プロバイダの乗り換えを検討している方やこれから新規契約を考えている方にとって、数多くのプロバイダの中からどれを選べば良いか分からない、という悩みはつきものです。そこで今回は、プロバイダ「MOU」について徹底調査しました。
MOUの特徴やメリット・デメリット、MOUの利用者の評判や、他社とのサービス・料金比較など、分かりやすく解説するだけでなく、解約時の違約金や解約手順も詳しくご紹介します。

今回ご紹介する内容を、ご自分に合ったプロバイダ選びに役立ててください。

プロバイダ「MOU」の特徴

MOUは独自ドメインや固定IPサービスなどのオプションサービスを提供しており、ホームページを運営している方や、サーバーを運用している方にとって便利なサービスが数多くあります。
料金も月々1,000円ほどで、毎月の維持費を安く抑えられるのが特徴です。

メリット

MOUのメリットは、豊富なオプションサービスを提供している点です。
OCNやBIGLOBEなどの有名プロバイダでは提供していない機能も数多くあり、特にホームページを運営している方にとっては、メリットがたくさんあります。

豊富なオプションサービス

MOUのオプションサービスには、独自ドメイン機能であるMYドメインパック、固定IPを利用できる固定IPサービスなど、様々なものがあります。

MYドメインパックは、.comや.jpなどのドメインとウェブ容量がセットになったサービスです。
MYドメインパックに申し込めば、自分だけのホームページを作成できたり、自分専用のメールアドレスを取得できたりします。
MYドメインパックは利用するドメインによって料金が異なり、.com.net.orgなどのドメインは月々500円、.jpドメインは月々700円、.co.jpドメインは月々1,700円で利用できます。
日本でウェブサービスを利用するなら、.jpや.co.jpドメインがおすすめです。
また、指定したドメインのメールアドレスが利用できますので、商用目的にもおすすめします。

固定IPサービスは自宅・自社のサーバーをインターネットに公開する際に利用します。
IPアドレスはプロバイダと接続する度に変動しますが、固定IPサービスなら常に同じIPアドレスを利用できるため、インターネット経由でサーバーなどにアクセスすることが可能です。

リモート設定サービス

リモート設定サポートとは、パソコンのトラブルや環境設定などを月々500円で遠隔サポートしてくれるサービスで、パソコン初心者の方におすすめのオプションです。
ただし、このサービスを受けるにあたっての注意点があります。
リモート設定サービスで遠隔サポートを受けるには、パソコンがインターネットに接続されている必要があります。
インターネット接続ができない場合は、環境設定や復旧作業などのサポートを受けられません。

低価格

MOUのプロバイダ料金は月々650円から利用できます。
1Gbpsの超高速通信サービスは通常料金で月額1,800円ですが、2年割月額料金ならファミリータイプで月々950円、マンションタイプで月々800円、と大変お得です。
また、通常の通信速度のプランなら、毎月650円から利用できます。

デメリット

MOUならオプションサービスが豊富で、月々の利用料金が安く済むなどのメリットがありますが、デメリットも存在します。
MOUとプロバイダ契約を結ぶ前に、デメリットも確認しておきましょう。

通信速度に対する不安

MOUの知名度はあまり高くないため、通信速度の面で不安が残ります。
OCNやBIGLOBEなどの大手プロバイダは通信帯域が広く設定されているため、利用者の通信が集中しても通信速度の低下が少なく、快適に利用することができます。
ですが、MOUはどれほどの帯域幅に対応しているのか不明で、昼時や夕方・夜にかけての通信量が増える時間帯でも通信速度が維持できるのか、不透明な部分があります。
利用者が少なければ通信速度に特に影響はありませんが、今後ユーザー数が増えれば通信速度が低下する可能性もありますので 注意が必要です。

キャッシュバックキャンペーンがない

MOUには大手プロバイダが実施するようなキャッシュバックキャンペーンがありません。
大手や優良プロバイダの場合、インターネット回線やプロバイダの乗り換えでキャッシュバックしてくれるキャンペーンを実施することが多いです。
例えば、インターネット回線を乗り換えると20,000円キャッシュバック、プロバイダを乗り換えると3,000円キャシュバックなどのキャンペーンを開催しています。
ところが、MOUはこのようなお得なキャンペーンを行っていません。

解約手続きが分かりづらい

MOUの解約手続きは、電話でのみ受け付けています。
窓口の営業時間が短いため、解約を申し込みたい方にとっては不便かもしれません。
解約申請のタイミングにも注意が必要で、締め日の14日以降に解約申請を行うと、解約処理が翌月に持ち越されます。
MOUでは最低利用期間を設けており、この期間内に解約すると解約金が発生してしまいます。

また、プロバイダを解約する時は、あらかじめ有料オプションの解約が必要です。
有料オプションを解約せずにプロバイダ契約を解約すると、有料オプションだけが引き続き請求されます。
プロバイダを解約する前に有料オプションの契約有無を確認して、契約中の有料オプションがあれば、そちらを先に解約しましょう。

