Pocket

pikamaro

ねぇねぇ、ぴかじぃ。auひかりって何?auは携帯会社じゃないの?

pikajii

auひかりは、今人気のインターネット接続サービスじゃ。たしかにauと聞くと携帯のイメージが強いが、KDDIはインターネット事業にも参入しているんじゃよ!

pikamaro

そうなんだー!!KDDIってすごいんだね!

.

auひかりとは?

auひかりとは、携帯電話でおなじみのKDDIが提供する光回線サービスです。
上り下り最大1Gbpsという速さで、料金も安く、キャッシュバックや携帯電話とのセット割引など特典も豊富なことで、人気を集めています。

顧客満足度も高く、契約数は2016年の時点で375万件に上っています。

pikamin

はぁ・・・どうしよう・・・。

pikamaro

どうしたの?ぴかみんちゃん!

pikamin

auひかりに入りたいんだけど、本当に申し込みをして大丈夫なのか不安で悩んでいるの・・・

pikamaro

そうなんだ…au光は確かに顧客満足度が高くて人気があるけれど、どんなサービスにもデメリットはあるからねぇ。

pikamin

そうなの…自分で光回線を選ぶのは初めてだから心配で…。

pikamaro

そっかぁ…よし!ボクと一緒にauひかりのことを調べて、デメリットや注意点についても徹底的に確認してみよう!

pikamin

ぴかまろくん…!!ありがとう!

pikajii

(いつになくイイ感じじゃのぅ・・・)

.

auひかりに入る前に確認したいデメリット!注意したいことは?

フレッツ光に比べると提供エリアが狭い

フレッツひかりは全国の95%の地域に対応しているのに対し、auひかりは、70%程度しか対応していません。
ですから、auひかりの申し込みを検討されている方は、まず自分の住んでいる場所が、対応可能なエリアかどうかを確認する必要があります。

現時点で、対応していないエリアは以下の通りです。
エリア検索は、公式ホームページで簡単にできます。

対応していないエリア(一戸建て)

大阪府、京都府、和歌山県、奈良県、滋賀県、兵庫県、三重県、愛知県、静岡県、岐阜県、沖縄県

対応していないエリア(マンション)

沖縄県

netyu

沖縄にお住まいの方には「auひかり ちゅら」がおすすめ!この光回線サービスにもauケータイとのセット割やお得な特典があるよ!

.

戸建てで1番安いプランは、3年契約!

auひかりのプランの中で一番安いもの(ずっとギガ得プラン)は、3年契約が前提となっています。
そのため、3年以内に解約した場合、違約金15,000円が発生することになります。
他社のものでも契約期間の定めがあるプランは多いですが、2年であることが多いので、この点はauひかりのデメリットと言えるかもしれません。

ただし、月額料金が100円プラスになっても問題ないなら、2年契約のプラン(ギガ得プラン)に加入するという選択もあります。
このプランの場合、2年以内に解約すると違約金は9,500円になります。

3年以内に引っ越しをされる予定がある方や回線を変える可能性がある場合は、契約年数にも注意して申し込みをされることをおすすめします。

工事が必須

auひかりは、独自の回線を使用してサービスを提供しているため、他社から乗り換えをする際は、必ず開通工事が必要となります。

「30ケ月以上の継続利用+ひかり電話」への加入で工事費が無料になるため、費用面は心配ありませんが、立ち合いが必要なため、申し込み前から心構えをしておいた方がいいでしょう。

また、開通までには、戸建てなら1ヶ月~2ヶ月、マンションなら約2週間、時間がかかるので、余裕をもって早めに申し込んでおくようにしましょう。

テレビサービスは安いけど地デジが見られない!

auひかりのテレビサービスは、CSチャンネル(スカパー)を見るためのものですので、地デジは見ることができません。
また、高画質(HD動画)で観られるチャンネルは全体の半分以下ですので、画質にこだわるという方には、あまりおすすめできません。

しかし、画質を特に気にしないのであれば、リーズナブルでお得なテレビサービスだと言えます。
月額料金が1,980円は他社に比べて安いので、値段重視の方には特に選ばれています。

キャッシュバック条件に注意!

auひかりの公式キャンペーンには主に以下の2つのタイプがあり、条件を満たせば、併用も可能です。
ただし、細かい条件を確認する必要があるため、注意が必要です。

①初期費用相当割引(工事費実質無料割引)

