Pocket

auひかりちゅらは、沖縄県限定で提供されているインターネット接続サービス。
本土全域で提供されているauひかりとサービス内容は似通っていますが、少し違っている部分もあります。

今回は、auひかりちゅらの料金や評判、サービスについて詳しくお伝えします。

.

まずはauひかりちゅらの特徴をチェック

auひかりちゅらって何?

auひかりちゅらは、「沖縄セルラー」という会社が提供している光回線サービスです。
KDDIの子会社でauグループですが、全国のセルラーがKDDIに再編される時に沖縄セルラーのみは、地域企業として残ったため別会社になっています。

プロバイダ一体型の独自回線(自社で設備を所有している回線)で、もともとセットになった料金で提供されているから、お得♪
また、様々な割引やキャシュバック特典が用意されているところも人気のポイントとなっています。

口コミ・評判からわかるauひかりちゅらのメリットは?

auのセット割引がある

auひかりちゅらなら、auのスマホ・携帯電話をお持ちの方は、セット割引「auスマートバリュー」を適用することができます。

最大月々2,000円割引で、auユーザーの家族の分も割引が受けることができるのでとってもお得です。
プランや家族の人数によっては、割引額がかなり大きくなりますよ。

キャッシュバックが大きい

auひかりちゅらには、新規加入でホームタイプ(戸建て)の場合40,000円、マンションタイプだと20,000円ものキャッシュバックがあります。
(これはauスマートバリューと、「しま割」に同時加入した場合のものです)

こんなにお得なキャッシュバックがあるのなら、利用しない手はありませんよね。

工事費が無料

auひかりちゅらの初期費用は登録料の800円のみ。
回線工事費は無料となっています。工事費無料の条件は特にありません。

本土の「auひかり」では、回線工事費は完全無料とはならず初期費用分が月額料金から割引される形になっています。
それもauスマートバリューとの併用は不可となっているので、auひかりちゅらはauひかりと比べてもお得なサービスと言えそうです。

口コミ・評判からわかるauひかりちゅらのデメリットは?

工事が遅い

auひかりちゅらのデメリットは、申し込みから回線工事までに時間がかかりすぎることです。
光回線の開通には、通常1ヶ月程かかりますが、auひかりの場合2ヶ月待たされるということもあるようです。

人気があるサービスなだけに工事に手が回っていないのかもしれませんが、長い間ネットが使えないとなると困ってしまいますよね。
auひかりちゅらを検討されているなら、とにかく早めに申し込むことをおすすめします。

エリアが限られている

auひかりちゅらは、沖縄の限定の回線ですが、沖縄県全体をカバーしているわけではありません。

まず、石垣島や宮古島など、離島はカバーしていません。
沖縄本島でもエリアは限られています。

沖縄県に住んでいるから、大丈夫だろうと思っていたのに、最後の最後にエリア外と判明してしまった!なんてことにならないように、お住まいの地域が対応エリア内かどうかは事前に確認しておいた方がいいでしょう。

遅くなることもある


インターネットの通信速度は、お使いのインターネット環境や地域によっても左右されるので、一概に評価できるものではありませんが、口コミの中には「遅い」という報告もあります。

あまりにも速度が出ない場合は、自宅のルーターなどに問題がある場合もあるので、開通後「速度が遅い」と感じた場合は、一度インターネットの接続機器を見直してみるといいでしょう。

.

沖縄県の方におすすめの回線はこちら

その他におすすめの回線は?

auひかりちゅらは、沖縄県にお住まいの方に人気のある、おすすめサービスです。
しかし、その他の光回線とも比較したいという方のため、auひかりちゅら以外のおすすめ光回線についてもご紹介しておきます。

ソフトバンク光

ソフトバンクユーザーならソフトバンク光をおすすめします。
ソフトバンク光は、NTT東日本・西日本のフレッツ光の回線を使っている光コラボのインターネットサービス。

「おうち割光セット」でソフトバンクユーザーは、携帯料金が毎月最大2,000円割されます。

その上、他のインターネットサービスやプロバイダからの乗り換えで、違約金が発生したら、違約金や解約料を負担してもらうことが可能です。
違約金を気にせずに思いたった時に、乗り換えることができるというのは嬉しいですよね。

ソフトバンク光については、こちらのページでも詳しく解説しています。

.

ドコモ光

ドコモユーザーの方なら、ドコモ光でお得になることも!
携帯とのセット割引は、他社に比べると見劣りしてしまいますが、家族みんなでドコモを利用しているという方なら、かなりお得に利用できます。

ドコモ光については、こちらのページでも詳しく解説しています。

.

