この記事のまとめ
Chat WiFiは2019年2月から開始されたレンタルWi-Fiサービス。
国内だけでなく海外でも使うことができ、格安で利用できる点が魅力です。
Chat WiFiのメリット・デメリットとは?

hikaritayasushi
「Chat WiFiって実際どうなの?」と気になっている方は多いようです。
料金がかなり安くなっているので、サービス内容が良ければ利用してみたいですよね。
そこで当ページではChat WiFiの口コミを徹底調査!
速度や速度制限、他社比較結果についても解説していますので参考にしてみてください。

Chat WiFiのサービス概要・特徴

Chat WiFiのサービス概要と特徴を紹介します。
Chat WiFiの特徴は簡単に紹介すると以下の3点です。
・契約期間の縛りなし
・解約金なし
・海外利用が可能

Chat WiFiは契約期間の縛りがないため、いつでも解約が可能となっています。
他社の使い放題Wi-Fiは契約期間があり、2年利用しないと違約金が発生する場合がほとんどです。
その点、Chat WiFiは契約期間の縛りや違約金がないため、いつでも解約することができます。
また、Chat WiFiは海外でも利用することが可能です。
通常、海外でインターネット接続を利用する場合は海外専用のレンタルWi-Fiを利用するか、現地でSIMカードを購入する必要があります。
しかし、Chat WiFiであれば、このような面倒な手続きの必要もなく、利用しているモバイルWi-Fiをそのまま海外に持ち込むことで利用することができますよ。

続いて、Chat WiFiのサービス概要を紹介します。

月額料金SIMプラン:月額5,100
ルータープラン:月額3,380
初期費用事務手数料:3,980
デバイス登録料:4,500
利用回線ドコモ、au、ソフトバンク
契約期間なし
違約金なし
3日制限なし
月間制限なし
利用端末U2s
最大通信速度ルータープラン:150Mbps
SIMプラン:利用端末によって異なります。
端末代金レンタル品のためなし
支払い方法クレジットカード

Chat WiFiはSIMプラン、ルータープランの2種類のプランを提供しています。
SIMプランは、自分で端末を用意するコースです。
こちらは月額5,100円ですが、クーポンを利用することで2,980円となります。

ルータープランはルーターがレンタルされるコース。
毎月3,380円で利用することができます。
海外利用時は別途料金が発生しますので注意してくださいね。

初期費用はどちらのプランも事務手数料が3,980円。
また、ルータープランの場合は端末登録料として、4,500円の料金が別途発生します。

Chat WiFiの口コミ・評判

Chat WiFiの口コミを確認してみましょう。
Chat WiFiは使い放題Wi-Fiなので、実際の利用者の口コミが気になりますよね。
こちらでは、実際の利用者の口コミを参考に、良い評判と悪い評判をまとめましたので、ぜひ確認してみてくださいね。

良い評判

解約金がかからない

Chat WiFiは解約金がかからないため、気軽に利用することができます。
契約期間の縛りがないのは、大きなメリットです。
固定回線が開通するまでの期間のみの利用など、状況に合わせて活用することができますよ。

通信速度が速い

無制限Wi-Fiは通信速度が遅いと言われがちですが、Chat WiFiは上記のように20Mbps程度の数値が出ているようです。
これぐらいの通信速度が出ているとYouTubeなどの動画配信サービスやウェブ閲覧など快適に利用することができます。
無制限Wi-Fiを利用する場合は、10Mbps以上の通信速度が出ているかが快適に利用できるかの基準となります。参考にしてみてください。

悪い評判

続いて悪い評判を紹介します。
悪い評判にはこのようなものがありました。

サポートからの連絡が遅い

Chat WiFiのサポートからの連絡は少々遅いようです。
何度も連絡しているのに、メールは自動返信のみでサポート担当の方からのメールが一切ないという口コミもありました。
Chat WiFiのような無制限Wi-Fiは規模が小さい会社で運営していることが多く、サポートに人手が回っていないこともよくあります。
もし、サポートにメールして返信がない場合はChat WiFiの営業時間内に直接電話で問い合わせるようにしましょう。