初期費用相当割引(工事費実質無料割引)は上記の条件を満たしていれば、自動的にキャッシュバック対象となり、毎月最大1,250円が30ケ月間割引されます。(マンションの場合24か月間)

ただし、30ケ月より早く解約をした場合は、その時点で還元が中断され、全額割引にならないので、注意しましょう。

また、割引額は各プロバイダ会社によって異なるため、事前に確認する必要があります。
詳細は、公式ホームページからのリンクで確認できます。

② auひかりスタートサポート

auひかりスタートサポートのキャッシュバック額は、最大30,000円となっていますが、すべての人が30,000円もらえるというわけではなく、36ケ月間以上(マンションの場合24か月以上)の継続利用をすることが条件になります。

定められた期間より早く解約した場合は、キャッシュバック額の一部または全部を請求されることもあるので、気を付けるようにしましょう。

また、選択するプロバイダによっても、戸建てタイプの場合はキャッシュバック金額に違いがあります。(マンションはどのプロバイダを選んでも一律最大30,000円です)
プロバイダとキャッシュバック金額は以下の通りです。

最大30,000円キャッシュバックの対象プロバイダ

@nifty、@T COM、au onenet、So-net

最大15,000円キャッシュバック対象のプロバイダ

ASAHIネット、BIGLOBE、DTI

30,000円のキャッシュバックを受けるためには、対象のプロバイダを選択する必要がありますので、注意してください。

キャッシュバックは、基本的に「au WALLETプリペイドカードor郵便為替+月額利用料への還元」という形で還元されます。
最大還元額のうちの10,000円は、au WALLETプリペイドカードもしくは郵便為替にてキャッシュバックされ、残りの分は月額利用料から割引されるという形になっています。

また、キャッシュバックの申請は、回線サービスへの申し込みとは別に行う必要がありますので、利用開始月を含む7ヶ月以内に申請書を送付することを忘れないようにしましょう。

プリペイドカードの場合は、申請から約1ヶ月、郵便為替の場合は、約1.5~2ヶ月後にキャッシュバックが受け取れます。

③auひかり申し込み特典

auひかり申し込み特典は、「ずっとギガ得プラン(もしくはマンション)+プロバイダを「au one net」に指定+電話サービス」で5,000円がキャッシュバックされるというもの。
WEBか電話での申し込みが必要になるため、該当する場合は忘れずに申請するようにしましょう。

pikamin

色々条件があってわかりにくいわ・・・条件を全て満たすには何が必要なの?

pikamaro

つまり、公式のキャンペーンなら
・「ずっとギガ得プランで3年継続利用(もしくはマンションで2年以上利用)」
・「プロバイダをau one netにする」
・「電話サービスへの加入」
・「電話オプションパックへの申し込み」
これらの条件を満たせば、合計最大72,500円安くなるってことだね!

pikamin

すごい!そんなにお得になるのね!

pikajii

それから、キャッシュバック申請も忘れずにのぅ!

pikamin

はーい♪

pikajii

次は、auひかりの口コミについてもチェックしてみるのじゃ!

pikamaro

うん!

.

auひかりの口コミ・評判は?

auひかりは、「顧客満足度」が高いことで有名ですが、実際の評判はどうなのでしょうか?
ここでは、auひかりの口コミの中で多かった意見をピックアップしてまとめています。

良い口コミ

・速度がはやい
・サポートが丁寧
・月額料金が安い
・auとのセット割引が嬉しい
・キャッシュバックや特典が豊富
・セキュリティ対策がされているので安心

悪い口コミ

・通信が時々途切れる
・勧誘があった

中には、「通信が時々途切れる」「勧誘があった」という悪い口コミもありましたが、通信障害は周辺機器が原因で起こることも多く、店頭などでの勧誘はKDDIが行っているわけではないため、一概に「auひかりが悪い」とは言えなさそうです。

また、auひかりは顧客満足度が高いというだけあって、料金面とスピードに定評があることがわかりました。
特に、auスマートフォンをお使いの方の中には、「乗り換えをしたことでかなり料金が安くなった!」という声が多数ありました。

その他には、電話や訪問、チャットなどでの対応が丁寧だったという声が多く、サポートの手厚さもauひかりサービスの高い満足度につながっているということがわかりました。

pikamin

やっぱり、auひかりって評価の高い光回線なのね!安心したわ!

pikamaro

そっかぁ、よかった。

pikamin

でも申し込むとなると、具体的な速さや料金、電話サービスや工事についても気になってきたわ!

pikamaro

そうだね、一緒に詳しく調べてみよう!!ぴかみんちゃんのためなら何でもします!!

