JCOMは、マンションにもよく導入されており、加入すべきか迷っている人も多いかもしれません。
ですが、実のところ、JCOMの評判はあまりよくありません。
このページでは、光回線マニアの私が、JCOMの評判とおすすめの光回線について徹底的に解説します。
この記事を読めば、今JCOMに加入すべきか迷っている方も、自分にとってベストな選択がわかるはずです。また、JCOM以外の光回線に加入する具体的な方法やJCOMの利用目的別速度についてもお伝えします。
「インターネット、どうすればいいの!?」と迷っている方のお役に立てれば幸いです。

JCOMの契約はおすすめできない…

JCOMは、アンテナ不要でBSやCS、専門チャンネルが見られるという点が魅力的で、検討されている方も多いかもしれませんね。
しかし、結論から言うと、JCOMに契約することはあまりおすすめできません。
理由は、インターネットの通信速度がとにかく遅いからです!!
JCOMのインターネットでは、動画もスムーズに見ることができません。
サクサク快適なインターネットを利用したいのであれば、JCOM以外の光回線を利用されることをおすすめします。

JCOM以外でテレビを見るなら、この3社がおすすめ!

JCOMのようにたくさんのテレビチャンネルを安い料金で見たいという方におすすめのインターネットサービスは以下の通りです。

ドコモユーザーの方→ドコモ光
auユーザーの方→ビッグローブ光
ソフトバンクユーザーの方→ソフトバンク光

この3つに共通しているのは、「フレッツ・テレビ」が見られるということです。
フレッツ・テレビなら月額基本料660円で、地デジ・BSが視聴可能!
オプションに加入すれば、スカパーもアンテナなしで視聴することができ、JCOMとほとんど同様のテレビサービスをリーズナブルな値段で楽しむことができます。

フレッツ・テレビでもたくさんのチャンネルが見られる

「実際どんなチャンネルが見られるの?」と気になっている方も多いでしょう。
フレッツ・テレビで見られる地デジチャンネルは以下の通りです。

(関西の方はこちらをご覧ください。)

スカパーは有料(761円~)ですが、契約さえすれば全てのチャンネルを視聴できます。
もちろん、人気のスターチャンネルディズニーチャンネルも見ることができますよ。

スカパーで見られるチャンネルは、こちらのページで確認してください。

キャッシュバック+携帯セット割引でJCOMよりお得に利用できる!

「なんだかんだ言って、JCOMの方が安いんじゃないの?」と思った方もいるかもしれません。
たしかにフレッツ光に申し込んで、フレッツ・テレビに加入するとJCOMより高くなってしまうのですが、上で紹介したフレッツ・テレビに対応したおすすめ3社であれば、高額キャッシュバックや携帯のセット割引などのキャンペーンも数多く行われているため、JCOMよりお得に利用することができます。
以下の項目ではおすすめの3社についてさらに詳しく紹介します。

フレッツ・テレビが見られて、高額キャッシュバックがあるのはココ!

ドコモユーザーならドコモ光

ドコモユーザーの方にはドコモ光をおすすめします。
ドコモの携帯セット割引なら、一人で使う場合500円~1,100円、家族で使う場合800円~3,000円毎月割引してもらえます。
また、最大5,500円のキャッシュバックも受け取れるため、お得に乗り換えをすることができます。
テレビサービスは、「ドコモ光テレビオプション」という名前になっていますが、料金や内容は、「フレッツ・テレビ」と全く同じです。

連携プロバイダであるDTIのキャンペーンサイトから契約すれば、セキュリティ「マカフィー」(12ケ月無料)に申し込むだけで、

・15,000円のキャシュバック
・Wi-Fiルーター無料レンタル

の特典を受けることができます。

ドコモの公式サイトから申し込むよりお得になりますので大変おすすめです。

JCOM ドコモ光+フレッツ・テレビ
月額料金 6,648円~ 2,860円~
キャッシュバック 10,000円 15,000円

※ドコモ光+フレッツ・テレビの料金は、携帯セット割分を引いた金額
※JCOMスマートお得セレクト NET320Mを選択した場合

.

ドコモ光について知りたい方は、以下のページでも解説していますので、参考にしてみてください。

ドコモ光は遅い?ドコモユーザーは料金が本当にお得になるの?―ドコモ光完全ガイド―

auユーザーならauひかり?じゃなくてビッグローブ光

auユーザーにおすすめの光コラボは、ビッグローブ光です。
「auひかりじゃないの?」と思った方もいるかもしれませんが、auひかりのテレビサービスはオンデマンドしかないため、地デジやBSが見られません。

また、ビッグローブは、KDDIグループの一員なので、auユーザーの方は、スマホとのセット割を利用できます。
そのため、毎月最大2,000円お得にスマホを利用することが可能です。

以下のサイトでは、
・32,000円キャッシュバック
(もしくは工事費実質無料+21,000円)
・オプションなし
・2ヶ月後キャッシュバック

のキャンペーンを行っています。
ビッグローブ光の中でも、このサイトが1番高額のキャッシュバックキャンペーンなので、申し込むなら、こちらから手続きをされることをおすすめします。

JCOM ビッグローブ光+フレッツ・テレビ
月額料金 4,648円~ 3,580円~
キャッシュバック 10,000円 最大32,000円

※料金は、携帯セット割分を引いた金額
※JCOMスマートお得セレクト NET320Mを選択した場合

.

ビッグローブ光について知りたい方は、以下のページでも解説していますので、参考にしてみてください。

ビッグローブ光を1番お得に申し込めるのはココ!口コミ・評判も!―ビッグローブ光完全ガイド―

ソフトバンクユーザーならソフトバンク光

ソフトバンクユーザーの方には、ソフトバンク光がおすすめです。
ソフトバンクのスマホをお持ちの方なら、セット割引を利用することができ、最大毎月2,000円割引してもらえます。

さらに、今お使いのサービスが契約期間中でも、違約金を10万円まで負担してもらえ、工事費も無料になるため、ムダな出費なしで乗り換えが可能です。
以下のサイトでは、

・28,000円キャッシュバック
(もしくは24,000円+高速無線ルーター)
・オプションなしで必ずキャッシュバック
・ソフトバンク光がつながるまでWifi機器を無料レンタル

のキャンペーンが行われており、ソフトバンク光を一番お得に申し込みすることができます。

JCOM ソフトバンク光+フレッツ・テレビ
月額料金 6,648円 3,800円~
キャッシュバック 10,000円 24,000円

※JCOMスマートお得セレクト NET320Mを選択した場合

.

