【16社比較】ソフトバンクエアーのキャッシュバックで損しない方法!1番お得に契約するには?

ソフトバンクエアー キャッシュバック

ソフトバンクエアーは工事不要で、機器のコンセントを繋げば、すぐにインターネットが使えるという優れものです。
今回は、意外と知られていない「ソフトバンクエアーを1番お得に契約する方法」をご紹介します。この方法でソフトバンクエアーに申し込めば、以下のようなたくさんのメリットがあります!

・35,000円現金キャッシュバック
・工事不要
・違約金・撤去費10万円まで負担
・8日以内ならキャンセルOK

ぜひ参考にしてみてください!

目次

ソフトバンクエアーを1番お得に契約する方法は?16社を比較(2019年最新調査)

ソフトバンクエアー(Softbank Air)を1番お得に契約する方法は、ずばり正規代理店のエヌズカンパニーから、申し込みをすることです!

ソフトバンクの公式ホームページでは、残念ながらキャッシュバックのキャンペーンが行われていません。

しかし、代理店エヌズカンパニーのホームページから申し込めば、代理店から35,000円のキャッシュバックを受け取ることができます!!

他の申し込み窓口も調査しましたが、オプションなしで1番高額の現金キャッシュバックキャンペーンを行っているのは代理店エヌズカンパニーでした。

それぞれの窓口のキャッシュバックキャンペーン一覧比較は以下の通りです。

申し込み窓口 最大キャッシュバック額 時期 申請 オプション 注意点
★エヌズカンパニー 35,000円 翌々月末 不要 不要
アウンカンパニー 35,000円 2ヵ月後 不要 不要
NEXT 35,000円 最短2ヵ月後 不要 不要
ポケットモバイル 30,000円 開通月の
翌月
必須 不要
  • 申し込み時、本人確認書類が必要
  • サービス利用初回の料金請求明細のコピーの郵送が必要
Yahoo!
キャンペーンページ
25,000円
(郵便為替)
最短
4ヵ月後
不要 不要
ブロードバンドナビ 50,000円 7カ月後~ 必須 あり
  • オプション加入が必要
アイティーエム 17,000円 7ヵ月後 不要 あり
  • 17,000円を受け取るにはオプション加入が必須
Human Relations 60,000円 不明 必須 必須
  • 同時に指定サービスの契約が必要
エフプレイン 30,000円 最短
1ヵ月
必須 不要
  • 申請手続きが必要
ライフバンク 70,000円 不明 必須 必須
  • 同時にソフトバンク光の新規契約が必要
ACE(エース) 85,000円 不明 必須 あり
  • 指定オプション加入
STORY 30,000円 2ヵ月後 必須 不要
  • 申請手続きが必要
ゼロプラス 30,000円 6ケ月後 不明 不要
  • JCB商品券で還元
モバレコ 0円
公式サイト 0円
ALL CONNECT
※取り扱い終了
30,000円 不明 必須 必須
  • 即決申し込み(1回目の電話で申し込まなくてはいけない)
  • 指定オプション加入+紹介者が必要
エンジン
※取扱い終了
32,000円 3ケ月 必須 不要
  • 指定オプション加入

エヌズカンパニー以外の多くの代理店では、有料オプションなどが多く、キャッシュバックをもらうのが難しい仕組みになっています。せっかくソフトバンクエアーの契約をするなら、オプションなしで確実に35,000円分の現金キャッシュバックをもらうのが1番安心でお得♪

検討されている方は、代理店エヌズカンパニーのキャンペーンページから手続きされることをおすすめします!!

ソフトバンクエアー エヌズカンパニー

代理店エヌズカンパニーの特徴
・有料オプション一切なし
・還元率100%
・もれなく現金振り込み

ソフトバンクエアーの料金は?

ソフトバンクエアーの料金は、ちょっぴり複雑で、困惑されている方もいるかもしれませんね。
ここからは、ソフトバンクエアーの料金について詳しく解説します。

ソフトバンクエアーの料金は、wifi機器(Airターミナル)を分割で購入するか、レンタルするかによって変わってきます。

それぞれの場合の料金は、以下の通りで、分割購入なら月額3,800円、レンタルなら月額5,370円となります。(機器代込み)
また、どちらの場合でも、契約事務手数料として、はじめに3,000円必要になります。

分割払いの場合 レンタルの場合
基本料金 4,880円 4,880円
Softbank Airスタート割 -1,080円(12ケ月間)
機器料金 実質無料(-1,620円×36ヶ月) 490円
特典適用後の

月額料金

3,800 5,370

※ソフトバンクのセット割を利用する場合、Softbank Airスタート割は580円/月となります。

分割購入かレンタルではどちらがお得なの?

結論から言えば、分割購入がおすすめです。
というのも、分割購入の場合、3年間使い続ければ、Airターミナル代金58,320円(1,620円×36ヵ月)が実質無料になるからです。
しかも、2019年6月1日から始まった「Softbank Airスタート割」(-1,080円×12ケ月間)も、分割購入のみが対象となるため、月額料金も分割購入の方が安くなります。
ただし、3年以内に解約した場合は、残債を支払わなくてはいけませんので、その点だけ注意しましょう。

レンタル料は490円/月なので、レンタルした場合、3年間で合計490円×36ヵ月=17,640円かかってしまいます。

ソフトバンクエアーのエリアは?

