自宅でインターネットを使うためには、工事をして回線を引くのが通常ですが、回線工事をせずにネット環境を手に入れる方法もあります。

その代表的なサービスがソフトバンクエアーとWiMAXです。
どちらも工事不要で、申し込み後すぐ、機器が届いたその日から使うことができます。

フレッツ光などの光回線は申し込みをしてから、工事までに1ヶ月以上も待たされる場合がありますので、これらは大変便利で魅力的ですよね。

今回は、WiMAXとどちらがいいのか、迷っている方のために、比較してご紹介していきます。

ソフトバンクエアーとWiMAXどっちがおすすめ?違いはココ!

外出時にも持ち運べるかどうか

両者ともに無線で回線に繋がるのでエリア内なら場所は選びませんが、ソフトバンクエアーは、基本的に自宅専用として使うことを前提としたサービスなので、電源があるところで据え置いて使う形になっており、外出時に持ち歩くことはできません。

それに対してWiMAXは家の中でもまた外出時に持ち出して自宅外でパソコンやスマホにつなげて外でインターネットを楽しむことができます。
そのため「ポケットWi-Fi」と呼ばれています。

ちなみに、機能的には、ソフトバンクエアーもコンセントさえあれば、自宅外で使おうと思えば使うことができます。

しかし、利用規約には「本サービスは、お申し込みいただいた設置先住所でのご利用に限るものとします。
ご登録いただいている設置先住 所以外で利用された場合、本サービスの契約を解除させていただく場合があります」と書かれています。

もし登録した住所以外の場所で使いたくなったら、引越しの手続きをして移動させることができます。

自宅でも外出先でも使いたい場合は、迷わずWiMAXを選んだ方がいいでしょう。
自宅のみでの使用が想定される場合はSoftBankAirでもOKです。

料金の違い!ソフトバンクエアーとWiMAXを費用で比較!

では、ソフトバンクエアーとWiMAXを費用で比較してみましょう。
月額料金は以下のようになっています。

ソフトバンクエアーの月額料金(機器分割払いの場合)

ソフトバンクエアー wimax

.

WiMAXの月額料金

ソフトバンクエアー wimax

※UQ Flatツープラス ギガ放題(3年)プランの場合は最初の3ヶ月間は3,696円に割引されます。

WiMAXにはプランがいろいろあって比較するのが難しいですが、結論から言えば、ソフトバンクユーザーの場合は、携帯とのセット割引が効くので、ソフトバンクエアーを選んだ方が安くなります。
それ以外の方は、WiMAXの方が安くなるケースが多いと言えます。

上限なしのプランの場合は、基本料金はWiMAXの方が安いですが、2年間はソフトバンクエアーの方が安いですね。

ただし2年間をすぎると「はじめようSoftBankAir割」がなくなるので、基本料金が4,880円となり、WiMAXの月額料金4,380円の方が安いです。

スマホとのセット割

上記の通り、ソフトバンクエアーに契約すると、ソフトバンクおよびワイモバイルの携帯電話とのセット割を適用することができます。
ソフトバンクの携帯電話の場合は「おうち割光セット」が適用されて、携帯料金が月額最大2,000円、家族で最大8,000円割り引かれます。
またワイモバイルの場合は、ひとりあたり毎月最大1000円割引です。
ただし「はじめようSoftBankAir割」が500円になって月額料金は4,300円です。

WiMAXの場合はauスマートバリューminiが適用され、携帯代金が月額最大1,000円割り引かれます。ただし1回線のみで家族には適応されません。

ソフトバンクとワイモバイルの携帯を使っている方はソフトバンクエアーがお得ですね。auの携帯を使っている方はWiMAXがお得です。
しかしWiMAXの方は1回線だけですので、SoftBankのおうち割ほどのお得感はありません。

エリアも違うのでご注意!

ソフトバンクエアーのエリアはこちらで調べることができます。
ソフトバンクエアーはそもそもエリア外だと契約できません。

ソフトバンクエアーのエリアは、ソフトバンクグループであるWireless City Planning 株式会社の公式ホームページから調べることができます。

ただし、ソフトバンクエアーはエリア内でも申し込みをすると断られるケースもあります。
基地数が十分でないために、エリア内でも電波が入らないことがあるため、断られるケースがあるのでしょう。

また、WiMAXのエリアはこちらのページから調べることができます。

現在のところWiMAXの方が、エリアがかなり広いようです。
もともと、WiMAXは有線ケーブルによるネット環境の構築が難しい地域用の通信手段として注目された技術であるため、都市部向きのソフトバンクエアーよりも対応エリアが広くなっています。

従って、山間部でも電波が届く地域が多いようです。

通信速度が違う!