ソフトバンク光について知りたい方は、以下のページでも解説していますので、参考にしてみてください。

ソフトバンク光の1から10まで!料金・速度・キャンペーンを徹底解説―ソフトバンク光完全ガイド―

JCOM加入マンションでJCOM以外にする方法

マンションではJCOMの回線を利用していることが多く、他の回線にしたいのにどうすればいいか困っている方もいるかもしれません。
JCOM加入のマンションでJCOM以外の回線を引くこと自体は可能なのですが、マンションの管理人に許可を取る必要があります。
回線の工事を行う際、マンションの管理人に連絡がいくので、許可を取っていない場合、工事ができませんので、まずは交渉してみましょう。

また、マンションでも、自分の部屋のみにインターネット回線を引く場合は、マンションタイプではなく戸建てタイプでの契約となります。
回線を共有する部屋が無いということは自分の部屋一つで回線を全て利用できるのでマンションタイプよりも回線自体の速度は早くなりますよ!

また、固定の回線ではないのですが、WiMAX2+などのモバイル回線もオススメです!
こちらは工事不要なため、マンションの管理人に許可を取る必要はありません。
回線の速度はJCOMよりも早いため、速度の面でストレスを感じることが少なくなります。
持ち運びもできるため、スマートフォンの通信量節約にもなりますよ!

.

JCOMの詳細について知りたい方はこちら

.

pikamaro

JCOMってあのZAQ(ザック)のキャラクターで有名なジュピターテレコムのサービスだよね?

pikajii

その通りじゃ。

pikamaro

ZAQくんにはなぜだか親近感が…。でも評判は悪いみたいだね…。

pikajii

そうじゃなー。

pikamaro

でも、JCOMのテレビでは、アニメや映画などのチャンネルがたくさん見られるって聞いたから、気になるなー。悪い評判が本当なのか、調べてみるよ!!

pikajii

ぴかじぃも協力するぞ!

.

.

まずはJCOMの特徴をチェック

.

JCOM(ジェイコム)とは?

JCOMは、株式会社ジュピターテレコムが運営するケーブルテレビです。

ケーブルテレビの中では、国内で最も知名度の高いサービスの一つで、提供エリアも他社のケーブルテレビに比べて広いことが特徴です。

また、意外と知られていませんが、JCOMはauで有名なKDDI株式会社の連結子会社であるため、auとのコラボサービスやキャンペーンも展開しています。

JCOMはそんなに遅い!?目的別に速度を解説

さて、このままJCOMを利用する場合ですが、速度があまり速くないので利用する目的によっては不満が出るかと思います。
今から目的別速度について解説するので、ご自身がJCOMに契約すべきか判断する材料にしてみてください!

メールチェックやweb閲覧は問題ない

メールチェックは問題なく利用できます。
メールは比較的容量が少ないので回線が遅くても読み込みに時間がかかることはあまりありません。
ですが、仕事などでPDFなどの添付ファイルがある場合は読み込みに時間がかかります。
メールチェックが主に文字ベースのメールであればJCOMで問題なし、添付ファイルがある場合は光回線をオススメします。

Web閲覧ですが、こちらは見るWebサイトによって異なります。
ニュースサイト、2ちゃんねるなどといった文字が多いサイトは容量が少ないため、読み込みにもそれほど時間はかかりません。
ですが、Amazonなどのショッピングサイト、Instagramなどの画像が多いサイトは読み込みに時間がかかるため、JCOMでは少々厳しいかもしれません。

Youtube・高画質動画は快適に見られない!?

YouTubeなどの動画サービスですが低画質だとストレスなく見れるかと思います。
ですが、高画質となると話は別です。
YouTubeの高画質版を見るには速度がある程度必要になってくるため、JCOMの回線だと途中で止まるかと思います。
YouTubeの高画質版を快適に見たいのであればJCOMではなく回線を契約することをオススメします。

オンラインゲームは難しい

オンラインゲームは速度も必要ですが、Pingという応答速度も必要になってきます。
この応答速度ですが光回線に比べ、JCOMの提供するCATV回線はあまり優れていないのです。
この応答速度が遅ければラグが発生し、オンラインゲームを快適にプレイできません。
また、JCOMは回線を共有しているため、応答速度以前に通信速度の問題でオンランゲームに接続できないかもしれません。
Switchのオンラインゲームは比較的、通信速度が遅くても利用できますが、PS4のオンラインゲーム、PC版のオンラインゲームは容量が大きい分、通信速度も必要になってくるのでこのような場合は光回線を契約することをオススメします!

.

JCOMの評判・口コミからわかるメリットとは?

対応エリアが広い

ケーブルテレビは、一部の限られた地域だけでサービスを提供していることが多いですが、JCOMは、ケーブルテレビの中では、対応しているエリアが広いというメリットがあります。
JCOMの対応エリアは以下の通りです。

JCOMの対応エリア

北海道・宮城県・群馬県・茨城県・東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・大阪府・和歌山県・京都府・兵庫県・福岡県・熊本県・山口県(一部地域を除く)

ただし、上記の地域の中でも対応していない地域がありますので、注意が必要です。

自分の地域がサービスエリア内かどうかは、J:COMの公式ホームページで確認することができます。

テレビサービスが充実している

JCOMの最大の魅力は、アンテナの設置なしで、BS・CS地デジなど多チャンネルを見られるところです。

さらに「JCOMオンデマンドテレビ」というアプリを利用すれば、タブレットやスマホでも外出中に番組の視聴が可能です。
いつでもどこでも色んなチャンネルを見ることができるという点は、大きなメリットと言えます。

NHKへの支払いが割引される

JCOMには、利用者のNHK受信料を一括支払いする「NHK衛星受信料団体一括支払サービス」というものがあります。
これに加入すれば、通常NHKに支払う料金より年間で1,800円程度お安くなります。

また、JCOMの利用料金と同時に請求されるので、払い忘れの心配もありません。(団体一括支払のみ途中解約も可)

4つのネットプランから選択できる

多くのインターネット回線は、加入できるプランが限られていて、自分にぴったりなものを見つけることが難しいですが、JCOMでは、インターネットの利用状況に合わせて「320M」「120M」「12M」「1M」のプランの中から選択できます。

また、戸建て限定で、「光1Gコース on au ひかり」というサービスも新しく登場しています。(これは、auひかりの提供エリア限定のサービスになります。)

ケーブルテレビ・ネット・電話・電気などセットにすると安くなる

JCOMは、インターネットのみの契約だと他のサービスに比べて割高ですが、ケーブルテレビやネットに加え、電話や電気、携帯電話をセットにするとお得に利用できます。

例えば…
JCOMならインターネット(12M)+テレビ(30ch)+固定電話=5,695円

他社なら、戸建ての場合インターネットのみで5,000円~6,000円というケースが多いので、3つセットで6,000円以下という値段は安いと言えます。(地域によってセット料金は多少異なります)

工事が最短4日でできる

インターネットの乗り換えや開通には通常1ヶ月ほどかかるもの。
ですが、口コミによると、JCOMは最短4日で工事が完了するとのこと。

JCOMは、室内の簡単な作業で工事が完了するので、他社に比べて日程が組みやすいようです。
速くインターネットを繋ぎたいという方にとっては、嬉しいポイントと言えるかもしれません。(ただし1Gのプランは申し込みから1ヶ月ほど時間がかかります)

auユーザーは携帯代が安くなる

JCOMはauサービスを提供するKDDIの連結子会社であるため、auユーザーの方は、最大2年間月額2,000円の割引が適用されます。
また、家族のau携帯料金も割引となるので、家族内にauユーザーが多い場合は、さらにお得に利用できます。

.

