NURO光の口コミで注目したい5つのポイント

SONYの子会社でもあるSo-netがサービス提供している光回線のNURO光。

ネット用ではさまざまな口コミや評判が飛び交っていますが、結果から言うと他の光回線と比較しても評判はかなり良いと言えます。

そこで、実際の口コミとともに、まずはNURO光の注目したい5つのポイントから見ていきましょう。

NURO光は安い

「NURO光めちゃくちゃ安い。最近フレッツ光からNURO光に乗り換えしたけど、思ったよりも安くなりました。関東エリアしか対応していないのは確かにネックだけど。」

NURO光の口コミで最も良く書かれているのが料金の安さです。
光回線を使う上でさまざまな観点から選びたいですが、結局は安いのを選択したいですよね。

有名なフレッツ光の場合、プロバイダ込みで6,000円を超えていましたが、NURO光は月額4,743円で使用することが可能です。

無線とセキュリティが無料

「NURO光を申し込んだらONUとルーターが一体化してるとか本当に理想的!正直、分かれているのって邪魔だなと感じていたから嬉しい要素。」

「NURO光に標準装備されてるセキュリティソフト使ってるんだけど、無料にしては良いかも。ブラウジングで表示される広告を無くてしてくれるし、決済ページで保護されたブラウザでも、しっかりと機能してくれてる。」

光回線を申し込むうえで、割と面倒だなと感じていた、「無線LAN」と「ネットセキュリティ」。
どうせほとんどの人が利用するのに、別で用意する必要があったこの2点ですが、NURO光では標準装備で、しかも無料で付いてきます。

また、セキュリティソフトに関しては自分で購入してPCに導入すれば問題なかったのですが、無線LANに関しては邪魔だなと感じることもあるのではないでしょうか。
NURO光は無線LANが内蔵されているため、場所を取る心配もありません。

回線速度が速い

「NURO光、噂通りの速さ!下りが10倍くらいはやくなったぞ…これで、プロバイダ込みの4,980円は安すぎるよ!」

「最近、フレッツ光からNURO光に乗り換えて、一番心配だったのが通信速度だけど、メインPCに関してはLANケーブル繋いで700~800Mbps出ていて安定してる。」

インターネットを利用する上で、一番のストレスになってしまうのが通信速度です。
光回線って銘打っているのに「繋がらない」「遅い」は正直勘弁してほしいですよね。

また、単純にインターネットを利用するだけであれば、さほど問題に感じていない人もいるかもしれませんが、WiiUや3DS、PS4などでオンラインゲームをやっている人は少しのタイムラグが命取りとなってしまいます。

そんな時にはNURO光が大活躍してくれますよ。

スマホも速い

「関東圏に住んでるし、どうせ同じくらいの値段払うならNURO光にしような。ソフトバンクのおうち割光セットもできるし」

NURO光ではソフトバンクのスマートフォン料金がセットで安くなる「おうち割光セット」が適用されます。

特に家族でソフトバンクのスマートフォンユーザーであれば、かなりお得になりますので、利用しないという選択肢はありませんよ。

高額キャッシュバックを狙える

「NURO光の3万円キャッシュバックが入金された!最近キャッシュバックが少なくなってきてるから、こういうキャンペーンは本当に助かる。」

最近、キャッシュバックキャンペーンを行っている光回線が少なくなってきました。
フレッツ光に関しても然りで、以前はかなりお得でしたが、現在では10,000円もらえればラッキーくらいの感覚になってきました。

それに比べて、NURO光は高額キャッシュバックを積極的に展開していて、公式経由で申し込みを行うと30,000円の現金を受け取ることができます。

.