OCN光

OCN光は、プロバイダのOCNが提供している光コラボレーションサービス。
モバイルサービスとセットにするとお得になるなど、独自の特典を展開して人気を集めています。

格安スマホが気になっているという方は、この機会にOCNのサービスにまとめるというのも一つの方法かもしれませんね。

.

エキサイト光

エキサイト光は、業界最安水準のリーズナブルな料金が魅力です。
月額料金は戸建て4,360円、マンション3,360円。

他のサービスに比べるとかなり低い料金設定になっています。
「とにかく安い光回線がいい!」という方は、一度チェックしてみてください。

エキサイト光については、こちらのページでも詳しく解説しています。

.

auひかりちゅらの詳しい料金やプランは?

料金プラン

auひかりちゅらの料金プランは、戸建てとマンションで違った内容になっています。
それぞれの料金詳細は以下の通りです。

戸建てタイプの場合

戸建ての場合、ネットのみの通常料金が6,300円となっています。

これだけ見ると、「高い!」と感じてしまいますが、「しま割」「と「auセット割」の割引サービスがあるため、適用すれば、料金は、ネットのみで5,100円となります。

「しま割」とは、2年自動更新型の契約を条件に月々の利用料金を割り引いてもらえるというもの。

「auセット割」は、au携帯と請求をまとめることで、月額料金を最大390円引いてもらえるという内容の割引サービスになっています。

.

引用:https://www.au-hikari.ne.jp/price/price_home.html

マンションタイプの場合

マンションには2つのプランがあり、それぞれ速度と料金が若干違っています。
マンションVは、上り下りともに最大通信速度100Mbpsのサービス。

一方、マンションギガは最大の最大速度は1ギガです。
当然マンションギガの方が速く、料金はマンションVに比べて高めに設定されています。

また、マンションが対応マンションでない場合は、条件に合致すればホーム(戸建て)料金で加入することができます。

マンションタイプの場合も戸建てタイプと同様、2年契約で「しま割」、au携帯とまとめて利用することで「auセット割」を適用できます。

.

引用:https://www.au-hikari.ne.jp/price/price_mansion.html

引用:https://www.au-hikari.ne.jp/price/price_mansionGIGA.html

「しま割」について詳しく解説!!

上でもご紹介した通り、auひかりちゅらには「しま割」という割引サービスがあります。
しま割は、auひかりの「ギガ得プラン」に相当し、2年間の定期契約を条件に適用が可能になります。

ただし、2年契約といっても、自動更新型なので、こちらから解約の申し出をしない限り、2年単位で契約が延長されます。
そのため、更新月以外で解約すると解除料がかかります。

更新月以外に解約した場合は、ホームタイプもしくはマンションギガを利用していた場合、契約9,500円の契約解除料が発生します。
また、マンションVの違約金は、2,520円です。

ちなみに、auひかりちゅらには、本土のauひかりの「ずっとギガ割プラン」にあたる3年単位の定期契約のプランはありませんので覚えておきましょう。

auセット割について詳しく解説!!

「auセット割」なら、au携帯電話とauひかりちゅらをセットで利用することで、月額料金が最大390円割引になります。(「KDDIまとめて請求」への加入が条件です)

ただし、携帯代が最大2,000円割引になる「auスマートバリュー」とは併用ができず、「auセット割」と「スマートバリュー」の両方とも適用条件を満たした場合は、スマートバリューが有効になります。

wifi・ルーターの料金は?

auユーザーの方は、ホームゲートウェイ内蔵無線LANのレンタル料が永年無料です。

ただし、これにはauスマートバリューへの加入が必須です。
通常レンタル料金は500円となっています。

auひかりちゅらのキャッシュバックキャンペーンについて解説!

auひかりちゅらは、新規申し込みの方を対象に戸建て40,000円、マンションタイプ20,000円のキャッシュバックキャンペーンを行っています。
条件は、以下の3つです。

  • auひかりに新規で申し込みすること
  • auスマートバリューに加入すること
  • 「しま割」(2年契約)」に加入すること

ただし、上記の条件にある「auスマートバリュー」への加入には

  • auスマートフォンもしくはau携帯のデータ定額サービスを利用していること
  • auひかりちゅらでネット+電話を契約すること

という条件がありますので、注意しておきましょう。

また、auスマートバリューに加入しなくても、ネットと電話、しま割に新規契約&同時加入すると10,000円のキャシュバックが受け取れます。

キャッシュバックは開通月の翌々月末以降に郵便為替という形で、申し込みをした住所宛てに発送されます。
比較的早めに受け取ることができ、ややこしい手続きもいらないところは嬉しいですよね。

ただし、為替が受け取れず返送された場合は、1ヶ月以内に申し出がないと対象外になってしまうので注意しましょう。

auひかりちゅらの提供エリアは?

