「フレッツ光ネクスト ギガファミリー」は、NTT東日本で提供されている光回線プランのひとつ。
東日本では、契約している人も多いですが、実際の料金や速度・評判はどうなのでしょうか?

このプランの口コミや料金、対応プロバイダなどに関して徹底的に解説します。

フレッツ光ネクスト ギガファミリーへの乗り換えを検討している方や他のプランと比較したいという方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

.

まずは、フレッツ光ネクスト ギガファミリーの特徴をチェック

「フレッツ光ネクスト ギガファミリー」とは?

「フレッツ光ネクスト ギガファミリー」はNTT東日本が提供している光回線プランです。

その魅力は何といっても、通信速度が下り上り最大で概ね1Gbpsという高速通信で、快適にインターネットを利用することができるところです。

さらには、最新規格のホームゲートウェイを使用することによって、スマホやタブレットも快適にインターネットへ繋ぐことが可能な「スマートタイプ」、他にもWi-Fiルーターの提供を希望しない人向けに「ギガラインタイプ」「ハイスピードタイプ」が用意されているため、自分のスタイルに合ったプランを選択することができます。

ちなみに、「フレッツ光ネクスト ギガファミリー」はNTT東日本で提供されているプランなので、西日本エリアにお住まいの方は、利用することができません。

NTT西日本では、「フレッツ光隼」というほぼ同じ内容のプランが提供されていますので、西日本エリアの方は、こちらをチェックしてみてください。

「フレッツ光ネクスト ギガファミリー」の口コミ・評判からわかるメリットは?

基本的には速い

フレッツ光ネクスト ギガファミリーは、フレッツ光の最速プランというだけあり、基本的には、「速度が速い」と評判です。
特にADSLから乗り換えをした方からは、速度の速さに関する喜びの声が数多く上がっています。

最新規格ホームゲートウェイをレンタル提供

「フレッツ光ネクスト ギガファミリー・スマートタイプ」を契約すると、ホームゲートウェイ(Wi-Fiルーター)と無線LANカードをレンタル提供してもらえます。
これならパソコンだけでなく、スマホやタブレットも高速通信で利用することが可能です。

スマホのデータ使用量や通信制限を気にすることなく動画を観ることができますし、これを機にスマホやタブレットのデータ容量を抑えれば月額料金の節約にも繋がりますよ。
このように様々な活用ができるところが最大の魅力とも言えるでしょう。

「フレッツ光ネクスト ギガファミリー」の口コミ・評判からわかるデメリットは?

通信速度に不満を抱えている人も

インターネット回線が安定していると言われているNTTが提供する「フレッツ光ネクスト ギガファミリー」ですが、中には速度に不満を持っている人もいます。

インターネット利用者が増えている中で、混雑時には速度制限を設けるなどして対処を行っているものの、「遅い」という声は全くないわけではありません。

もちろん、契約しているプランの内容、住んでいる地域、使っている時間帯など様々な要因が考えられるため、通信速度は一概に評価できるものではありません。

また、他社の光回線と比較をしても遅いと感じている人は少なく、基本的には問題なく使えている人が大半だと考えて問題ありませんが、環境によってはこのようなケースもあるということを知っておくといいでしょう。

料金が高い

他者が提供している光回線と比較をして一番のネックとなってくるのが、月額料金の高さです。
詳しい料金体系に関しては後程ご紹介をしますが、すべてプロバイダの料金を含めない金額です。

例えば「スマートタイプ」を選んだ場合、割引等を適用させても4,600円です。

これに加えて、プロバイダサービスの月額料金が最低でも500円必要ですので、戸建の場合、一番安くて5,100円でインターネットを利用することになります。
これに関しては、他社が提供しているサービスに比べても割高になってしまっていることは否めません。

.

速度が速くて安いのは?

フレッツ光ネクスト ギガファミリーよりおすすめの光回線は?

auひかり

auユーザーの方には、auひかりをオススメします。

auひかりと携帯をセットで利用することによって、auスマートバリューが適用され、auのスマホ・タブレット・携帯電話の利用料金から最長で2年間、毎月最大2,000円も割引してもらえちゃいます。

さらには、こちらのページからauひかりを新規かつ指定サービスで契約することによって、合計最大77,500円もお得になるキャンペーンが実施されています。

初期費用が割引になるだけでなく、キャッシュバックも受け取ることができます。

もちろん、他社インターネットサービスから乗り換えた際の違約金や初期工事費は全てauが負担してくれるため、実質初期費用が0円になりますよ。
auユーザーの方であれば、やっぱりauひかりが断然お得です。

auひかりについては、こちらのページでも詳しく解説しています。

.