.

auひかりの速度はどう?

auひかりの回線通信速度は、上り(アップロード)下り(ダウンロード)共に1Gbps。
通信速度の数値としては、インターネットのヘビーユーザーもスムーズに心地よく使用できる速さになります。

実際に使っている方の口コミによれば、多くの場合、上り下りともに100Mbps以上は出ているようです。(あくまで参考値です)

高画質動画やオンラインゲームを楽しむ場合も100Mbpsもあれば問題なく使用できるので、これは、かなり速い通信スピードだと言えます。
やはり、お住まいの地域やインターネット環境の違いによって通信速度に差はありますが、多くの方はauひかりの速さを評価されているようです。

まれに、「遅い」という意見もありますが、通信速度としては問題がないため、周辺機器が原因となっている可能性が大きいと言えます。
もし、auひかりに変えたのに速度が遅いという場合は、まずは公式ホームページに掲載されている改善策を確認するようにしましょう。

それでも、直らない時は、テクニカルサポートに相談するといいでしょう。

auひかりには速度制限がある

auひかりには速度制限があります!!
2011年から、auひかりでは1日あたり30G(ギガバイト)以上の大量データを一週間に3日以上継続的に使用した利用者に対しての通信制限を行っています。
「速度制限がある」と聞くと「え!速さ大丈夫なの?」と思ってしまいますが、よほど特殊な使い方をしない限り、制限されることはないので安心してください。

仮にオンラインゲームを1日中やったとしても1日で30G(ギガバイト)に到達することはまずありません。
制限がかかるとすれば、大容量の映像データを日常的に送信したり、ファイル共有ソフトに大容量データを一気にアップロードしたりするような場合くらいです。

むしろ、速度制限は安定的なネットワークを確保するためのものなので、ほとんどの人にとっては喜ぶべきものであると言えます。

auひかりの料金プランを解説!

auひかりホームタイプの料金プランは?

3年契約の「ずっとギガ得プラン」が最安

auひかりの戸建てプランで1番料金の安いものは、「ずっとギガ得プラン」です。
このプランでは、1年目5,100円、2年目5,000円、3年目以降4,900円と利用期間に応じて月額料金が安くなっていきます。

ネットのみの申し込みなら、1年目の総コストは、以下のようになります。
5,100円×12ヶ月+登録料3,000円+工事費などの初期費用37,500円=101,700円

ただし、電話や電話オプションパック、auのプロバイダである「au one net」などの申し込みをした場合、キャッシュバックが適用されますので、以下のような金額になります。(電話工事費などが別途かかる場合もあります)

通常のインターネット料金 工事費割引 キャッシュバック お申込み特典 割引後1年間コスト
電話 101,700円 -37,500円 なし なし 64,200円
電話+au one net 101,700円 -37,500円 なし -5,000円 59,200円
電話+電話オプションパック 101,700円 -37,500円 -30,000円 なし 34,200円
電話+電話オプションパック+au one net 101,700円 -37,500円 -30,000円 -5,000 29,200円

※電話料金や電話オプション、無線LANレンタル料などの費用は別となります。
※この値段は工事費割引、キャッシュバックの最大額が適応された場合のものになります。

2年契約ならギガ得プラン

ホームタイプのプランとして、「ギガ得プラン」というものもあります。
これは、月額料金が5,200円のタイプです。

「ずっとギガ得プラン」に比べて料金が若干高い分、3年契約でなく、2年契約になっています。

ギガ得プランの場合、1年目の総コストは以下のようになります。
5,200円×12ヶ月+登録料3,000円+工事費などの初期費用37,500円=102,900円

ただし、電話サービスの申し込みで最大37,500円割引があるため、 102,900円-37,500円=65,400円となります。

3年契約に抵抗がある方は、申し込みを検討されるといいでしょう。

契約期間なしの通常プラン

契約期間のない通常プランなら、いつ解約しても違約金がかかることはありません。
このプランの場合、月額料金は6,300円なので、1年目のコストは以下のようになります。
6,300円×12ヶ月+登録料3,000円+工事費などの初期費用37,500円=116,100円

ただし、電話サービスの申し込みで最大37,500円割引が適用されるため、
電話を申し込んだ場合は、 116,100円-37,500円=78,600円となります。

マンションタイプのプランは?

