mugen wifi近日、受付を開始する「Mugen WiFi」(無限Mugen WiFi)。
国内最安級のサービスで、無制限ということもあって、気になっている方も多いのではないでしょうか?
でも「本当に無制限なの?落とし穴がありそう!」と、不安になってしまいますよね。
そこで、このページでは、Mugen WiFiの口コミ・評判を徹底調査しました。
実際のユーザーさんが、料金や速度、サービスについて、本当に満足しているのかどうか?デメリットについてもご紹介していきます。
制限についても、詳しく解説しますので、契約を検討中の方は参考にしてみてください。

Mugen WiFi(無限WiFi)とは?

Mugen WiFiは、2019年10月以降に受付開始予定となっている使い放題のWi-Fiサービスです。
現在も「どんなときもWi-Fi」など、使い放題のWi-Fiサービスが登場していますよね。

Mugen Wi-Fiは、これと同様にデータ通信量に制限がなく、どこでも速度制限を気にせずデータ通信を利用することができるサービスになっています。

通信速度も150Mbpsと普段遣いには申し分なく、海外でも利用できるモバイルルーターとなっていますので、国内、国外問わずデータ通信を利用したいという方におすすめですね。

バッテリーも12時間持続しますので、1日中データ通信を利用することができますよ。
ここからは、料金やサービスについてもっと詳しく紹介していきます!

Mugen WiFi(無限WiFi)の料金は?

料金プラン アドバンスプラン 格安国内外プラ

端末名 G4 U2s
月額料金 3,880円 3,280円
端末特徴 翻訳機能、モバイルバッテリー機能 特になし
最大通信速度 150Mbps 150Mbps
バッテリー持続時間 12時間 12時間
重さ 188g 149g

Mugen WiFiは2種類の料金プランがあります。

翻訳機能やモバイルバッテリー機能を利用することができるアドバンスプランは毎月3,880円、モバイルルーターのみの格安国内外プランは毎月3,280円で利用することができます。

2つのプランの違いは端末です。

ただし、端末の違いは、翻訳機能、充電機能の有無の違いのみです。
アドバンスプランでは、翻訳機能・充電機能が付いており、格安国内外プランに比べて600/月高くなっています。

海外で利用することが多い方は600円多く支払っても翻訳機能、充電機能が搭載されたアドバンスプランをおすすめします。海外では言葉が通じないこともありますので、翻訳機能がとても役に立つかと思います。また、海外ではスマホなどの充電のため、電源確保も重要になってきますので充電機能も重宝しますね。逆に、国内でしか利用しないという方は格安国内外プランでも十分利用することができます。

端末は違いますが、Wi-Fi機能自体の持続時間、最大通信速度は変わりませんので、格安国内外プランを選べば、料金を安く抑えることができますよ。

Mugen WiFi(無限WiFi)の端末スペック

アドバンスプランで利用できる端末はG4というAndroidを搭載した端末です。
こちらの端末では翻訳機能やモバイルバッテリー機能を利用することができます。端末の重さは少々重めですので、持ち運ぶ際はかばんの中に入れるなどすると持ち運びも簡単ですよ。
スマートフォンのような外観でタッチパネルを搭載しているため、直感的な操作をすることができます。

格安国内外プランで利用することができる端末はU2sという端末です。
こちらの端末はG4に比べコンパクトで軽量なので、鞄の中などに入れなくても持ち運ぶことができます。通信速度はバッテリーの持続時間はG4と変わりませんので、翻訳機能などがいらないという方はU2sでも快適に利用することができますよ。
U2sはG4と違って、タッチパネルやディスプレイを搭載していませんので、設定などはウェブページから行う必要があります。
多少不便ですが、1度設定を行ったら、再設定を行う必要はありませんので不便を感じることはありませんよ。

Mugen WiFi(無限WiFi)の速度は?

Mugen WiFiの最大通信速度は150Mbpsです。
こちらの通信速度は一昔前の通信速度と同等の通信速度ですが、ネットサーフィン、動画サービスあたりでは快適に利用することができますよ。
最大値の150Mbpsが出ることはありませんが、実測でも10~30Mbpsほどの通信速度が期待できます。

ただ、家族で利用する、4K動画を再生する、大容量のファイルをダウンロードするといった用途だと通信速度に不満を感じる可能性がありますのでこれらの利用方法を検討されている方は光回線などの固定回線やWiMAXなどの高速通信を利用できるサービスをおすすめします。
一人暮らしの方は固定回線などを契約するよりもMugen WiFiの方が料金は安く、持ち運びもできますのでおすすめですよ。

Mugen WiFi(無限WiFi)の制限は?無制限って本当?