JCOMの評判・口コミからわかるデメリットとは?

インターネット速度が遅い!

口コミの中には、JCOMの通信速度が遅いという声が多いようです。

JCOMの中で一番通信速度が速いプランは、「光1Gコース on au ひかり」ですが、これは戸建てでかつauひかりの提供エリアである場合しか申し込みができません。

それ以外には、「320M」「120M」「12M」「1M」のプランがありますが、これは光回線ではありません。

また、これらのコース名で示されている速度は、下り(ダウンロード)の最大速度であり、上り(アップロード)の最大速度だと、さらに遅くなってしまいます。

しかも最大速度というのは、「理論値」であり、実際は最大速度の20%~80%の速さしか期待することができません。

ゲームや動画を楽しみたい方、インターネットをサクサク楽しみたいという方は、JCOM以外の回線を検討されることをおすすめします。

各プランの速さの詳細

※一部エリアでは、( )内の速度での提供となっています

セットにしないと料金が割高に


JCOMをインターネットサービスのみ、もしくはテレビサービス単体で申し込んだ場合、料金は他社に比べて高くなってしまいます。

「セットにする必要がない…」という場合は、他のインターネット回線を選んだ方がお得だと言えそうです。

それぞれのサービスの料金は以下の通りです。

テレビ料金(単体の場合)

.

インターネット料金(単体の場合)

キャッシュバックが少ない

インターネットサービス加入の醍醐味といえば、キャッシュバックですが、JCOMはあまりキャッシュバックが多いとは言えません。
現在キャンペーンを行っており、10,000円~30,000円のキャッシュバックがありますが、地域や契約コースの条件がかなり限定されており、たまたま該当する人しか高額キャッシュバックはもらえません。
他の光回線ではもっと高額なキャッシュバックをもらえる場合も多いので、この点はJCOMのデメリットと言えそうです。
また、キャッシュバックの受け取りについても、トラブルが多いようなので、注意が必要です。

営業マンの勧誘がすごい…

口コミを調査したところ、「JCOMの営業はしつこくて面倒…」というユーザーの声も多いようです。
特に、「定期点検」という名目で自宅に訪れ、しつこく勧誘されるというケースが多数報告されています。

定期点検は、行わなくても特に問題ないので、なるべく断るようにしましょう。

トラブルが多いという評判も


JCOMは、同軸ケーブル(銅線などをビニールで包んだケーブル)を利用したサービスであり、性質上、通信障害などのトラブルが起こりやすいと言われています。

過去には「電話が使えなくなった」「テレビが映らない状態になった」「ネットに繋がらない」「ネットが不安定!」といったトラブルも報告されています。

解約金が高すぎる

JCOMの違約金は、戸建て20,000円、集合住宅10,000円となっています。
通常は、10,000円以内に収まることが多いので、JCOMの解約金はやや高めと言えます。
口コミでも、JCOMの違約金の高さに嘆いている人がたくさんいらっしゃいました…。

.

.

やっぱりJCOMが気になる方は詳細をチェック

.

JCOMの料金プランは?

JCOMの料金プランは、地域や住居タイプ(戸建て・マンション)、選択するオプションによって様々なので、詳しい料金を知りたいという方は、まず公式ホームページでシュミレーションされることをおすすめします。

月額の料金プランの仕組み

月額の料金は以下のプランの中からどれを組み合わせるかによって異なります。
もちろん、ネットのみやテレビとチューナーのみなど単体で申し込むことも可能で、自分に合ったセットプランを選ぶことができます。

.

JCOMが提供するネットコースは5つ

JCOMのネット単体プランは5つあります。
一番速いものから、1Gbps・320Mbps、120Mbps・12Mbps・1Mbpsです。
1Gbpsは関東エリアの戸建て限定コースのため、1番人気は320Mbpsのコースとなっています。

1Gコース 320Mコース 120Mコース 12Mコース 1Mコース
6,500円 6,000円 5,500円 3,980円 2,980円

JCOMの料金は高い?


結論から言うと、JCOMのインターネット料金は他社と比べて高いです。

JCOMをはじめ、光回線の料金制はどこもやや複雑です。戸建てと集合住宅(マンション)で回線の料金が異なり、利用コースによって異なり、さらにプロバイダやオプション、工事費の分割や契約期間によっても異なってきます。
条件を揃えて比較してみましょう。

また今回はネットのみのプランで比較していますが、あくまでネット回線のみでの比較であり、スマホやテレビとセット契約をすると割引されることが多いです。

戸建て向け・マンション向けコースの月額料金を比較

JCOMをはじめ、ワイヤレスでないインターネット回線サービスの多くは、戸建てと集合住宅で料金が異なります。簡単に一覧を見てみましょう。

戸建て マンション
JCOM(320M) 6,000円 6,000円
JCOM(1G光) 6,500円
ドコモ光 5,200円 4,000円
auひかり 4,900〜5,100円 3,800円
ソフトバンク光 5200円 3,800円
NURO光 4,743円 1900〜2500円

JCOMを除いたインターネット回線は、戸建て向けコースは5,200円前後、集合住宅向けコースは4,000円前後で横並びであることが分かります。
一方、JCOMの料金は戸建てにしても集合住宅にしても高めです。

比較他社の名前を見て分かるように、ここで比較しているのは現在主流となっている光回線です。対して、JCOMの320MコースはケーブルTVによるネット回線。
簡単に言えばJCOMのようなケーブルテレビは、光回線の前世代のインターネット回線であり、そのため速度も遅く料金も高めなのです。

JCOMは解約金も他社より高い!

光回線の多くは2年契約で、契約満了月以外に解約すると解約金がかかります。
ですが、JCOMの解約金は、他社と比較すると倍近く高くなっています。

 サービス名 解約金
JCOM(320M) 10,000〜20,000円
JCOM(1G光) 20,000円
ドコモ光 8,000〜13,000円
auひかり 9,500円
ソフトバンク光 9,500円
NURO光 9,500円

JCOMの解約金は、戸建てと集合住宅で差が出ます。

さらに契約解除した場合には、回線撤去の工事費用もかかるので注意が必要です。

表を見て分かるように他社の倍近く高いため、もしJCOMで解約する際は解約金のかからない月に解約、あるいは解約金を負担してくれる他社乗り換えキャンペーンを利用しての解約がオススメです。

JCOMのネットコースの違いは?コース別の実測は?

