプションを申し込む必要はありません。
ですがその分、月額が高くなっているのですね。

WIMAXでは、サービス(プロバイダ)により金額が変わります。

WiMAXサービスの中にはLTEよりも月額が安いものも多く、最大通信速度も使い放題のプランで比較した時、WiMAXサービスの方が速いのでおすすめできます。

ポケットWi-Fi選びのポイントとは?

それではポケットWi-Fiを選ぶ際のポイントは、どこにあるのでしょうか?

数あるWiMAXサービスの中で、どれを選べば良いのかについてご紹介していきます。

月額料金

やはり月額料金の違いは、選ぶべきポイントとなってきます。

WiMAXサービスには様々なものがありますが、代理店各社が独自のサービスとして、料金やキャンペーンを打ち出しているだけで、販売している通信サービス自体は、全てUQ WiMAXと同じものなのです。
なので、WiMAXの場合はお得さを比較してサービスを選べばOK。

サービスによって、トータルでどのくらいお得なのかを換算するのがおすすめです。
年数を経るにしたがって料金が高くなる場合もあるので、その点もしっかりチェックしておきましょう。

キャッシュバックキャンペーン

WiMAXサービスを展開している各社では、キャッシュバックや、プレゼントなど様々なキャンペーンを行っています。

現金でのキャッシュバックを行っている会社も多く、そうなるとトータルで支払う金額が大分減ります。

ただキャッシュバックにも厳しい条件がある場合があるため、その点に注意して、しっかり検討しましょう。

割引サービス

ポケットWi-Fiを契約する際に気になるのが、割引サービス。
スマホ割や事務手数料無料、または初月、2ケ月目無料などのサービスがあるかどうかです。

さらにキャンペーンがどのくらい適応されるのかも気になるところ。
この割引があるかないかは、年間にすると大幅に金額が変化するので気を付けましょう。

通信プラン

ポケットWi-Fiに申し込む場合、どの通信プランにするか悩むでしょう。
もしもそこまで外出時に使わないけれど、必要な時もある、という方の場合は通常プランの方が安いので、しばらく様子をみるのも良いでしょう。

また2年契約か3年契約かで端末代金などを含めた、トータルでの月額が変わる場合もあるのでどのプランが最適かを調べましょう。

ポケットWi-Fi人気代理店5社の特徴を比較

ここからは、現在ポケットWi-Fiで特に有名な5社を表で比較していきます。

月額料金 キャッシュバック
キャンペーン
実質支払額 契約年数
GMO とくとくBB
WiMAX
【1・2ケ月目】
3,609円(抜)【24ケ月まで】
4,263円(抜)【25ケ月目以降】
4,263円
最大42,200円 【2年の場合】
37,804円
(スマホ割最大1,000円込)【3年の場合】
76,960円
(スマホ割最大1,000円込)
2年
3年
Broad
WiMAX
【最大3ケ月】
2,726円(抜)【24ケ月まで】
3,411円【25ケ月目以降】
4,011円
初期費用無料
18,857円
82,769円
(スマホ割最大1,000円込)
3年
So-net
WiMAX
【3年間】
3,380円一律
なし 88,680円
(スマホ割最大1,000円込)
3年
BIGLOBE
WiMAX
特典割引き後最安値
【1・2ケ月目】
2,695円(抜)【24ケ月目まで】
3,380円(抜)【それ以降】
4,380円
なし 99,310円
(スマホ割最大1,000円込)
3年
UQ
WiMAX
【1・2ケ月目】
3,696円(抜)【3ケ月目以降】
4,380円(抜)
端末による
L01s:10,000円
W05:10,000円
端末代金最大キャッシュバック利用時
113,312円
(スマホ割最大1,000円込)
3年

※実質支払額にはすべて「ギガ放題」、事務手数料3,000(抜)を含み、全て税抜きで計算

1番おすすめは「GMO とくとくBB WiMAX」

GMO とくとくBB WiMAX

この5社を比較すると、特におすすめのサービスは、GMOとくとくBBのWiMAX。
表を見てもわかるように、実質支払額が3年間で見ると群を抜いて安いですよね。
最大キャッシュバック額は34,700円。

ただし、選ぶ端末によってキャッシュバック金額が変わってくるので、注意しましょう。
42,200円をもらうには、WX04の端末を選ぶ必要があります。

こちらの端末の下り最大速度は440Mbpsで、一番人気のW05(下り最大758Mbps)に比べると性能が劣りますが、スマホでページを閲覧する程度の使い方であれば、支障はないでしょう。
速度を求める方には、W06がおすすめ。

こちらでも、最新機種なのに、キャッシュバックが最大34,700円もらえます!!

