「wi-fi」という言葉は、一般的になっていますが、具体的な意味や使い方などについてはよくわからないという人は多いのではないでしょうか。

今回は、wi-fiの基礎知識から使い方まで、詳しく紹介します。

.

wi-fiの基礎知識はこちら

wi-fiとは?

wi-fiとは、パソコンやスマートフォン、タブレット、ゲーム機などのインターネット端末を無線で接続させる技術のことです。

ケーブルなしで接続できるので、見た目もスッキリした状態で、電波の届く範囲なら、どこでもインターネットを利用することができます。

wi-fiがあると、どんなことができる?

「wi-fi接続が可能になると、どんなことができるの?」と疑問に感じている方もいるかもしれませんね。

wifiがあれば、インターネットの利用がもっと快適になります。
例えば、wifiでは以下のようなことができるようになります。

・同時に複数の機器で無線インターネットを楽しめる
・スマホをプリンターなどのリモコンとして使える
・スマホからテレビやレコーダーなどを操作できる
・wi-fiに繋いだ機器同士でデータを共有することができる
・DSやwiiなどネットワーク接続に対応したゲーム機で世界中の人とゲームを楽しめる
・スマホやタブレットで定められた通信量の制限を気にせずにインターネットを楽しめる
・ビデオカメラなどからスマホに写真・動画を送ることができる

wi-fiと有線の違いは?

最近は、wi-fi接続が主流になっており、有線で接続することが少なくなってきていますが、有線の方が速度の面では優れていると言われています。

具体的な通信速度は、有線接続の場合、最大10Gbps、wi-fi(無線)の場合は最大1300Mbps程度。

無線でも通常の利用では、問題ありませんが、大容量データを取り扱う時に無線から有線接続に変えると、スムーズにできるようになるということもあります。

無線LANルーターは、wi-fi接続専用というわけではなく、無線も接続できますので、速度が必要な時は、有線に変えてみるなど、工夫して使うといいでしょう。

wi-fiのメリット

・電波が届くところなら、どこでも繋げられる
・暗号キーを入力するだけで簡単に設定できる
・ネットワーク対応したほとんどの機器を接続できる

wi-fiのデメリット

・有線接続に比べて速度が遅い

有線接続のメリット

・wi-fi接続に比べて速度が速い

有線接続のデメリット

・ケーブルが届く範囲でしか繋ぐことができない
・LANポートを搭載した機器以外は接続ができない
・接続が必要で、設定に手間がかかる場合がある

自宅でWifi接続をするためには何が必要なの?

wifi 接続は、インターネットサービス(回線とプロバイダ)の他に、wi-fi対応の無線LANルーター(Wifiルーター)とwi-fi接続に対応したパソコンやスマートフォン、ゲーム機などがあれば始めることができます。

モデムもしくはONUも必要になりますが、これは各インターネットサービス事業者から提供してもらえます。

無線LANやルーターって何?

無線LANやルーターという言葉を聞いたことがある方は、「どう違うの?」と混乱している方もいるかもしれませんね。

無線LANとは、インターネット通信を電波で行うための機器のこと。
ルーターとは、複数の端末でインターネットを利用するための接続機器です。

つまり、無線LANルーターとは、無線で複数端末を接続させるための機器を意味します。

無線LANルーターに繋げば、パソコンだけでなく、テレビやレコーダー、ゲーム機など様々な端末を同時にインターネットに接続させることができます。
wi-fiの接続には、必ず無線LANが必要となりますので、覚えておきましょう。

wi-fi の仕組みは?

wi-fiはどうやってインターネット接続をしているのか?
その仕組みについてもご説明しておきましょう。

インターネットのデータは、無線LANを介すと、wi-fi用の電波に変換されます。
この時、無線LAN(wi-fiルーター)はアクセスポイントもしくは親機と呼ばれ、それぞれの端末は子機と呼ばれます。

子機となるwi-fi対応機器には、それぞれ、この電波を受け取るためのアンテナに当たる機能が搭載されており、無線LANから発信されたデータを受け取ることができるようになっています。

つまり、「無線LAN対応」などの表示がある機器は、このアンテナが内蔵されているというわけです。

ちなみに、パソコンに関して言えば、wi-fiに対応していない端末でも、市販のアンテナを取り付ければ、wi-fi接続が可能になります。
この外付けアンテナは、USBの形になっており、「無線LAN子機」などの名前で売られています。

wi-fiの規格とは?

wi-fiの電波には、「11ac」や「11n」といった通信規格があり、使用する規格によって電波の周波数に違いがあります。
そのため、wi-fiルーターと端末は、同様の規格のものを選ばなければ、接続することができませんので、注意が必要です。

ちなみに、規格の種類はいくつかありますが、最大通信速度が一番速い、最新のものは、「11ac」となっています。

それぞれの規格の最大通信速度は以下の通りです。

.

