auひかりは、最大通信速度1Gbps の高速回線ですが、「本当に速度が出るの?」と不安な方もいるのでは?
今回は、auひかりの速度について徹底解説!
評判や速度制限についてだけではなく、万が一「遅い」と感じた時の対処法についてもご紹介します。

.

auひかりの速度に関する口コミ

auひかりの速度については、使っている人の声がわかりやすいと思いますので、Twitterなどで利用者の口コミをひろってみました。

おおむねauひかりの速度については、評判がよく、他の光回線から乗り換えると速くなったと感じる方が多いようでした。

auひかりが速いという口コミ


これ以外にも多数の口コミがあったので、おおむねauひかりの速度については満足している方が多いようでした。

auひかりが遅いという口コミ


auひかりが遅いという口コミも若干ありました。
ただし数でいうと少なく速さの点では、やはりauひかりのサービスは良好な印象です。

.

.

auひかりの実際の速度はどのくらい?

auひかりの速度は1Gbpsと書かれています。
1Gbps=1000Mbpsで、光回線の中でもかなり速い数値です。

ただし、これは「最大」で1Gbps出るという意味で実際に1Gbpsが出るわけではありません。

インターネットサービスの速さの表記については、ベストエフォートと言われていて最大限努力をして理論的にはそれぐらい出ると言う値を表示しています。

実際家庭で使う場合、目安としては、最大速度の3~4割ほど出ていれば良い方だとされていますので、300Mbpsから400Mbps出ているとかなり早い方だと言えるでしょう。

そこまでなくても、家庭で通常使う場合は100 Mbps程度あれば十分で、動画もサクサクと快適に見ることができます。

また、同じ1Gbpsの光回線の中でも、auひかりは速度に関して口コミなどで高い評価を得ています。
ですから、基本的にはauひかりのインターネットは速いと考えて問題ありません。

ただし、実際の速度は、回線の利用環境によってもかなり違いが出ます。
また同時刻にネットにつないでいる人の数によって速度も変化します。
夜間などはたくさんの人が繋いでいるので速度は落ちやすい傾向があります。

ですから、auひかりは速度に関して信頼できるサービスではあるものの、環境によってはまれに遅い場合もあるというふうに捉えておくといいでしょう。

.

auひかりとフレッツ光はどちらが速い?

auひかりとよく比較されるのが、フレッツ光です。
両方とも最大1 Gbpsの速さだと表記されています。

しかし、インターネットの速度測定データを保持する株式会社Studio Radishのデータでは、
フレッツ光の速度平均が、ダウンロード153.7Mbps、アップロードが148.7Mbps 。
auひかりダウンロード236.6Mbps、アップロード307.2Mbpsとなっており、auひかりの方が速いという結果が出ています。

.

また、口コミでも、auひかりの方が「速い」という意見が多いようです。

ただし、それぞれの環境によって、実際の速度は決まってくるので、必ずしもauひかりの方が速いとは言えないということは覚えておきましょう。

.

auひかりの1Gbpsとは?意味あるの?

動画を見るには、実測100Mbpsもあれば十分と言われているので、「1 Gbpsのauひかりにする意味があるの?」と疑問に感じている方もいるかもしれませんが、やはり、最大速度が速い回線の方が、快適なインターネット接続を期待できます。

特に、近年は動画視聴する機会や通信容量が増大しているので、やはりギガ回線が主流になっています。
それ以下の速度の回線だと、実測はauひかりより遅くなる可能性が高くなります。
快適にネットを使うには1Gbps以上の光回線をおすすめします。

.

auひかりには速度制限がない

auひかりのメリットとして速度制限がないことがあげられます。
スマホやモバイルWi-Fiの場合は通信容量の制限をいちいち気にしなければなりませんね。

通信制限がないと、通信量を気にすることなくインターネットが利用できるので、気兼ねなく動画を見たり、オンラインゲームをしたりと大容量の通信を行うことができます。
auひかりで速度制限が起こることはまずないと言えるでしょう。

.

48,000円のキャッシュバックをもらえるのはこちら!

auひかりを申し込む場合は、KDDIの公式や各種プロバイダーから申し込みすることもできます。
しかし、できればauひかりを扱っている代理店から申し込むことをおすすめします。

なぜなら代理店経由の方が、キャッシュバック等のキャンペーンが充実しているからです。せっかくのチャンスですから、条件の良い代理店を選びましょう。

auひかりの中でも特に高額のキャッシュバックを行っているのが、株式会社NEXTです。
オプション加入なしで、48,000円もらえて、しかも還元率100%なので安心ですよ。

.

.

.

万が一遅い場合は・・・?

auひかりの速度が遅い原因は?

auひかりの回線が万が一「遅い」と感じた時はどうすればいいのでしょうか?
auひかりの速度が遅いという場合は、原因は1つではなくいろいろ考えられます。

au側の回線に問題がある場合もあれば利用者側の自宅のネットワークや利用端末に問題がある場合もあります。

環境的にどうしようもない場合もありますが、試してみると意外とあっけなく速度の問題が解決することもあります。
以下では、考えられる原因を紹介しているので、参考にしてみてください。

モデムやルーターが原因

自宅で使っているルーターやモデムなどが速度低下の原因の場合があります。
一旦立ち上げ直すなどを繰り返してみて、改善されない場合は機器の故障または古くて処理速度が遅く対応できていない可能性があります。
このようなケースでは、機器を交換することでスピードアップを期待できます。

また、Wi-Fiルーターを置く位置が問題のこともあります。
1階から2階に位置を変更したり、あるいは中継機を置いたりすると、速度が速くなる場合があります。

LANケーブルが原因

使っているLANケーブルが古い場合も、速度が遅くなる原因です。
最新の種類のケーブルに交換するという解決方法もあります。
LANケーブルでおすすめの規格は、「5e」か「6」です。

パソコンが原因

パソコン側に問題がある場合があります。古いパソコンを使っている場合は当然、光回線に対応しておらず、速度が遅くなります。
また新しいパソコンでも、コンピューター内に不要なデータが溜まっている場合などは、速度を妨げることになります。

またセキュリティーソフトとの相性が悪くて、速度が出ない場合もありますので、いったんセキュリティーソフトを切ったり、他のソフトに入れ替えたりして試してみると良いかもしれません。

使用者の数・データ量が原因

ご家庭の中で使っている端末が多い場合は、回線速度が遅くなります。
誰かが重いファイルをダウンロードしていると、他の人はネットの速度が遅くなってしまいます。

マンションでは速度が遅いかも

auひかりのマンションタイプでは、光ファイバーを契約者みんなで共有しています。
そのため、戸建てよりもマンションの方が、速度が低下しやすい傾向があります。

マンションで、特に夜間に速度が遅い場合は、同じマンション内で多くの人が、ネットをつかっている可能性が高いでしょう。

.

回線の問題の場合はauひかりに相談する

auひかりは1本の光ファイバーを最大32回線に分割して提供されています。
そのため、戸建てでも夕方から夜間など、多くの人がインターネットを利用する時間時間帯は速度が低下します。
また、ネット利用量が非常に多い人がいる場合も低下します。

速度が遅い理由がわからない場合や回線が原因で、速度が遅いと思われる場合はどこか故障している場合もあるので、auひかりに連絡をして、改善をお願いしてみしょう。