モバイルWi-Fiサービスを利用する上で気になる点は速度制限ですよね。
WiMAXやポケットWi-FiなどのモバイルWi-Fiサービスでは使い放題プランでも3日で10GBの制限がありますよね。
この制限に引っかかると通信速度が1Mbpsに制限されてしまい、インターネットを快適に利用することができなくなってしまいます。
Mugen WiFiは基本的に、通信制限はなく、どれだけ利用しても通信速度が低下することはありません。

ただし、いくつか例外があり、「違法ダウンロードの可能性がある通信」、「ネットワークを占有するような通信」など他の利用者に迷惑がかかるような通信を行った場合は通信速度が最大384Kbpsに制限されますので、このような行為は行わないようにしましょう。

一般的な使い方をしている分には、制限にかかることは全くありません。
月間通信量の制限も、3日間10GB制限もないのは、嬉しいポイントですね。

Mugen WiFi(無限WiFi)は海外でも利用可能


Mugen WiFiは海外でもインターネットを利用することができます。
特別な手続きも不要で、端末を持って行くだけで使えるので、とても便利です。
海外で利用する場合は、1日ごとに料金が発生しますが、それでも業界内で安い料金の部類に入りますので海外で利用する場合も安心ですよ。
料金プランは下記の表のようになっています。

プラン名 Area1 Area2
利用できる国 アジア各国、ヨーロッパ各国、アメリカ、オーストラリア 中東各国、アフリカ各国、南米各国
利用料金 1日あたり1,200 1日あたり1,600
利用可能データ量 1日あたり1GB 1日あたり1GB

利用できるエリアが2つに別れていて、アジア各国、ヨーロッパ各国、アメリカ、オーストラリアで利用できるプランが1日あたり、1,200円、中東各国、アフリカ各国、南米各国で利用できるプランは1日あたり、1,600円で利用することができます。
どちらのプランも1日あたり利用できるデータ量は1GBとなっていますので、海外で動画サービスを利用することは控えたほうが良いかもしれません。
また、SNSの写真アップロードなども意外とデータ通信量を消費しますので、SNSの利用も程々にしましょう。

Mugen WiFi(無限WiFi)の口コミ・評判

Mugen WiFiの口コミを紹介します。
サービス開始直後ではありますが、徐々に話題になっているようですので、現在の口コミを紹介します。

良い口コミ

・無制限Wi-Fiの選択肢が増えてきて、比較的料金設定も安く海外でも利用できるので購入を検討している
・海外に行くことが多いが、翻訳機能は便利だと思った
・バッテリーの持続時間も申し分ないので1日中快適に利用できそう

このような口コミがありました。
海外でも利用できる無制限Wi-Fiは今まで数が少なかったですがようやく選択肢が増えてきましたね。
バッテリーも12時間持つので海外でも利用も快適だと思いますよ。

悪い口コミ

Mugen WiFiに対する不安な口コミとしては、以下のようなものがありました。
・今どき通信速度が150Mbpsに利用することはできるのかな。
・海外の料金が高いと思った。海外専用のレンタルWi-Fiは1日あたり500円程度で利用できるのでもう少し安くしてほしい。
・翻訳は便利だが、端末が大きくてかさばりそう。

このような口コミがありました。
今のスマートフォンや最大通信速度が1Gbpsを超えますので確かに150Mbpsの通信速度は少々遅いかもしれませんね。
ですが、実測10~30Mbps程度でもほとんどの用途で快適に利用することができますよ。
海外の料金は、少し高めだという意見もありましたが、地域によってはMugen WiFiの方が安くなる可能性もありますので利用する際はよく検討しましょう。
アドバンスプランの端末(G4)はAndroidを搭載していてスマートフォンサイズですので確かに大きいです。
大きくてかさばりますが、翻訳の確認などには大画面で確認しやすいと思いますよ。

また口コミが集まり次第、を更新します!

クラウドSIM(クラウドWiFi)とは?通信の仕組みを解説

Mugen Wifiは、クラウドSIMの技術を採用しています。
クラウドSIMとは端末にSIMカードを挿入せず、クラウド上のSIMを利用して通信できる技術。
このクラウドSIMのメリットは、ドコモ・au・ソフトバンクの3つの回線を利用でき、エリアや状況に応じて、最も適した回線に自動で繋いでくれるところです。
WiMAXには、地下鉄などで電波が繋がりにくいという弱点がありますが、Mugen WiFiなら、地下や混雑している場所でも最適なLTE回線に接続できるため、快適に利用することができますよ。
また、特定の電波が弱い地域やWiMAXが使えないエリアでも、手軽にWi-Fi環境を整えることができますよ。
これまでWiMAXサービスで繋がりにくさを感じていた方には、特におすすめです。

WiMAXやポケットWi-FIとどう違うの?