.

wi-fiの使い方はこちら

wi-fiの接続・設定の仕方は?

wi-fi接続をしたことがないという方は、「なんだか難しそう」と感じているかもしれませんが、接続や設定は、それほど難しくないので、安心してください。

まず、基本的な接続についてですが、インターネットサービス会社から提供されているモデム(もしくはONU)と無線LANをケーブルで繋ぎます。
そして無線LANの電源を入れれば、これだけでwi-fi環境は整います。
その後、スマホやパソコンなどの機器で設定を行います。

機器の設定方法は、端末によって異なりますが、たいていの場合「ネットワーク設定」の項目がありますので、そこから無線LANの後ろに書かれているネットワーク名(SSID)を選択し、パスワード(暗号化キー)を入力して、「OK」を押せば、wi-fiの接続が完了します。

wi-fi接続がうまくいかない原因は?

wi-fiの接続が万が一うまくいかなかったときのために、原因と対応方法についてもご紹介しておきましょう。

端末が遠すぎる

電波は、遠くに行けば行くほど、弱くなるという性質があります。
そのため、無線LANから端末の距離が離れすぎると、接続ができないという場合があります。
そのため、「ちょっと遠いかな?」と思うときは、機器の位置を無線LANに近づけて利用してみてください。

通信が混雑している

複数の端末を一度にwi-fiに繋ぎすぎると混雑を起こし、通信できなくなってしまうことがあります。
思い当たる場合は、一度複数端末での接続をやめて、一つの端末で繋いでみてください。

無線LANのエラー

接続設定をする時に接続したい無線LANのネットワーク名が表示されないという場合は、ルーターがエラーを起こしている可能性があります。
その場合は、一度無線LANの電源を切って、再起動すると正常に起動することがあります。

端末側のエラー

端末側の問題で、接続がうまくいかないこともあります。
一度、パソコンやゲーム機器の電源を切って、再起動させると、正常に接続できることがあります。

無線LANとモデム(もしくはONU)の接続ができていない

無線LANとモデムがうまくつながっていなければ、そもそも無線LANから電波を発することができなくなってしまうので、wi-fi接続ができません。

無線LANとモデムを繋いでいるケーブルが抜けていないか?
接触不良になっていないか?を確認してみましょう。

.

wi-fiに関する予備知識

無線LANの選び方は?

無線LANは、ほとんどの場合インターネットサービス事業者から、レンタルできます。

しかし、多くの場合は、月額500円前後の追加料金がかかってしまうので、レンタル料を払いたくない場合は、自分で購入するといいでしょう。

無線LANを選ぶ際には、繋げたい端末の対応規格名を確認し、同じ規格に対応している無線LANを探してみましょう。
特につなげる端末が決まっていないという場合、基本的には最新の「11ac」に対応しているものを購入されることをおすすめします。

さらに、「11n」や「11g」の表示もあるものを選べば、それだけ多くの機器に対応できるということになので安心です。

また、性能の良い無線LANを探すためには、インターネットで購入者の口コミなどをチェックすることも有効な方法です。
無線LANのメーカの中では、BUFFALOやNECのものが、特に人気があるようですので、チェックしてみてください。

wi-fiを使うと通信料が節約できるのはどうして?

wi-fiを利用すると、通信量が節約できると聞いたことがある人は多いのではないでしょうか?
これはなぜかといえば、wi-fiは基本的にどれだけ使っても料金が同じだからです。

スマホで、データ通信を使いすぎると、使用料が高額になってしまいますが、これは、3Gや4GLTEの回線を利用してインターネットを使用した場合のことです。

wi-fi で通信を行えば、携帯会社側のインターネット回線を利用せずに接続を行うことになるので、利用分の通信は、データ通信量としてカウントされません。

そのため、wi-fi接続ができる環境では、wi-fiを利用した方が、お得に利用できるということになります。

ただし、家にwi-fi環境があっても、携帯側での設定ができていないと通常通りデータ通信料が取られてしまうので、wi-fi環境がある場合は、必ず設定がきちんとできているかどうか確認するようにしましょう。

.