Wi-Fiルーターが届くのが遅い

Chat WiFiは通常申し込みから数日でWi-Fiルーターを発送してもらえるはずですが、「申し込みしても端末がなかなか届かなった」という声もありました。
端末の在庫状況にもよりますが、発送が遅れる場合があります。
新型コロナウイルスの影響もあり、端末の在庫が枯渇している可能性があるため、申し込みの際は注意が必要ですね。

Chat WiFiのデメリット・注意点

Chat WiFiのデメリット、注意点を紹介します。
申込時の注意点などいくつか注意する部分がありますので、Chat WiFiの契約前にこちらの注意点・デメリットをよく確認してください。

初月は料金が高くなる

Chat WiFiの初月料金は高くなるので注意しましょう。

Chat WiFiを契約すると初月は事務手数料の3,980円、月額料金、ルータープランの場合は端末登録料の4,500円が発生するため、料金は10,000円近く発生します。
このように、Chat WiFiは解約料がかからない代わりに他社と比較して初期費用が高めです。
また、月額料金も日割りの設定がなく、月のどの日に契約しても1ヶ月分の料金がかかりますので注意しましょう。

補償・セキュリティオプションを外すのを忘れずに

Chat WiFiでは補償オプション、セキュリティオプションを提供しています。
先にこちらのオプションの詳細を簡単に紹介しますね。

●補償オプション
月額500円で加入できるサービスです。端末の故障時に無料で端末を交換することができます。補償オプション未加入時は25,000円の料金が発生するので、万が一に備える場合は加入しましょう。

●セキュリティオプション
毎月500円でウイルスやフィッシングサイトから端末を保護してくれます。
Windows、Mac、Android、iOSなど複数の端末に対応しています。

上記のオプションは契約時に強制的に加入させられるオプションサービスですので、不必要な方は契約後に契約する必要があります。

こちらの解約を忘れると毎月の料金が1,000円高くなってしまいますので、契約後、端末が手元に到着したらすぐに不要なオプションは解約しましょう。
オプションの解約方法はChat WiFiの問い合わせフォームからメールで解約の申請を行えばOKです。
締日が21日となっているので、それまでに申請しましょう。

初期費用が高め

Chat WiFiは初期費用が他社と比較すると高額です。
事務手数料が3,980円、端末登録料が4,500円と手数料だけで8,000円以上の料金が発生します。
この料金に加え、はじめの月は月額料金と強制加入のオプション料金が発生します。
他社の無制限Wi-Fiサービスの中には初期費用がかからないサービスもありますので、初期費用を抑えたい方は、別のサービスを検討された方がいいでしょう。

在庫がない場合がある

Chat WiFiは人気のサービスのため、端末の在庫切れとなる場合があります。
ちなみに、2020年7月現在、ルータープランの受付ができない状況となっています。
こちらは、Chat WiFiに限らず、ほとんどの無制限Wi-Fiサービスで言えることなのですが、クラウドSIMで利用している端末が「U2s」という端末でこちらの在庫を確保できない状況が続いています。
別の機種を利用しているクラウドSIMサービスは契約することができますが、Chat WiFiのようなU2sを利用しているサービスはこの先も契約できない場合がありますので、急ぎの方は別のサービスを検討しましょう。

クーポンコードを使わないと料金が高い

Chat WiFiにはクーポンがあり、これを利用しなければ、料金が高くなってしまいます。
Chat WiFiのクーポンコードは、Chat WiFiのサイト内に記載されています。
契約時はこちらのクーポンコードを入力することで月額料金が安くなりますので、契約時には必ず入力してください。
クーポンコードが未入力の場合、割引が適用されず、通常の料金となってしまい損をしてしまいます。
注意してくださいね。

Chat WiFiのメリット

Chat WiFiを利用するメリットは数多くあります。
ポイントごとに詳しく紹介しますので、チェックしてみてください。

海外でも利用可能

海外でもWi-Fiルーターを利用したい方にとって、Chat WiFiは便利なサービスとなっています。
Chat WiFiは特別な手続きをしなくとも、海外に持ち込むことでそのまま利用することができるというメリットがあります。

Chat WiFiを海外で利用した場合に発生する料金は以下の通りです。
日単位ではなく、GB単位となりますので、場合によっては他社のサービスよりも割安となりますよ。