自分の地域でソフトバンクエアー(Softbank Air)が繋がるのか?は気になるところですよね。
ソフトバンクエアーは、ソフトバンクグループであるWireless City Planning 株式会社の通信電波を利用しているため、この会社のホームページからエリア検索をすることができます。
お住まいの都道府県をクリックすれば、サービスエリアを簡単に確認できますよ。
ソフトバンクエアーのエリア検索はこちら
エリア検索
(画像:http://www.wirelesscity.jp/area/)

申し込み後にエリア判定があるから安心!

上のエリア検索で、赤くなっている地域でも、一部電波が届きにくい地域もあります。
「自分の住んでいる地域で本当につながるのか不安…」
という方もいるかもしれませんが、申し込み後にきちんとエリア判定をしてもらえるので、心配する必要はありません。
万が一繋がらない地域にお住まいであれば、連絡が来るので、まずは申し込みをして、エリアを確認してもらうことをおすすめします。

他社への違約金も負担してもらえる!

ソフトバンクエアー 違約金負担ソフトバンクエアー(Softbank Air)に申し込みすると、他社への違約金・撤去工事費を10万円まで還元するキャンペーンも適用することができます。
そのため、今他社のインターネットサービスをご利用中の方も、違約金なしで解約することが可能です。

また、工事の必要はないので、もちろん工事費は無料。
端末代金も実質無料になるため、初期費用0円で乗り換えることができます。

8日以内なら無料でキャンセル可能!

申し込み後にエリア判定してもらっても、実際に使ってみると、まれに「繋がらない」「電波が不安定になる」ということもあります。
そのような場合は、ソフトバンクエアーの機器が届いてから8日以内なら、違約金なしでキャンセルをすることが可能です。
キャンセルする場合は、申し込みした窓口のコールセンターに繋がらなかった旨を伝えれば対応してもらえます。
万が一使い物にならなくても、返品可能というところは、良心的で安心ですね。
ちなみに、代理店から契約した場合でも、無料キャンセルは可能です。8日以内 キャンセル可能
(画像:https://www.softbank.jp/shop/buy/cancellation/)

(ちなみに「無料お試しはない」と書いている情報サイトもありますが、これはどんな理由でも返却できるわけではないという意味です。速度が遅くて、繋がらないという理由なら、キャンセルは可能なので、実質、無料お試しとなります。)

35,000円キャッシュバック!お得に申し込むなら!

35,000円の現金キャッシュバックをもらうには、代理店エヌズカンパニーからの申し込みが必要です。

キャッシュバック金額 35,000円
受け取れる時期 最短2ヵ月(現金振込)
条件 エヌズカンパニーから申し込み

・最低12ヵ月利用

・支払い方法の設定完了

エヌズカンパニーから申し込みをすれば、
・35,000円キャッシュバック
・工事不要
・違約金・撤去費10万円まで負担
・8日以内ならキャンセルOK

ソフトバンクエアー エヌズカンパニー

追記:キャッシュバック額が35,000円に増額!

代理店エヌズカンパニーでは、現在、キャッシュバック額が35,000円に増額されています。
元のキャッシュバック額は33,000円ですが、今契約すれば35,000円となります。
いつ終了するかわからないキャンペーンなので、今がお得に申し込めるチャンスです!
ぜひ活用してくださいね!

表彰状

代理店エヌズカンパニーは、株式会社ソフトバンクから表彰されている優良代理店です。(2019年2月)

手続き・キャッシュバックの詳細はこちら

ソフトバンクエアーのキャッシュバック受け取り方法(エヌズカンパニーの場合)

ここからは、エヌズカンパニーのキャッシュバック受け取り方法について確認していきましょう。

方法は、申し込みの確認の電話がかかってきたときに、キャッシュバックの振込をしてほしい口座を、伝えるだけです!

エヌズカンパニーでソフトバンクエアー(Softbank Air)の契約をしたら、契約の内容の確認の電話がかかってきます。
そこで振込口座を伝えれば、あとは約1ヵ月後に現金が振り込みするのを待つだけです。

簡単手続きで、キャッシュバックを確実に還元しているエヌズカンパニーはまさに優良代理店だと言えます。

ソフトバンクエアーの申し込み方法(エヌズカンパニーの場合)

では、エヌズカンパニーで、ソフトバンクエアー(Softbank Air)の申し込みをする方法を紹介します。
申し込み方法は、電話にはWEBの2つがあります。
電話で申し込む場合は、「0120-963-295」にかけて、申し込みたい旨を伝えれば大丈夫です。
WEBでの申し込みの場合は、まずエヌズカンパニーのソフトバンクエアーページをクリックして、画面を確認してみましょう。
以下のように右上に、「WEB申し込み」と書かれている緑のボタンがあります。
このボタンをクリックして、次のページへ進みましょう。
WEB申し込み 緑のボタン

