Pocket

ソフトバンクエアー(SoftbankAir)とは、ソフトバンクが提供している据え置き型インターネット通信機器のことです。
工事不要で快適にインターネットを利用できると話題になっているので、気になっている方も多いのでは?しかし、ちょっぴり珍しいサービスということもあって、速度や評判、料金など、「実際どうなの?」と気になってしまいますよね。

「そもそもソフトバンクエアーって何者?」
「料金は高くならないの?」
「速度制限はあるの?」

……などなど、今回は、ソフトバンクエアーに関するあらゆる疑問にとことんお答えします。

.

まずは、ソフトバンクエアーの特徴をチェック

ソフトバンクエアー(SoftbankAir)とは?

ソフトバンクエアーとは、ソフトバンクが提供している、自宅用のモバイル回線サービスです。
Airターミナルという機器をコンセントにつなげば、工事不要ですぐにインターネットが使えるようになり、簡単に導入ができることで人気があります。

しかも、一般的なモバイルルーターのように通信データ量の制限はなく、下り最大261Mbpsという速さでたっぷりインターネットを楽しむことができます。
さらに、Wifi機能が標準装備されているから、配線の必要もなく、お部屋もスッキリ。

とにかく「工事が面倒」!という方には、検討する価値アリのサービスと言えます。

ちなみに、サービス名は「ソフトバンクエアー」となっていますが、もちろんauやdocomoの携帯電話をお使いの方でも契約が可能ですよ♪

口コミ・評判からわかるソフトバンクエアーのメリットは?

工事が不要


ソフトバンクエアーの最大のメリットは、工事不要ですぐにインターネットが利用できることです。
「マンションや借家だから、工事の許可を取るのが難しい」という方にとってこの点は、大きなメリットになっているようです。

また、工事費も必要ないため、余計な出費もなしで導入することができます。
手軽におうちのインターネット環境を整えることができるのは、ありがたいですよね。

通信制限がない


ソフトバンクエアーの仕組み自体は、モバイルルーターとほとんど変わりませんが、通信制限がないという点はソフトバンクエアーならではのメリットだと言えます。

これなら、インターネットを日ごろからよく使っているという方でも、通信制限に怯えることなく、安心して利用できますね。

スマホ割引がある


ソフトバンクのスマホを利用している方なら、セット割が適用されるため、携帯代が2年間、毎月1,522円お得になります。

このようなセット割には、オプション加入などの条件がつきものですが、この割引には、そのようなややこしい条件は一切なく、ソフトバンクエアーとソフトバンクのスマホ(もしくはタブレット)を一緒に利用するだけで、必ず割引が受けられます。

ソフトバンクの携帯をお持ちの方には、大きなメリットであると言えるでしょう。

Wifi標準装備でスッキリおしゃれ


ソフトバンクエアーのもう一つの魅力は、Wifi標準装備で、お部屋もスッキリとした状態でインターネットを楽しめるというところです。
さらに、エアーターミナルという、通信機器もスマートでおしゃれ♪と好評です。ホワイトなので、どんなお部屋にもなじみそうですね。

「面倒な配線は勘弁してほしい!」「Wifi接続でスマートにインターネットを楽しみたい」という方には最適なサービスであると言えそうです。

口コミ・評判からわかるソフトバンクエアーのデメリットは?

繋がらない!?


工事不要で通信制限もない!というソフトバンクエアー。
いいこと尽くしのサービスだと感じてしまいますが、肝心なインターネットが繋がらないという声もありました。

ソフトバンクエアーの通信方式は、通常の光回線などとは異なるため、お使いの環境によっては、このようなトラブルも起こりやすくなってしまうようです…。

こればかりは、導入してみなければわからないところではありますが、普段からソフトバンク携帯が繋がりにくいというような場所にお住まいの方には、あまりおすすめできません。
県庁所在地など主要都市にお住まいの方は、それほど心配する必要はありませんが、このようなケースもあるということは理解しておいて方がいいでしょう。

遅いかも

ソフトバンクエアーは、「繋がらない」という口コミに加え、インターネット速度が「遅い」という声も多く見られました。
特に、夜間などは、急激に速度が落ちてしまうこともあるようです。

また、ソフトバンクエアーのホームページにも
「ベストエフォート形式のため、お客様の通信環境により実際の通信速度は変化します。ご利用の集中する時間帯(夜間など)は、サービス安定提供にともなう速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。動画やファイル交換ソフトなどをご利用の場合は速度が低下する場合があります。」
という記述があります。

ps4などでオンラインゲームをされる場合は、通信が不安定になる可能性もあるため、あまりおすすめできません。
「速度が速くなくては、困る!」という方は、通常の光回線の利用を検討されるといいでしょう。

地域が限られている


ソフトバンクエアーを使いたい!と思っても、自分の住んでいる地域が対応エリア外だった!ということもよくあるようです。
県庁所在地などの主要都市では、まず心配ありませんが、契約される前によく確認しておかないと、後悔することになりかねませんので注意しましょう。

.