本体のみ3年契約 本体+クレードル(充電台)セット(3年契約)
W06 34,700円 なし
WX05 34,700円 34,700円
HOME L01 34,700円 なし
HOME L02 34,700円 なし

GMOとくとくBB WiMAXの口コミ・評判

それではここでGMOとくとくBB WiMAXの評判を見てみましょう。

やはり、キャッシュバックキャンペーンについてのコメントが目立ちます。
同じサービスであるなら、いかにお得に契約をするかはとても重要となりますよね。

月額最安値を狙うなら「Broad WiMAX」

Broad WiMAX

Broad WiMAXは、月額料金が業界最安値レベルなので、月々の出費を抑えたい人におすすめ。
大体4,000円/月前後の月額料金となっているサービスが多い中、2,726円/月~という料金設定は、とても安いのがわかります。

その他には、「ご満足保証」というサービスがあり、もしも契約をした後に通信が不安定などの問題が出た場合、違約金0円で解約ができ、提携している他のネット回線へ乗り換えすることができるのも特徴です。

これなら確かに契約後も安心感がありますよね。

また本来18,857円の初期費用はキャンペーンで無料となり、端末代も0円。
事務手数料のみの支払いとなります。

ただこの初期費用無料キャンペーンには、いくつか条件があります。

  1. 支払いをクレジットカードにすること
  2. webから申し込むこと
  3. 月額最安値プランにすること
  4. 有料オプション(安心サポートプラス550円/月・サポートサービス907円/月)に2つ申し込むこと

気になるのは、④の有料オプションではないでしょうか。

こちらは端末が届いた時点で無料解約ができるので、必要ない場合は必ず解約しましょう。

Broad WiMAXの口コミ・評判

この様に、月額が安い割によかった!というコメントが目立ちました。

また、料金設定のわかりやすさも評価されています。
Broad WiMAXは、総合的に評判が良いサービスと言っても良いでしょう。

ずっと3,380円/月の「So-net WiMAX」

So-net WiMAX

こちらの代理店の魅力は、3年間を通して3,380円/月で、月額料金の変動が無いこと。
これだととてもわかりやすく、家計の計算も楽になりますよね。

また他社ではオプション代金になることもある、ハイスピードエリアモードLTEも料金に組み込まれています。

特典を全て足すと、月額料金割引53,964円+端末料金20,000円が無料+LTEオプション36,180円が無料で、3年間で最大110,144円の金額がお得になることがわかります。

しかも有料オプションは12ケ月間、3つも無料になるというキャンペーンも。
オプションは、自分で選ぶことができるので、お試しで使ってみるといいでしょう。

So-net WiMAXの口コミ・評判

これらを見るとコストパフォーマンスの良さ、料金のわかりやすさが評価されていることがわかります。
一方で、誤作動に関したコメントやサポートに関する不満の声も見られました。

ただ、ほとんどの方は安い料金で快適に利用できているようです。

キャッシュバックが受け取りやすい「BIGLOBE WiMAX」

BIGLOBE WiMAX

BIGLOBE WiMAXは、わかりやすいキャンペーン料金と月額設定が魅力です。
特徴は、月額割引(最大62,570円)かキャッシュバック(CB30,000円+月額割引最大38,570円)の2つの特典から、好きな方を選べるところにあります。

キャッシュバックコースを選んだ場合、支払い方法によって、還元額が変わり、クレジットカード払いなら、12ケ月目に30,000円をキャッシュバック。
口座振替の場合は、半年目に15,000円をキャッシュバックしてくれます。

対象プランの場合、ハイスピードエリアモードLTEも料金に含まれているのもポイントです。

BIGLOBE WiMAXの口コミ・評判

そこまでの口コミは多くありませんでしたが、やはりお得なキャンペーンは人気となっています。
電波障害に関する口コミもありましたが、通信サービス自体はWiMAXの全てのサービスで共通しているため、BIGLOBEに限ったこととは言えないでしょう。

公式の安心感なら「UQWiMAX」

UQWiMAX

WIMAXの本家といえばUQ WiMAX。
サポートなどのサービスも良く、顧客満足度の高さで知られています。

ただ、月額料金にそこまでお得感はないでしょう。
キャッシュバックもありますが、最大10,000円と他社に比べると低い設定となっています。

ですが、やっぱり安心感が第一!という方にはおすすめですね。

UQ WiMAXの口コミ・評判

こちらはサービスそのものが良いため、あまり目立った口コミが無い印象です。
ですが、全体的な評価もそこそこ。

ただ月額料金などの価格設定に不満がある方もいました。

おすすめは「GMOとくとくBB」

トータルで見ると、やはりおすすめは「GMOとくとくBB」であることがわかります。
高額なキャッシュバックと、実質支払額の安さは一目瞭然。

もしもどこのポケットWi-Fiにしようか悩んでいるのであれば、おすすめは「GMOとくとくBB」を選ぶと間違いなさそうです。

おすすめの端末はW05

W05

ポケットWi-Fiの端末についてのおすすめは、「W05」です。
2018年1月に発売されたこちらのW05は、超高速通信が最大の魅力。

下りの最大が通常の状態で558Mbpsであり、ハイスピードエリアモードだと708Mbpsというから驚きです。
外出時に持ち運ぶにはとてもおすすめできるものとなります。

まとめ

こちらではポケットWi-Fiを選ぶ際に検討したいポイントや、人気サービスの月額料金やキャンペーンなどを比較してきました。

実際にどのサービスが適しているかは人によるところもあるかと思いますが、どうせ選ぶのであればお得で安心して申し込める代理店が良いですよね。

もし今後ポケットWi-Fiの購入などを考えたら、この比較を参考にしつつ、おすすめである「GMOとくとくBB」を検討してくださいね。

ポケットWi-Fiのおすすめ情報の記事一覧
【口コミ・評判を調査】Mugen WiFi(無限WiFi)のメリット・デメリットを解説!「安くて無制限」は本当?
【口コミ調査】どんなときもwifiは本当にお得?口コミや料金を分かりやすく解説