クリックをしたら、自分の情報を入力するページに変わります。
以下の画像の赤枠で囲っている、必須欄を忘れずに入力してください。

また、今あなたが使っているスマホ(iphone・Android)や携帯が、どの会社かまで入力しましょう。
情報入力ページ
次はソフトバンクエアー(Softbank Air)を設置する住所を入力します。

そしてメールアドレスを入力したら、キャッシュバックですごく重要になる、電話番号を間違えのないように入力してください。
必須項目 入力

最後に「確認画面へ」という灰色のボタンをクリックすれば、申し込みがほとんど完了です。
次のページで完了ボタンを押せば、ソフトバンクエアーの申し込みが完了し、しばらくしてエヌズカンパニーの人から、契約内容とキャッシュバックの振込口座の確認の、電話がかかってくるでしょう。

確認画面へ

ソフトバンクエアーの各代理店についてもっと知りたい人はこちら

エヌズカンパニー以外の代理店はどうなの?キャッシュバックキャンペーンを徹底比較!

1番おすすめの代理店は、エヌズカンパニーですが、それ以外の代理店のキャンペーンについても以下で詳しくご紹介します。
気になる方は、キャッシュバックキャンペーンの金額、キャッシュバックを受け取る条件などチェックしてみてください。

NEXTもおすすめ

ソフトバンクエアー NEXT

NEXTも優良代理店なので、検討されてみるのもいいかもしれません。

主な条件は以下の通りです。

  • NEXTから申し込む
  • ソフトバンクエアーを8ヵ月以上継続して利用する
  • 申し込みから6ヵ月目の末日までにソフトバンクエアーを開通する
  • 申し込みから1ヵ月以内に支払い方法を確定する

この条件を達成することで33,000円のキャッシュバックを受けることができます。

そして、申し込み後に送付されるSMS受信から2日以内に事前登録をすると、キャッシュバックが2,000円増額されるため、合計35,000円のキャッシュバックを受け取ることができます!

オプションの加入の必要もなく、よくあるキャッシュバックキャンペーンへのエントリーなど面倒なことをしなくてもいいのです!
キャッシュバックを受け取れる時期ですが最短2ヵ月という短い期間でキャッシュバックを受け取れるところも魅力ですね。

また、ソフトバンクエアーの申し込みをすると同時にキャッシュバックキャンペーンの申し込みが完了するので手続きの必要も一切ありません。

キャッシュバック金額 33,000円(事前登録で35,000円)
受け取れる時期 最短2ヵ月(現金振込)
主な条件
  • NEXTから申し込む
  • ソフトバンクエアーを8ヵ月間継続して利用する
  • 申し込みから6ヵ月目の末日までにソフトバンクエアーを開通する
  • 申し込みから1ヵ月以内に支払い方法を確定する

3番目におすすめ!アウンカンパニーならクロームキャストがもらえる

ソフトバンクエアー アウンカンパニー

続いて紹介するのはアウンカンパニーという会社です。

アウンカンパニーは、オプションの加入の必要もなし、最短2ヵ月という短さでキャッシュバックを受け取れます。
そしてNEXTと同様に、申し込み後に送付されるSMS受信から2日以内に事前登録をするとキャッシュバックが2,000円増額されるため、忘れることのないように注意しておきましょう。

キャッシュバック内容は、以下のパターン1とパターン2から選択することができます。(どちらも事前登録での増額分込みの金額です)

パターン1・・・35,000円キャッシュバック
パターン2・・・30,000円キャッシュバック+クロームキャスト

クロームキャストとは何かというと、簡単に言えば動画再生機器です。
これを使えば、スマートフォンをテレビにつないで、YouTubeなどの動画をテレビで再生できます。

こちらのクロームキャストですが、家電量販店で購入すると5,000円ほどしますので、キャッシュバック30,000円+クロームキャスト(5,000円)で実質35,000円に相当するキャッシュバックを受けることができます!

クロームキャストをお持ちでない方はこちらのキャンペーンを申し込んでみてはいかがでしょうか?

パターン1 パターン2
キャッシュバック金額 33,000円(事前登録で35,000円) 28,000円(事前登録で30,000円)+クロームキャスト
受け取れる時期 最短2ヵ月
主な条件
  • アウンカンパニーから申し込む
  • ソフトバンクエアーを8ヵ月間継続して利用する
  • 申し込みから6ヵ月目の末日までにソフトバンクエアーを開通する
  • 申し込みから1ヵ月以内に支払い方法を確定する

ブローバンドナビは申請に注意が必要

ソフトバンクエアー ブロードバンドナビ

続いては、代理店ブロードバンドナビの紹介です。
こちらの魅力はキャッシュバックがなんと50,000円

たしかに高額なのですが、実はちょっとクセのあるキャッシュバックキャンペーンなのです・・・

まず、最大の50,000円をキャッシュバックするためには、ソフトバンクエアーの新規契約に加えて、「Yahoo! BB基本サービスプレミアム」と「おうちのでんわ」のオプション契約をしなければなりません。
その上、8つの指定オプションへの加入が必要になります。
不要なオプションをつけず、ソフトバンクエアーの新規契約のみのキャッシュバック額は20,000円になってしまいます。