速度が欲しいなら?

速さ重視派にはソフトバンク光の方がおすすめ

ソフトバンクエアーは、確かに工事なしですぐにインターネットが使えるというところは魅力的ですが、固定回線に比べるとどうしても速度や安定性の面で劣っていると言わざるをえません。

「速度は外せない!」という方には、ソフトバンク光に契約することをおすすめします。
ソフトバンク光なら、現在フレッツ光をお使いの方は工事不要!それ以外の方もキャンペーン中なら工事費が無料になります。

また、現在お使いのインターネットの違約金も負担してもらうことができるので、乗り換えもスムーズです。
また、「おうち割」というキャンペーンに申し込みをすれば、毎月最大2,000円の割引をしてもらえるため、お得に利用できます。

ソフトバンク光についてはこちらのページでも詳しく解説していますので、ぜひチェックしてみてください。

.

ソフトバンクエアーの詳細はこちら

ソフトバンクエアーのエリアは?

ソフトバンクエアーは、ソフトバンンクの4G対応エリアです。
都心から少し離れた地域だと、繋がらないということもあるようなので、事前にこちらのページで確認してみてください。

ただし、地区内でも、繋がるところと繋がらないところがある場合もまれにあるようなので、契約される場合はサポートセンターに問い合わせをして、確認されることをおすすめします。

また、地域によって、最大速度も違っているので、同ページでチェックしてみましょう。(最大速度は、350M・261M・175Mのいずれかになっています)

ソフトバンクエアーの料金は?

ソフトバンクエアーの料金は、ちょっぴり複雑で、困惑されている方もいるかもしれませんね。
ここからは、ソフトバンクエアーの料金について詳しく解説します。

ソフトバンクエアーの料金は、機器(Airターミナル)を分割で購入するか、レンタルするかによって変わってきます。
それぞれの場合の料金は、以下の通りです。

引用:http://www.softbank.jp/ybb/special/air/
※Airターミナル3の場合

この金額には、Airターミナルの値段も含まれています。
Airターミナルの値段は、分割払いで購入する場合1,620×36ケ月=58,320円ですが、分割料金の分だけ月額から引いてもらえるので、実質無料になります。
ただし、3年以内に解約した場合は、残債を支払わなくてはいけないので注意しましょう。

レンタル料は、490円/月なので、3年間で換算すると490×36ケ月=17,640円。
「3年ずっと使い続ける!」という人は、分割払いで購入すれば、機器代が0円になりますが、「途中でやめるかも…」という人は、分割払いにすると、かえって損してしまう可能性があるので、レンタルするといいでしょう。

ちなみに、分割の場合は、簡単な審査がありますが、ほとんどの場合は通るので、心配いらないでしょう。
また、契約事務手数料は、どちらの場合でも、月額料金に加えて3,000円必要になります。

Airターミナル・Airターミナル2/3の違いは?

ソフトバンクエアーの通信機器は、「Airターミナル」と呼ばれており、提供端末には「Airターミナル」「Airターミナル2」「Airターミナル3」の3種類があります。

「Airターミナル3」が一番新しく、性能が良いので、基本的には、これを選べば問題ないでしょう。
ちなみにこれらの違いは、通信速度と料金です。

「Airターミナル3」の下り最大速度は350M、「Airターミナル2」は261M、「Airターミナル」は110Mとなっています。
Airターミナル2と3の料金に違いはありませんが、「Airターミナル」は、分割で購入する場合、7,776円だけ通常より安くなります。
レンタル料金は、どの端末が提供されても一律490円/月です。

キャッシュバックやキャンペーンは?

ソフトバンクエアーでは、お得なキャンペーンを多数実施しています。
主なキャンペーンは以下の通りです。

25歳以下なら20,000円キャッシュバック

新規でソフトバンクエアーに申し込みをすると、25歳の方限定で20,000円のJCB商品券をキャッシュバックしてもらうことができます。
さらに、現在利用中の他社インターネットの違約金も全額負担してもらえます。

ただし、Airターミナルを分割支払いで購入した場合のみがキャンペーン対象となりますので、その点は注意しておきましょう。

あんしん乗り換えキャンペーン

「あんしん乗り換えキャンペーン」は、他社のインターネットから乗り換えをする際に発生する違約金を10万円まで負担してもらえるというものです。
ソフトバンクエアーの契約成立後、利用開始から5ケ月目までに証明書添付シートを郵送すれば、特典の受け取りが可能となります。