マンションのプランには、6種類あり、マンションのタイプによってどのプランに加入するかが決定します。
1番適応されることの多い「マンションタイプV16」というプランの場合、月額が3,800円。マンションタイプの中では、業界トップクラスの安さと言えます。
このタイプの場合、1年間のコストは
3,800円×12ヶ月+登録料3,000円+工事費などの初期費用30,000円=78,600円
ただし、電話などのオプションを受けた場合、キャッシュバックがありますので、さらに安くなります。

通常のインターネット料金 工事費割引 キャッシュバック お申込み特典 割引後1年間コスト
電話 78,600円 -30,000円 なし なし 48,600円
電話+au one net 78,600円 -30,000円 なし -5,000円 43,600円
電話+電話オプションパック 78,600円 -30,000円 -30,000円 なし 18,600円
電話+電話オプションパック+au one net 78,600円 -30,000円 -30,000円 -5,000 13,600円

※電話料金や電話オプション、無線LANレンタル料などの費用は別となります。
※この値段は工事費割引、キャッシュバックの最大額が適応された場合のものになります。

ちなみに、マンションの場合はネットワークをシェアして使うため、下り最大100Mbos、上り最大35Mbpsとなります。(マンションによっては下り最大70Mbps,上り最大30Mbps)また、契約期間の定めがなく、違約金の心配がありません。

auケータイとのセット割!スマートバリューならもっとお得に

auケータイとのセット割引―auスマートバリューなら、携帯料金が最大2年間、毎月最大2,000円お得になります!

さらに、ご家族や別住所で暮らす50歳以上の家族もauスマホの利用者であればauスマートバリュー適用対象になり、「2,000円×auケータイ加入の人数」が毎月割引してもらえます。
スマートバリューに加入するには、インターネットとひかり電話の申し込みが必須となりますので、ご自身やご家族がau携帯電話をお使いの方はひかり電話も合わせて検討されるといいでしょう。(加入状況によっては、他のキャンペーンとの併用ができない場合もあります)

pikamaro

この安さを見れば、auひかりの人気ぶりも納得できるね!!

pikamin

ほんとね!毎月のインターネット料金が心配だったけど、auひかりは安くて安心したわ!

.

auひかりの電話サービスはどう?

auひかりの電話サービスは、インターネット料金にプラス500円で利用が可能です。
また、電話料金も一般加入電話にかける場合、3分で8円となっています。

NTT加入電話だと、基本料金が1,700円。電話料金は、一般電話の場合8円~80円なので、auひかり電話に乗り換えただけで月々の電話料金が安くなります。

auケータイの方はさらにお得

現在auの携帯電話を使われているという方は、ひかり電話に加入すると、以下の3つのメリットを得ることができます。
・携帯電話と請求書をセットに
・自分のauケータイ→自宅への電話が無料に
・自宅の電話→すべてのauケータイ・au電話加入の固定電話への通話が無料に

通話料が無料だと時間を気にすることなく電話ができるので、安心です。

電話オプションパックがお得

電話を使用する際には、ナンバーディスプレーや割込通話機能もあると便利ですよね。
auひかりはこれらの機能はもちろん、着信転送や番号通知リクエストなどのオプションも充実しているため、電話の使い勝手に困ることはないでしょう。

また、電話オプションパックを申し込めば、割込電話、番号通知リクエスト、発信番号表示、割込番号表示、着信転送の5つのサービスを月額500円で利用できます。

セット価格だと、通常より最大毎月1,000円お得になるので、オプションが必要な方は検討されることをおすすめします。

ナンバーポータビリティサービスもあり!

電話回線を変えるとなると、「電話番号も変わるのでは?」と心配になりますが、現在NTTの電話をお使いの方は、今お使いの番号を継続して利用することができます。
電話番号が変わらず、月々の利用料金も安くなるなら、インターネット回線を変えるのと同時に電話も変えた方がお得ですね。

auひかりの工事ってどう?

上記でも説明した通り、auひかりは独自の光ファイバー回線を使用してインターネットサービスを提供しているため、乗り換え・新規開通にかかわらず工事が必須となります。

開通までの流れや期間は?