それでも高額ですが、ブロードバンドナビにはもうひとつ面倒な条件があるんです・・・。
先に紹介した2つの代理店は申し込みと同時にキャッシュバックも申し込まれるのですが、こちらは自分で申請しなければいけません・・・

キャッシュバックの受け取りはこのようになっています。

  1. ソフトバンクエアーの利用開始後、事前に送付された書類に記載されたURLにアクセスしキャッシュバックの申請手続きをする(ソフトバンクエアー利用開始から60日以内に申請がないとキャッシュバック対象外)
  2. 利用が確認され次第、順次指定の口座に振り込みされる

注意してもらいたいのが、事前に送付された書類にURLが記載されているので間違っても捨てないでください!
申請を忘れてしまったり、申請内容に少しでも不備があるとキャッシュバックを全額受け取れないためおすすめできません。

こちらで申し込む方は、カレンダーに記入するなどして忘れずにキャッシュバックを受け取りましょう!

キャッシュバック金額 最大50,000円(オプションあり)
受け取れる時期 7カ月~
主な条件
  • ブロードバンドナビから申し込む
  • ソフトバンクエアーを12ヵ月間継続して利用する
  • 申し込みから120日までにソフトバンクエアーの利用を確定する
  • キャッシュバックの申請手続きをする
  • 申請内容等に不備がある場合はキャッシュバック対象外となる

Human Relationsはソフトバンク光の新規契約が必須

ソフトバンクエアー Human Relations

続いてはHuman Relationsを紹介します。
こちらは最大60,000円のキャッシュバックを受け取れるので、他の代理店キャンペーンと比較するとキャッシュバック金額がとても多いです。

しかし、この60,000円というキャッシュバックを受け取るには、ソフトバンクエアーと同時にソフトバンク光の新規契約をする必要があるんです・・・。
ソフトバンクエアーを検討している方にとって、ソフトバンク光を同時に契約するメリットはまずありませんので、別の代理店から申し込むことをおすすめします。

また、ソフトバンクエアーのみ新規契約をした場合のキャッシュバックキャンペーンは現在行っていません。

キャッシュバック金額 最大60,000円
受け取れる時期 開通から12ヵ月後
主な条件
  • Human Relationsから申し込む
  • 24ヵ月間継続して利用する
  • 12ヵ月後に届く専用フォームにて申請する
  • 同時にソフトバンク光の新規契約をする

エフプレインは金額は低めだが受け取り時期は早い

ソフトバンクエアー エフプレイン

エフプレインでは、30,000円のキャッシュバックキャンペーンが行われています。
金額はまずまずですが、受け取り時期が「最短で利用開始30日後」というのが魅力です。

申し込み後に送られてくる申請書にて別途キャッシュバックの手続きをする必要はありますが、少しでも早くキャッシュバックを受け取りたいという方はエフプレインから申し込むといいでしょう。

キャッシュバック金額 30,000円
受け取れる時期 最短1ヵ月
主な条件
  • エフプレインから申し込む
  • 24ヵ月間継続して利用する
  • 3ヵ月目の1日から末日までにキャッシュバックの手続きをする
  • 申し込みから60日以内に支払い方法を確定する(銀行口座またはクレジットカード)

Yahoo!BBは5のつく日がお得

ヤフーBB 普通為替

インターネットのプロバイダで有名なYahoo!BBのキャンペーンを見てみましょう。

こちらのキャッシュバックキャンペーン金額は、他の代理店と比較して多少少なく感じる最大25,000円となっています。

また、キャッシュバック額は申し込みする日によって異なるので、注意が必要です。

5のつく日→25,000円
5のつく日以外→15,000円

これは順次発送される郵便振替で受け取ることになります。
そして、こちらは面倒な申し込みも必要なく到着するのを待つのみです。

他社と比較して条件は良くないですが、忘れた頃に到着するのである意味得した気分になれるかもしれませんね。

キャッシュバック金額 最大25,000円(郵便振替)
受け取れる時期 約4ヵ月後
主な条件
  • Yahoo!BBから申し込む
  • 分割払い
  • 申し込み月を含む3ケ月末までに開通
  • 申し込み月を含む4ケ月目の第一営業日時点で利用を継続している

ポケットモバイルは料金請求明細のコピーが必要

ソフトバンクエアー ポケットモバイル

ポケットモバイルという代理店でも、ソフトバンクエアーのキャンペーンを行っています。

キャッシュバック金額は最大30,000円とまずまずですが、指定オプションの契約が必要となります。
オプション契約なしの場合はキャッシュバック金額が20,000円となり、他と比較するとメリットがないためおすすめできません。