ソフトバンク光

ソフトバンクユーザーの方であればソフトバンク光をおすすめ。
戸建てならネット料金が月額5,200円、マンションなら月額3,800円ですが、ソフトバンクユーザーの方なら、ソフトバンクのスマホ1台に付き、2000円を割引してもらうことができます。

更には、他社回線から乗り換え新規の方であれば、工事費も最大で24,000円を負担してもらうことができ、他社の違約金・撤去工事費もソフトバンク光が支払ってくれます。
ソフトバンクユーザーの方には一押しの回線ですよ。

フレッツ光の月額料金の高さが気になるという方におすすめしたいサービスがソフトバンク光です。
ソフトバンク光は、携帯とのセット割引があるので、ソフトバンクユーザーの方なら、毎月最大2,000円お得に♪

ソフトバンク光については、こちらのページでも詳しく解説しています。

.

.

やっぱりフレッツ光ネクストギガファミリーが気になる方はこちら

フレッツ光ネクスト ギガファミリーの料金は?

フレッツ光ネクスト ギガファミリーの月額料金

先にも少し触れましたが、「フレッツ光ネクストギガファミリー」には、ホームゲートウェイを無料提供してもらえる「スマートタイプ」の他「ギガラインタイプ」「ハイスピードタイプ」と3つのプランが用意されているため、多少の誤差差は生じてしまいますが、戸建の場合4,400円~5,400円、マンションタイプであれば、2,650円~4,050円で契約することとなります。

各プランの詳細については、こちらのページでもまとめています。

また、フレッツ光は、プロバイダ契約が別途必要なプランとなっているため、実際のインターネット料金は、「フレッツ光の月額料金+プロバイダ料金」となります。

例えば、フレッツ光ギガファミリースマートタイプの場合、プロバイダの料金を合算した金額は、以下のようになります。

.

なお、この金額には「ギガ推し!割引」「にねん割」「フレッツ光メンバーズクラブマンスリーポイント」などによって割り引かれている金額です。

にねん割の場合、2年間継続利用することで、月額利用料を、戸建だと700円、マンションは100円毎月割り引いてもらえるため、お得にフレッツ光のサービスを利用することが可能です。

初期費用

インターネットを開通するために必要になってくるのが、初期費用です。
この場合は、「スマートタイプ」「ギガラインタイプ」「ハイスピードタイプ」によって料金は変わりません。
詳細は、以下の通りです。

.

引用:https://flets.com/next_giga/fm/fee.html

契約料は、800円。
また新規開通する場合に必要な工事費ですが、代表的な内容の工事を行った場合は18,000円となります。

この際、一括で支払うのではなく、初回は3,000円で、それ以降は毎月500円を30回の分割払いを行っていくこととなります。
また、土日祝日に工事を行う際は、別途3,000円が必要になりますので、ご注意ください。

フレッツ光ネクスト ギガファミリーのプロバイダは?

上でもお伝えした通り、プロバイダによって、月額料金にも差が出てくることになるため、「フレッツ光ネクスト ギガファミリー」を利用する上で、プロバイダ選びは重要です。

しかし、どのプロバイダを選ぶべきか迷っている方もいるのではないでしょうか。
ここでは主なおすすめプロバイダサービスをピックアップし、それぞれのご紹介をしていきますので、参考にしてみてください。

とにかく安い!BBexcite

フレッツ光ネクスト ギガファミリーの月額料金を少しでも安くしたい人におすすめなのが、BBexciteです。
プロバイダ料金は月額500円と業界最安。

さらには開通+11ケ月間無料に加えて12ケ月間250円で利用ができるため、もっとお得に利用することができるキャンペーンも開催中です。
また、Webメール、ブログサービス、翻訳サービスが無料で利用することもでき、料金だけでなく実用性も◎です。

16ケ月間無料!@nifty

老舗のプロバイダ企業としても知られている@nifty。
なんと、2017年4月現在、契約をしてから16ケ月間プロバイダを無料で利用できるキャンペーンが実施されています。
期間限定のサービスですので、申し込むなら今がチャンスです。

