光回線は代理店から申し込みした方がお得になるケースがあります。
そこで、NURO光やソフトバンク光の契約取次を行っている、代理店ライフバンクが気になっているという方も多いのではないでしょうか?今回は代理店ライフバンクの評判について徹底調査をしました。

ライフバンクのキャッシュバックキャンペーンや毎月の料金、その他のサービスについてもご紹介しますので、これからライフバンクでの契約をお考えの方に、参考にしていただけるのではないでしょうか。

皆様が安心してお得にインターネット契約できるよう、お役に立てれば幸いです。

ライフバンクはどんな会社?

まず、光回線のサービスの契約取次が、ライフバンクという会社のメインの仕事となっています。
この会社は東京に本社を置いており、有名な光回線の契約の代理事業を行っています。

インターネット上でライフバンクと検索をしても、多くの情報が出てこないようなので、少しこの会社のことを調べてみました。
するとライフバンクの特徴が見えてきました。

ライフバンクの評判は?

ライフバンクという会社はたしかに情報が少ないようですが、光回線の評判に関してはそれなりに出回っているようです。
もともと光回線を契約する場合は、お得になるキャンペーンなどがあり、ライフバンクにもそんなサービスを展開しています。

その対応による評判が多くあったので、どんなものか気になりますよね?
Twitterを中心に評判を見てみると、ライフバンクがどんな会社なのか見えてきました。
もしもライフバンクを通して光回線を契約するのなら、これを参考に決めるといいでしょう。

これらがライフバンクに対する評判ですが、パッと見た感じではあまりいい印象を受けないですよね?
もともと光回線の営業に対する評判が多く、頻繁に電話がかかってくるといったもの。

つまり光回線の契約のノルマが厳しいのが、この評判でわかってしまいます。

それに加えて光回線でよく見られる、キャッシュバックの条件が厳しく、これもあまりいい評判ではありませんでした。
詳しくは以下で紹介しますが、電話営業の評判を見てみると、利益を出すために難しくしていると思わざるをえません。

もちろん担当者によって対応の仕方は違うでしょうが、会社の方針としてはこのような評判となっています……。

ライフバンク限定のキャッシュバックキャンペーン詳細や条件をご紹介

ライフバンクは主にソフトバンク光・NURO光のサービスを扱っています。

ライフバンクは、それぞれのサービスで高額キャッシュバックのキャンペーンを行っていますが、上でも紹介した通り、キャンペーンに関する評判もあまりよくありません。

しっかりキャッシュバック条件を見ておかないと、せっかくお得な光回線のキャンペーンを受けずに、契約してしまう可能性が出てきます。

それでは、具体的にどんな条件でキャンペーンを行っているのか見てみましょう。

ソフトバンク光のキャンペーン

ソフトバンク光のキャンペーンは、最大70,000円のキャッシュバックがもらえるという内容になっています。

詳細は以下の通りです。

適用条件の概要
70,000円キャッシュバック ソフトバンク光とソフトバンクエアーを同時契約
24,000円キャッシュバック 他社から乗り換えて、証明書を送付

最大70,000円キャッシュバックキャンペーン

まずライフバンクのキャンペーンの目玉なのが、この最大70,000円キャッシュバック。
ところがよく内容を見てみると、なんとソフトバンク光だけでなく、ソフトバンクエアー2つとも契約しないとキャッシュバックしてもらえません。

またこのキャッシュバックは、新規での申し込みのみとされており、乗り換えで申し込むと対象外とされてしまうので注意しましょう。

月額6ヶ月分相当(24,000円)還元キャンペーン

そしてじつはライフバンクにはもうひとつ条件があり、金額が落ちてしまいますが、24,000円キャッシュバックしてもらえるものもあります。
このキャンペーンはソフトバンク光の公式のキャンペーンであり、他のキャンペーンと併用することができません。

この場合は別のサービスから、ライフバンクへ乗り換えるのが条件。
しかしその場合はライフバンクが作った、証明書を送付しないといけないようです。

NURO光のキャンペーン

適用条件の概要
80,000円キャッシュバック 新規でライフバンクの申込用紙を送付

最大2Gbpsの高速通信で人気のNURO光。
ライフバンクはこのサービスの代理店もしています。

ですが、キャッシュバックも、条件が厳しいので、あまりおすすめできません。

最大80,000円キャッシュバックキャンペーン

ライフバンクでこの金額をもらうためには、サイトや電話からNURO光の申し込みを済ませ、その後に申し込み用紙で申請するのが条件。
ですが、この申し込み用紙について、詳細が書かれていないため、具体的な内容がわかりません。