開通までの流れは、以下の通りです。

①申し込み
②工事日の調整(電話にて)
③光回線工事の実施
④自身で宅内機器を接続
⑤利用開始

申し込みから開通までには1ヶ月程度かかります。

工事の内容は??

工事の内容は、以下の通りです。
①最寄りの電柱から光ケーブルを家の壁面まで引き込む
②家の壁面に光ケーブルを固定
③通気孔やエアコンのダクトなどを利用して屋内に光ケーブルを引き込む
④屋内に設置した光コンセントにONU(光信号を変換させるための機器)を接続

工事の際は、ほとんどの場合立ち合いが必要になりますので、予定を調整できるよう心づもりをしておきましょう。
また、光ケーブルの引き込みに必要な通気孔やエアコンのダクトなどがない場合は、直径10mmほどの穴を開けることになります。

賃貸の場合は、大家さんやオーナーに事前に工事の許可を取っておく必要があるため、注意しましょう。

心配な場合は訪問サポートサービスを利用しよう

工事について不安があるという場合は、「おまかせアドバイザー」という無料訪問サポートを利用するといいでしょう。(ホームタイプのみ)
このサポートサービスの顧客満足度アンケートではなんと99.6%の人が「満足」と回答!
導入の検討から利用まで、安心して相談することができます。

工事費はどうなるの?

auひかりの工事費は、ホームタイプの場合37,500円、マンションタイプの場合30,000円。
ですが、これは、電話サービスを付けることで、最大全額負担してもらうことができます。(割引金額はプロバイダによって異なります)
ただし、これは分割での月々割引になりますので、注意が必要です。
ホームタイプの場合、最大1,250円×30ケ月
マンションタイプの場合、最大1,250×24ヶ月割引となっていますが、
割引期間内に、途中で解約した場合はその時点で割引がストップし、残りの工事費を支払わなくてはならないため、気をつけましょう。

pikamaro

えっと・・・つまりどういうことだ・・・?

pikamin

つまり、例えばホームタイプに契約したけれど15ヶ月で解約した場合、1250円×15ケ月=18,750円分は月々の割引でキャッシュバックしてもらえるけれど、残りの半分の18,750円は個人で負担しなければならないということね!

pikamaro

そ、そういうことか!!(汗

pikamin

私は、auひかりを3年以上使い続ける予定だから問題なさそうだわ。

pikamaro

よかったよかった!

.

どこで申し込めばいい?auひかりおすすめ代理店ランキング

pikamin

auひかりのサービスや内容についてはよくわかったけれど、どこで申し込むのが1番お得なのかしら・・・?

pikamaro

それなら、任せて!!auひかりの公式ホームページからが1番だよ!

pikamin

そうなの?

pikajii

いや、ちょっと待ちんしゃい。公式ホームページは確かにauひかりへの直接申し込みになるから、安心じゃが、お得さで選ぶなら、代理店から申し込むという選択肢もあるぞよ!!

pikamin

本当に!?それはチェックしなくっちゃ!!

pikajii

そうじゃろう?ぴかじぃが、おすすめの代理店を調べておいたぞよ!!

pikamin

わーい!ありがとう!!

pikamaro

ボ、ボクの出番がー・・・。

.

おすすめNo.1:NEXT

auひかりの代理店、NEXTはauひかりの公式キャンペーンに加え、独自のキャッシュバックも行っているため、合計で最大15万7,500円お得になります!
キャッシュバック条件もシンプルでわかりやすく、良心的です。
プロバイダにこだわりがない場合は、NEXTで申し込むことをおすすめします。

おすすめNo.2:無線ルーターがもらえるNNコミュニケーションズ

NNコミュニケーションも独自のキャッシュバックを行っているため、公式キャンペーンの分と合わせると、戸建ての場合、最大8万4,500円、マンションなら8万7,500円が還元されます。
さらに無線ルーターの贈呈特典もあります。
無線ルーターが欲しいという方は、NNコミュニケーションでの申し込みを検討されるといいでしょう。

おすすめNo.3:JTA

JTAでは、「高額キャッシュバック」と「高速キャッシュバック」の2つのキャッシュバックから選べるキャンペーンを行っています。
「高額キャッシュバック」は、開通から1年後に5万円キャッシュバックされ、「高速キャッシュバック」では、開通の1ヶ月後に戸建ての場合なら35,000円、マンションなら30,000円が還元されます。

Pocket