ドコモ光には、テレビオプションがあり、BS・地デジの他にスカパーも視聴可能です。
今回は、ドコモ光のテレビサービスやスカパーについて、徹底的に解説します!

.

ドコモ光テレビオプションとは?

多くの事業者が提供している光回線。
単純に自宅でインターネット接続するために、契約している人もいるかもしれませんが、さまざまな有料オプションが存在します。
その中で、今回ピックアップしたいのが光テレビです。
ドコモ光でもテレビサービスを提供しているのですが、どういった内容なのでしょうか。まずは、基本的な部分から確認していきましょう。

スカパーが観られる光テレビ

他の光回線サービスと同様に、ドコモ光でも光テレビをオプションで申し込むことが可能です。
他社が提供しているものだと、地デジを視聴することができないなどのデメリットがありますが、ドコモ光テレビオプションに関しては、その点は心配ないようです。

また、ドコモ光でテレビを観る場合は、放送受信機のセットアップボックスや、屋根に取り付けるためのアンテナは不要です。

そのため、テレビ周り、自宅の外がスッキリするだけでなく、天候が荒れている時でも安定した画質で観ることができます。

さらに映画やアニメ、スポーツ、音楽などの専門チャンネルが観られる「スカパー」が入っているのも魅力的です。

視聴可能チャンネル

ドコモ光 テレビ

ドコモ光テレビオプションの基本料金を支払うことで、地デジやBSデジタルが視聴可能になります。

一部の光回線ではこれらを観ることができないものもありますので、その点に関しては安心です。

他にもFMラジオをテレビを通して聴くこともできますよ。
また、別途料金が必要となってしまいますが、多くの専門チャンネルを放送しているスカパーを契約すれば、より多くのジャンルの番組を視聴することができます。
スカパーと言えば、娯楽のイメージが強いですが、ニュースや教育、ドキュメンタリーと多岐にわたるため、老若男女関係なく楽しむことができるのも魅力です。

月額料金

ドコモ光 テレビ

まず、光テレビオプションの基本料金は月額660円です。
しかしながら、それだけでは地デジ、BSチャンネルしか視聴することができません。

ドコモ光テレビオプションの魅力でもあるスカパーを観るためには、別途料金を支払う必要があります。

先ほども少し触れましたが、スカパーには2種類のプランが用意されています。

ひとつは45チャンネルの中から好きなチャンネルを選ぶ「セレクト5」。
もうひとつは、65チャンネルすべてが視聴可能な上に、現在主流となっているハイビジョンテレビよりもより高画質で楽しむことができる4K放送に対応している「光パックHD」です。
どちらを選択するかは、ご自身のライフスタイルに合わせて決めてくださいね。

.

初期費用や工事費は必要?

単純にインターネット回線を自宅に引き込む際もそうでしたが、ドコモ光テレビオプションでも初期費用や工事費は必要となります。
しかしながら、ドコモ光への新規申し込みの際にテレビオプションを一緒に申し込んだ場合と、後からテレビサービスを追加する場合では、料金に大きな差が生じるようです。
それぞれの場合について、実際にどれくらいの費用が発生するのか確認していきましょう。

追加でテレビのみ申し込む場合

・テレビ1台

テレビオプション事務手数料 2,000円
スカパーJSAT施設利用登録料 2,800円
基本工事料 7,500円
テレビ接続工事料 6,500円
合計 18,800円

.

・テレビ2~4台

テレビオプション事務手数料 2,000円
スカパーJSAT施設利用登録料 2,800円
基本工事料 7,500円
テレビ接続工事料 19,800円
合計 32,100円

.

・ドコモショップでスカパー同時申し込みの場合

テレビオプション事務手数料 2,000円
スカパーJSAT施設利用登録料 無料
基本工事料 実質無料
テレビ接続工事料 3台まで無料
合計 2,000円

ドコモ光に新規申し込みで、テレビも申し込む場合

・テレビ1台

テレビオプション事務手数料 無料
スカパーJSAT施設利用登録料 2,800円
基本工事料 3,000円
テレビ接続工事料 6,500円
合計 12,300円

.

・テレビ2~4台

テレビオプション事務手数料 無料
スカパーJSAT施設利用登録料 2,800円
基本工事料 3,000円
テレビ接続工事料 19,800円
合計 25,600円

.

・ドコモショップでスカパー同時申し込みの場合

テレビオプション事務手数料 無料
スカパーJSAT施設利用登録料 無料
基本工事料 実質無料
テレビ接続工事料 3台まで無料
合計 実質無料

.

提供エリアや条件は?