これを申請し忘れてしまうと、このキャンペーンの対象外となってしまうため、忘れずにライフバンクに送付する必要があります。

さらに注意しないといけないのが、このキャンペーンの中身!
80,000円という高額なキャッシュバックに目がくらんでしまうでしょうが、じつは最初にオプション加入しないと、この金額がもらえません。

もらえる金額
公式でもらえるキャッシュバック 10,000円
ネットに加入 3,000円
ネットと光電話に加入 5,000円
ネットと光電話、ひかりTVに加入 30,000円
NURO光に1人を紹介 10,000円
NURO光に2人を紹介 20,000円
NURO光に3人を紹介 30,000円
NURO光に4人を紹介 40,000円

上記で書いてあるように普通にNURO光だけを選択すれば、自然と13,000円はキャッシュバックしてくれますが、光電話とひかりTVに契約をしないと、35,000円は少なくなってしまいます。

そしてライフバンクを通して、NURO光に誰かを紹介しないと、最大で40,000円も少なくなってしまうんです。

しかも満額もらうためには、4人も紹介しないといけないため、条件としては厳しいと思っていいでしょう。
(公式から10,000円+ネット・光電話・ひかりtv申し込み30,000円+紹介4名40,000円)

その他にも以下のような条件があります。

  • 新規契約
  • 申し込みから90日以内の開通
  • 6ケ月サービス継続
  • キャンペーンコードの申請(キャンペーンページに記載あり)
  • 10ケ月目の申請月にキャッシュバック申請

ライフバンクの申し込みから利用までの流れ

ライフバンクのお得になるキャンペーンの条件は、上記で紹介した流れになりますが、実際にキャッシュバックをもらうためにはどのような流れになるのかも、説明しておきましょう。

ソフトバンク光とNURO光は、申請方法が全然違うので、間違えないように申請しないとお金が受け取れなくなります。
しっかりその流れをチェックしておきましょう!

ソフトバンク光の場合

  1. ライフバンクの申込みページや電話で申請
  2. ソフトバンク光と、ソフトバンクエアーを即日申込
  3. ライフバンクのアンケートに答える
  4. 申し込み日を含む10ヶ月目に、キャッシュバックの手続き※ソフトバンク光のご利用明細の写しが必要
  5. 11ヶ月目の末日までに、自分の口座情報を登録
  6. 12ヶ月目末日までに、口座にキャッシュバックが振り込まれる

ソフトバンク光でキャッシュバックをライフバンクからもらうためには、ソフトバンクエアーも同時に契約しないと、もらえないことをまず覚えておきましょう。
最初の段階でソフトバンクエアーも契約するようにしてくださいね。

そしてライフバンクに対するアンケートに答えて、10ヶ月後にキャッシュバックの申請する手続きをしないといけません。
これを忘れてしまいやすいので、予めカレンダーなどでチェックしておくといいでしょう。

その時にソフトバンク光を使っている証明のために、ご利用明細が必要になってきます。
これをコピーして申請用紙に返送しないと、適用外となってしまうので要注意です。

そして契約してから1年後、忘れたころに口座にキャッシュバックが振り込まれているでしょう。

NURO光の場合

  1. ライフバンクの申込みページや電話で申請
  2. ライフバンクから確認の電話がある
  3. NURO光から工事日程の相談をする
  4. 申請してから10ヶ月目に申請手続き
  5. サービス開始から12ヶ月後に受取完了

NURO光に関しては申し込みをして、10ケ月目に申請手続きをしないと、キャッシュバックを受け取れないので注意が必要になります。
それ以外に手続きをしてしまうと、適用外となってしまうため、注意してくださいね。

そしてNURO光を使いだして1年たった頃に、キャッシュバックが受け取れます。
ちなみに紹介してキャッシュバックが増額するキャンペーンは、具体的な制限が書かれていないため、いつまでに紹介したらいいかは不明です。

このあたりもライフバンクの評判が問われており、しっかり条件が書かれていないことが、ユーザーから不審に思われる要因になっているようです。

ライフバンクと他の代理店を比較検証!

