「インターネットの申し込みってどうすればいいの!?」

引っ越しなどで、新しくインターネット環境を整える際に、まず直面する問題ですよね。

そんなあなたのため、このページでは、主に以下の3つについてご説明します。

  1. どのサービスに申し込むべきか
  2. どの窓口から申しこむべきか
  3. 申し込み~開通の流れ

特に重要なのが、どのサービスに申し込むか?ということですが、このページではインターネットの全サービスを知り尽くした筆者が、本当におすすめできるものだけを厳選した3つご紹介するので、迷わず決めることができると思います。

さらに、失敗しない選び方の基準や申し込み~開通についての注意点もお教えします。

インターネットの申し込みに不安を感じている方は、ぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。

おすすめのインターネットサービス

1番おすすめはNURO光

よくCMや広告で見かけるNURO光ですが、その魅力はたくさんあります。
まず一つ目が「通信速度」です。

NURO光では光ファイバーサービスとして国内最速である、下り最大2Gbpsの高速回線を実現しています。

この「2Gbps」という単位は少しわかりづらいかもしれませんが、他社の通信速度と比べるとかなり早いです。

オンラインゲームや音楽や動画ファイルのダウンロード、インターネットなどをストレスフリーで快適に楽しむ事ができます。

また「料金プラン」も魅力の一つです。
通常は光回線に申し込む時、プロバイダー料金やセキュリティ、そして無線レンタルにお金がかかってしまいます。

ところがNURO光の場合、それらすべてを含んでいる上に月額料金が他社と比較しても安いです。

おすすめの申し込み窓口は公式サイト

NURO光は家電量販店や代理店など様々な窓口で申し込みの受付をしていますが、1番おすすめの申し込み先は、公式サイトからの申し込みです。

というのも、公式サイトからの申し込みなら、35,000円のキャッシュバックがもらえるからです。

家電量販店では、ほとんどこのようなキャンペーンは行われていないので、注意してください。

また、NURO光の代理店の中には、10万円以上の高額キャッシュバックを行っているところもありますが、このようなところは、条件が厳しく、必ずオプションへの加入が求められますので、あまりおすすめできません。

安心して、キャッシュバックを確実に受け取りたいなら、公式サイトのキャンペーンを利用することをおすすめします。

インターネット 申し込み

月額料金 戸建て 4,743円
マンション 1,900円~
キャッシュバック額 35,000円
スマホセット割引 最大2,000円/月(ソフトバンク)
最大通信速度 2Gbps

2番目におすすめ!安心、安定のauひかり

では、次にauひかりの魅力をご紹介していきます。

auひかりは契約数が290万件を突破した人気サービスです。

まず一つ目の魅力が「通信速度」です。

NURO光が通信速度下り最大2Gbpsであることを考えると、「auひかりは遅いのでは?」と思ってしまうかもしれませんが、そんなことは決してありません。

auひかりの通信速度である1Gbpasというのは十分すぎるほどのスピードであり、NURO光と同じように音楽や動画ファイルのダウンロード、インターネットなどをストレスフリーで快適に楽しむことができます。

通信速度について、ユーザーからの評価も高いので、auひかりにして速度で困ることはほとんどないと思います。

また、地域限定で2018年3月より5ギガプランが開始されていますので、提供エリアに該当している方は検討されるといいでしょう。

また、auスマホを利用されている方は、最大2,000円/月のセット割引も適用でき、NURO光より安く利用できるので、おすすめです。

auひかりなら、代理店NNコミュニケーションズがおすすめ

auひかりに申し込むなら、代理店NNコミュニケーションズから契約されることをおすすめします。

auひかりでは、違約金負担特典や工事費実質無料サービスなどお得なキャンペーンが行われていますが、これに加えて代理店から申し込むとさらに高額キャッシュバックを受け取ることができます。

様々な代理店がありますが、NNコミュニケーションズは、KDDIからも表彰されている優良代理店で、評判もいいため、1番おすすめできます。

キャッシュバックは、必ず受け取ることができ、「ネット+電話」で50,000円、ネットのみでも43,000円となっています。

インターネット 申し込み

月額料金 戸建て 5,100円
マンション 3,800円
キャッシュバック額 50,000円
スマホセット割引 最大2,000円/月(au)
最大通信速度 1Gbps

3番目におすすめ!ソフトバンクユーザーならソフトバンク光

ソフトバンク光は、NTTの「フレッツ光」の提供をソフトバンクが請け負った光コラボレーションのインターネット回線です。

フレッツ光を利用するため、インターネットの速度や品質を保ったまま低価格でインターネットを利用することができるのが魅力ですね。

まず一つ目は、「ソフトバンクユーザーにとってお得」というところです。

ソフトバンクのケータイを使っている方がソフトバンク光を合わせて利用すると、永年毎月最大1,080円(税込)割引になるということです。

ちなみにNURO光でもソフトバンクユーザーに向けた同様の割引がありますが、NURO光はまで利用できるエリアが限られているので、NURO光エリア外の方はソフトバンク光にするといいでしょう。

また、現在フレッツ光に契約されている方は、同じ回線を使ってインターネットができるため、工事不要です。

もしも今フレッツ光を使っていてソフトバンク光にしたい場合、簡単な転用手続きをするだけでソフトバンク光に切り替えることができます。

ソフトバンク光に申し込むならエヌズカンパニー

ソフトバンク光にお得に申し込みたいなら、代理エヌズカンパニーからの申し込みがおすすめです。

この代理店から申し込みをするとキャッシュバックを受け取ることができ、公式サイトやソフトバンクショップから申し込むよりも、28,000円お得になります。

有料オプションなどもなく、100%確実にキャッシュバックしてもらえる優良代理店なので、申し込むなら、ここから契約されることをおすすめします。

インターネット 申し込み

月額料金 戸建て 5,200円
マンション 3,800円
キャッシュバック額 28,000円
スマホセット割引 最大2,000円/月(ソフトバンク)
最大通信速度 1Gbps

失敗しないインターネットの選び方は?