ドコモ光テレビオプションがどれだけ魅力的に感じたところで、自身が住んでいる地域では提供エリア範囲外の場合は意味がありません。

申し込み前に、提供エリアがを確認してみましょう。

提供エリア

・東日本エリア

東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、新潟県、福島県、北海道の合計10都道府県

・西日本エリア

大阪府、和歌山県、京都府、奈良県、滋賀県、兵庫県、愛知県、静岡県、岐阜県、三重県、広島県、岡山県、香川県、徳島県、福岡県、佐賀県の合計16府県

上記に記したように、全国合計26都道府県でドコモ光テレビオプションを申し込むことができます。
しかしながら、ここで注意しなければならない点は、どの地域であっても一部例外があります。

提供エリアに含まれている都道府県だったとしても、設備の状況などによっては申し込みができない可能性も考えられるので、注意が必要です。
詳しくは、ドコモではなく、NTT東日本・西日本の公式サイトで確認することができますので、事前に見ておきましょう。

ドコモ光テレビオプションの提供条件

公式サイトを確認しても、提供エリア範囲内に住んでいる。
でも申し込む前に確認して欲しいことが1点あります。
それは皆さんが現在加入しているプランです。

ドコモ光テレビオプションでは法人契約することができず、個人契約のみとなります。
さらに、申し込むことができるプランも限られていますので、ご自身のプランと照らし合わせてみましょう。

戸建の提供条件

ドコモ光戸建タイプA
ドコモ光戸建タイプB
ドコモ光戸建単独タイプ
ドコモ光ミニ

マンションの提供条件(東日本限定)

ドコモ光マンションタイプA
ドコモ光マンションタイプB
ドコモ光マンション単独タイプ

.

ドコモ光テレビオプションを申し込む方法と注意点

地デジやBSデジタルだけでなく、スカパーまで視聴可能なドコモ光テレビオプションであれば、「今すぐ申し込みたい!」と考えている人も多いのではないでしょうか。

また、今は、ドコモ光を利用していないけど、今後申し込む予定があるという方であれば、初期費用もほとんどかからないという点から考えても魅力的に感じますよね。
ここからは、申し込み方法や注意点についてをお教えします。

申し込み方法

すでにドコモ光を利用している場合、申し込み方は簡単。いつも利用しているドコモショップか、近所の家電量販店でも申し込むことが可能です。
店舗に出向くのは面倒くさいという方は、電話からでも申し込めます。

その際は、ドコモのインフォメーションセンターに連絡しましょう。
ドコモスマホから掛ける場合は局番なしの151、それ以外の一般電話から掛ける場合はフリーダイヤルの0120‐800‐800まで。
受付時間は午前9時~午後8時までとなっています。新規の場合も同様の方法で申し込むことができますよ。

申し込む際の注意点

ドコモ光テレビオプションを申し込んだ際に、一番多いトラブルが工事です。
今回も基本的な工事費を記しましたが、これは飽くまでもドコモが提示しているものです。
実際の金額に関しては、当日工事を行ってみないと何とも言えないのが実情です。
基本的な料金となることがほとんどですが、場合によっては高くなることもあります。

ただし、利用環境によって、余分な工事をしなければいけない場合には、担当者からしっかりと説明がありますので、安心してください。

.

ドコモ光テレビオプションを解約する

契約してみたは良いけど、やっぱり利用する頻度が少ないし、解約したいという方もいることでしょう。
そこで最後に、解約方法に関してご紹介します。

ドコモ光テレビオプションの解約方法

解約手続きと聞くと、何となく面倒臭そうなイメージを持っている人も多いのではないでしょうか。
しかしながら、実際には電話1本で済んでしまいます。
ドコモショップでもできますが、先程紹介したインフォメーションセンターでも解約可能です。

面倒だと思ってしまう理由として、契約する際はワクワク感があるけれど、解約するときには何も残らないからです。
家計にとって無駄な出費になっているのであれば、早め、早めの行動をしましょう。

解約する際の注意点

解約方法はとても簡単です。
しかしながら、解約する際には、注意すべきこともあります。
それが月額料金です。
残念ながら、ドコモ光テレビオプションはマンションの家賃のように利用料金は日割りにはならず、仮に月初めで解約をした場合でも1ヶ月分の料金は発生しますので、注意しましょう。
反対に言えば、解約した後もその月は視聴することができますので、覚えておいてください。

.

まとめ

ドコモ光の有料オプションのひとつ、光テレビに関してご紹介しました。
契約することで、地デジやBSデジタルが観られるだけでなく、追加料金を支払えば、スカパーも視聴可能になります。

また、プランもライフスタイルに合わせて2種類用意されています。これを機会に、是非検討してみてくださいね。

★関連記事★
ドコモ光は遅い?ドコモユーザーは料金が本当にお得になるの?―ドコモ光完全ガイド―
ドコモ光のプロバイダはどこが一番いいの?おすすめは?
ドコモ光の問い合わせ先一覧!困ったらここに電話すべし!
ドコモ光の工事内容を解説!注意点はコレ!