NURO光の通信速度はどれくらい?

NURO光と言えば、下り最大2Gbpsの高速通信が使い放題の光回線。
関東近辺でしか利用できないのは少々ネックかもしれませんが、他社が提供している光回線が1Gbpsであることを考えると、これ以上のものはありません。
でも、本当にこの通信速度が保証されているのか気になりますよね。
そこでまずは、NURO光の通信速度について簡単にご紹介します。

実測2Gbpsは期待できない

結論から申し上げると、NURO光が公式サイトでも謳っている下り最大2Gbpsは出ないと思った方が良いでしょう。
確かに口コミサイトなどを参考にしてみると「めちゃくちゃ速い」などの書き込みも多いのですが、それは飽くまでも他の光回線と比較したときの実感値でしかありません。

実際にNURO光を利用している人の多くが400~900Mbps程度の速度になっているようです。
中には100Mbpsという人もいましたが、時間帯や場所によっても変わってくるので、参考程度にしておきましょう。

ベストエフォート値って何?

光回線のことを調べていると、度々出現している「ベストエフォート値」という言葉。
ご存知の方にとってはお馴染みの言葉かもしれませんが、初心者の人のために簡単に説明しますね。
通信サービスにおいて頻回に使われる言葉なのですが「最大限の努力をします」といった意味。
何となく頑張ってくれているような感覚にも陥りますが、実はこの言葉は事業者にとっての逃げ道でもあるのです。

実際には「提示している通信速度やサービスの質を保証できません。なるべく、その内容に近づくよう努力します」といった意味であることがほとんど。
NURO光が謳っている「下り最大2Gbps」もベストエフォート値であり、絶対にこの数値がでるとは言っていないのです。

回線は安定しているの?

「ベストエフォート値」といった言葉で切り抜けているのはユーザーにとって関係ありませんよね。
要は、安心して使えるのかということが最大の論点となってきます。
近年では光回線の利用者も増加傾向にあり、それに伴って回線が混雑しやすくなっているといった話を聞いたことがあるかもしれません。

ただし、それはフレッツ光などのユーザー数が莫大に多い光回線に限った話。
NURO光が利用できる地域は関東近辺のみであり、知名度も若干弱いのが現状です。
さらに、NURO光はダークファイバーと呼ばれるNTTの未使用の回線を使用しています。
その特性上からも回線が混み合うことは滅多にありません。

有線接続orWi-Fi接続、取り付けるONUによっても差が生じる

下り最大2Gbpsという数値は、有線LANでの測定値です。
Wi-Fi接続をメインで行っている人に関しては、実測値も遅くなってしまいます。
そしてWi-Fi接続の場合、取り付けるONUによっても通信速度に差が生じてしまいます。

2017年現在で使われているONUは2種類で、最大450Mbpsと最大1300Mbpa対応のものです。
これに関しては工事業者が持ってきているものを選択します。
それでも嫌だと感じる方は、一度So-netに相談してみると良いでしょう。

NURO光 遅い

.

NURO光の通信速度を測定する方法は?

自宅で使用しているインターネット回線の実測値を知りたいけど、みんなどうやって測定しているの?そんな疑問を持っている人も少なくないかもしれませんね。
実際にはインターネットで無料サイトがいくつか存在しますので、それを使っている人がほとんどですが、NURO光は違います。
公式サイトに「NURO オリジナル通信速度測定システム」が用意されていますので、簡単に測定することが可能です。

では実際にどのように測定を行っていくのか、手順を以下でご紹介します。

  1. NURO光の公式サイトへアクセス
  2. トップページで「NURO光」を選択しクリック
  3. 一番下の画面までスクロールし、スペシャルコンテンツの中にある「簡単にできるスピードアップのコツ」をクリック
  4. 「速度チェック」を選択し、次の画面では「NURO」と書かれたバナーをクリック
  5. 回線情報登録画面で必要事項を入力し、「測定開始」をクリック
  6. 約40秒後に測定結果が表示される

当然、環境によっても測定結果は異なってきますが、測定結果の下に表示されている「測定品質」を参考にしてみてください。
これは安定した測定が行われたかを表す数値であり、値が高いほど信頼できる測定結果です。
またより正確な数値を知りたい場合は、複数の時間に分けて計測を行ってみてください。

.