なにより、申し込み時に本人確認書類が必要であったり、開通確認のために初回の料金請求明細のコピーを郵送しなければならない点が面倒です。

代理店としてもあまり有名ではないようですので、確実にキャッシュバックを受け取りたい方は他の代理店を選んだ方が無難でしょう。

キャッシュバック金額 最大30,000円
受け取れる時期 開通確認ができた翌月末
主な条件
  • ポケットモバイルから申し込む
  • 4ヵ月間継続して利用する
  • 申し込み時、利用先住所の記載がある本人確認書類が必要
  • サービス利用初回の料金請求明細のコピーと申請書を郵送する

ライフバンクはソフトバンク光とのセット契約が必要

ライフバンク 条件 厳しい

ライフバンクでは、70,000円という高額キャッシュバックキャンペーンを行っていますが、なんとソフトバンク光も契約することが条件となっています。
法人の場合なら、ソフトバンクエアーとソフトバンク光をセットで契約するケースもあるかもしれませんが、個人ではよほどの理由がない限り申し込みしませんよね。

キャッシュバックキャンペーン額が高額だからといって、安易に申し込みしないように気を付けてください。

キャッシュバック金額 最大70,000円
受け取れる時期 不明
主な条件
  • ライフバンクから申し込む
  • 24ヵ月間継続して利用する
  • 申し込み時、ライフバンクのアンケートに答える
  • 同時にソフトバンク光の新規契約をする

ソフトバンクエアーを代理店で申し込む際の注意点!

ソフトバンクエアー(Softbank Air)はたしかに便利なwifi通信機器ですが、代理店はたくさんあるので、実際にトラブルにあう人が意外に多くいます。

ちなみに代理店のトラブルというのはある程度決まっていて、以下のパターンが多いようです。
つまりそのパターンを覚えておけば、ある程度は悪質な代理店から身を守ることができます。
以下の注意点を意識して、契約をする前に確認してみましょう。

不要なオプションは付けられていないか

代理店経由でソフトバンクエアー(Softbank Air)を申し込むメリットは、おそらくキャッシュバックのキャンペーン特典が大きな理由になるはずです。
しかしこのキャッシュバックを受け取る条件として、有料のオプションへの加入を必須としている代理店が多くあります。

また、キャッシュバックキャンペーンの条件に含まれていなくても、何も言わずに、こっそりオプションを付けているというケースもあります。

ソフトバンクエアーを使う上で必須ではないので、本来加入しなくてもいいのですが、当然のように担当者が契約オプションを付けているという例は多く見られます。

しかも悪質な代理店の場合、オプションに加入しなくていけないということを、どこにも掲載していない代理店もあります。
「いつの間にか知らないオプションに加入していた」と、支払いが始まったあとに気付いて、トラブルになったケースもあるので注意しましょう。

契約確認の電話時に「オプションについて確認させてください」と言って、無駄なオプションが付けられていないか確認した方がいいでしょう。

月額料金はいくらか

代理店とのトラブルを起こさないためにも、月額費用がいくらかかるのか、確認することもすごく重要です。
キャッシュバックがいくらもらえて、オプション加入によって起こる、月額料金がいくらか把握。
そしてソフトバンクエアーの支払いが、いくらになるのかなどを、しっかり計算しましょう。

トラブルが起こりにくい代理店は、これらの料金表示をしっかり明記しています。
加入前に把握できることなので、今後の生活のために計算しておくのも、すごく重要でしょう。

しかし代理店の中には、料金が書かれていないところがあるようです。
公式と同じ月額料金を設定しているところもありますが、独自の料金プランを設定している代理店もあるので、しっかり確認しておきましょう。
月額料金を把握しないまま契約してしまうと、上記のようにいつの間にか、知らないオプションが付けられていた…なんてことになりかねません。
料金がわからない代理店とは、契約しないようにしましょう。

条件をしっかり確認

そもそもソフトバンクエアー(Softbank Air)の代理店とトラブルが起こるのは、把握していたキャッシュバックキャンペーンの条件と違うからというケースが多くあります。
もし条件が把握できていれば、申し込み前に代理店の比較もできてしまうでしょう。

しかしその詳しい条件が明記されていない代理店も、数多く存在しています。
とくにサイト経由ではなく、電話営業や訪問販売から知った代理店の場合は、その確率がかなり高いでしょう。

条件がしっかり書かれていない代理店で迷っているなら、間違いなくトラブルが起こると思って、別の代理店に変えたほうがよさそうです。

キャッシュバックの受け取り方法・時期をチェック

しっかりキャッシュバックの条件が明記されていて、キャッシュバックキャンペーンの金額も高い代理店なら安心かといえば、そうでもなさそうです。

そのキャッシュバックされる受け取り方法が、すごく手間がかかってしまい、結局振り込まれていなかった…なんて話もよくあります。
申請書を正しく書かないといけない場合や、中にはソフトバンクエアー(Softbank Air)の新規紹介者を、数人用意しないといけなかった…といった面倒な代理店だってあるくらいです。

やっとその条件をクリアできた!と思っても、まだまだ安心できません。
なんとキャッシュバックされるのが1年後と、受け取り時期がすごく遅い代理店もあります。

さらにキャッシュバックされるまでに、何らかの理由を付けられて「対象外にされる」といったすごく悪質なケースもあるので、しっかり受け取り方法や時期もチェックしておきましょうね。