何種類かインターネットサービスを見てきましたが、やっぱりどれを選べばいいかわからない!という人もいるかもしれません。

そんな方のために、失敗しないインターネットの選び方をご紹介していきたいと思います。

インターネットサービスを選ぶ主なポイントは、3つ。

  • 通信速度
  • 料金プラン
  • キャンペーン

全てそろっているのが1番ですが、人によってインターネットの利用状況は違うと思いますので、自分の場合、「速度を重視すべきか」「料金を重視すべきか」をあらかじめ考えておくことも重要です。

例えば、もしも「なるべく料金を抑えてインターネットを使いたい」という人だったら、より安い料金プランのインターネットサービスを選び、「できるだけ通信速度が速い方がいい」という方だったら通信速度が速いものを選べばいいと思います。

また、各社はそれぞれ魅力的なキャンペーンも行っています。

上手にキャンペーンを活用すれば、かなりお得にインターネットサービスを使えることもできちゃいます。

それぞれ自分にあった条件がどれか考えて選べば失敗しないのでオススメです。

申し込み窓口によってお得さが変わる

実はインターネットサービスを申し込む時、申し込み窓口によってもそのお得さが変わります。

どうすればお得に申し込むことができるのかをそれぞれご紹介していきます。

代理店から申し込むのがお得◎

光回線の場合、多くの場合、代理店から申し込みがい1番お得になります。

というのも、代理店はホームページで集客できるため、ショップや家電量販店と違い人件費などのコストを抑えられています。

コストが抑えられている分、キャッシュバックに回すことができるのです。

また、代理店はそれぞれのサービスの会社から紹介料として、高額の報酬を得ているため、その分もユーザーにキャッシュバックすることができるのです。

代理店はお得なキャンペーンが多いので、一度チェックしてみるといいでしょう。

ショップで申し込むのは△

ケータイショップでの申し込みにはメリットもデメリットもあります。

まずメリットとして、「店員さんがわかりやすく案内してくれる」ということが挙げられます。

あまりインターネットのことはよくわからないという方にもショップスタッフがわかりやすく案内してくれるので安心ですね。

ただデメリットとしてはお得感がないという点です。

ショップから申し込んでも特別お得になるようなキャンペーンはほとんどないので、お得感を求める方にはおすすめできません。

家電量販店は△

家電量販店に行くとよく声をかけられて、インターネットサービスへの加入をすすめられたりしませんか?

スタッフさんの話を聞いていると、お得に感じてしまいますが、店舗でやっているキャンペーンが、ネットでのキャンペーンよりお得であることはまずありませんので、注意してください。

また、家電量販店で申し込むと、モバイルルーターなど自分が必要ないと思うものまで勢いで加入させられてしまうケースがよくあります。

断る自信がない方はやめておいた方がいいかもしれません。

電話・訪問営業は×

電話をかけてきたり、家に訪問してくる勧誘は断った方が良い場合が多いです。

会社名を名乗らず、「今より安くなる」と加入を強く勧めてくることが多いので、訳がわからないままことが進んでしまい、トラブルに発展するケースも多いのです。

申し込みたいと思った場合でも、しっかり申し込み内容などを確認するようにしましょう。

申し込み~開通の流れは?

それでは実際に申し込んでから開通するまでの流れを見ていきましょう。

1.申し込み

まず始めにやることが申し込みです。

自分が申し込みたいインターネットサービスが決まったら、その公式ホームページもしくはキャンペーンサイトを見てみましょう。

ケータイショップや家電量販店などからも申し込みはできますが、先ほどもご紹介した通りここでは代理店からの申し込みをおすすめします。

申し込みサイトに行けば「申し込む」といったボタンがあるので、そこから申し込みフォームに入り必要事項を記入して完了です。

2.契約内容の確認・工事日の調整

申し込みの数日後に担当者から契約内容の確認の電話が来ます。

代理店から申し込んだ場合は、代理店からの連絡になります。

契約内容が確認できたら、その電話で、工事の日程を調整することになります。(事前にスケジュールを確認しておくとスムーズに話が進みます)

また、不安なことやわからないことがあればこのタイミングで聞くのが良いでしょう。

3.工事

工事当日は30分から1時間程度立会います。

立会いといってもその場に居合わせるだけでいいので、何か他のことをしていて構いません。

ただ、電話やパソコンはどこで使うか?聞かれたり、モデムの設置場所を作業員と相談したりしますので、心構えをしておいてください。

工事が終わったらサインをして完了です。

4.接続・設定

工事が終了したら接続を確認し、初期設定を行いましょう。

それぞれのサービス会社から、説明書やセットアップソフトなどを渡されると思いますので、その内容に沿って設定をしていきます。

初期設定はそれほど難しいものではありませんが、機械が全く触れないほど苦手という方は、工事と同時にセットアップをしてくれるサービスを提供している会社もあるのでぜひ利用してみてください。

まとめ

さて、今回の記事ではインターネットを申し込む方に向けて、どのインターネットサービスがオススメか、どの申し込み窓口から申し込むのがお得なのか、そしてインターネットの申し込みから開通までの流れをご紹介いたしました。

インターネットのことがよくわからない方は参考にしていただけると幸いです。