NURO光の通信速度が遅くなってしまう原因は?

せっかく通信速度が安定しているNURO光を利用していても、遅くなってしまうこともあるかもしれません。

その原因は、あなたが住んでいる地域で障害が生じているかもしれませんし、それ以外に問題も考えられます。
障害やメンテナンスに関しては公式サイトでも随時発表されていますので、参考にしてみてください。
ここではその他の問題についてご紹介します。

LANケーブルが古い

あなたの自宅で使われているLANケーブルはいつ購入したものですか?当然古いものを使っていれば、回線速度を遅くしてしまう原因にもなっています。
LANケーブルで通信速度が決まるのか?と疑問に感じている人もいるかもしれませんが、いくつかの種類が存在します。
最近発売されたものであれば問題ありませんが、NURO光で古いものを使用していては意味がありません。
見分け方は簡単。
ケーブルに「CAT5」と表記されているのであれば、LANケーブルが通信速度を遅くしている可能性大です。

LANポートが高速対応していない

LANケーブルの問題を探ってみたけど、問題なし。
それでは次に、パソコンのLANポートの性能を確認してみてください。
これはパソコン本体に存在するLANケーブルを差しこむ部分のことです。
現在使用しているパソコンが古い場合は、通信速度1Gbps以上に対応していない可能性が考えられます。
この規格に関してはOSで簡単に確認することが可能です。
実際にWindows10搭載パソコンを例に手順をご紹介します。

  1. スタートボタンを右クリックし、コントロールパネルを開く
  2. 「ネットワークインターネット」をクリック
  3. ネットワーク共有センター内にある「アダプターの設定の変更」を選択
  4. 「ローカル接続」or「イーサネット」を選択
  5. 「詳細」をクリック

以上が手順となりますが、LANポートが1Gbps以上に対応していない場合、

  • パソコン本体の買い替え
  • LANポートの取り替え
  • 高速LANポートを外付け

といった3つの方法で対処することが可能です。
予算に余裕があるのなら今後のことも考えて買い替えをおすすめしますが、家電量販店などで購入できる高速LANポートを外付けする方法が一番手っ取り早いですし、安価で対応できます。

Wi-Fiが高速対応していない

インターネット接続をする際、基本的にWi-Fi接続を行っているという人も少なくないでしょう。

上記でご紹介した2つの方法は有線接続でしたが、ここではWi-Fi接続を想定してご紹介します。
まずご自身が使っているパソコンが、どのWi-Fi規格に対応しているかご存知ですか?
各Wi-Fi規格と通信速度の関係について確認してみましょう。

  • IEEE802.11b・・・通信速度最大11Mbps
  • IEEE802.11g・・・通信速度最大54Mbps
  • IEEE802.11a・・・通信速度最大54Mbps
  • IEEE802.11n・・・通信速度最大450Mbps

せっかく高速通信を利用していても、パソコン側がこれに対応していなければ意味がありません。
お使いのパソコンがどのWi-Fi規格に対応しているか簡単に調べることができます。
実際にWindows10搭載パソコンを例に手順をご紹介します。

  1. コントロールパネルを開いて「システムとセキュリティ」を選択
  2. 「システム」を選択
  3. 画面左側のリストから「デバイスマネージャー」を選択
  4. 一覧の中にある「ネットアダプター」をダブルクリック
  5. その中から普段使用しているものをダブルクリック
  6. プロパティが表示され、「詳細設定」をクリック
  7. 左側のリストに対応している通信規格が表示される

セキュリティソフトに問題がある

インターネットを用いた犯罪が蔓延っている現代において、パソコンにセキュリティソフトを入れることは当たり前となっています。

アップデートを繰り返していけば、最新のウィルスにも対応しているため、被害に遭う確率を低下させてくれます。
しかし、セキュリティソフトでは常時ウィルスチェックを行っているため、メモリやCPUの能力によっては通信速度を遅くしてしまう可能性も考えられます。
一度セキュリティソフトを停止させてみるのもひとつの方法です。

.