JCOMにはさまざまな人が、使いやすいようにその人に合わせたコースがたくさんあります。

ちなみに現在世の中で多く使われているのは光回線
光ファイバーを使って情報伝達する方式でインターネットが見られますが、JCOMは光ハイブリッド方式を使っているんです。

どういうことかというと、光回線を提供しているサービスは、純粋に光回線のみケーブルを使っていますが、JCOMはケーブルテレビの回線を利用してサービスを提供しているのです。

そのため、光回線よりは通信速度が落ちるかもしれませんが、そのおかげで光回線と同時に衛星放送が見られるんです。

その中でも通信速度によって主に2種類コースがわかれているので、それぞれ紹介しておきますね。

選べるコースというのは、「スマートお得セレクトNET320Mコース」「スマートお得セレクトNET120Mコース」
どちらもインターネット回線に専門チャンネルが見られるコースです。

専門チャンネルは各ジャンルの中から1つずつ、つまり合計32チャンネル中から6チャンネルも選べるようになります。

もちろん、インターネットもできるようになります。
しかし肝心なのは通信速度ですよね?それぞれどのくらいか見てみましょう。

下り通信速度 上り通信速度
NET320Mコース 320Mbps 10Mbps
NET120Mコース 120Mbps 10Mbps

比較してみると違いがあるのは下りの通信速度。

上りに関しては同じ数値となります。

でも下りと上りって何?と思う人がいるでしょう。説明しますね。

下りの通信速度とは、インターネットのサイトなどから、画像や動画などをダウンロードする際に使う速度。つまり普段使っていて重要になるのは、この下りの数値です。

ちなみに上りの速度というのは、よく耳にするYouTuber。そんな人が動画をアップロードする際に使う速度。
もちろんYouTuberでなくても、SNSなどに画像をアップするときやオンラインゲームをする時にも使われます。

しかし普段使っていてSNSで何度もアップロードすることもないでしょうから、オンラインゲームをする方やホームページに動画をアップするような人以外は、あまり気にしなくていいでしょう。

ということでJCOMのそれぞれの数値に、違いがどれくらいあるのか、気にならないでしょうか?しっかり説明しますね。

320Mbpsと120Mbpsというのは大きく違いがあります。
そもそもこの数値はそのまま鵜呑みにしないようにしましょう。

320Mbpsというのは、JCOMが測って最高値を発表しているだけ。
つまり実際に使ったら環境によって大きく変わるので、これよりも低い値になります。

ちなみにインターネットで動画を見る場合は、100Mbpsあれば快適といわれているのです。
でもどちらも100Mbps超えているから、どっちでもいいの?と思うでしょうがそれは大きな間違い!

実測値は間違いなく、公式発表の数値より半分以上低くなります。
ですから動画やゲームをしたいのなら320Mbpsコースにしておきましょう。

YouTubeなど動画をあまり見ないのであれば、120Mbpsで十分。それはそもそもインターネットをする際は、10Mbpsあれば快適といわれているからです。

仮に半分の実測値でも十分快適!ですからそれぞれに合った通信速度で、コースを選ぶといいでしょう。

ちなみにそんなにインターネットを使わないけど、最低限のネット環境が欲しい人なら、通信速度が最低限の「12Mコース」と「1Mコース」もあります。

反対に「もっと速い方がいい!」という方向けに戸建て限定で光回線の1Gコースも用意されていますが、これはテレビが見られる分、通常の光回線より月額料金が1,000円ほど高くなっています。

下り通信速度 実測値(半分なら)
NET320Mコース 320Mbps 160Mbps
NET120Mコース 120Mbps 60Mbps
NET12Mコース 12Mbps 6Mbps
NET1Mコース 1Mbps 0.5Mbps

JCOMと他社のインターネット速度を比較
JCOMのインターネットサービスには5つのコースがあり、提供する速度と料金が違います。ここでは、5つのコースのうち1番人気である320Mコースと、1番速い1Gコースを、他社のインターネット回線と比較してみましょう。

JCOMと他社回線の速度比較

下の表は、主要他社のインターネットサービスとJCOMの最大下り(ダウンロード)速度をまとめたものです。
また、速度に関する口コミも比較しています。

サービス名 最大速度 速度に関する口コミ
JCOM(320Mコース) 320Mbps ×
JCOM(1G光コース) 1Gbps
ドコモ光 1Gbps
auひかり 1Gbps
NURO光 2Gbps
ソフトバンク光 1Gbps

最大速度は、数値が高いほど速度が速く、数値が低いほど遅くなります。JCOMの定番とも言える320Mコースは、他社のインターネット速度と比べて、かなり遅いことが分かりますね。
ただ、気になるのは、実際の速度がどれくらいなのかというところではないでしょうか。
口コミでは、JCOMの速度はやはり、他の光回線に比べても評判がよくなかったので、速度が比較的遅いと言えそうです。

工事費や初期費用は?

JCOMの工事費は6,000円、WEBからの申し込みだと5,000円になります。
また、申し込み事務手数料は3,000円(九州・山口エリアは2,800円)。

ただし、1Gタイプのみ工事費+事務手数料で37,500円となります。
さらに、今なら基本工事費0円のキャンペーンも行っているので、通常よりお得に開通できます。

pikamaro

ボクは、90チャンネル以上見られるプランがいいなぁー。

pikajii

こりゃー、ぴかまろはテレビの見すぎじゃー!

.

1Gコースはどう?

JCOMは、これまでケーブルテレビとして知られてきましたが、近年「光1G」という光回線のプランも登場し、人気を集めています。

JCOMの充実したテレビサービスに光回線の高速通信が加われば、鬼に金棒!というイメージがありますが、実際のところどうなのでしょうか?

ここでは、JCOMの光回線を利用している方の口コミをご紹介します。

今のところ、JCOMで1Gコースを利用している人は少なく、評判もあまりよくないようです。
auひかりにもテレビサービスがあり、JCOMに比べて新規加入キャンペーンの内容も豪華なので、そちらも検討されるといいかもしれません。

.

JCOMインマイルームだと料金がお得になる

JOCMインマイルーム(JCOM in my room)とは

JCOMインマイルームとは集合住宅のオーナーがJCOMの料金を負担してくれるシステムのこと。

対象のマンションに入居すれば、ケーブルテレビやインターネットが約20%OFF~無料で利用できます。
契約することで、ケーブルテレビやインターネットが使用できます。

集合住宅などの建物の所有者は、JOCMインマイルームを契約し導入することで、アピールポイントとして集客につながる可能性があるため、取り入れているところも多いのです。

JCOMを検討中の方で、これから引っ越し先の物件を探すという方は、一度自分の引っ越しするエリアにJCOMインマイルームの対象マンションがないか確認してみるといいでしょう。

JCOMインマイルームのメリット・デメリット

JCOMインマイルームのメリット

手続きや工事の立ち合いを自分でしなくていい

JOCMインマイルームのメリットは、集合住宅の持ち主が、ケーブルテレビやインターネットを契約しているので、通常よりも安い価格でテレビやインターネットを使用できます。
契約している住宅へ引っ越した場合、その日からケーブルテレビやインターネットの利用が可能です。
通常なら、自分で手続きや工事の立ち合いをしなくてはいけないので、この点は大きなメリットといえるでしょう。

