「ソフトバンク光を解約したい!」けど手続きや違約金はどうなるの?と不安に感じている方もいるのでは?
今回は、ソフトバンク光の解約について詳しく解説します。

.

ソフトバンク光の解約は電話のみ

ソフトバンク光の解約は電話のみで受け付けています。
メールなどネットでは受け付けていません。

解約申込先は以下の通りです。固定電話、携帯電話からかけてください。
土日祝日も手続きできます。

SoftBank 光 サポートセンター
186-0800-111-2009(通話料無料)
受付時間10:00~19:00

解約についてはこちら

.

ソフトバンク光の解約月の料金は全額請求

ソフトバンク光を解約する場合、最後の月の料金は日割りではなく、月額料金が全額請求されます。
ソフトバンク光の場合はなるべく月末に解約した方が良いでしょう。

ちなみに、auひかりは解約する月の料金は日割りです。
光回線のサービスによって違いますね。

.

ソフトバンク光の違約金

ソフトバンク光は、契約によっては解約時に違約金を支払わなければなりません。
できれば払いたくない違約金。
一体どのぐらいかかるのでしょうか。

解約違約金は?

自動更新なしプランだと契約違約金は必要ありません。
無料です。

自動更新プランの場合、契約更新月以外に解約すると違約金がかかります。
自動更新なしプランは、月額料金が1,100円高いので、ほとんどの方は自動更新プランにしているのではないかと思います。
いわゆる2年縛りといわれているものですね。

2年自動更新プランの場合は、違約金が9,500円かかります。
ソフトバンク光と他のオプションを同時に解約する場合は上限が10,000円と決まっています。

また、5年自動更新プランの場合(戸建てタイプのみ、ソフトバンク光テレビの申し込みが必要)の場合は違約金が15,000円かかります。

契約更新月とは?

契約更新月とは、契約期間が終わり、違約金なしで解約できる月のことです。
ソフトバンク光の場合、契約成立月を1ヶ月目として、24ヶ月目が更新月です。

2015年7月10日に契約した場合は2017年6月が更新月なので、違約金がかからないのは2017年6月中です。
それ以降になると自動更新されて、違約金が発生します。

いつ契約したのか覚えていない場合は、インターネットで「My softbank」にログインして更新期間を見て確認しましょう。

.

ソフトバンク光の申し込み直後のキャンセル

申し込みから8日以内なら、ソフトバンク光は解約することができます。
初期契約解除制度によって、8日以内ならば違約金を払うことなく解約できます。

ただし、新規契約で工事をした場合、工事費用は負担しなければなりません。
また事務手数料も必要です。
日割りで使った日数の費用も請求されます。

.

レンタル宅内機器の返却

解約したあとは、モデムなどのレンタル宅内機器を返却しなければなりません。
返さないと違約金が発生します。

未返却違約金

レンタル機器は、解約後、契約満了月の翌月20日までに返却しましょう。
遅くなると違約金が発生します。
故障している場合も以下の料金がかかってしまいます。

・未返却違約金 18,000円
・故障の場合 7,143円

返却方法

レンタル機器が入っていた箱に入れて送り返します。
箱がない場合は手持ちのダンボールなどに詰めてもかまいませんが、緩衝材などで壊れないようにパッキングしましょう。
下記が送り先です。
送料は、ユーザーの負担になります。

〒277-0804
千葉県柏市新十余二3-1 GLP柏物流センター1階
MBセンター SoftBank 光 返却係
電話番号 0800-1111-820

.

光コラボを解約してもNTTのフレッツ光にはもどれないので注意

注意しなければならないのは、NTTのフレッツ光からソフトバンク光に転用した場合でも、ソフトバンク光からフレッツ光には戻れないということです。

○フレッツ光→ソフトバンク光(転用)
✕ソフトバンク光→フレッツ光・他の光コラボ(転用できない)

フレッツ光に入りたい場合は、一旦ソフトバンク光を解約し、再度入り直す形となります。工事費も必要です。

.

ソフトバンク光解約後のおすすめ光回線

ソフトバンク光を解約して他の光回線に変えようかとお考えの方には、以下の光回線をおすすめしています。
ソフトバンクはNTTフレッツ光の回線の転用ですが、NURO光もauひかりも別の光回線を使っています。
ソフトバンク光が「遅い」と感じている方にはおすすめです。

NURO光(関東のみ)

ソフトバンク光から乗り換えるならば、NURO光がおすすめです。
NURO光は、ソフトバンク光と同じくソフトバンクのスマホの割引(おうち割光セット)が使えます。
また、月額料金が、マンションでも戸建てでも4,743円です。
戸建ての場合はソフトバンク光の5,200円よりお安くなります。

その上速度は最大2Gbpsと業界最速。
かなりお得ですし、評判も良いので、おすすめですよ。

工事費用も実質0円です。
今のところ関東地方限定のサービスですが、関東の方でソフトバンクユーザーはNURO光を検討してみてください。

ソフトバンク光 解約

画像:https://www.nuro.jp/hikari/pr/index.html

auひかり

auひかりもフレッツ光とは別の独自回線をもっています。
速度は1Gbpsと、こちらも速くて評判も上々です。

auひかりは太っ腹で、他社の解約金を最大30,000円まで負担してくれます。
これなら違約金を気にせずに乗り換えることもできますね。
その上、工事費用も実質0円です。

さらにおまけのキャッシュバックも大きいのがauひかりの特徴です。
乗り換えを考えている場合は、お得なauひかりも検討してみてはいかがでしょうか。

ソフトバンク光 解約

画像:https://www.auhikari-norikae.net/