NURO光の注意点

口コミや評判を見るだけでも、他の光回線ではあり得ないような評価の高いサービスであることは間違いないでしょう。
ただし、注意点もないわけではありません。

申し込み後にギャップを感じないようにするためにも、NURO光を使用する上での注意点をご紹介します。

実測2Gbpsは出ない

NURO光の公式によると、下り最大2Gbpsと公表されています。

しかしながら、これは飽くまでも「ベストエフォート値」であることを理解しておきましょう。
光回線で頻繁に使われているこの言葉。

要するに、数値は理論値でしかなく、さまざまな環境によっても影響が出るため、決してこの数値が出るわけではないという意味です。
実際にはベストエフォート値の半分も出ていればかなり優秀です。

高頻度でネットが停止

「自宅で回線が繋がらない…とパソコンやONU、ルーターの再起動、ケーブル再接続とかしてみたけど、効果なし。どうしたんだろうと、モバイル回線で調べてみたらNURO光自体に障害が発生しているらしい…」

それだけ通信速度が速くても、頻繁に通信障害が生じてインターネットが利用できなくなるという事態は避けたいものですよね。

特に仕事で利用している人であれば、流石に勘弁してほしい事案ですが、他社が提供している光回線でも結構同じような状況に陥ることは多いようですので、光回線を利用する上で、こういった障害は仕方なしと思っていた方が良いのかもしれません。

エリアが狭い

「フレッツ光を契約しているのだけど、ネットが遅すぎてストレス感じる。調べてみるとNURO光の口コミが素敵!って思ったら、私の住んでるところ、エリアい対象外だった…残念!」

NURO光の口コミで多くの人が残念に思っていることが対象エリアの狭さです。

現在申し込みができる区域は関東(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県)のみとなっており、それ以外の地域に住んでいる場合は対象外です。

また、今後エリア拡大をしていく予定もないとのことですが、利用者が少ない分、通信速度が速いというのも事実です。

途中解約する際の工事費の残りに注意

「訳あってNURO光を途中解約することに。解約手数料で9800円が発生するのは覚悟してたけど、工事費の分割があることをすっかり忘れてた…」

NURO光の月額料金は4,743円とご紹介しましたが、これには2年契約のプランに加入する必要があります。
また、キャンペーンの一環として工事費40,000円が実質無料になるのですが、早い話が4,743円の中に工事費もしっかりと含まれています。

ちなみに工事費は30ケ月分割で支払うこととなりますので、最低でもこの期間利用していないと、2年契約が終了して解約しても残債が請求されてしまいます。

このことを理解していないで解約をしてしまうとトラブルだと勘違いする人もいますので、ご注意ください。

代理店がらみのトラブル

「NURO光は代理店じゃなくて、公式経由で申し込んだ方が良いよ。安くなるだけじゃなくて、いろんなオプションに加入させられなく済む」

NURO光でも他社と同様に代理店が営業を行っています。

そんな代理店とのトラブルが多いらしく、契約した際に勝手に有料オプションに加入していた、キャッシュバック関連で手続きが複雑すぎてもらい損ねたなど、悪評が飛び交っています。

これに対して、親会社であるSONYが代理店に対して徹底指導を行ったとのことですが、未だに解消されていないようです。

トラブルを避けるためにもNURO光の公式サイト経由で申し込みを行うのが良さそうです。

.

マンションタイプの人は特に要注意!?

最近では、8階以上のマンションに住んでいる人向けに「NURO 光 for マンション」が注目を集めています。

契約者数が4人以上でなければ申し込みができないプランなのですが、契約者数が多ければ多いほど月額料金が安くなるという仕組みです。

しかしながら、その中でも特に注意しなければいけないポイントを2点ご紹介します。

3人以下になったらサービスを強制終了

高層マンションに住んでいる人にとって、有り難いプランでもある「NURO 光 for マンション」。
しかしながら、飽くまでも最低利用人数は4人です。
仮に同じマンション内で4人の方がNURO光を利用していたとしても、途中で1人が引っ越しなどをしようものなら、その時点で解約となってしまいます。

工事費が高額

「NURO 光 for マンション」の設備導入工事費は60,000円。
これが戸建の場合と同様に分割で支払うこととなるのですが、利用者が3人以下となってサービス終了した場合、これらの残債を契約者が負担することとなります。
また、当然、宅内工事費40,000円も残っていた場合は残債を支払う必要があるため、注意が必要です。

.