また、メールサービスに関してはユーザーID、メールアドレスが5個まで無料で提供してもらえ、メールボックス容量が5GBまで使いたい放題と充実しているのも魅力的。
その他にもブログサービスを無料で利用することができるなど、様々な機能が充実しています。

サービス内容が充実!So-net

ソニーモバイルコミュニケーションズの子会社でもあるSo-net。
国内でも有数の規模の大きさを誇っていますが、戸建の場合は1,000円、マンションタイプだと900円と若干月額料金が高いのはネックかもしれません。

しかしながら、それをカバーできるくらいサービス内容が充実しているのがポイント。

メールサービスは、ユーザーID、メールアドレスが4個まで無料で利用することができたり、Webメールを無料で使えるだけでなくグループメールの利用も無料です。
また、ブログサービスやホームページ容量も10GBまで無料で使うことができるなど、お得な特典が満載。

月額料金に関しても、期間限定で開通月無料+11ケ月間700円(マンションタイプは600円)でプロバイダサービスを利用することができるキャンペーンが実施されています。

フレッツ光ネクスト ギガファミリーの速度について

フレッツ光ネクストギガファミリーは、最大概ね1Mbpsですが、先程にもご紹介した通り、実際に利用している人の中には「実測値が遅い」と感じている人もいるため、速度に関しては、開通するまでわからないと言わざるをえません。

特にマンションタイプの場合、複数人で回線を分け合って使うこともあって、繋がりにくいという意見も多いようですが、これは恐らくどの光回線を利用した場合でも同じことが言えます。

また、インターネットを利用している人の地域、時間帯、プランなど様々な条件によっても実測値は当然変化していきます。
特に混雑してしまいがちな夜のゴールデンタイムに関しては通信速度が遅くなってしまうこともあるようです。

フレッツ光ネクスト ギガファミリー申し込み後の設定は?

申し込んだのはいいけど、その後どのようなフローで設定や手続きを行っていけばいいのかっ不安に感じている人も少なくはないのではないでしょうか。簡単に申し込み後の流れに関してご紹介します。

  1. 開通工事(所要時間は約1時間)
  2. 契約書類・設定に関する資料を事前に用意(インターネット設定ガイドに関してはこちらからもダウンロードが可能)
  3. 利用するための機器を準備(パソコン以外のルーター、回線終端装置、インターネットケーブルはNTT東日本からレンタル可能)
  4. 機器を設定(こちらのページで詳しい流れを動画形式で説明していますので、参考にしてみてください)

セットアップサービス

どうしてもパソコンやルーター設定を自分一人で行うには自信がないという人も中にはいらっしゃるでしょう。

そんな人でも安心なのがセットアップサービスです。
フレッツ光の工事と同時にインターネット接続・メール設定から無線設定・コンピューターウイルス対策・プリンタ設定まで初期設定を専門のスタッフが行ってくれます。

サービス料金は設定するために機器などによって違いますが、基本的なインターネット接続設定であれば3,000円で行ってくれます。
パソコン初心者の方で、不安な方は申し込みするといいでしょう。

電話のサービスは?

フレッツ光ネクスト ギガファミリーではオプションサービスとして、ネットと合わせてひかり電話を利用することができます。
詳細の料金に関しては以下の通りです。

.

ひかり電話の基本料金は、500円。従来のアナログ電話に比べると月々1,000円以上お得になります。
また、今までの電話機と電話番号もそのまま継続して使うことができるので、切り替えもスムーズで、安心。

初期費用に関しては以下の通りです。

.

引用:https://flets.com/hikaridenwa/charge/

ひかり電話交換機等工事費が3,000円と、現在加入している電話の利用休止のための工事費として1,000円が別途必要となってきます。

フレッツ光の電話サービスについては、こちらのページでも詳しく解説していますので、参考にしてみてください。

テレビサービスは?

フレッツ光ネクスト ギガファミリーではオプションとして、「フレッツ・テレビ」「ひかりTV」「U-NEXT」「Hulu」と多彩な映像サービスが用意されており、自分のライフスタイルに合ったものを選ぶことが可能です。それぞれの料金は以下の通りです。

.