NURO光の通信速度が遅くなったときの対処方法

光回線の通信速度が突然遅くなってしまったら、何かしらの原因が考えられるのですが、案外簡単な方法で対処することができるかもしれません。
NURO光を使っていて「遅いな」と感じた時は以下の方法を一度試してみてください。

周辺機器の電源を切る

スマートフォンやゲーム機でもそうですが、長年使用していると突然バグが起きてしまうことってありますよね?
そんな時にほとんどの人が電源を落として再起動させるかと思います。
NURO光でも同様の手順を行ってみてください。
方法はとても簡単。
パソコンやONUといった周辺機器の電源を全て切ります。

その際にすぐに付けるのではなく、しばらく時間が経過してから再起動するようにしましょう。
まずはONUの電源を入れ、ランプが緑色に点灯したら、配線の順番どおり他の機器も電源を入れていきます。

ハードディスクの最適化

長くパソコンを使用していると、ハードディスク内のデータが分割して保存されています。
所謂「重い」といった現象が起きているため、ファイルの読み込みが遅くなってしまうことがあります。
これを対処するために、最適化(デフラグ)を行ってみてください。最適化の方法は以下の通りです。

  1. 全てのアプリケーションを終了させる
  2. スタートボタンから「コンピューター」を選択
  3. 「ローカルディスク」を右クリックし、プロパティを選択
  4. タブから「ツール」を選択
  5. 「最適化」をクリック
  6. 「ディスクを分析」をクリック

ファームウェアをアップデート

電子機器に組み込まれているハードウェアの基本的な制御を行うためのソフトウェアのことを「ファームウェア」と呼んでいます。

パソコン本体のアップデートを行っている人は多くても、周辺機器に関しては放置という人も少なくありません。
随時アップデートを行って、最新のファームウェアにアップデートすることで接続性が向上します。

.

そもそも回線速度にこだわる必要はなし?

あなたは、インターネットをどのような目的で使用していますか?
仕事で使っている人、ゲームがメインな人など、さまざまでしょう。
でもほとんどの人は、ネットサーフィンやYouTubeで動画を視聴する程度にとどまっているのではないでしょうか。
例え実測値が100Mbpsでも900Mbpsでも体感値はほとんど変わらないのが現状です。

NURO光 遅い
確かに通信速度によって若干の差はありますが、全く繋がらないという訳ではありませんよね。
この誤差によってもストレスに感じてしまう人は、それ相応の対応をした方が良いかもしれませんが、そうではないのであれば気にしないというのもひとつの考え方です。

まとめ

NURO光の通信速度に関してご紹介しました。
下り最大2Gbpsと謳っていますが、飽くまでもベストエフォート値であり、実際にはそこまでの通信速度は期待できません。

それでも他の光回線と比較すると通信状態は安定しやすくなっています。

またいくら光回線を高速通信に切り替えても、周辺機器がそれに対応していない可能性も考えられます。
そして最後に、通信速度が遅いと神経質になっていても、それ以上のパフォーマンスが出せないこともあります。
余程のことでない限り、あまり気にせずに気楽にインターネットを楽しんでいきましょう。

★関連記事★
NURO光を1番お得に申し込む方法とは?申し込み前に知っておきたい料金や評判も!
NURO光のしつこい電話勧誘・訪問営業!どうすれば断れるの?
NURO光のプロバイダーってどこ?料金はどれくらい?
NURO光の代理店ならココがおすすめ!キャッシュバックが高額なのはどこ?
NURO光の評判を徹底解説!口コミからわかるメリット・デメリットはコレ!
NURO光の工事の流れや工事費について解説!注意点は?
NURO光の申し込み窓口比較!1番おすすめなのはどこだっ!?
NURO光マンションの全て!加入条件や速度・工事はどうなの?
NURO光でテレビを視聴するにはどうすればいいの?ベストな方法は?
NURO光のエリアについて細かく解説!エリアの検索方法は?