(建物の持ち主が、どのプランに契約し、どれぐらい料金を負担するかによって、住居者の支払料金が異なってきます)
またWi-Fiを利用できるので、スマートフォンなどの端末のギガ数などを気にせずに使用できます。
場合によっては通信料をおさえることも、できると考えられます。

豊富なジャンルとチャンネル数

契約するプランによって異なりますが、JCOMインマイルームでも、通常のJCOMと同様、チャンネル数は31チャンネルから90チャンネル以上用意されており、幅広いジャンルとチャンネル数があるので、幅広い年代の人が楽しめるようになっています。
有料放送をさらに、追加して楽しむことも可能です。
ジャンル:スポーツ、映画、ドキュメンタリー、生活・趣味・教養、テレビドラマ、エンタメ、アニメ・キッズ、ニュース、音楽
テレビだけに限らず、パソコンやスマートフォン、タブレットなどの端末での視聴が可能です。

JCOMインマイルームのデメリット

契約する期間が決まっている

JOCMインマイルームを契約する際、一戸建ての建物の場合は1年、アパートやマンションなどの集合住宅に関しては2年間の長期契約が必須です。
契約期間の縛りが出てきます。
更新時期に解約を申し込まなければ、自動更新契約が継続します。
更新より1ケ月前の月から、更新月が更新期間です。

契約期間内の解約には「解約金」と「撤去費用」

また、契約期間内での解約では、違約金と設備撤去するための費用がかかってしまいます。
契約金は、一部のサービスを解約する部分撤去の費用は2.000円。
すべてのサービスを解約する全撤去の場合の費用は6.000円。
解約金に関しては、契約し使用していた期間とプラン内容で異なりますが、2980円から最大で20.000円の解約金がかかります。
契約の際は、契約更新月などを覚えておくこと、解約する際に生じる出費などを理解しておくこともポイントと言えます。

他のインターネットサービスに切り替えにくい

デメリットとして覚えておきたいのは、JCOMインマイルームのお部屋に入居した後、万が一他のインターネットに乗り換えたいと思った時に、切り替えにくいということです。
大家さんがJCOMに決めて全部屋のインターネットを管理している場合、他のインターネット回線を引いているとなると、別のサービスに乗り換えたい旨を相談し、許可をもらわなくてはいけません。
どうしても、乗り換えが難しい場合は、WiMAXやソフトバンクエアーなどのモバイル回線を利用せざるを得ない状況になるでしょう。

JCOMインマイルームの評判は?

JCOMインマイルームは、通常よりお得にインターネットを利用できて、魅力的ですが「そんなうまい話あるの?」とちょっぴり不安になってしまいますよね。

そこで、ここではJCOMインマイルームを実際に利用されている方の口コミを集めてみました。

やはり、インターネット代が節約できるという点はジェイコムインマイルームに加入する大きなメリットとなっているようです。
ただし、「セットトップボックスの性能が悪い」「速度が遅い」などの評判もありました。

また、それぞれの集合住宅によって、申し込みしているコースが違い、「12M」などの遅いコースだと後々不便に感じてしまう可能性もありますので、事前に導入されているコースの速度を確かめておいた方がいいでしょう。

JCOMインマイルームの速度に関する口コミ

ここからは、JCOMインマイルームと同じプランに加入されている方のJCOMの速度に関する評判をご紹介します。

JCOMインマイルームの速度・回線の良い口コミ

JOCMインマイルームの速度・回線の悪い口コミ

Twitterなどの口コミなどを見る限り、地域などの場所によって差があることは、もちろんのこと、その時々によってJOCMインマイルームの回線の調子が違うことが見受けられます。
また、通信問題が起こることもあり、回線自体が利用できないという事態を招いている様子です。
JCOMinマイルームはどちらかというと、通信などに関わるインターネットよりも、ケーブルテレビの部分に重きを置いたサービスと言えそうです。

JOCMインマイルームの速度は4種類

JOCMインマイルームの速度は、契約プランによって異なってきます。
320Mコース・120コース・12Mコース・1Mコースの4種類あります。

速度が高い順からのコース表示です。
使用頻度が高い人向けのコースが320Mコース。
最小限の利用のみを考えたコースが1Mコースです。
ただし、入居する物件がどのコースを利用しているかは、大家さんに聞かなければわからないので、事前に確認しておく必要があります。

320Mコースの速度は、下り:320Mbps、上り:10Mbps
120Mコースの速度は、下り:120Mbps、上り:10Mbps
12Mコースの速度は、下り:12Mbps、上り:2Mbps
1Mコースの速度は、1Mbps、上り:512Kbps

JOCMインマイルーム物件の見つけ方

JOCMの公式サイトにて、郵便番号・住所・物件名の3項目から、JOCMインマイルームを契約し導入している物件を検索して探すことが可能です。

またJOCMインマイルームを導入している、マンションやアパートなどの建物には、わかりやすく専用の看板が表示されています。
その他、詳細な情報やわからないことがあれば、問い合わせフォームやフリーダイヤルからの問い合わせが可能です。
0120-989-970(受付時間 年中無休9:00~18:00)

.

キャッシュバックや割引・キャンペーンは?

JCOMでは現在20種類以上の特典やキャンペーンを行っていますが、ここではその中でも特に人気のキャンペーンを紹介します。

auスマートバリュー

auユーザーなら、最大2年間、月2,000円が割引になるキャンペーンです。
スマートバリューは、JCOMの申し込みとは別に手続きをする必要があるので、auユーザーの方は、忘れずに申し込みをするようにしましょう。

タブレット0円キャンペーン

対象プランへの加入+録画機能付きチューナー(Smart JCOM Box)への申し込みで、26,400円のタブレットが無料になります。
対象のプランに申し込む際は忘れずに申請しておきたいですね。

学割キャンペーン

大学生・専門学校生で、集合住宅にお住まいの場合は、学割の対象となります。

対象のプランへの申し込みで基本工事が0円で導入ができ、月額料金も約40%程割引されます。

プランは、320Mコースで、テレビサービスに申し込みをするかどうかで料金は変わってきます。
詳細は以下の通りです。

.


なお、「学割」適用時の最低利用期間は、ネットとテレビ、それぞれで定められています。
ネットの最低利用が、2年間でそれ以前に解約すると解約金を6,000円請求されます。
テレビの最低利用期間は6ヶ月で、それ以前に解約すると残月分の利用料金が請求されます。

以下では、学割に関する評判をまとめています。

口コミでも、「通常よりかなり安い料金で利用できる!」と喜びの声が上がっています。
学生の方には、ぴったりなサービスと言えそうですね。
ただし、49ヶ月目以降は通常料金に戻ってしまい、突然月額が高くなるので、その点には注意が必要です。
4年以内に解約する前提で申し込みをされるなら、おすすめできますが、乗り換えが面倒という方は、他のサービスを利用した方がいいでしょう。

WEB得

WEBから新規申し込みをした場合、商品券3,000円がもらえます。
また、指定のプランへの申し込みなら、5,000円がキャッシュバックされます。

pikamaro

キャンペーンがこんなにあるなんて…!

pikajii

要チェックじゃな!