購入データ量料金
1GB5,000円
10GB21,250円
24GB43,500円

利用可能国については以下の様になっています。

アジア韓国、中国、台湾、香港、ミャンマー、ベトナム、タイ、UAE、ネパール、バングラディッシュ、カンボジア、フィリピン、バーレーン、パキスタン、カタール、カザフスタン、サウジアラビア、インドネシア、ラオス、シンガポール、イスラエル、スリランカ、インド、モンゴル、ヨルダン、マカオ、イエメン、マレーシア
北米・南米アメリカ、カナダ、メキシコ、アルゼンチン、ブラジル、チリ、コロンビア、パナマ、ペルー、ウルグアイ、ベネズエラ
ヨーロッパアルバニア、エストニア、アイスランド、ポルトガル、オーストリア、スペイン、イタリア、ルーマニア、ベルギー、フィンランド、リトアニア、セルビア、ブルガリア、フランス、ルクセンブルク、ロシア、スイス、イギリス、ラトビア、スウェーデン、キプロス、ギリシャ、マルタ、スロベニア、クロアチア、オランダ、スロバキア、ドイツ、ハンガリー、ノルウェー、トルコ、デンマーク、アイルランド、ポーランド、ウクライナ
オセアニアオーストラリア、ニュージーランド、フィジー、グアム、サイパン
アフリカ南アフリカ、エジプト、アルジェリア、ガーナ、ケニア、モロッコ、モーリシャス、チュニジア、タンザニア、ナイジェリア、ザンビア

月間100GBまで使えて大容量

Chat WiFiは月間100GBまでの大容量通信が可能です。
つまり、1日あたり3GB以上のデータ通信を行うことができます。
毎日3GBのデータ通信を行う方はほとんどいないかと思いますので、インターネットのヘビーユーザーでない限りは安心して利用することができます。

契約期間の縛りや違約金がない

Chat WiFiは契約期間の縛りがないため、解約金も一切ありません。
Chat WiFiのような無制限Wi-Fiは長期契約が前提で、2年契約や3年契約であることがほとんどです。
その点、Chat WiFiは契約期間なし、解約金なしということで短期利用の方にもおすすめできる無制限Wi-Fiとなっています。
テレワークで少しの間だけ利用したい、出張期間中のみ利用したいなどのニーズにぴったりですので、短期間の利用を検討している方はChat WiFiを候補に入れてみてくださいね。

Chat WiFiの速度制限とは?

Chat WiFiの速度制限について紹介します。
Chat WiFiの速度制限は月間100GB以上利用した場合に発生します。
なお3日で10GBなどの制限はありませんので、安心してください。
ですが、違法ダウンロード、長時間の回線専有など、ほかの利用者に迷惑がかかるような通信を行うと通信制限がかかったり、利用を停止されたり可能性がありますので、注意してくださいね。
100GB利用後に通信ができなくなるわけではありませんので、安心してくださいね。

Chat WiFiの実測値を評価

Chat WiFiの実際の通信速度について確認してみましょう。
実際の利用者の口コミを調査し、Chat WiFiの実際の通信速度を調べました。

測定データを見ると、どの方も高速で通信できていることがわかります。
ただし、通信速度はエリアや測定時間によって大きく異なりますので、あくまで参考としてご覧いただければと思います。
例えば、利用者が多いほど混雑し、通信速度が遅くなりますし、電波が弱いエリアだとうまく通信ができません。
逆に利用者が少ないと通信速度は速くなる傾向があり、電波が強いと安定した通信を行うことができます。
Chat WiFiはソフトバンクの電波を利用することが多いようですので、利用するエリアがソフトバンクのエリア内であることを事前に確認してくことをおすすめします。

端末スペック

Chat WiFiの端末スペックについて紹介します。
Chat WiFiが提供する端末は「U2s」という端末です。
こちらの端末について通信速度など表でまとめましたので、確認してみましょう。

機種名U2s
最大通信速度150Mbps
連続使用時間12時間
対応キャリアドコモ、au、ソフトバンク
同時接続台数5台
重量151g

連続使用時間ですが、1回の充電で最大12時間利用することができますので外出時もモバイルバッテリーなど持ち運ぶ必要がなくかさばる心配もありません。
対応キャリアはドコモ、au、ソフトバンクなので利用するエリアによって最適な電波でインターネットに接続することができますよ。
全体的にスペックが良い端末となっていますが、難点を上げるとすれば同時接続台数が5台というところですね。
家族で利用する場合、すべての端末を接続すると同時接続台数をオーバーしてしまい、通信することができなくなってしまいますので、注意しましょう。

他社と比較してどう?