ソフトバンクエアー優良代理店の見分け方

上記のようにソフトバンクエアー(Softbank Air)の代理店には、悪質なところが数多く存在します。
そんな代理店と契約しても、キャッシュバックされないばかりか、オプションを追加されて損をしてしまうでしょう。

ですから、代理店の中でもキャッシュバックキャンペーンの金額が高く、しっかりお支払いもしてくれる、優良代理店のキャンペーンを利用しましょう。

どの優良代理店にも、以下の特徴を持っているので、それを参考にして見つけてみてくださいね。

正規代理店を選ぶ

優良代理店の多くは、ソフトバンクエアー(Softbank Air)の正規代理店として、ソフトバンクから選ばれています。
つまり変なことをしてしまうと、ソフトバンクの信用を失ってしまい、高額なキャッシュバックキャンペーンもできなくなる可能性もあるのです。

正規代理店を外されてしまえば、営業が難しくなってしまうほどダメージを受けてしまうので、正規代理店の人は悪質な営業ができず、問い合わせの際なども、顧客対応も必然的に親切になります。
そのため、正規代理店の方がトラブルが起こりにくくなっているわけです。
正規代理店かどうかは、その代理店のホームページを見ればわかるでしょう。

キャッシュバック額や条件が明確か

トラブルを起こしている代理店は、パッと見た感じだけでも、すごくいい条件でキャッシュバックができるように書かれています。

とにかく契約してほしいばかりに、他の代理店よりもお得になるようにキャンペーン内容について書かれていますが、じつはそんな代理店に限って条件が詳しく書かれていません。

それを書いていない場合は、キャッシュバックをさせないように難しい条件を後から伝えられるか、知らぬ間にオプション加入させられているかというトラブルに巻き込まれる可能性が高いでしょう。
代理店も商売でキャッシュバックキャンペーンを行っているわけですから、それを頭に入れておいてくださいね。

それに対して、優良代理店の場合は、はっきりと条件が書かれているので、すごく安心です。
条件がない場合は「必要なし!」と書いているので、それもチェックしてみてください。

★キャッシュバック額に「最大〇〇円」と書いている代理店に注意!

キャッシュバック額によく「最大〇〇円」という表記をしているキャンペーンがありますが、これには少し注意が必要です。
「最大〇〇円」というのは、つまりその代理店が定めた全ての条件をクリアした場合にもらえる額という意味です。
それを知らずに申し込んでしまうと、条件に当てはまらなかった場合に、「思っていたよりもらえなかった……」ということになりかねません。
「最大」というような曖昧な表現を使わず、はっきりとキャッシュバックキャンペーン額を書いているところは安心できる代理店だと言えます。

できるだけ、そのような代理店のキャンペーンを選ぶようにしてください。

★紹介キャッシュバックキャンペーンをしている代理店に注意

代理店の中で、特におすすめできないのが、紹介キャッシュバック制を採用しているところです。
60,000円というような高額キャッシュバックキャンペーンを行っているところは、ほとんどの場合「お友達紹介」が必要になります。
このような代理店は、キャッシュバック額の高さをアピールして、条件についてはホームページでかなり小さく書いていたり、全く書いていなかったりすることが多いので、注意してください。
例えば、以下のような条件で高額キャッシュバックキャンペーンを行っているところがあります。

条件 キャッシュバック額
1ヵ月以内に1人紹介 12,000円
1ヵ月以内に2人紹介 24,000円
1ヵ月以内に3人紹介 40,000円
1ヵ月以内に4人紹介 60,000円

最高額のキャッシュバックを受けるため、申し込み後1ヵ月以内に4人もお友達紹介をするというのは、かなり難しいと思いますので、このような代理店は避けるようにしましょう。

申請が簡単な代理店を選ぶ

申請が難しいか簡単か?キャンペーンページをはぱっと見ただけでは、わかりませんが、よく確認してできるだけ単純な手続きでキャッシュバックしてもらえる代理店を選びましょう。
また、開通からかなり時間が経ってかキャッシュバックされるような場合は、キャッシュバックの受け取りを意図的に難しい条件にしている場合があるので、避けた方が無難です。

優良代理店の例 担当者からかかってくる電話に口頭で振込先を伝えるだけでOK
申請が難しい代理店の例 開通から10ヵ月後に届く案内メールから30日以内に申請手続きが必要

代理店によってキャッシュバックキャンペーンの手続きは様々ですが、申し込み確認の電話で、申請が済んでしまうというタイプが1番簡単でおすすめです。

無名の代理店は避ける

基本的にあまり名前が知られていない代理店は、避けた方が無難です。
実績のあるところなら、色々なブログで紹介されていたり、他の回線も取り扱っていたりするはずです。
情報の少ない代理店の中には個人がやっているようなところもあります。
顧客を獲得している=名前が知られている(つまりサービスの質も高い)という傾向がありますので、少しでも怪しいと思ったらやめておきましょう。