.

.

JCOMだと電話はどうなる?

JCOMでは、「JCOM PHONE」という電話サービスも提供されています。
ここからは、「JCOM PHONE」の詳細についてご紹介します。

JCOMの電話料金はNTTより月370円安い

JCOMの固定電話サービスは、全国一律月額1,330円。
NTT東日本・西日本なら、月額1,700円なので、月々370円お得になります。

また、au携帯との通話は0円になります。

電話の工事費は0円

電話の工事費や契約手数料は、ネットやテレビの初期費用に含まれるので、同時に申し込む場合は追加で支払う必要はありません。

ただし、後から電話だけ付けるとなると、追加で8,000円請求されるので気を付けましょう。

固定電話の番号はそのまま

JCOMに申し込みをした場合は、電話機・電話番号ともにそのまま使用することができます。

ただし、エリアや電話サービスの加入状況によっては、引き継ぎに手数料・工事費がかかる場合があるため、事前に確認しておきましょう。

電話は後から解約できるけど…

JCOMの電話サービスは、後から解約することも可能です。
ただし、解約の際は撤去費用が2,000円~6,000円必要になります。

また、電話オプションを外すことで、ネットやテレビの料金が割高になってしまうこともあるので、電話サービスを外した後の料金についても事前に確認しておくようにしましょう。

JCOM電話サービスの評判は?

電話代が安いというところは、口コミで評価されていましたが、音質や使い勝手については、あまり評判がよくないようです。
JCOM PHONEは、価格面のメリット重視でその他はあまり気にしないという方に適していると言えそうです。

「JCOM PHONE」と「JCOM PHONEプラス」の違いは?

JCOMには他にも電話サービスもしているんです。
それがJCOM PHONE。しかしJCOM PHONEプラスというサービスもあります。

このJCOM PHONEの特徴といえば、通話料がお得になること。JCOM PHONEやJCOM PHONEプラス同士で、通話した場合は通話料が無料。もちろん逆の場合も同様です。
さらに乗り換えた場合は、固定電話番号ポータビリティサービスを使って、電話番号や電話機はそのままでOK!です。

JCOMプラスが付いていると、どのような違いがあるのでしょうか?
じつはそこまでの違いはなく、大きな違いといえばauの携帯と通話すると、通話料が無料になるかどうか。それくらいの差しかありません。

つまりauのスマホを使っている人が、多い場合にお得になるプラン。そう覚えておきましょう。
しかし、実はJCOM PHONEは2017年8月31日で、サービスを終了しているんです。

ですから、新規で申し込みをされる方は、どちらにしてもJCOM PHONEプラスを契約することになるでしょう。
もしも以下の端末以外をすでに持っていてすでJCOM PHONEに契約している人は、電話してプラスに移行してもらえるよう手続きをしましょう。

JCOM PHONEプラス対応端末
CM6540TV、CM6550TV、CM6560TV、SVC-3000、SVC-3500、SVC-3700

.

JCOMの工事ってどう?

JCOMの工事の流れ・工事内容は?

工事と聞くと大がかりなものに聞こえてしまうでしょうが、JCOMの設置工事はそこまで大変なものではありません。
JCOMの工事内容は、テレビを映すために必要な機器(セットトップボックス)やインターネットの接続に使用するモデムを設置するというもの。

まずJCOMの工事には2つの会社から、工事をお願いすることになります。
それはJCOMが建物内の工事を、別の施行会社にお願いしているからです。

ですからJCOMの人と施工会社の人、2つの会社が自宅に来ることを頭に入れておきましょう。

JCOMの人は建物の外を主に担当しています。建物の外ですることは以下の通りです。

建物の外でする工事内容
①引き込み工事

②電気の引き込み

③保安器の取付け

工事の流れとして始めにJCOMの人が、建物の1番近い外の電柱からケーブルを引き込む作業をします。
そして、落雷など危機に被害が出ないようにする保安器を取付け、うまく作動するように電気も引き込みします。
これで外の作業は終了です。

つまりJCOMの人が外で作業をしてくれるのは、保安器の設置がメインだということですね。

そして次は建物の中で工事を開始。基本的に施工会社の人がメインで、工事をすることになります。

建物の中で工事をするのは以下の通りです。この段階では工事というより、配線をする作業が多くなります。

建物の中でする工事内容
①保安器設置場所の確保と配線
②ブースター取付工事と分配器の取付け
③機器の収納スペース確保
④室内テレビ端子・電話機設置の取付けと配線
⑤端末機器の設置と電話機接続

先ほどJCOMの人が取り付けた保安器からブースターを設置。
さらに分配器取り付けて、機器が使えるように準備をします。

ちなみにブースターとは、衛星放送の電波が弱いときに使われる機器のこと。
複数のサービス機器を使う場合も信号が弱くなってしまうので、取り付けることがあるのです。

ですから、場所によると、このブースターを、取り付けない場合もあります。
ブースターを使う場合は、屋根裏に設置することが基本的に多くなります。

屋根裏を使えない時は、部屋の中にマルチメディアボックスという収納機器で設置することもできます。
しかし、その場合は電源コンセントとスペースが必要なので、あらかじめ場所を決めておくと工事がスムーズになるでしょう。

そしてテレビを見るためのケーブルモデムと、電話機に接続するEMTAという機器の設置、さらにその配線をすることになります。
EMTAの場合は電話線を使い、ケーブルモデムはテレビのアンテナケーブルを使うので、こちらも先に場所の確認もしておくといいですよ。

これでほとんどの工事は終わっていますが、最後にデジタルセットトップボックスという、BSやCS放送を楽しむ機器を設置。あらかじめ場所の確保をしておきましょう。

以上が工事の内容となりますが、基本的に配線と設置がメインとなります。工事前に各機器の設置場所を、確保しておくようにしましょうね。
また、テレビが映るかどうか確認が必要なので、必ず工事日までにテレビを用意しておく必要があります。

JCOMの工事の所要時間は約2時間

先ほど紹介したように工事というよりも、配線と設置がメインのJCOMの工事。
室内での作業も行われるため、立ち合いが必須になります。

時間がかからなさそうに見えますが、意外に時間がかかる場合があります。
JCOM公式ページには2時間で完了すると書かれていますが、工事内容や契約内容によって、大きく工事の時間は変わるようです。

長い人だと4時間もかかったケースも…。詳しく時間が知りたければ、契約する前に聞いてみると教えてくれますよ。

引っ越しする時の工事費・手数料は?

もし、JCOMに加入した後、引っ越しをすることになった場合、引き継ぎに手数料がかかるの?と心配な方もいるかもしれません。

しかし、現在のところJCOMでは「引っ越し早割」というキャンペーンを行っているため、引っ越し先の工事費・撤去工事費ともに無料となっています。

引っ越しの手続きは、公式ホームページから行うことができます。

.