ソフトバンクエアーに乗り換えたいけど、今使っているインターネットの契約期間がまだ残っているという人は、ぜひ活用してみてください。

おうち割

おうち割は、ソフトバンクエアーとソフトバンクの携帯電話(もしくはタブレット)をセットで利用することで、割引してもらえるキャンペーンです。
通常は1,522円/月の割引ですが、契約プランによっては、2,000円/月割引してもらえることも!さらに家族の携帯代も割引対象となるので、家族内にソフトバンクユーザーが多ければ多いほどお得になります。

オプションへの加入も必要なく、大幅に割引してもらえるので、ソフトバンク携帯をお使いの方にとってはメリットが大きいと言えます!

引用:http://www.softbank.jp/mobile/campaigns/list/ouchiwari-hikari/

速度や通信制限は?

ソフトバンクエアーの速度は、地域によって大きく異なりますが、下りの最大速度は、350Mbpsです。
こちらのページでは、お住まいの地域の最大速度が公開されていますので、チェックしてみてください。

ただし、自分の地域が、「350Mbps」のエリア内だからといって、実際にこの速度が出るわけではありません。
ソフトバンクエアーは、ベストエフォート型と言って、理論上の最大速度を示しているサービスなので、実際には最大速度の20%~80%の速度になるということは理解しておきましょう。

速度制限は?

ソフトバンクエアーには、通常のモバイルルーターのように「月間〇GB以上通信すれば、速度が規制される」というようなパケット制限はありません。
ただし、夜間などインターネットの利用が多くなる時間帯などには、サービスの安定性を保つため、通信速度の制御を行うことがあります。

制御の対象となる可能性がある通信は、以下のようなものです。

  • 音声通話・テレビ通話
  • 動画ファイル・画像ファイルのダウンロード
  • P2Pファイル交換

遅い・繋がらないのは何が原因?

ソフトバンクエアーが遅くなったり、繋がらない原因は、

  • お使いの地域が圏外になっている
  • 電波が弱い
  • SIMの異常
  • Wifiの接続がうまくいっていない
  • 電源に問題がある

などのようなものが考えられます。

Airターミナルについている5つのランプは、正常に機能していれば、グリーンに点灯するはずです。

引用:http://ybb.softbank.jp/support/connect/air/

赤になっている場合は、該当箇所に何らかの異常が発生しているということなので、確認してみましょう。
「power」のランプが赤になっている時は、電源に問題がある可能性が大きいので、一度電源を切り、コンセントを差し直して再起動してみましょう。

「lte」が赤になっている時は、圏外になっているというサインです。窓際など電波が入りやすいところにAirターミナルを設置すれば改善される可能性があります。

SIMに異常が発生している場合は、何度か抜き差しをしてみてください。
Wifiの異常の場合は、機器の底面(もしくは背面)にある「リセットボタン」を押して、機器の設定を初期化してみましょう。

設定方法は?

ソフトバンクエアーに契約したいけど、自分で設定できるか不安という方もいるのではないでしょうか。
ここからは、ソフトバンクエアーの設定について簡単に説明します。

ソフトバンクエアーの設定は簡単。Airターミナルに電源アダプターをつなげ、コンセントに差し込めばOKです。
しばらくは、ランプがチカチカするので、全てのランプが点灯するのを待ちましょう。

その後、パソコンの「コントロールパネル」→「ネットワークとインターネット」→「ネットワークに接続」からAirターミナルの底面に貼ってあるラベルに記載されているSSIDと暗号キーを設定すれば完了です。

Wifiを使用する場合の設定方法は上の通りですが、有線で接続する場合は、Airターミナルの背面にある差込口にLANケーブルを差し込み、パソコンと接続させればOKです。
短時間で簡単にできるので、接続や設定に自信がないという方でも、それほど心配する必要はないでしょう。

ちなみにパソコンにプリンターなどを接続する場合は、通常の光回線を利用する場合と設定方法は変わりません。
プリンターのホームページなどでやり方を確認してみましょう。

電話やテレビはどうなる?

ソフトバンクエアーは、言ってみれば、モバイルルーターと同じような仕組みのサービスなので、光電話や光テレビは利用することができません。
固定電話を持ちたい場合は、NTTのアナログ回線を利用するといいでしょう。

また、テレビについては、「アクトビラ」などのオンデマンド動画配信サービスなら、利用が可能ですが、BSやCSは視聴できないということを知っておきましょう。

外出先に持ち運びOK?