プロバイダ「MOU」の口コミ・評判

ここからは、MOUの口コミをご紹介します。
MOUはホームページやサーバーを運用しているユーザーを中心に、人気のプロバイダです。
インターネット上の口コミでも、このようなユーザーの声が多く見られます。
その中からMOUに関する良い評判と悪い評判をご紹介します。

良い評判

MOUの良い評判には、このようなものがありました。

・独自ドメインについての口コミ

ホームページを運営しているが、独自ドメインを利用できるので、任意のURLでウェブページにアクセスできるようになった。

MOUの契約者には、ドメインパックに含まれる独自ドメインの利用者が多い傾向にあるようです。

独自ドメインを利用すると任意のURLを設定することができるため、企業や個人のホームページでの利用におすすめします。

・独自のメールアドレスについての口コミ

自社独自のメールアドレスを利用したいと思い、MOUを利用したところ、料金も安くサービスも良いので契約してよかった。

独自ドメインを取得することで、独自ドメインのメールアドレスも使えるようになります。

会社や個人でオリジナルのメールアドレスを使いたい、という方にもおすすめです。

・キャンペーンについての口コミ

月々の料金も安く、キャンペーンで2年間はとてもお得に利用できる。

MOUでは現在、月々の料金がお得になるキャンペーンを実施中です。

1Gbpsを超える通信でも月々1,000円程度の低価格で、格安プロバイダを探している方におすすめします。

悪い評判

MOUに対するマイナスの評判には、このようなものがありました。

・最低利用期間への口コミ

最低利用期間があるため、お試しで利用することができない。

MOUは最低利用期間を設けており、最低利用期間内に解約すると解約金が発生してしまいます。

まずはお試しでMOUを利用してみたい、という方にはおすすめできません。

・解約手続きに関する口コミ

解約手続きの電話が繋がりにくい。

MOUの解約方法は電話受付のみですので、手続きが面倒に感じる方もいるかもしれません。

解約の電話は営業終了間際になると繋がりにくくなるため、時間に余裕を持って電話をかけるようにしましょう。

・通信速度への口コミ

混雑する時間帯では通信速度が遅くなってしまった。

MOUは混雑する時間帯に通信速度が遅くなってしまうことがあるようです。

プロバイダ以外の問題も考えられますが、通信が混雑しやすい時間帯は、通信速度が極端に遅くなることがあります。

プロバイダを変えることで通信速度が改善する可能性もありますが、プロバイダを乗り換えれば必ず通信速度が速くなる保証はありませんので、注意が必要です。

もしも通信速度が遅くなった場合は、ONUの電源を一度切って、時間をおいてから再度電源を入れてみてください。

これによって比較的空いているサーバーに接続され、通信速度が改善する可能性があります。

MOUで通信速度が遅いと感じる時は、この方法を試してみましょう。

プロバイダ「MOU」のオプションサービス

MOUの便利なオプションサービスには、先ほどご紹介したドメインパックやリモート設定サポート以外にも、メールセキュリティやかけつけ設定サポートなどがあります。

メールセキュリティ

メールセキュリティは受信メールのウィルスチェックを自動で行ってくれるサービスです。
ウィルス感染の主な原因は、知らない人から受信したメールの添付ファイルを開くことです。
MOUのメールセキュリティなら、受信メールや添付ファイルをウィルスチェックし、メールがウィルスに感染していた場合、対象のファイルを削除してくれます。

かけつけ設定サポート

かけつけ設定サポートは、専門のスタッフが自宅に来てインターネットやメールの設定を行ってくれるサービスです。
インターネットを使うためには、まずインターネットの設定を行わなければなりませんが、特にパソコン初心者の方はここでつまずきます。
インターネットの設定が自分でできなくても、かけつけ設定サポートに申し込めば専門のスタッフが設定してくれます。
また、メールの設定もMOUの専門スタッフが行ってくれます。
MOU会員なら、通常10,000円の出張料が無料になり、サポート料金も会員価格で利用できます。
かけつけ設定サポートは有料オプションですが、インターネットやメール設定に不安がある方におすすめです。

プロバイダ「MOU」に対応しているインターネットサービス

MOUが対応しているインターネットサービスは、フレッツ光とADSLです。
MOUはフレッツ東日本、フレッツ西日本の両方のサービスに対応していますので、引っ越しなどでフレッツの回線が変わっても、MOUを継続して利用できます。
現在は光回線が主流ですが、光回線を利用できない方向けにADSLも提供しています。
ADSLでもプロバイダはMOUを選べるので安心です。

プロバイダ「MOU」のメールアドレスは?

MOUもOCNやBIGLOBEのようなプロバイダメールを利用することができ、MOUのメールアドレスを取得できます。
MOUメールアドレスは契約者なら誰でも無料で使えます。

プロバイダ「MOU」が使えるエリアは?

MOUは日本全国で使えます。
MOUは光回線とADSLに対応していますので、お住まいの地域で光回線かADSLを利用できれば、MOUのサービスが利用できます。
フレッツ東日本、フレッツ西日本のどちらでも利用でき、引っ越しをしてもプロバイダを変える必要がありません。

プロバイダ「MOU」のキャンペーン

MOUでは、月々の利用料金が割引になるキャンペーンを実施中です。
通常1,800円の1Gbpsのプランが、今契約すれば月々1,000円ほどの料金で利用できます。
2年間キャンペーン料金でMOUを利用できますので、長期で利用を考えている方にはおすすめです。

プロバイダ「MOU」のセキュリティサービスは?