JCOMオンデマンドってどう?

JCOMオンデマンドは、話題の映画やドラマを気軽に楽しめるサービス。
ネットや電話とセットパックもあり、加入を検討されている方も多いのではないでしょうか。

ここでは、JCOMオンデマンドの口コミをピックアップしていますので、参考にしてみてください。

JCOMオンデマンドの動画のラインナップはとっても豊富で、評価が高いようです。
ただし、接続はあまりよくないようですね。

.

メールアドレスはどうなる?

pikamaro

今使っているメールアドレスはどうなっちゃうの?

pikajii

基本的には変わってしまうが、プロバイダによっては残すこともできるぞ。

.

JCOMに入るとどんなメールアドレスになる?

JCOMに申し込んだ場合、「ユーザーアカウント名@jcom.zaq.ne.jp」というメールアドレスを作ることができます。
ユーザーアカウントの部分は自分で登録できるので、自分の好きなアドレスを作ることが可能です。

また、無料オプションに加入すれば、家族のメールアドレスも別々に作成できます。

JCOMに乗り換える前のアドレスは残せる?

JCOMの乗り換え前に使っていたアドレスを残したい場合は、各プロバイダにて手続きが必要となります。

多くのプロバイダでは月額数百円でメールアドレスを残すことができますが、残せない場合もあるので、問い合わせされることをおすすめします。

JCOMのアドレスは残せないので要注意

もし、JCOMから他のインターネットサービスに乗り換える場合、JCOMのメールアドレスは、残すことができないので注意が必要です。

仕事など重要なやり取りに使うメールアドレスは、JCOM以外のものを使うようにしましょう。

.

プロバイダってどうなる?

JCOMのインターネットはプロバイダ料金込みのサービスなので、新たに別のプロバイダと契約する必要はありません。
プロバイダを選ぶ必要がないというところは、メリットと言えますが、プロバイダにこだわりがある人にとっては、デメリットといえるかもしれません。

.

無料セキュリティソフト「マカフィー for ZAQ」って?

JCOMのインターネットに加入すると無料で「マカフィー」というセキュリティソフトを利用することができます。
主な機能としては、ウイルス&スパイウェア防護、迷惑メールの撃退、サイトの閲覧制限などがあります。

マカフィーのインストールは、1アカウントにつき3台の端末まで可能です。(ただし、加入するケーブルテレビ局の地域によってはインストール可能な台数が異なる場合もあります)

パソコン(Windows・Mac)だけでなく、タブレットやスマホ(アンドロイド・iphone)にも対応しています。

マカフィーの評判は、以下の通りです。

JCOM版のマカフィーについては、あまり良い評判がありませんでした。
他のセキュリティソフトを購入するか、他のサービスに契約した方が快適に利用できるかもしれませんね。

.

JCOMといえばテレビですが!

どんな番組が見られるの?チャンネル・番組表一覧!

JCOMの肝心なところは、テレビサービスですが、実際どのようなチャンネルが見られるのでしょうか?
人気のジャンルやチャンネルについて紹介していきます。

① プロ野球・サッカーを見るなら

JCOMではスポーツチャンネルが8種類ありますが、特に人気なチャンネルが「J SPORTS」です。
このチャンネルでは、プロ野球やサッカーはもちろんラグビーや卓球、バドミントンなど様々なスポーツの中継が放送されています・

② 宝塚好きなら

「タカラヅカ・スカイ・ステージ」というチャンネルでは、舞台作品の他、歌劇団に関するニュースやオリジナル番組などが視聴可能。
宝塚ファンにとって見逃せない内容なのではないでしょうか。

③ ディズニー好きなら

JCOMのディズニーチャンネルは、3種類あり、様々な作品を24時間見ることができます。
英語を学べる2か国語放送のチャンネル「ディズニージュニア」は特にお子さまのいる方には人気があります。

④ ニュースを見るなら

JCOMのニュースチャンネルは8種類。
日本国内のニュースがチェックできる「TBSニュースバード」「日テレNEWS24」や経済専門チャンネル「日経CNBC」、世界最大のニュース専門局「CNNj」などがあります。

⑤ 映画好きなら

映画好き!と一言で言っても、人によって見たいジャンルは様々ですが、JCOMのテレビサービスでは、時代劇からハリウッド映画まで様々なジャンルのチャンネルがあるので、困ることはなさそうです。

JCOMで地デジのみ見ることはできる?

JCOMはケーブルテレビ事業をメインにしていることから、地デジが見られない場所だけ、月額735円で契約できるプランを作っているようです。

しかし公式ページを見ても、なかなかそのことを書かれているページを見つけられないでしょうが、あくまでこのプランは救済措置で作られたプラン。

ですから本来は契約できないプランなので、1度あなたが住んでいる地域がその対象になるのか、問い合わせてみてくださいね。

対象外である場合は、通常のコースとなるので注意してくださいね。
もちろん対象外でも契約することは可能ですが、地デジのみ使うのはもったいないでしょう。

スカパーとJCOMってどう違うの?

テレビ好きなら、スカパーのチャンネルは気になるところですが、そもそもJCOMとスカパーとはどう違うのか、というところはわかりづらいですよね。

簡単に言えば、スカパーは衛星放送(CS放送)で、JCOMはケーブルテレビです。
衛星放送は、アンテナで電波を受信して視聴するタイプのテレビサービス。
ケーブルテレビは、チューナー(セットトップボックス)という機械で放送信号を変換し視聴可能にするタイプのものです。

ですから、JCOMとスカパーは全くの別物ということになります。
ただし、JCOMのチャンネルの中には、スカパーと共通のものもあるので、JCOMでもスカパーチャンネルの一部は視聴可能となっています。

ちなみに、アンテナなしでスカパーのチャンネルを見るためには「フレッツ・テレビ」のサービスに加入するという方法もあります。

JCOMかスカパー、どちらにするかは、見たいチャンネルによって決めるのが一番なので、まずはそれぞれのチャンネルの種類を確認してみてください。

チューナー・ハードディスクは貸してもらえるの?

pikamaro

お気に入りの番組は録画で残しておきたいんだけど、JCOMのチャンネルは録画できるの?

pikajii

録画するための機器をレンタルもしくは購入すれば、大丈夫じゃー。

.

テレビを視聴可能にするためのチューナーや録画のためのハードディスクはレンタルできるのか?というところも気になるところですよね。

JCOMでは、

「Smart J:COMBox」(チューナー・ハードディスク一体型)/月額800円でレンタル

もしくは

「Smart TV Box」(チューナー)+外付けハードディスク/1TB:8,500円、2TB:11,400円 (※2TBは1TBの2倍の容量)販売

がされています。

ちなみに録画が必要ないという場合は、「Smart TV Box」(無料)が貸してもらえるので、料金はかかりません。

また、自分で市販の外付けハードディスクを用意して録画することもできますが、製品によっては録画ができない場合もあるので、JCOMの推奨している種類のものを選ぶようにしましょう。

JCOMの推奨ハードディスクは公式ホームページから確認することができます。

ブルーレイレコーダーへの録画はできる?