NURO光10Gに注意

通常、NURO光の通信速度は下り最大2GBの「NURO 光 G2V」が基本となっているのですが、下り最大10GBになる「NURO光10GB」も個人で申し込むことが可能です。
気になる月額料金ですが、6,480円となっており、最初の12ケ月間はキャンペーン適用となって3,980円で利用することが可能です。
ただし、キャッシュバックがない分、「NURO 光 G2V」と比較をすると、2年間での合計金額が若干高くなってしまうことはネックですが、それでも高速回線が自宅で利用できるというのは、かなりプラスに働くかもしれません。

しかしながら、注意も必要です。
まず、利用エリアに関してです。
「NURO 光 G2V」の場合、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県とほぼ関東全域を網羅していますが、「NURO光10GB」が申し込めるのは東京と神奈川の一部のみとなります。
現状に不満を持っている方が勢いで申し込んでしまいそうですが、対象エリアは事前に確認しておきましょう。

次にネックとなるのはパソコンの周辺環境です。
現状でほとんどのPCが1GB以上に対応しておらず、LANボードの増設が必要です。
しかも10GB以上となると高額ですので、コスパだけを考えると、あまりおすすめできるプランではありません。
ネットサーフィンや動画視聴がメインの人であれば従来のプランで十分ですが、仕事などで大容量のファイルをダウンロードすることが頻繁にある方や、現状の通信速度に満足していない方であれば、検討してみるのも良いかもしれません。

.

サポート対応に不満の声も

「NURO光のサポートに電話してるけど、15分経っても一向に繋がらない…」

「さっき電話して思ったけど、NURO光のサポート窓口の対応が悪すぎる。本当に給料もらって仕事してるのかなって疑いたくなってしまう。」

これはNURO光に限らず、ほとんどのサービス提供企業で言われていることですが、サポート対応があまり良くないという声も実際に挙がっています。
さらには混雑している時間帯に掛けると待たされる場合も多く、10分以上待つことも珍しくないようです。

.

強引すぎる勧誘活動に要注意

「NURO光の営業電話、何度も掛けてきてしつこ過ぎる!以前、連日のようにかけてきたから注意したのに、その1週間後に再度掛けてくるってどういう神経しているのだろうか?」

「確かにNURO光は料金も安いし、通信速度は文句なしだから他の人にもおすすめしたいサービスではあるのだけど…代理店の営業マンの態度が悪い、押し売りしてくるのは、本当に改善した方が良いと思います。」

ここまでご紹介してきた通り、NURO光のサービスは他社を圧倒するおすすめサービスです。
しかしながら、電話や自宅訪問で勧誘してくる営業マンの対応に批判が集中しています。
その内容としては態度が悪い、間違った案内をする、無理やり契約まで持ち込もうとするなどです。
その商品がどれだけ魅力的に感じても、案内する人の態度次第では最悪に見えてしまうもの。

営業の人たちもノルマがあるのは分かりますが、企業の代表として顔を出しているわけだから、最低限のマナーは守ってほしいですよね。
サービス自体への批判はほとんどなかっただけに、こういった悪評は残念でなりません。


関東圏在住のソフトバンクユーザーにおすすめのNURO光に関して、実際に利用しているユーザーのリアルな声を元に、その実態をご紹介してきました。

最後にご紹介した代理店の営業マンに関する悪評は残念ですが、サービス自体はとても素晴らしく、ネックになる部分も存在するものの、おすすめしたいサービスのひとつです。
対象エリア在住の方で、光回線の導入を考えている方は、是非検討してみてくださいね。

★関連記事★
NURO光を1番お得に申し込む方法とは?申し込み前に知っておきたい料金や評判も!
NURO光なのに遅いことってあるの?実際の速さはどうなの?
NURO光のしつこい電話勧誘・訪問営業!どうすれば断れるの?
NURO光のプロバイダーってどこ?料金はどれくらい?
NURO光の代理店ならココがおすすめ!キャッシュバックが高額なのはどこ?
NURO光の工事の流れや工事費について解説!注意点は?
NURO光の申し込み窓口比較!1番おすすめなのはどこだっ!?
NURO光マンションの全て!加入条件や速度・工事はどうなの?
NURO光でテレビを視聴するにはどうすればいいの?ベストな方法は?
NURO光のエリアについて細かく解説!エリアの検索方法は?