電話口での対応は親切か

キャッシュバックというのはお金に関することですから、しっかりと対応してくれないと、受ける側も困ってしまうでしょう。
優良代理店の場合は、しっかり教育してくれているので、はっきり丁寧に対応してくれるはずです。

しかしトラブルが多い代理店の場合は、とにかく契約が欲しいわけですから、電話対応している暇なんてありません。
ソフトバンクエアーの電話営業や、訪問して契約をしてこないと、怒られることも多いでしょう。

ですからそれ以外の問い合わせの相手をしていると、担当者はイライラしてしまいます。
契約以外の電話は極端な話、邪魔くらいに思っているくらいです。

優良代理店の場合は人気が高いわけですから、とくにそんなに切羽詰まっていないので、どんな電話対応も余裕があります。
丁寧な電話対応は、余裕の表れと思っていいくらいです。

なぜソフトバンクエアーの代理店は、高額キャッシュバックできるの?

代理店のキャッシュバックキャンペーン額は、他の窓口より高額のため、「どうしてそんなに還元できるの?」と疑問を感じますよね。

まず、一つの理由としては、代理店は、店舗などを持っておらず、社員やアルバイトに払う人件費もかける必要がないため、その分の費用をキャッシュバックキャンペーンとして顧客に還元できるということが挙げられます。
また、集客力のある代理店は、ソフトバンクから高額の紹介料を受け取っているため、35,000円キャッシュバックというような、コストのかかるキャンペーンを打ち出しても問題なく利益を得ることができるのです。

家電量販店での契約は損!

結論から言いますと、家電量販店でソフトバンクエアー(Softbank Air)を契約するのは「おすすめできない」です。
なぜおすすめできないかというと

・キャッシュバックキャンペーンがない
・特典を受けるには商品の購入が必要

この2点です。

家電量販店での契約の場合、人件費などの問題のせいか、キャッシュバックキャンペーンをほとんど行っていないのです・・・
インターネットの代理店では35,000円など高額キャッシュバックキャンペーンを行っているので、それと比較してしまうとどうしても家電量販店で購入するメリットが少ないんですよね・・・

また、特典を受けるには商品の購入が必要な場合が多く、条件があまりよくありません。
家電量販店ではキャッシュバックキャンペーンをおこなっていない代わりに、ポイントで還元している場合があるようです。

ですが、このポイント還元を受ける場合、どうしても商品の購入が必要になってきます・・・
例えば「100,000円のパソコンとセットで契約すると5,000ポイントプレゼント!」のように指定の商品を購入することでポイントが貰えます。
ポイントが5,000ポイントもらえるわけですが1ポイント1円と考えても5,000円の割引にしかなっていませんので、これならインターネットの代理店のキャッシュバックキャンペーンの方がお得です。

家電量販店とインターネット代理店の比較

家電量販店 インターネット代理店
キャッシュバック なし あり
特典 ポイント還元 代理店によってはタブレットプレゼントなど
使用開始までの期間 すぐに利用可能 到着まで待つ必要あり

この表を見ると、お分かりいただけると思いますが、家電量販店申し込みをする利点は、ソフトバンクエアーの在庫があれば、すぐにインターネットの利用を開始できることです。
急な引っ越しなどですぐにインターネットを利用したい方などはキャッシュバックがなくても家電量販店で契約することですぐにインターネットの利用ができます。
もうひとつ利点をあげるとすれば、トラブルが発生した場合、店頭に持ち込むとある程度の問題は解決してくれます。

しかし、インターネット代理店ではキャッシュバックの他にipadなどのタブレットが無料でもらえるキャンペーンなど様々な特典がありますので、お得さで言えば、代理店の方が勝っています。
代理店で、申し込みをしても1週間程度すればwifi機器が届きますので、特別急いでいる方以外は、代理店で申し込み・契約することをおすすめします。

家電量販店の特典比較

ソフトバンクエアー 家電量販店

ヤマダ電機

ヤマダ電機では主にポイントによる特典があります。
こちらは商品と同時購入した場合、5,000ポイント分プレゼントなどキャッシュバックではなくポイントで還元しているそうです。
ヤマダ電機ではオリジナルのタブレットとして「EveryPad」というタブレットを販売しています。
こちらは主にモバイルルーターとの抱き合わせ販売をしていますが店舗によっては、ソフトバンクエアーの契約時にもセット販売しているです。
タブレットが欲しい人にはいいかもしれませんが、そうでない場合は特に店舗で契約するメリットはないでしょう。

ビックカメラ

ビックカメラもヤマダ電機と同じくポイントによる還元を行っています。
ビックカメラはほとんどの商品の購入時にポイント10%が付きますが、ソフトバンクエアーを契約すると更にポイントをもらえます。
Amazonの価格を提示したときは値段を下げられない代わりに、ポイントを付けてくれたこともありましたのでうまく交渉すればさらにポイントをアップさせれるかもしれませんよ!
ただし、ビックカメラであまり買い物をしないという人は、代理店から現金キャッシュバックキャンペーンを利用した方がいいでしょう。