外でwi-fiを使いたいならこちら

外出先でもwi-fi接続を利用するには?

お仕事や旅行などで、外出先でもwi-fiを利用したいというニーズは年々高まっているようです。

自宅以外で、wi-fiを利用する方法としては、公衆wi-fiを使う、モバイルwi-fiを使うという2つの方法があります。

公衆wi-fiを使う

外でもインターネットを気軽に利用したいというニーズに対応し、最近では、無料の公衆wi-fiサービスを提供しているお店や施設が増えてきました。

具体的には、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートといったコンビニ、スターバックスコーヒー、ドトールコーヒー、タリーズコーヒーなどがフリーwi-fiを提供しています。

その他、NTTドコモ、au、ソフトバンクといったキャリアや格安sim事業者も街中の様々な場所でwi-fiが利用できるサービスを始めています。(一部有料サービス)

モバイルwi-fiを使う

外出先で、wi-fiを利用する手段として、モバイルwi-fiを使うという方法もあります。
モバイルwi-fiとは、POCKETwi-fi、ポータブルwi-fiルーターとも呼ばれているもので、持ち運び可能な無線インターネット接続機器です。

基本的には、機器代とインターネットの利用月額料金がかかりますが、固定の光回線に比べると料金が安い傾向があり、インターネットの料金を抑えたい方に多く選ばれています。

また、工事不要で、端末が届いたその日からwi-fiでインターネットが利用できるという点も魅力です。

ただし、固定の光回線に比べて、通信速度が遅いというデメリットもあるので、家族みんなでインターネットを利用したいというような方には、あまりおすすめできません。

一人暮らしの方や外出先でもよくインターネットを利用するという方は検討されてみるといいでしょう。

おすすめのモバイルルーターはこれ

GMOとくとくBB WiMAX2+

wi-fiについて何かはわかったけれど、接続が面倒くさい!
外出先でも使いたい!という人には、GMOとくとくBBのWiMAX2+をおすすめします。

WiMAX回線の高速インターネットが利用できるから、動画などの視聴をよくする人でも安心。
しかも今なら最大33,500円のキャッシュバックも実施されており、お得に契約することができちゃいますよ。

GMOとくとくBBについては、こちらのページでも詳しく解説しています。

.

.

自宅で無料wi-fiならこちら

LANを無料で提供してもらえるサービス

NURO光

NURO光は、無線LANを無料で貸してもらえるから、選び方がわからない人も安心!
しかもプロバイダもセキュリティサービスも全てコミコミで4,743円というお安さで、コストパフォーマンスは業界最高レベルです!

ソフトバンクユーザーの方なら毎月最大2,000円の割引を受けることもできます。
さらに、今なら、30,000円のキャッシュバックも付いてくるから、もっとお得に!

提供エリアは、関東のみとなっていますが、お住まいの地域に対応しているという方には、とってもおすすめです。

NURO光については、こちらのページでも詳しく解説しています。

.

auひかり

auひかりの無線LANレンタル料金は、500円/月ですが、auの携帯をお使いの方なら、auスマートバリューの加入で、永年無料でレンタルできます。
また、auユーザーなら、毎月最大2,000円の割引も受けられ、至れり尽くせりです!

さらに、以下のページから申し込みをすれば、最大70,000円のキャッシュバックも受けることができ、とってもお得に契約することができますよ。

auユーザーなら、この盛りだくさんなキャンペーンを見逃す手はありません!
ぜひ一度チェックしてみてくださいね。

auひかりについては、こちらのページでも詳しく解説しています。

.

コミュファ光

コミュファ光は東海地方の方におすすめの光回線です。

au携帯をお持ちの方なら、最大毎月2,000円の割引をしてもらえ、さらに家族のソフトバンク携帯代も割引対象となるから、月々の固定費がぐーんとお安くなります。

無線LANは、が無料で提供してもらえるので、wi-fi料金は無料です!!
今なら最大80,000円の豪華キャッシュバックも実施されているので、東海地方にお住まいの方には、お得に契約できるチャンス!

気になる方はチェックしてみてくださいね。

コミュファ光については、こちらのページでも詳しく解説しています。

.


今回は、wi-fiについての基礎知識から活用の仕方などについて幅広くお伝えしました。

Wi-fiを使うのってなんだか難しそう……と思ってしまいがちですが、いざやってみるとそう難しくはありません。

ぜひ、今回の記事を参考にwi-fi接続で快適なインターネットを楽しんでくださいね。