「ソフトバンクエアーは、自宅以外に持ち運びをしても使えるの?」ということは、気になるところですよね。
ソフトバンクエアーは、モバイルルーターと同じようなものなので、電源があればインターネットは繋がります。

ただし、ソフトバンクエアーの利用規約では、自宅以外で利用することが禁止されているようです。
ちなみに、ソフトバンクの店員さんでも、そのことを知らずに「車でも使えますよ」などとセールストークしてくる場合があるようですが、これはまちがいです。

外出先でもインターネットを楽しみたいという方は、持ち運び可能なモバイルルーターを選ぶようにしましょう。

引っ越しするときは?

ソフトバンクエアーを使っている時に、引っ越しする場合は、どうなるの?と気になっている方もいるかもしれません。
手続きは、インターネット上で簡単に住所変更ができます。

ただし、申請は引っ越しする前に済ませておくことが重要です。
引越しが完了してから、転居先がソフトバンクエアーのエリア外だったとわかった場合、9,500円の解約金がかかるため、注意しましょう。
引越し前に移転先を申請しておけば、もし繋がらなかった場合でも、解約金が請求されることはありません。

プロバイダやセキュリティは?

ソフトバンクエアーを契約する際、プロバイダへの申し込みは任意となっています。
そのため、特に加入の必要はありません。

ただし、メールアドレスが欲しい場合は、加入するといいでしょう。
プロバイダサービスには、「スタンダード」(300円/月)と「プレミアム」(800円/月)があり、加入するとYahoo!のサービスがお得に利用できます。

気になる方は、こちらのページで詳細をチェックしてみてください。

また、ソフトバンクエアーにはセキュリティサービスが付いていないので、必要な場合は、オプションのセキュリティサービス(570円/月)に申し込みしましょう。
ソフトバンクエアーで提供されているセキュリティソフトは、「BBセキュリティ」という名前で、セキュリティサービスで有名なノートン社のものです。

これさえあれば、ウイルスや迷惑メール、フィッシング詐欺など、様々なインターネットの脅威から、端末を守ることができます。
1ライセンスにつき3台まで導入可能で、Windows、Mac、Andoroidの全てに導入できます。

ソフトバンクエアーの支払い方法は?

ソフトバンクエアーは様々な支払い方法に対応しており、クレジットカード、口座振替、Yahoo!ウォレットの全てが利用可能なサービスとなっています。
料金は、月末締めで、翌月の26日~27日に引き落としされます。

支払方法は、Yahoo!ウォレットの場合は、WEBから、その他の場合は、「インターネットご利用開始のご案内」に同封されている「利用料金支払申込書」を返送することで登録することができます。

問い合わせ方法・電話番号

わからないことがあれば、サポートセンターに問い合わせをすることが一番です。
サポートセンターへの問い合わせ方法には、電話とチャットの2つがあります。

電話窓口には、サービス全般の契約や手続きについて相談する窓口と、設定や接続などのお困りごとに対応する窓口の2種類がありますので、該当する方に電話してみてください。
詳細は、以下の通りです。

電話番号(契約や手続きなどについて)

(186+)0800-1111-820(通話料無料)
※受付時間10:00~19:00(土日祝は一部休業)

電話番号(接続や設定について)

(186+)0800-2222-820(通話料無料)
※受付時間10:00~19:00

チャット

こちらから

.

もしもやめたくなったら?

ソフトバンクエアーの解約について解説!

ソフトバンクエアーの解約についても確認しておきましょう。

ソフトバンクエアーは、2年契約(自動更新型)となっています。
そのため「更新月」に解約手続きをしない限り、解約金が9,500円かかります。

また、Airターミナルを分割購入している場合は、まだ支払っていない分の金額を請求されます。
3年間の分割払いなので、実質3年縛りと同じようなものですね。

また、Airターミナルレンタルしている場合は、解約の翌月の20日までに返却する必要があります。
返却方法については、こちらのページをご確認ください。

ソフトバンクエアーの解約方法は簡単で、サポートセンター(0800-1111-820)に電話をするだけです。


今回は、今話題のインターネットサービス、ソフトバンクエアーについてご紹介しました。
工事不要で、簡単に導入ができる点は魅力的ですが、エリアによっては、繋がりにくく、速度が安定しないという点は、ちょっぴり心配ですね。

オンラインゲームや高画質動画の視聴などをよくされるという方は、ソフトバンク光の光回線サービスに契約されることをおすすめします。

ソフトバンク光なら、ソフトバンクエアーに比べて通信が安定しているから安心♪
ソフトバンクエアー同様、携帯とのセット割引も適応できるので、ソフトバンクユーザーの方には、とってもおすすめです。
ソフトバンク光については、こちらのページでも紹介していますので、ぜひご覧ください。

Pocket