上記のキャンペーンに関して、ライフバンクはそれなりにお得になるように思えるかもしれません。
ところが他社の代理店と比較してみると、ライフバンクの評判が納得できるでしょう。

それをわかりやすくするために、条件や金額を比較してみました。
これを参考に光回線を選ぶのもひとつの方法なので、参考にしてみましょう。

ソフトバンク光の代理店比較

キャッシュバック金額 受け取り時期 有料オプション
エヌズカンパニー 30,000円 2ヶ月後 なし
S&Nパートナー 33,000円 2ヶ月後 あり
アウンカンパニー 30,000円 2ヶ月後 なし
NEXT 30,000円 2ヶ月後 なし
ヤフー 20,000円 4ヶ月後 あり
ライフバンク 70,000円 12ヶ月後 あり

ライフバンクはキャッシュバックの金額が、他社よりも高く見えますよね?
ところが上記で紹介したように、ソフトバンクエアーも同時に契約しないといけないため、これを受け取るのはかなり面倒になるでしょう。

この時点でソフトバンク光を契約したいと思っているなら、他社を選んだほうが無難になります。

しかもキャッシュバックがもらえる時期が、なんと早くて2ケ月でいい代理店も多く、明らかにライフバンクよりもお得なのがわかるでしょう。

NURO光の代理店比較

キャッシュバック金額 受け取り時期 有料オプション
公式特約店 35,000円 4ヶ月後 なし
スローダイニング 83,000円 4ヶ月後 あり
オープンプラット 24,000円 6ヶ月後 なし
ブロードバンドサービス 66,000円 4ヶ月後 あり
アシタエクリエイト 30,000円 1ヶ月後 なし
ライフバンク 80,000円 12ヶ月後 あり

NURO光に関してもライフバンクは、高額なキャッシュバックをもらえるような気がするでしょう。
じつはこれも紹介がないともらえないばかりか、オプション加入をしないともらえません。

しかし他の代理店を見てみると、金額は少なくなりますが、無条件でもらえるところがあります。
しかも金額も数万円ばかりで、契約をすればもらえるわけですから、かなりお得なのがわかるでしょう。

さらにソフトバンク光同様、受取期間が少ないところばかりで、ライフバンクが候補から外れてしまいますよね。

NURO光のキャッシュバック比較については以下のページでもまとめていますので参考にしてみてください。

ライフバンクのメリット・デメリット

メリット

ライフバンクを通して光回線を使う場合のメリットは、なんといってもキャッシュバックをする金額。
かなり高額でお金が受け取れます。

しかしそれをするには有料オプションに加入をする必要が、最低でもあるわけです。

ちなみに加入しないといけないものは、以下のものになります。

  • NURO光…光電話とひかりTV
  • ソフトバンク光…ソフトバンクエアー

もし、これらを使う予定であれば、それなりにお得に契約ができるでしょう。

デメリット

上記で紹介したようなオプションを使う予定でないのなら、ライフバンクはキャッシュバックが受け取りにくくて、かえって損する代理店と言わざるをえません。

しかも、電話勧誘など評判も悪く、オプションに興味がない場合はライフバンクとの契約はやめておいたほうがいいでしょう。

ソフトバンク光 のおすすめ代理店はエヌズカンパニー


ソフトバンク光を契約したいのなら、代理店エヌズカンパニーを通したほうが、簡単で確実なのでおすすめです。
この代理店では、キャッシュバックが32,000円と高額で、しかも2ヶ月という短さで、お金を受け取れるメリットが魅力的です。

さらに有料のオプションが必要なく、気軽に契約が可能!
さらにWi-Fiルーターがもらえるキャンペーンコースもあります。

申請もなしで簡単に手続きが完了し、誰でもキャッシュバックをもらえるため安心です。

NURO光のおすすめ申し込み先は公式サイト

公式サイト

NURO光に関しては、代理店を通さずに申し込むのが、1番お得な方法です。
公式サイトなので有料のオプションに加入する必要がなく、しかも月額料金を工事費の分だけ、毎月割引してくれる工事費実質無料キャンペーンも用意されています。

ここまで、簡単でお得に申し込める代理店は今のところ登場していないので、NURO光をどこで契約しようか、迷っているなら、公式サイトにしておきましょう。

まとめ

ライフバンクは光回線のサービスを提供する会社ですが、電話勧誘やキャッシュバックの条件が厳しいという評判が目につきます。
ちなみにソフトバンク光とNURO光、2つの光回線を提供していますが、その両方ともキャッシュバックキャンペーンの内容が厳しく、あまりおすすめできません。

ソフトバンク光ならエヌズカンパニーを、NURO光なら公式サイトから申し込みをしましょう。

これらの窓口から申し込むと、難しい条件なしで高額なキャッシュバックが受け取れるので、お得に契約できておすすめですよ。

コメントを残す

CAPTCHA