WiMAXやポケットWi-Fiをご存じの方も多くいるかと思いますが、一体どこが違うのでしょうか?
サービス内容を比較してMugen WiFiのどのような点が優れているか確認しましょう。

サービス名 WiMAX ポケットWi-Fi Mugen WiFi
最大通信速度 1.2Gbps 988Mbps 150Mbps
料金 4,000円から 5,000円から 3,280円(格安国内外プラン)、3,880円(アドバンスプラン)
利用できるエリア WiMAXエリア、auLTEエリア ソフトバンクエリア ドコモ、au、ソフトバンクエリア
速度制限 月間7GB(プラン次第)、3日で10GB 月間7GB(プラン次第)、3日で10GB なし(特定の条件を除く)

他サービスとの大きな違いは、やはりドコモ、au、ソフトバンクの3つの回線・エリアを利用できるという点です。

WiMAX、ポケットWi-FiMugen WiFiを比較すると、通信速度ではMugen WiFiが他のサービスに劣りますが、料金や利用できるエリア、速度制限に関しては圧勝ですね。

様々なエリアで利用することができ、速度制限もないのがMugen WiFiの特徴ですので、このようなモバイルルーターをお探しの方にはバッチリのモバイルルーターですよ!

契約期間と違約金

Mugen WiFiの契約期間は24ヶ月契約です。

24ヶ月の定期契約となりますので、契約期間内に解約すると違約金が発生します。

違約金は利用期間によって異なりますので、もし解約する場合はどれくらいの期間を利用して違約金はいくらかかるのか確認してから解約しましょう。
契約期間と違約金は下記の表のとおりとなりますので一度確認してみてくださいね。

契約期間 違約金
1年未満 30,000円
2年未満 25,000円
契約更新月 0円
それ以降 9,500円

補償オプションについて解説

スマートフォンを購入するとき、補償サービスに加入する人が多いですよね。
補償サービスは万が一端末が故障したときに交換してくれる便利なサービスです。
Mugen WiFiにもこのように補償サービスがありますので万が一に時に備えて契約することをおすすめします。
Mugen WiFiの補償サービスの料金は月額500円です。

水濡れや破損で故障した場合、この補償に入っておくと無料で交換してもらえます。(入っていない場合は有償となります)
12ヶ月に1度保証を受けることができますが、交換後、1年以内の再度交換する場合は20,000円の料金が発生しますので、注意しましょう。

また、このオプションに加入できるのは、端末契約時のタイミングのみなので、オプション契約をするかどうか、事前に考えておくことをおすすめします。

Mugen WiFi(無限WiFi)の注意点

Mugen WiFiの注意点を紹介します。
便利に利用できるMugen WiFiですがいくつか注意点がありますので確認しておいてくださいね。

違約金が高額

Mugen WiFiは違約金が比較的高額です。
1年以内に解約すると30,000円の違約金が発生しますので、短期間の利用の方、お試しで利用する方などは注意が必要です。
最近、各キャリアで違約金を1,000円程度にするという話がありますが、Mugen WiFiなどの業者は対象外ですので注意しましょう。

海外利用時の利用タイミング

Mugen WiFiを海外で利用する場合、利用時間に注意しましょう。
Mugen WiFiの毎日のリセット時間は日本時間のAM9:00となっています。
ですので、日本時間のAM8:59に利用を開始すると1日分無駄になってしまいますので、海外での利用の際は利用開始時間に注意しましょう。

Mugen WiFi(無限WiFi)を他社と徹底比較!

Mugen WiFiを他社のプランと比較してみましょう。
料金、契約期間などを比較することで自分に合ったWi-Fiを選択することができますよ。
公式ページの上の画像では、3年間費用になっていますが、Mugen WiFiは2年契約なので、2年間のトータルも比較してみましょう。

プロバイダ名 2年合計料金 初期費用 違約金 サポート キャリア 支払い方法 契約期間
Mugen WiFi 82,000円 3,000円
+事務手数料3,000円)
1年未満:30,000