フレッツ・テレビならアンテナ要らずで、地デジ・BS・CS(オプション)と多彩なチャンネルを視聴することが可能です。
また、CSなら話題の4K放送が観ることができちゃいます。

ひかりTVなら、80もの専門チャンネル、59.000本以上のビデオが視聴可能で、豊富なコンテンツが揃っているのが魅力的。

また、U-NEXTやHuluであれば、わざわざレンタルビデオ店に行かなくても自宅で気軽に定額料金で、映画・ドラマ・アニメなどがテレビ、PC、タブレット、スマホで見放題です。

フレッツ・テレビについては、こちらのページでも詳しく解説していますので、参考にしてみてください。

セキュリティはどうなの?

インターネットを利用する際に気を付けなければいけないことと言えば、ウィルス対策です。
日々、新たなウィルスが発見されており、個人情報が晒されてしまったり、見覚えのない高額請求があったりと被害に遭っている人も少なくありません。

フレッツ光ネクスト ギガファミリーではオプションとサービスとして「フレッツ ウィルスクリア」と呼ばれるウィルスバスターの機能が搭載されたセキュリティサービスを提供しています。

最新のクラウド技術を採用しているため、容量も少なくて済み、パソコンがサクサク動くので安心です。

コンピュータウィルス対策、フィッシング対策、有害サイト表示規制など7つの機能が搭載されており、常に新しいウィルスにも対策できるようにアップデートを行ってくれるのも嬉しいですよね。

また、1契約で3台の機器で利用可能で初期費用は不要。月額400円で使うことができます。通話料無料の電話サポートもついているので、もしもの時でも安心です。

引っ越しする時は?

フレッツ光ネクスト ギガファミリーを利用している際に、引っ越しを行う場合はどうすれば良いのかに関してもご紹介しておきましょう。
まず、同じ東日本内エリア内での引越しであれば、こちらのページから移転手続きを行えば大丈夫です。

引越し先での工事の日程を決めて、工事が完了次第、インターネットを利用することが可能です。
その際に必要な移転工事費としては、戸建の場合は9,000円、マンションタイプであれば7,500円が必要になります。

また、NTT西日本エリア内への引っ越しであれば、フレッツ光ネクスト ギガファミリーをそのまま利用することができませんので解約しなければいけません。
さらには、契約期間内であれば違約金を支払うことになりますので注意が必要です。

NTT西日本でもフレッツ光を利用でする際は、ほとんど同じサービス内容の「フレッツ光隼」がありますが、引っ越し先でも新たに新規工事を行わなければいけません。

.

フレッツ光ネクスト ギガファミリーをやめたくなったら?

フレッツ光ネクスト ギガファミリーの解約について

フレッツ光ネクスト ギガファミリーの解約方法

フレッツ光ネクスト ギガファミリーの解約手続きは、電話から行うことができます。
サポート窓口の電話番号は、以下の通りです。

解約電話番号:0120-116-116
※受付時間:9:00~17:00(年末年始を除いた土日祝日も営業)

オペレーターの指示に従って解約手続きを進めましょう。

フレッツ光ネクスト ギガファミリーの契約期間と違約金

契約するプランやキャンペーンによって2年の契約期間が設けられています。
更新月以外で解約をした場合、違約金として戸建は9,500円、マンションは1,500円請求されてしまうますので、注意が必要です。

解約金なしで解約したいなら、必ず更新月の期間中に手続きを済ませるようにしましょう。

.

フレッツ光に申し込みするなら

.

少しでもお得に契約しておきたいところですが、フレッツ光ネクスト ギガファミリーでは現在、キャッシュバックなどのキャンペーンは実施されていません。

そこでおすすめしたいのが代理店経由での申し込み。
フレッツ光正規の代理店であれば、キャッシュバックキャンペーンが開催中のところもあります。

例えば株式会社アウンカンパニーなら5,000円のキャッシュバックを受け取ることができますよ。


今回は、NTT東日本エリアで提供されている、フレッツ光ネクスト ギガファミリーについて詳しくお伝えしました。

NTTが提供していることもあって、通信速度も安心できると思ってしまいがちですが必ずしも速いというわけではないようです。
スピードを重視したいという方には、auひかりをおすすめします。

当サイトでは、その他の光回線サービスについても紹介していますので、ぜひ、乗り換え・開通の参考にしてみてくださいね。