なかなかサービスの良いauひかりちゅらですが、残念ながらエリアはまだ狭く、石垣島や宮古島などの沖縄の離島ではまだ提供されていません。

沖縄本土でも、全域には行き渡っておらず一部地域はまだ提供されていません。
詳しくは、以下のページで調べてみてください。

提供エリア検索(一戸建て):こちらから

提供エリア検索(マンション):こちらから

auひかりちゅらの速度は?

auひかりちゅらの回線速度は、最大1Gbpsです。
この速度は、インターネットのヘビーユーザーでも問題なく利用できる速度で、動画などもスムーズに視聴することができます。

ただし、1Gbpsというのは、理論上の最大速度であるため、実際の速度はこれより遅くなり、ユーザー側のインターネット環境などによっても変わってきます。

また、時間帯によっても速度には差が出るようで、たくさんの人が利用する時間帯は遅くなりやすい傾向があります。
遅いと感じた場合は、まず自宅のルーター設定などを調整してみることをおすすめします。

auひかりちゅらのプロバイダは?

auひかりちゅらは、光回線とプロバイダがセットになっているサービスなので、プロバイダは選択することができません。
特にこだわりがなければ問題ありませんが、このプロバイダを選択したいという人には、適していません。

現在他のプロバイダを使っていて、auひかりちゅらに乗り換えをする場合は、メールアドレスが使えなくなりますので、必要な場合は、使用しているプロバイダで、メールアドレスを残すプランに加入するなど対策をしておくようにしましょう。

auひかりちゅらのメールアドレスは?

auひかりちゅらでは、「…@~.au-hikari.ne.jp」という形のメールアドレスを5つまで無料で提供してもらえます。
ただし、それ以上メールアドレスを追加することはできませんので、覚えておきましょう。

受信メールのサーバーへの保存期間は、60日間または無期限から選択できます。
迷惑メール判定やwebメールの機能も付いているので、必要な場合は利用するといいでしょう。

auひかりちゅらの電話について解説

基本料金・初期費用

auひかりちゅらの電話サービスは、初期費用無料。
しかも、ネット料金にプラス月額500円の基本料金で利用できます。

ただし、電話サービスのみでの利用はできず、必ずauひかりちゅらのネットサービスとセットで申し込まなければなりません。
また、電話番号を残したい場合は、今までの番号を引き続き使うことができます。

通話料金

通話料金は基本的に3分8円です。
遠く離れた相手にかける場合は、NTTのアナログ電話通話料よりもかなり安くなりますね。

.

引用:https://www.au-hikari.ne.jp/service/service_tel.html

主な電話オプションの料金

割り込み電話や、番号通知などいろいろなオプションサービスがありますが、それらをセットにした500円のコースもオプションで選択することができます。

.

以上のオプションは、オプションパック対象です。
月額500円で全てをセットで使えますので500円以上になる方はオプションパックにした方がお得です。

また、オプションパックには含まれていませんが、迷惑電話撃退(700円/月)のサービスもあります。 

迷惑電話に登録した番号からかかってきた場合、着信が拒否され、着信音も鳴りません。
発信者にはアナウンスが流れます。
無言電話やいたずら電話がしつこい場合には便利です。

auまとめトーク

引用:https://www.au-hikari.ne.jp/mobile/matome_condition.html

「auまとめトーク」とは、au携帯やauの光電話との通話料金が無料になるお得なサービスです。
これは、auおうち電話(固定電話)とau携帯をセットで利用することで適用されますが、光電話への加入手続きとは別に申し込みが必要です。

また、おうちの電話とau携帯の契約者名義が同じであることも条件となりますので、注意しましょう。

auひかりちゅらテレビについて解説

auひかりちゅらのテレビサービスは、本土で提供されているauひかりに準じており2つのプランがあります。

プラチナセレクトパック

映画、ドラマ、アニメ、スポーツ、音楽など43チャンネルが月々1,980円で見放題になります。
音楽のみのミュージックセレクトパックは全4チャンネルで月々634円です。

