「月々の支払いが高額になってきたので、ネット、電話、テレビも一緒にお得に使えるコミュファ光に乗り換えを検討している。」

そんな人も多いのではないでしょうか。
この記事ではコミュファ光の電話サービスについて徹底解説しています。

これを読めば、オプションや割引キャンペーンなどについてもわかり、安心して契約できるはず。

コミュファ光の電話サービス詳細を検討している人は、是非参考にしてみてください。

コミュファ光の電話料金

基本料金 300円/月
通話料金 固定電話:3分8円
携帯電話:1分18円

コミュファ光の電話料金は、月々の基本料金300円と、かけた分だけ料金を支払う従量課金制となっています。
NTTの固定電話にかけた場合は3分間8円、携帯電話にかけた場合は1分18円となっています。

同じコミュファ光電話にかけた場合は何時間電話しても料金は無料なので、お得に電話をすることができますよ!

オプションの種類と料金

コミュファ光電話では電話を便利に利用できるサービスがたくさんあります。
迷惑電話を拒否できるサービス転送サービスなど利用する方も多いサービスのほかにも2つの電話番号を利用できるサービスなど便利なサービスがありますので紹介します!

あんしん電話着信サービス(300円/月)

迷惑電話番号データベースに一致した相手からの着信を自動で拒否するサービスです。
データベースは随時更新されるため、新たに詐欺や迷惑電話がかかってきた場合、データベースに登録され電話がかかってこなくなるので安心できます。

発信者番号表示サービス(400円/月)

電話に出る前に、電話をかけてきた相手の電話番号を発信者番号表示対応の電話機等のディスプレイに表示するサービスです。

非通知着信拒否サービス(200円/月)

電話番号を通知しないで電話をかけてきた相手に対し、電話番号を通知してかけなおすようにメッセージを流し、着信を拒否するサービスです。

割込電話サービス(300円/月)

通話中に他の相手から着信があった場合に、電話機の操作で通話中の相手を一時保留にして、後からかけてきた相手と通話ができるサービスです。

迷惑電話拒否サービス(700円)

迷惑電話の直後に電話機から登録操作を行い、その電話番号からの着信を拒否できるサービスです。

転送電話サービス(500円/月)

かかってきた電話をあらかじめ指定した電話番号に自動的に転送できるサービスです。

転送電話選択サービス(200円/月)

あらかじめ登録した電話番号からの着信について「転送」か「着信」を選択できるサービスです。

050オプションサービス(300円/月)

050から始まる電話番号も使えるサービスです。
通話相手が提携IP電話(無料接続)のお客さまの場合は通話料が無料になるので、お得に電話できますよ!

不在着信通知メールサービス(100円/月)

光電話への着信をメールにてお知らせするサービスです。

プラスナンバー(100円/月)

2つの電話番号が利用できるサービスです。
電話とFAX、店舗と住宅、仕事用と自宅用、2世帯などで別々の電話番号を使用することができます。

プラスチャネル(400円/月)

2回線分の同時発着信ができるサービスです。
電話中でもほかの電話機で発着信ができるので店舗での利用にとても便利です。

電話帳掲載サービス(60円/1掲載)

NTTが発行する電話帳(タウンページやハローページ)に電話番号を掲載するサービスです。
店舗などの電話暗号を電話帳に登録したいときに便利ですよ!

光電話付加サービス割引パックPlusについて

光電話付加サービス割引パックPlusとは先ほど紹介したサービスの中で、「あんしん電話着信サービス」、「発信者番号表示サービス」、「非通知着信拒否サービス」、「割込電話サービス」、「迷惑電話拒否サービス」、「転送電話サービス」といった電話を安心、安全に利用できる5つのサービスを月々990円で利用できるオプションパックとなっています。

個別で契約した場合、月々2,400円かかるサービスがこの光電話付加サービス割引パックPlusを契約することで月々1,410円もお得な料金で利用できるので、お得です。

コミュファ光に乗り換えると電話番号は変わる?

コミュファ光のより変える場合、新たに電話番号を取得することもできますが、今まで利用していた電話番号をそのまま利用することもできます。
携帯電話を乗り換えるときにそのまま番号を利用できるように、固定電話も同じように番号を利用できるのです。

コミュファ光で今までの電話番号を利用する場合、「番号ポータビリティ」という転用する場合の番号を取得し、コミュファ光を申し込むときのこの番号を入力します。
番号ポータビリティで利用できる番号、利用できない番号はこのようになっています。

★番号ポータビリティ可能

  • NTTで発行された電話加入権のある一般的な電話番号(電話線を利用して通話する「アナログ電話」の番号)
  • NTTから番号ポータビリティして、他事業者(フレッツ光電話など)で利用している番号

★番号ポータビリティ不可能

  • ひかり電話で新規取得した番号
  • インターネットのひかり回線を利用する電話の番号
    NTT以外の事業者(フレッツなど)で新規取得した番号

  • IP電話の番号
  • プロバイダ会社の提供するインターネット回線を介した電話の番号

  • 市外局番が異なる地域にお引越しされる場合
  • 市外局番が同じでも、NTT収容局が異なる場合は不可

このようにNTTの固定回線の電話番号は番号ポータビリティで今までの電話番号を利用することができますが、ひかり電話で新規取得した電話番号、市外局番が異なる地域に引っ越した場合は番号ポータビリティを利用して同じ番号を利用することはできませんので注意しましょう。

コミュファ光電話で電話番号を追加することは可能?

コミュファ光電話では、オプションサービスの「プラスナンバー」を利用することで電話番号を追加することができます。
月々100円で電話番号を2つもつことができますので、個人用と仕事用で電話を分けるときも便利に利用できますよ!

コミュファ光電話でFAXは使えるの?

コミュファ光電話でFAXの利用も可能となっています。
ですが、ISDN回線を利用するG4形式のFAXは利用できませんので、利用しているFAXの機器を確認する必要があります。

家庭用のFAXは、ほとんどの場合G3なので問題なく利用できるかと思いますが、念のため、取り扱い説明書で規格を確認しておくことをおすすめします。

コミュファ光電話の工事について

コミュファ光電話を利用する場合、コミュファ光の工事が必要となります。
また、NTTの電話番号から番号ポータビリティでコミュファ光電話を契約した場合、NTTの回線切断工事もしなければいけないので工事が2回あります。

まず、コミュファ光の工事ですが、コミュファ光の申し込み後、コミュファ光から電話が買ってきて申し込みの確認を行います。
希望の工事日を伝えると、工事業者から連絡が来ます。
工事日になると、工事業者の方が自宅に来て工事を行います。
工事は必ず立ち合いが必要となっていますので、必ず予定を開けておくようにしましょう。
工事が終わると、後日NTTの工事業者がきて、電話線の切断を行います。

コミュファ光電話の設定について

コミュファ光電話の設定方法ですが、特に必要なく、電話線を電話機に接続することで利用することが可能です。
オプションサービスを利用している場合、利用しているオプションサービスごとに設定方法がありますので、ご契約した際の書類やウェブサイトを確認して設定を行うといいでしょう。

まとめ

コミュファ光なら、NTTよりもお得に電話を利用することが可能です。
また、迷惑電話拒否サービスや、電話番号追加サービスなど便利に利用できるオプションサービスも多数用意されています。

電話を安心して便利に利用したい方は、月々990円の、光電話付加サービス割引パックPlusというオプションサービスがおすすめ。
詐欺や迷惑電話などが心配な方は検討してみてください!