2年未満:25,000

契約更新月:0

それ以降:9,500

補償オプション:500 ソフトバンク

au

ドコモ

クレジットカード 2年
どんなときもWi-Fi 87,000円 3,000円 1年未満:19,000

3年未満:14,000

契約更新月:0

それ以降:9,500

あんしん保証:400 ソフトバンク

au

ドコモ

クレジットカード

口座振替(毎月500円プラス)

2年
SAKURA Wi-Fi 112,960円 3,000円 なし SAKURAガード:500

ウイルスセキュリティ:500

ソフトバンク クレジットカード 2年
縛りなしWi-Fi 82,500円 3,000円 なし 安心サポートプラン500500 WiMAX

au

ソフトバンク

クレジットカード なし
縛りなしWi-Fi(縛っちゃうプラン) 70,000円 3,000円 15,000円 安心サポートプラン500500 ソフトバンク クレジットカード 2年
Fuji Wi-Fi 89,000円 2,000円 なし 安心サポート:300

安心サポートPremium620

WiMAX

au

ソフトバンク

クレジットカード なし
NOZOMI Wi-Fi 101,480円 6,980円 なし NOZOMIプロテクト:350

NOZOMIセキュリティ:500

ソフトバンク クレジットカード なし
SPACE Wi-Fi 97,980円 0円 なし 末保証料金:500 WiMAX

au

ソフトバンク

クレジットカード なし

※Mugen WiFiは格安プランの場合。アドバンスプランは2年合計料金97,000円

料金で比較すると、Mugen WiFiの格安プランが圧勝です。

アドバンスプランだと2年トータル料金が97,000円なので、他社に比べて特別お得というわけではありませんが、翻訳機能や海外利用ができる点に魅力を感じる方は、契約するといいでしょう。

また、支払い方法は、クレジットカードのみとなっているので、注意してください。
口座振替で支払いたい方は、どんなときもwifiを選ぶといいでしょう。

30日間お試し全額返金キャンペーン実施中

Mugen WiFiでは30日以内なら申込みを取り消すことができ、全額返金を受けることができます。

契約したけど通信速度が遅かった、通信エリアが狭かったなどといった理由でも返金を受けることができますので、まずは契約して利用感を確かめてみるのも良いかもしれませんよ。

ただし、端末を故障させるなどすると修理費などが請求されますので取り扱いには注意してくださいね。

Mugen WiFi(無限WiFi)はいつ届く?

Mugen WiFiはサービスが発表されたばかりで提供開始は9中旬~10月前半となっています。
初期の申込者はサービス開始日に合わせて端末が発送されると思いますのでサービス開始まで気長に待ちましょう。

提供開始後は、即日発送となるため、翌日~3日程度で届くと考えておきましょう。
端末が届き次第、すぐにインターネットが使えるので、ブランクなしで使いたい方にも、おすすめですよ。

申し込みから利用までの流れ


Mugen WiFiの申込みから利用開始までの手順を紹介します。初めての申込みの方もいるかと思いますので、こちらを参考にMugen WiFiを申し込んでくださいね。

1.申し込み
Mugen WiFiの申込みはMugen WiFiの公式サイトから行います。
支払いに利用するクレジットカードを用意しておくことで手続きをスムーズに進めることができますよ。
申込みでは支払い方法の設定、届け先の住所の設定、プランの設定がありますので間違わずに入力しましょう。

2.発送
Mugen WiFiから端末が発送されたら、1~3日ほどで自宅に端末が到着しますので受け取ってください。
端末の受け取り後は電源を入れて動作確認を行いましょう。

3.利用する端末の設定
端末が届いて電源を入れたら、接続する機器の設定を行いましょう。
本体や箱、説明書などに記載されているSSIDと同じWi-Fiに接続しパスワードを入力しましょう。
接続後はインターネットを利用することができますよ。

Mugen WiFi(無限WiFi)の使い方

Mugen WiFiの使い方はとても簡単です。
一度Wi-Fiの設定を済ませると電源を入れるだけで自動的に接続されます。
設定は、端末に書かれているSSIDと同じ名前のネットワークをスマホやPCで選択し、パスワードを入力するのみでOK。
誰でも簡単にできるようになっています。
アドバンスプランを申し込んだ方は画面上でもパスワードを確認することができますよ。

まとめ

Mugen WiFiは海外の利用にも対応し、バッテリーの持続時間、通信速度も十分なサービスです。
無制限のWi-Fiサービスで安いものをお探しの方にぴったりなのではないでしょうか。
料金も比較的安めで負担にもなりにくいですが、違約金が高いので、その点には注意してくださいね。
今後も、口コミ情報など更新していきますので、ぜひチェックしてみてください!


コメントを残す

CAPTCHA