通信速度比較

WiMAXの通信速度は下り最大で440Mbpsで、都市部ではだいたいこの速度で網羅しています。
また下り最大220Mbpsや110Mbpsの地域もあります。

ソフトバンクエアーの通信速度は下り最大350Mbpsです。
ただしAirターミナル3という最新機種の場合で、Airターミナル2になると下り最大261Mbpsになります。
WiMAXには負けていますね。

ただしどちらもベストエフォート形式ですので、最大この速度が出るということです。
おそらく実際はもっと遅くなりますし、場所や時間帯によってかなり遅くなることがあります。

速度規制

WiMAXは3日で10GB以上使うと速度規制がかかります。
ただし規制時間は夕方6時から深夜2時までで昼間に規制はかかりません。
規制されるとおおむね1Mbpsの速度になってしまい、YouTubeの動画の標準レベルがなんとか視聴可能程度に落とされてしまいます。

「3日で10GBってどれくらいの容量なの?」という方は、以下の表を参考にしてください。

10GBで通信可能な容量

Webの閲覧
(1ページ150KB)
約66,600ページ
メール送受信
(1通500KB)
約20,000通
動画の視聴
(1分5MB)
約33時間
音楽のダウンロード
(1曲約5MB)
約2,000曲

一方、ソフトバンクエアーには規制は明記されていません。
ただし「ご利用の集中する時間帯(夜間など)は、サービス安定提供にともなう速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。動画やファイル交換ソフトなどをご利用の場合は速度が低下する場合があります。」と注意書きがあります。
実際速度が遅くなる可能性はあります。

.

実際の速度は使ってみないとわからない

どちらが速いかというのは、実際に使ってみないとはっきりしたことは言えません。
同じ機械やサービスでも場所によってかなり通信速度に違いが出るものだからです。
特にWiMAXもソフトバンクエアーも無線で繋がっているので置く場所や部屋の向きなどによっても変わってきます。

.

ソフトバンクエアーとWiMAXの口コミを比較すると?

お手軽にネットを始めたいならソフトバンクエアーがおすすめ!

私はソフトバンクエアーを使っているのですが、魅力は手軽にネットが楽しめることです。
面倒な工事なども必要なくすぐにネットを始めることができます。
引越しをするときに、新しい物件にネット環境がなかったため、固定回線にするか迷いました。
でも、工事費や開通までの時間を考え、ソフトバンクエアーを利用することにしました。
通信速度も以前使っていたネット環境と変わらないので満足しています。
手軽にインターネットを始めたい人にはソフトバンクエアーはおすすめです。

年齢:20代
性別:女性
評価(5点満点):★★★★

WiMAXは速いし繋がりやすい

一人暮らしをすることになり、ネットをどうしようかと考えていました。
ネットをするなら少しでもスピードが速い方がよいと思い、WiMAXを選びました。
山間部に近いこともあり、利用する前は本当に繋がるのか、つながってもまともに使えないのではと不安がありましたが、快適にネットが使えています。
動画を見ることもあるのですが、WiMAXで十分に視聴をすることができ、WiMAXを選んで正解でした。

年齢:30代
性別:男性
評価(5点満点):★★★★

キャンペーンを利用するとWiMAXの方が安いです

私は、複数のプロバイダが選ぶことができるWiMAXを利用しています。
WIMAXは契約できるプロバイダが多く、キャンペーンも多いのでお得に利用できると考えたからです。
私が選んだGMOとくとくBBでは、2ヶ月までは1,673円もお得になるキャンペーンをしていて、たぶんどこよりも安い料金だと思います。
少しでも安く利用できるプロバイダでネットをしたいと考えている人にはWiMAXはおすすめです。

年齢:30代
性別:男性
評価(5点満点):★★★

ソフトバンクエアーをおすすめする人&WiMAXをおすすめする人

ソフトバンクエアーは、外出先で使う必要はない、自宅のみで良いという方におすすめします。
外出先では、公共のWi-Fiスポットで十分、家に固定回線を引く代わりに工事不要で手軽な方がいいという方にはソフトバンクエアーをおすすめします。
またソフトバンクの携帯電話などを使っている方には割引を適用できるソフトバンクエアーをおすすめします。

WiMAXは、外出先でインターネットを使いたいという人におすすめです。
スマートフォンもWi-Fiで使えるので容量を気にせずに使え、スマホ料金も節約になります。
またauの携帯料金も安くなるのでauユーザーにはWiMAXをおすすめします。

★関連記事★
ソフトバンクエアーを1番お得に契約できるのはココ!!キャッシュバックをもらう方法とは?
ソフトバンクエアーのエリアを確認!エリア外ならキャンセルできる?
ソフトバンクエアーの契約に関する疑問Q&A!利用までの流れや契約変更についても解説!
ソフトバンクエアーは審査に通らずに契約できないことがあるから注意!信用情報も見られる!?
ソフトバンクエアー2ってどう?メリット・デメリットは?
ソフトバンクエアーはレンタル・購入どっちがいいの?具体的な料金を計算!
ソフトバンクエアーの設定をケース別に詳しく解説!初心者さんでもこれで大丈夫!
ソフトバンクエアーの問い合わせ窓口一覧!電話が繋がらない時の裏技は?
ソフトバンクエアーの料金プランがわかりにくすぎるので、世界一わかりやすく解説します
ソフトバンクエアーの速度はどうなの?オンラインゲームもできる?
ソフトバンクエアーが遅い・繋がらないときはこれをすべし!状況別の対処法!
ソフトバンクエアーの解約方法!違約金はいくら?0円でやめるには?