この記事のまとめ
ドコモ光の代理店ネットナビ。
最大20,000円キャッシュバックのキャンペーンが行われています。
代理店ネットナビの口コミ・評判の内容とは?

hikaritayasushi
「ドコモ光の代理店ネットナビがお得そう!」
「でも本当に申し込みして大丈夫かな?」
そんなふうに不安に感じている方も多いのではないでしょうか。
そこで、このページでは代理店ネットナビの評判を徹底調査!
他社との比較結果やおすすめのキャンペーンについても解説しています。

《予備知識》ドコモ光の代理店とプロバイダの違いは?

代理店とプロバイダの違いはわかりにくいので、説明しておきましょう。

簡単に言うと、
・プロバイダ・・・利用者との契約を行い、サービスを提供している会社
・代理店・・・サービスの契約を取り次いでいる会社
となります。

最近では、ドコモ光のプロバイダ自体がキャンペーンページを用意したり、独自のキャンペーンを展開したりしており、代理店のような集客も積極的に行っているので、わかりにくいですが、このような違いがあることを頭に入れておくと契約について理解しやすいでしょう。

代理店ネットナビの評判は?

ドコモ光には、ネットナビという代理店がありますが、ネットナビの評判はどうなのでしょうか?
詳しく紹介しますので、参考にしてみてください。

悪い評判

ネットナビの悪い評判としては、勧誘が激しい、対応が悪いなど多くありました。
具体的にどんな口コミがあるのか確認してみてください。

勧誘が激しい

ドコモ光をネットナビから契約すると勧誘の電話が多くかかってくるようです。
ウォーターサーバーなどの他のサービスをおすすめされることもあるとのこと。

通常、顧客情報は契約後も保管しますが、他の用途に使用することはありません。
ネットナビは、契約時の情報をこのような勧誘に利用しているようですので、あまりおすすめできる代理店とは言えないでしょう。

対応が悪い

ネットナビの対応については、あまり良い評判を耳にしません。
上記の口コミを見ればわかる通り、問い合わせの際、対応がスムーズでなかったり、雰囲気が悪かったりすることがあるようです。

トラブルにあった

ネットナビからの契約でトラブルにあったという口コミもありました。
トラブルの内容としては、キャッシュバックに必要な案内メールが届かなかったというもの。の申請です。

また、ネットナビのキャッシュバックの申請は少々面倒で手続きに時間がかかります。
手続きに不備があると、キャッシュバックがもらえないようになっており、これを利用してあえて受け取らせないようにしているのでは?と思うほど、難しいようです。
代理店を利用するなら、手続きが簡単な代理店をおすすめします。

良い評判

良い評判は、ほとんど見つかりませんでした。
この代理店を利用した多くの方は、電話勧誘やサポートの対応について不満を持っているようです。
代理店の中には、このような信頼性を疑わざるをえない会社もありますので、注意してくださいね。

株式会社ネットナビの会社概要–信頼性はどう?–

ドコモ光の代理店として営業しているネットナビについて、概要を確認してみましょう。
会社概要などを確認することで、その会社が信頼できる会社であるか、ある程度知ることができます。

会社名株式会社ネットナビ
代表取締役金谷 将史
住所東京都品川区東五反田1丁目233号 白雉子ビル7F
TEL0120-648-116
業務内容NTT「フレッツ・光プレミアム」、「Bフレッツ」、「ひかり電話」等の申込取次

会社の基本的な内容はこのようになっています。
気になる点としては、資本金がサイト内に記載されていませんでした。
資本金は、その会社がどのような規模で運営しているのか、社会的影響はどのようなものなのか調べるための重要な要素となります。
記載していない点を見ても、あまり信頼性が高いとは言えません。

キャンペーン比較!ネットナビよりおすすめなのはGMOとくとくBB

※この表は横にスクロールできます。

プロバイダ名

利用者人気No.1

★GMOとくとくBB

@niftyぷららDTI楽天ブロードバンドエディオンネットドコモnetBIGLOBEアンドラインタイガースネットBBエキサイトhi-hoSISic-netSYNAPSE@ネスクTiKiTiKiCOARAスピーディアOCN@TCOMTNCAsahiNetWAKWAK@ちゃんぷるネット
最大キャッシュバック額20,000円20,000円15,000円15,000円15,000円15,000円20,000円
料金プランタイプAタイプAタイプAタイプAタイプAタイプAタイプAタイプAタイプAタイプAタイプAタイプAタイプAタイプAタイプAタイプAタイプAタイプAタイプAタイプBタイプBタイプBタイプBタイプBタイプB
セキュリティ対応12ヶ月間無料12ヶ月間無料24ヶ月間無料12ヶ月間無料12ヶ月間無料12ヶ月間無料12ヶ月間無料12ヶ月間無料無料12ヶ月間無料無料36ヶ月間無料無料12ヶ月間無料12ヶ月間無料
v6プラス対応
一部エリア対応
(全国展開予定)
不明不明不明
ルーターレンタル
訪問サポート×

ドコモ光をお得に申し込みたいのであれば、ネットナビよりもGMOとくとくBBというプロバイダをおすすめします。
GMOとくとくBBはドコモ光のプロバイダですが、ドコモ光の申し込みを行うことができる代理店のような会社でもあります。
GMOとくとくBBの特典として、「高性能Wi-Fiルータープレゼント」「オプションなし20.000円キャッシュバック」など豪華な特典があります。
また、20,000円のキャッシュバックですが、こちらの金額は当サイト限定となっています。
当サイト以外からの申し込み以外だと20,000円のキャッシュバックをもらうことができませんので、注意してください。

また、特典のWi-Fiルーターもすでに初期設定が済んでいますので接続するだけで利用することができます。
GMOとくとくBBはサポートも充実していますので、初心者の方でも安心して利用できますね。

代理店ネットナビについてもっと詳しく知りたい人はこちら

ネットナビのキャンペーン内容は?