MOUのセキュリティサービスは、現在メールセキュリティのみとなっています。
パソコンにインストールするウィルスソフトやファイアウォールなどの機能は提供していませんので、注意してください。
パソコンのウィルス対策に不安がある方は、別途ウィルスソフトを購入してインストールしておくと、万が一のときに安心です。

プロバイダサービス比較

MOUと他社のサービスを比較してみましょう。
インターネット回線のプロバイダは様々なものがあり、プロバイダ各社によって通信速度や料金も異なります。
MOUと知名度の高いプロバイダの特徴や料金を、表で分かりやすく比較してみました。

プロバイダ料金(月額)特徴
MOUファミリータイプ:650円~

マンションタイプ:650円~

※最大2ヶ月無料になる乗り換えキャンペーンを実施中。

独自ドメインや固定IPサービスを利用できるプロバイダ。

 

OCNファミリータイプ:1,100

マンションタイプ:650円~

NTTが提供するプロバイダ。

知名度や信頼度が高い。

迷ったらOCNBIGLOBEとも言われる。

niftyホームタイプ:1,200円~

マンションタイプ:950円~

老舗プロバイダ。

中部地方在住なら「@niftyコミュファ光」でお得に光回線が利用できる。

So-netファミリータイプ:1,200

マンションタイプ:900

SONYのプロバイダ。

超高速インターネット回線「NURO光」も提供している。

BIGLOBEファミリータイプ:契約から2年間は800→2年後から1,000円~

マンションタイプ:契約から2年間は450→2年後から650円~

※格安SIMとセットで利用した場合、月々の料金がさらにお得に。

有名な大手プロバイダ。

便利なオプションサービスを豊富に揃えている。

 

WAKWAKファミリータイプ:東日本・西日本どちらも950

マンションタイプ:東日本・西日本どちらも800

NTT-ME(NTTの子会社)が運営するプロバイダ。

NTT系列で安心して利用できる。

Yahoo!BBファミリータイプ:1,200

マンションタイプ:950

大手検索エンジンのYahoo!が提供するプロバイダ。

運営企業のイメージから利用者の認知度も高い。

Yahoo!の各サービスがお得に利用できる。

DTIファミリープラン:951円~

マンションプラン:680円~

老舗プロバイダの1つ。

充実したサポートサービスを提供。

オペレーターと画面共有しながらサポートが受けられる。

パソコン・インターネット初心者におすすめ。

GMOとくとくBBファミリータイプ:760

マンションタイプ:530

※プロバイダ料金が12ヶ月間無料になるキャンペーンを実施中。

とにかく安いことで有名なプロバイダ。

プロバイダ料金を安くしたい人におすすめ。

高速無線LANルーターの無料レンタルがあり、初期費用も抑えられる。

プロバイダ「MOU」の解約について

MOUの解約方法についてご紹介します。
解約時の注意点もあわせて解説しますので、契約中の方や契約を検討されている方も参考にしてください。

解約方法

MOUの解約方法は電話でのみ受け付けています。
MOUのマイページでは解約の手続きはできませんので、注意が必要です。
インターネット上で解約できないため、不便に感じる方もいるかもしれません。

契約期間と解約金

MOUの最低利用期間は2年または3年となっています。
最低利用期間に達する前に解約すると、最大30,000円の解約金を請求されます。
MOUのプランはすべて最低利用期間が設けられており、通信速度が遅いなどの理由で解約しても、解約金を支払わなければならないため、注意が必要です。

解約の注意点

MOUは解約する際、契約日数によっては解約手数料が発生します。
解約手数料はスマートフォン並みの高額な金額がかかるため、注意が必要です。
解約を希望する場合は、更新月に解約すれば、解約手数料はかかりません。
また、MOUは毎月14日が締め日となっています。
14日を過ぎた場合、解約は翌月扱いとなってしまいますので注意してください。

プロバイダ「MOU」の問い合わせ窓口・電話番号は?

MOUでは、サポートや解約の手続き専用の電話窓口を開設しています。

MOUサポートセンター
固定電話から:0120-929-871
携帯電話・PHSから:03-5909-0560
営業時間:11時~19時

まとめ

MOUは独自ドメインの取得や、固定IPサービスを利用できるため、ホームページやサーバーを運用している方におすすめのプロバイダです。
現在、MOUは月々の利用料金がお得になるキャンペーンを実施中です。
MOUの利用を検討している方は、キャンペーン終了前にお早めに申し込んではいかがでしょうか。

この記事を書いた人
福田ありさ

福田ありさ

ぴかまろ編集・ライティング担当。光回線の販売経験を活かして、インターネットサービスのあれこれをわかりやすくお伝えできるように日々奮闘しています。家でも光回線やスマホサービスを色々試しており、ユーザー目線でリアルな情報を発信できたらと思っています!よろしくお願いします。

NEWS PICKSはこちら