また1チャンネルからみたいチャンネルを選択できる「プレミアムチャンネル」のプランもあります。
こちらは1チャンネル1,000円~。

最新映画を見ることができるスターチャンネル3つ(2,300円)やJスポーツ4HD(1,300円)などがあります。

ただしこのパックは、スカパーチャンネルに対応したものであり、地デジやBSは見ることができないので、注意しましょう。

ビデオパス

ビデオパスは、月額562円でテレビドラマや映画などが1万本見放題になるサービスです。

新作映画などは基本料金とは別に料金を支払えば、レンタルという形で見ることができるようになります。
延滞の心配もなく、返却の手間もかからないのは、嬉しいですね。

auひかりちゅらのセキュリティ機能は?

auひかりちゅらでは、月額300円で「auひかりちゅら 安心ネットセキュリティ」を利用することができます。

ウィルスやスパイウェアの対策、フィルタリングなど、様々なセキュリティ機能がそろっているので、これ一つでしっかり端末を守ることが可能!
1つのライセンスの申し込みで3台までの機器にインストールすることができますよ。

auひかりちゅらのサポートについて解説

auひかりちゅらのサポート窓口には、電話とメールの2つがあります。
また利用者はauひかりちゅらのサイトの「My au(旧お客さまサポート)」にログインして各種サービスへの申し込みや手続きをweb上で行うことができます。

電話番号:0120-994-778
※受付時間9:00〜20:00 (年中無休)

問い合わせフォーム:こちら

ユーザーMyページ:こちら

かけつけ設定サポートオプション

有料のサポートサービスとしては、「かけつけ設定サポート」が提供されています。
これは、プロのスタッフが自宅に来て、設定や接続を行ってくれるというもの。

パソコン初心者の方や機器に詳しくない方もこれなら安心ですね。

パソコン1台の設定は、1回6,800円。
2台目以降のパソコンはオプション料金が必要になります。

.

リモートサービスオプション

上でご紹介したサポートの他には、オペレーターが直接パソコンにアクセスし、遠隔操作でトラブルを解消してくれる有料オプションもあります。
設定でわからないことがあった場合は、活用してみるといいでしょう。

.

引用:http://www.au-hikari.ne.jp/support/remote/index.html

auひかりちゅらの工事について解説

auひかりちゅらの工事内容は、電柱から光ファイバーを入れて、回線終端装置を設置するというもので、それほど大掛かりなものではありません。
工事は1~2時間で完了します。

ただし、事前に立ち会って設置場所や工事の方法などについて、打ち合わせをしなければい場合もあります。
また、光ファイバーを入れるために家に穴を開ける場合もあるので、賃貸住宅にお住まいの方は、管理会社などに許可を取っておく必要があります。

開通までの期間は、ホームタイプの場合、申し込みからおよそ45日前後ですが、状況によっては2ヶ月もかかる場合もあります。

口コミでも「時間がかかった」という意見が多かったので、できるだけ早めに申し込んだ方がいいでしょう。

ただし、既にauひかりが対応済みのマンションだと、通常よりスムーズに導入が可能で、申し込みから10日~14日が工事完了の目安となります。

.

もしもやめたくなったら?

解約について解説

解約の方法は?

解約したいと思った時はどうすればいいのでしょうか?
auひかりちゅらの解約は、電話のみで受け付けされています。

以下の電話番号で解約したい旨を申し出ましょう。

auひかり ちゅらお客さまセンター

0120-994-778
※9:00〜20:00(年中無休)

契約期間と違約金

auひかりちゅらは、2年契約をしない場合でも、最低利用期間6ヶ月が設けられます。
6ヶ月以内に解約する場合は以下の金額の違約金が請求されます。

「しま割」適用外で6ヶ月以内の解約

・auひかりちゅらホームとマンションギガの場合14,400円
・auひかりちゅらマンションVの場合3,200円

ただし、多くの人は2年縛りの「しま割」に加入しているでしょう。
「しま割」に申し込みをすると、2年の定期契約になり、2年単位で自動更新となります。

更新月以外に、解約すると契約解除料が請求されますので注意しましょう。

「しま割」(2年縛り)契約解除料

・auひかりちゅらホーム&マンションギガの場合 9,500円
・auひかりちゅらマンションVの場合 2,520円

いかがでしたか?今回は、auひかりちゅらのメリット・デメリットや料金などを詳しくご紹介しました。
沖縄の方で光回線の契約や乗り換えを考えていらっしゃる場合は候補にいれて検討してみてください。

また当サイトでは、他にも様々な光回線の情報やお得なキャッシュバックなどについて詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

Pocket