ネットナビについてもっと知りたい方のために、ネットナビにキャンペーン内容を紹介します。
ネットナビのキャンペーン内容は最大20,000円のキャッシュバックです。
こちらのキャッシュバックですが、申し込むオプションによってキャッシュバックの金額が異なります。
ネットナビ上では最大20,000円のキャッシュバックと大体的に広告が表示されていますが、キャンペーンの内容を確認してみるとキャッシュバックの金額が細かく記載されていました。
こちらの内容を確認すると新規の申し込みで特にオプションを申し込まなかった場合、キャッシュバック金額は5,000円と大幅に少なくなっています。
サイト上の金額に惑わされて契約するとキャッシュバックが少なかったということもありますので、申し込みには十分注意してください。

ネットナビキャンペーンの条件

ネットナビのキャンペーンの条件を詳しく紹介します。

ネットナビはキャッシュバックの金額で条件が変わりますので、表でまとめました。

キャッシュバック金額適用条件
20,000円・新規で申し込み
・ひかりTV for docomo + DAZN for docomoを新規契約
・ネットナビお申し込みフォームから申し込み
18,000円・新規で申し込み
・ひかりTV for docomoを新規契約
・ネットナビお申し込みフォームから申し込み
17,000円・新規で申し込み
DAZN for docomoを新規で契約の
・ネットナビお申し込みフォームから申し込み
15,000円・新規で申し込み
・ネットナビお申し込みフォームから申し込み
10,000円・新規で申し込み
・ひかりTV for docomo + DAZN for docomoを新規契約
8,000円・新規で申し込み
・ひかりTV for docomoを契約
7,000円・新規でお申し込みのお客様
DAZN for docomoを新規契約
5,000円・新規で申し込み

このようにキャッシュバック金額によって条件が大きく異なります。最大金額の20,000円のキャッシュバックをもらうには、オプションである、ひかりTVと動画配信サービスのDAZNを契約する必要がありますので、注意してください。

ネットナビキャンペーンの注意点

ネットナビの注意点を紹介します。
最大20.000円のキャッシュバックをもらうためにはいくつか注意点がありますので、もしネットナビ経由で申し込む場合はこちらの注意点を確認してください。

20,000円もらうにはオプション加入が必要

最大20,000円のキャッシュバックをもらうには、複数のオプションに加入する必要があります加入する必要のあるオプションは、ひかりTVとDAZNですが、それぞれ毎月1,000円程度の料金が発生しますので、解約を忘れるとキャッシュバックの金額分損をしてしまうので注意してください。
さきほど紹介した当サイト経由でGMOとくとくBBのドコモ光を申し込むとオプションの申し込みの必要もなく20,000円のキャッシュバックをもらうことができます。
また、キャッシュバックに加え、高性能なWi-Fiルーターももらうことができますので、おすすめですよ。

申告しないとキャンペーン適用にならない

ネットナビでキャンペーンをもらうためには申込時に申告が必要です。
「キャンペーンを適用させたい」という旨を、オペレーターに伝え忘れるとキャンペーンの対象外となりますので注意しましょう。
また、ネットナビのオペレーターはあまり対応が良いという評判を聞きませんので、確実にキャンペーンを適用してもらえるよう、はっきり伝えることをおすすめします。

申請手続きが必要

ネットナビでキャッシュバックの申告を行っても、手続きが完了するわけでありません。
キャッシュバックをもらうことができる時期になったら改めて申請を行う必要があります。
こちらの申請は、案内メールからの情報登録+書面の送付で行いますが、記入事項が多く、ネットの評判ではキャッシュバックを支払いたくないと言わんばかりの内容となっています。
こちらも対応が不安なネットナビですから、申請書のコピーを取るなど対策を行いましょう。

申請メールが来ないことも

申請時期になると申請メールが届くのですが、こちらのメールが届かない場合があるようです。
こちらのメールが届かない場合、ネットナビに電話をして問い合わせましょう。
なかなか問い合わせの電話につながらないようです。
そのような場合はメールでも問い合わせしてみましょう。

申請には期限がある

ネットナビのキャンペーンは申請期限があります。
こちらの申請期限以内に手続きをすべて終わらせる必要がありますが、手続きが多すぎて申請期限内に終了しない方もいるかと思います。
また、期限が短いため申請のメールが来た頃にはすでにキャンペーンの申請期間が終了していたということもあります。
ネットナビで申し込んだ方は申請期限をよく確認し、期限内の申し込むようにしましょう。

まとめ

ドコモ光の代理店であるネットナビはトラブルが多く、あまりおすすめできる代理店ではありません。
また、キャンペーンを適用させるためには様々なオプションに申し込まなければいけません。
もし、ネットナビでドコモ光を申し込む場合は、今回紹介した注意事項を確認し、確実にキャッシュバックをもらえるように対策を行いましょう。
おすすめの申し込み先である、GMOとくとくBBでは、当サイト経由ならオプションなしで20,000円のキャッシュバックがもらえるほか、高性能Wi-Fiルーターも無料でレンタルできますので、こちらで申し込むのがおすすめですよ。

この記事を書いた人
福田ありさ

福田ありさ

ぴかまろ編集・ライティング担当。光回線の販売経験を活かして、インターネットサービスのあれこれをわかりやすくお伝えできるように日々奮闘しています。家でも光回線やスマホサービスを色々試しており、ユーザー目線でリアルな情報を発信できたらと思っています!よろしくお願いします。

NEWS PICKSはこちら