「ソフトバンク光でルーターを使用したい!」という人は多いでしょう。しかし、実際に使うとなると、「市販のものでいいの?」「料金は?」など、色々疑問が湧いてくるもの。
今回は、ソフトバンク光のルーターについて徹底解説します!

.

ルーターはレンタル?市販?

まず、ソフトバンク光でルーターを使うには、どうすればいいか?というところから説明しましょう。

ルーターを使うには、レンタルするか、自分で購入するかのどちらかになり、レンタルは必須オプションではありません。

ソフトバンク光のルーターは光BBユニットと呼ばれており、レンタル料は467円/月となっています。

ソフトバンクユーザーなら、レンタルがおすすめ

「ルーターはレンタルするべき?自分で用意するべき?」と迷っている人もいるかもしれませんが、ソフトバンクユーザーなら、レンタルされることをおすすめします。

というのも、ソフトバンク光には、ソフトバンク携帯とのセット割引があり、光BBユニットのレンタルをすることが割引の適用条件となっているからです。

セット割引は「おうち割」と呼ばれており、3つのオプションへの加入が必須条件となっています。

・BBユニットレンタル…インターネットや光電話を利用する際に必要となるブロードバンドルータのレンタルサービス

・Wi-fiマルチパック…コードなしでインターネットを楽しめるサービス

・ホワイト光電話…インターネットを利用した光電話サービス

これらは3つ合わせて500円/月です。

ソフトバンクユーザーなら、このオプション料金以上の金額を毎月割引してもらえるので、ルーターのレンタルサービスを利用した方がお得になります。
そのため、ソフトバンクのスマホを利用されている方は、光BBユニットをレンタルすることをおすすめします。

ソフトバンクユーザー以外の人は、市販がおすすめ

以下に当てはまる方は、ルーターを自分で購入した方がお得に利用できるでしょう。

・ソフトバンクユーザー以外だけど、ソフトバンク光に申し込んでいるという方
・おうち割(携帯セット割)を利用しないという方

このような方は、自分で購入することで、ルーターのレンタル料467円/月を節約することができます。

.

市販のルーターを利用するならこちら

ソフトバンク光で市販ルーターを使用する方法

ソフトバンク光で、市販のルーターを利用する方法は以下の通りです。

①市販ルーターをONUとパソコンに接続する

ソフトバンク光を利用しているということは、NTTのONUが自宅に設置されているはずですので、まずは、ONUと購入したルーターを繋ぎましょう。
それができたら、今度はルーターをパソコンに接続します。
つまり、
NTTのONU→市販ルーター→パソコンという状態になっていればOKです。

②市販ルーターにアクセスする

次に、市販ルーターの設定をします。
ブラウザを開いて、アドレスバーに「http://192.168.11.1」と入力すると、パソコンのユーザー名とパスワードを入力するページが出てくるので、必要情報を記入し、「OK」をクリックしましょう。

③市販ルーターの設定をする

ルーターの設定ページが表示されたら「Internet/LAN」を選択し、「PPPoEクライアント接続を使用する」を選択→「接続先の編集」を押します。

すると以下の情報について尋ねられるので、入力しましょう。
・接続先名称:自分がわかりやすい名前
・接続先ユーザー名:ソフトバンク光から通知されている「認証ID」
・接続先パスワード:ソフトバンク光から通知されている「認証パスワード」

入力できたら、「設定」をクリックします。

最後に、「デフォルトの接続先」「IP Unnumbered使用時の接続先」で先程の接続先を選び、「設定」を押せば、完了です。

.

光BBユニットの返却方法

「光BBユニットを返却したい!」そんな方のために、返却の手順をご紹介します。
①ソフトバンクのマイページ(マイソフトバンク)にログインし、「S-IDでログイン」をクリックします。

②「S-ID」と「承認ID」が尋ねられるので、ソフトバンクから知らされているコードを入力し、「ログイン」をクリックします。

③マイページが表示されたら、「確認・変更する」を選んで、「オプションサービスの手続き」をクリックします。

④光BBユニットレンタルの手続き画面から、返却の手続きをします。Wi-Fiマルチパックも必要なくなるので、申し込んでいる方は解約しておきましょう。

⑤光BBユニットとアダプターをはじめに届いた箱に入れて梱包し、以下の住所に郵送してください。(元の箱がなければ、別の箱でもOKです)

〒277-0804
千葉県柏市新十余二3-1 GLP柏物流センター1階
MBセンター SoftBank 光 返却係

.

光BBユニットについて詳しく解説!

光BBユニットが繋がらない時の対処法は?

「光BBユニットが繋がらない」そんな時は、どうすればいいのでしょうか?
考えられる原因は、いくつかありますので、順番に確認してみてください。

もし、この方法で接続が改善されなければ、光BBユニットが故障している可能性がありますので、サポートセンターに問い合わせてみてください。

1:配線を確認

まずは、配線がきちんとできているか、確認してみましょう。

NTTのONU(光回線終端装置)のLANポートと光BBユニットのポート(一番上の差込口)にプラグがきちんと差さっているかどうか見てみましょう。

また、光BBユニットの「パソコン1~4」と書かれているポートとパソコンのLAN差込口がしっかり接続されているか、調べてみてください。

2:ルーターを確認

光BBユニットに限ったことではありませんが、ルーターが一時的に動かなくなってしまうことはよくあります。
一度コンセントを抜いて、電源を切り、数分待ってから、再度接続して、電源を入れ直しましょう。

また、光BBユニットには、

3:パソコンの設定を確認

最後にパソコンの設定を確認してみましょう。
光BBユニットを利用するには「DHCP」が有効になっている必要があります。
確認の手順は以下の通りです。

①コントロールパネルを開きます。
②「表示方法」を「カテゴリ」に設定して、「ネットワークの状態とタスクの表示」を選択します。
③ネットワークが表示されたら、「イーサネット」を選択します。
④「プロパティ」をクリックします。
⑤「インターネット プロトコル バーション4(TCP/IPv4)」を選択し、
・「IPアドレスを自動的に取得する」
・「DNSサーバのアドレスを自動的に取得する」
にチェックが入っているか確認します。
入っていなければ、チェックを入れて「OK」をクリックします。

.

遅いのは光BBユニットが原因かも…

ソフトバンク光の速度が遅いという時は、一度光BBユニットを外してみてください。
外してみて、速度が速くなったのなら、光BBユニットが原因で速度が遅くなっているとわかります。
このような場合は、サポートセンターに相談してみるといいでしょう。

それでも改善されなければ、市販のルーターに付け替えることをおすすめします。
ソフトバンクユーザーの方は、市販のルーターにしても、光BBユニットを返却しなければ、セット割対象外になることはないので、安心してください。


今回は、ソフトバンク光のルーターについて解説しました。
インターネットを快適に利用するためにルーターは欠かせないものですので、ぜひ、今回の記事を参考にソフトバンク光のルーターに関するお悩み・疑問を解決してくださいね。