ヨドバシカメラ

ヨドバシカメラではキャッシュバックキャンペーンを行っていたこともあったそうですが、今現在のキャッシュバックキャンペーンの情報はありませんでした。
店舗によってキャッシュバックキャンペーンを行ってるところもあると思いますが、基本的にはポイント付与型になっていると思います。
また、ヨドバシカメラは家電量販店の中でもトップクラスのポイント付与率ですので、ヨドバシカメラで良く買い物をするという人は、店舗でのキャンペーンを利用して、契約するのも検討してみるといいかもしれません。

エディオン

エディオンでは、キャッシュバックなどのキャンペーンは行っていないようです。
ただし、エディオンが提供しているインターネットサービスである「エディオンネット」に同時申し込みすると、メールアドレスサービス、セキュリティサービス、ブログ開設、メールアドレス追加、ウィルスチェック、IP電話、公衆無線LANサービスなどの有料オプションサービスが無料で利用できるキャンペーンを行っている店舗もあるようです。
メールアドレスは無料でも取れる時代になってきていますし、特にオプションが必要ない人にとっては、それほど大きなメリットにはならないかと思います。

ソフトバンクエアーを最安値で使う方法!

ここまでもソフトバンクエアーのお得情報をご紹介しましたが、改めてここで、ソフトバンクエアーを最安値で使う方法についてまとめておきます。
最安値で使いたいなら、4つのポイントをおさえておきましょう。
①ソフトバンクエアー端末の支払いを分割購入にする
②代理店を利用する
③おうち割光セット(スマホ割)を適用する
④4年間使用する

この方法で、ソフトバンクエアーを利用した場合、実質料金の例は以下のようになります。

月額料金 4,880円
端末代 実質0円
光セット割引(スマホ割) -1,080円
キャッシュバック -729円(35,000円÷48ヵ月)
合計月額(実質) 3,071円

※4年間利用する場合
※代理店エヌズカンパニーで35,000円のキャッシュバックを受ける場合

最安値にするためのポイントを押さえれば、実質月額3,071円でソフトバンクエアーを利用することができます。
お得な料金で使いたい方は、ぜひ4つのポイントを実践してみてくださいね。

.

まとめ

今回は、大人気の据え置き型Wifiソフトバンクエアー(softbank air)をお得に契約できる方法を紹介しました。

ソフトバンクエアーは、毎月のデータ量に上限がないwifiサービスだから、仕事もネットサーフィンもサクサク快適♪

「ソフトバンクエアー」という名前ではありますが、もちろんauやドコモの携帯・スマホ(iphone・Android)を利用されている方も申し込みできます。

当サイト、イチオシの申し込み窓口は、代理店のエヌズカンパニーです。
他の代理店と比較しても手続きが簡単で高額なキャッシュバックキャンペーンとなっているため、大変おすすめです。

ぜひ、キャッシュバックキャンペーンを活用して、お得にインターネットの申し込みをしてくださいね。

イチオシ 申し込み窓口

ソフトバンク光が気になる方はこちらソフトバンク光 1から10まで

ソフトバンク光の料金や速度、キャンペーンなどについて解説しています。

ソフトバンク光の1から10まで!

NURO光が気になる方はこちら

NURO光 申し込み前 知っておきたい

NURO光の料金や速度、キャンペーンなどについて解説しています。

申し込み前に知っておきたい料金や評判!

WiMAXが気になる方はこちら

WiMAX キャンペーン 注意点

WiMAXのキャッシュバックキャンペーンについて詳しく解説しています。

おすすめキャンペーンと注意点は?

モバイルルーターが気になる方はこちら

モバイルルーター とは

モバイルルーターの特徴や購入する際の注意点などについてまとめています。

モバイルルーターって何?

★関連記事★
ソフトバンクエアーの契約に関する疑問Q&A!利用までの流れや契約変更についても解説!
ソフトバンクエアー2ってどう?メリット・デメリットは?
ソフトバンクエアーとWiMAXを徹底比較!!迷っている人は必見です!

ソフトバンクエアーの記事一覧
ソフトバンクエアーにエフプレインから申込んで発見!損しない裏ワザとは
ソフトバンクエアーの代理店ならエヌズカンパニー!徹底比較してわかったメリット・デメリットや注意点は?
ソフトバンクエアー代理店のHuman Relationsってお得?みんなの口コミと評判を徹底調査!
はじめようSoftbank Air割を徹底解説!適用条件や注意点、お得な申し込み方法とは?
ソフトバンクエアーのキャッシュバックはいつ?早く受け取るためのコツとは
【評判を調査】ソフトバンクエアーは正規代理店のアウンカンパニーで決まり!?申し込みの注意点は?
ソフトバンクエアーをヤマダ電機で申し込まない方が良い!家電量販店キャンペーンを徹底比較!
【徹底調査】ソフトバンクエアーのピカチュウグッズをGETする方法は?キャンペーンの注意点も解説
ソフトバンクエアーの料金プランがわかりにくすぎるので、世界一わかりやすく解説します
ソフトバンクエアーとソフトバンク光の違いを解説!結局どっちがいいの?