ソフトバンク光を利用している方や契約を検討されている方の中には、「光電話について知りたい!」という人も多いのではないでしょうか。
今回は、ソフトバンク光の光電話について、とことん解説します!

.

ホワイト光電話の料金

まずは、ソフトバンク光の光電話「ホワイト光電話」の気になる料金について、解説しましょう。
基本料金と通話料金は、以下の通りです。

.

ソフトバンク光 電話

定額プランもある

電話をよくするという方のために、通話料が定額となったプラン「だれとでも定額for光電話」もあります。
このプランなら、いつでもだれにでも10分以内なら、月500回まで通話料が0円で利用できるので、通話料を気にすることなく、電話をかけることができます。

.

ソフトバンク光 電話

.

光電話のオプションは?

ソフトバンク光の電話オプションは、5種類用意されています。
それぞれの料金は以下の通りです。
また、オプションを全てセットにしたプラン「基本プランα」もあります。

.

ソフトバンク光 電話

.

光電話の工事費は?

光電話の工事費は、新規の場合、交換機工事費1,000円のみです。
また、これまで使っていた電話番号を継続して使いたい場合は、番号ポータビリティ工事費として、2,000円が請求されます。

.

電話番号は引き継ぎできる?

これから、ソフトバンク光に乗り換える方は、今の電話番後が引き継ぎできるのか?というところも気になりますよね。
ソフトバンク光電話では、番号ポータビリティのサービスが利用可能なため、一般加入電話の番号をそのまま利用することができます。

契約内容によっては、一部できないケースもありますが、その場合は連絡が来るので、まずは、ナンバーポータビリティを希望して申し込みするといいでしょう。

もし、引き継ぎができない場合は、新しい番号を発行してもらえます。

.

FAXは使える?

ほとんどの場合、ソフトバンク光の電話サービスで、FAXを使うことが可能です。
ただし、FAXの規格によっては、まれに利用できないこともあります。
心配な場合は、事前にソフトバンクに問い合わせをしておきましょう。

.

ひかり電話(N)

これまでと同じように光電話を使いたいという人のために「ひかり電話(N)」というプランも用意されています。
これは、これまでフレッツ光を利用していた人が、NTTのサービスを引き継げるというものです。
内容は、「ホワイト光電話」とほとんど変わりませんが、提供元がNTTとなり、料金も少し変わってきます。

.

ソフトバンク光 電話

.

ホワイトコール24

ホワイトコール24とは、ホワイト光電話とソフトバンク光のスマホをお持ちの方にとって嬉しいサービス。
ソフトバンクの携帯と固定電話間の通話が24時間無料になります。
申し込みや利用料は0円なので、ソフトバンク携帯をお持ちの方は、忘れずに申し込みをしましょう。

.

BBフォン

BBフォンとは、固定電話をモデムにつなげるだけで、BBフォンに加入している固定電話との通話が無料になるサービスです。
固定電話同士でよく通話するという方は、申し込みするといいでしょう。
加入料金などは特に発生しません。

.

おうち割光セット

おうち割光セットとは、スマホとのセット割引を適用するために加入必須となっているオプションです。
このオプションセットプランの中にホワイト光電話も含まれていますので、スマホのセット割引を利用する場合は、おうち割光セットを利用するといいでしょう。

セット内容は、以下の通りで、おうち割を利用する場合、3つ合わせて500円/月となります。
①光BBユニットレンタル(467円/月)
②Wi-Fiマルチパック(990円/月)
③ホワイト光電話(467円~/月)

.

光電話の解約方法は?

ソフトバンクの光電話サービスをやめたい時は、サポートセンターに連絡しましょう。
連絡先の情報は以下の通りです。

電話番号:0800-111-2009
※受付時間:10:00~19:00

この電話番号にかけると音声案内が流れるので、指示に従って、解約手続きを進めてください。


今回は、ソフトバンク光の電話サービスについて解説しました。
光電話にすれば、料金もお安くなるので、おすすめです。
ぜひ、参考にしてみてください。