JCOMのハードディスクで録画をしたけれど、容量がいっぱいになったときは、ブルーレイレコーダーへの移し替えをすることで解決できます。

ただし、機器の相性が悪いと移し替えることができないので、ブルーレイレコーダーを購入する前に口コミをチェックしたり、JCOMに問い合わせをしたりて、録画内容の移し替えが可能かどうか確認してみましょう。

JCOMはテレビだけ契約したり、解約したりできる?

JCOMはテレビだけ契約・解約するということもできます。

ただし、インターネットやテレビ単体だと、料金が高くなってしまうので、あまりおすすめできません。
テレビサービスを解約するなら、インターネットも別のサービスに乗り換えた方が、コストは抑えられるでしょう。

.

JCOMのサポートってどう?

おまかせサポートのサービスって?

JCOMでは、無料の問い合わせ窓口にて、メール・電話による相談を受け付けていますが、設定やトラブルに特に不安がある方のために「おまかせサポート」というサービスが用意されています。

月額料金500円で、遠隔サポートや専用ダイヤル(無料のサポートよりつながりやすい番号)、訪問サービスなどを受けることができます。

JCOMのおまかせサポートに加入するか迷っているという人は、以下の評判も参考にしてみてください。

一部、「問題が解決できなかった」「電話がつながらなかった」という口コミもありましたが、基本的には、対応が丁寧でユーザーからの評価は高いようです。

パソコンや機器についてわからないことがたくさんあるという方は、申し込みをしておくといいでしょう。

ちなみに、はじめのうちだけ、おまかせサポートに加入しておいて、パソコンが問題なく利用できるようになったら解約するという方も多いようです。

そのような場合は、解約金なしで、いつでもやめることができます。
JCOMのお問合せ窓口に電話をして、解約したい旨を伝えましょう。

不具合・故障が起きたら?

不具合や故障については、よくあるものについてはホームページに記載されているので、まずはホームページの「サポート・よくある質問」のページをチェックしてみましょう。

それでも解決できない場合は、サポートセンターに連絡されることをおすすめします。

また、まれに通信障害が起こるケースもありますが、JCOM側の問題で障害が起きた場合は、ホームページに「現在の障害情報」が記載されますので、自分の地域に問題が起こっていないか確認してみてください。

また、メンテナンスにより、サービスが一時使えなくなるというケースもありますが、これも同じページにメンテナンスのお知らせが記載してありますので、確認が可能です。

.

JCOMの支払い方法は?

支払い方法はコンビニかクレジットカード払い

JCOMの支払い方法は、クレジットカード払いと口座振替の2種類となっています。

使用可能なカード

VISA、MasterCard、JCB、セゾンカード、楽天カード、イオンカード、JACCS、AMERICAN EXPRESS、DinersClub

請求金額の確認方法は?

毎月の請求金額はJCOMの「My J:COMお客様情報ページ」にログインすることで確認できます。

また、請求書を発行してもらいたいという場合は、発行手数料が月に50円必要です。
希望する場合は、カスタマーセンターに電話で問い合わせをしましょう。

支払いが遅れた場合は?

口座の残高不足でJCOMへの支払いが遅れた場合は、翌月にまとめて請求されます。
また、それ以上滞納してしまった場合は、滞納料金を合算した請求書が送られてくるので、期日までに支払いを済ませるようにしましょう。

契約している地域にもよりますが、約1ヶ月以上滞納すると強制的に解約させられてしまうこともあるので、注意が必要です。

支払い方法の変更はできる?

支払方法の変更も「My J:COMお客様情報ページ」から行うことができます。

クレジットor口座振替の変更、クレジットカード情報の更新もこちらのページから手続きをすることができます。

.

もしも、やめたくなったら?解約方法について解説

違約金・解約金は発生する?

JCOMの契約期間は、戸建ての場合2年、マンションやアパートの場合1年となっています。

また、更新月以外に解約をすると戸建ての場合20,000円、集合住宅の場合10,000円が請求されるので注意しましょう。

どうしても更新月以外に解約をしたい場合は、乗り換えの際の違約金を負担してもらえるインターネット回線やキャッシュバックの大きいところに乗り換えをされることをおすすめします。

解約方法は?

JCOMを解約するには、まずカスタマーセンターに電話をして、解約したい旨を伝える必要があります。

その後、解約日と撤去工事の希望日を伝えると、作業員が撤去工事に来てくれるので、機材を返却すればOKです。
工事は、15分以内に終わります。

pikamaro

契約期間や違約金については、特にわかりづらいから、見逃すところだった…

pikajii

そうじゃな…こういった細かい点についても契約前に確認しておくことが大切じゃな!

.

.

わからないことがあれば、問い合わせしてみよう

JCOMのプラン内容はなかなか複雑なので、理解しづらい点も多いと思います。
しっかり内容を確認しないまま契約してしまうと後悔することになりかねませんので、わからない点は、電話やWEBから問い合わせをされることをおすすめします。

JCOMの電話は混み合いがちで繋がりにくいので、一度電話をしてみて繋がらない場合は、WEBから問い合わせしてみることをおすすめします。

一般問い合わせ窓口

0120-999-000(AM9:00~PM6:00)

加入申し込み専用窓口

0120-989-989(AM9:00~PM6:00)

メールでの問い合わせ

こちらから

pikamaro

シャキーン(`・ω・´)これでJCOMについては完璧なのだ!

pikajii

ぴかじぃも勉強になったぞよー!!

.

まとめ

今回は、JCOMについてご紹介しました。
JCOMは、テレビをメインで楽しみたい方、インターネットはほとんど利用しない方にはおすすめできます。
ただし、インターネットをサクサク快適に楽しみたいという方にはあまり適していません。
マンションにJCOMが導入されていて、加入を求められている場合は、個人で光回線を引けるよう相談するか、WiMAXやソフトバンクエアーなど、工事不要の光回線を選択されることをおすすめします。
JCOMを検討されている方は、今回の記事をぜひ参考にしてみてくださいね。

.

おすすめ光回線を検索

住居タイプ
都道府県
重視するポイント
お使いの携帯キャリア



ドコモ光が気になる方はこちら

ドコモ光の料金や速度、キャンペーンなどについて解説しています。

ドコモ光は遅い?料金は?

NURO光が気になる方はこちら

NURO光の料金や速度、キャンペーンなどについて解説しています。

申し込み前に知っておきたい料金や評判!

ビッグローブ光が気になる方はこちら

ビッグローブ光のキャッシュバックキャンペーンについて詳しく解説しています。

ビッグローブ光を1番お得に申し込む方法は?

ソフトバンク光が気になる方はこちら

ソフトバンク光の料金や速度、キャンペーンなどについて解説しています。

ソフトバンク光の1から10まで!