申し込み窓口Chat WiFiSPACE Wi-FiモナWiFiWiFiOゼウスWiFiTHE WiFiそれがだいじWiFiGMOとくとくBB WiMAXBroad WiMAXMugen WiFiどんなときもWiFiどこよりもWiFiめっちゃWiFiよくばりWiFi限界突破WiFi縛りなしWiFiSAKURA WiFiNOZOMI WiFiFuji WiFiY!mobile
2年間合計81,12088,32083,52094,020円76,920円91,48476,32074,61380,49478,72083,52078,72083,52082,80082,50084,00088,320101,48089,000105,120
初期費用8,48005,0004,0003,0003,0003,0003,80003,0003,0003,0003,0003,80003,0003,0007,9602,0003,000
違約金0001年未満:19,000
2年未満:14,000
更新月:0
それ以降:9,500
2年未満:9,500
契約更新月:0
2
年目更新月以降:9,500
4
年目契約更新月:0
2年未満:9,800
契約更新月以降:0
3年未満:9,500
契約更新月以降:0
端末代も加算
2年未満:24,800
契約更新月以降:0
更新月以降:9,500
1年未満:19,000
2
年未満:14,000
契約更新月:0
更新月以降:9,500
1年未満:9,000
2
年未満:5,000
更新月以降:0
1年未満:19,000
2
年未満:14,000
契約更新月:0
それ以降:9,500
2年未満:9,000
契約更新月以降:0
2年未満:9,000
契約更新月以降:0
1年未満:18,000
2
年未満:12,000
契約更新月:0
それ以降:9,500
2年未満:18,000
契約更新月以降:0
更新月以降:5,000
00003年未満:9,500
サポート補償オプション:500端末補償:500MONAセーフ:500プレミアム保障:500あんしんオプション:400安心サポート:300
安心サポートワイド:500
それがだいじ安心パック:500円(初月無料)安心サポート:300
(最大2ケ月無料)
安心サポートワイド:500
(初月無料・2ケ月目200円)
安心サポートプラス:550
Mybroad
サポート:907
補償オプション:500
次月利用オプション:0
あんしん補償:400機器補償サービス:400端末補償:500端末補償:500安心サポート:500補償サポート:500端末補償:350安心サポート:300円(必須)故障安心パック:500
キャリアソフトバンク
au
ドコモ
ソフトバンク
WiMAX
ソフトバンクソフトバンク
au
ドコモ
ソフトバンク
au
ドコモ
ソフトバンク
au
ドコモ
ソフトバンクau WiMAXau WiMAXソフトバンク
au
ドコモ
ソフトバンク
au
ドコモ
ソフトバンク
au
ドコモ
ソフトバンク
au
ドコモ
ソフトバンクソフトバンクソフトバンク
au
ドコモ
ソフトバンクソフトバンクソフトバンク
au
ドコモ
ソフトバンク
支払い方法クレジットカードクレジットカードクレジットカードクレジットカードクレジットカードクレジットカードクレジットカードクレジットカードクレジットカード
口座振替
クレジットカードクレジットカード
口座振替
クレジットカード
口座振替
クレジットカードクレジットカードクレジットカードクレジットカードクレジットカードクレジットカードクレジットカードクレジットカード
口座振替
契約期間定めなし定めなし定めなし222322221年/2222定めなし定めなし定めなし定めなし3

他社と比較してChat WiFiはどのようなサービスなのか気になる方も多いと思います。
こちらでは、他社と比較してChat WiFiはどのようなサービスなのか紹介します。

他社と比較した時、Chat WiFiは以下のような特徴があります。
・短期間の利用におすすめ
・海外でも簡単に利用できる
・通信速度が速い

Chat WiFiは契約期間の縛りがなく、短期間の利用で解約しても違約金が発生しません。
出張や引っ越しなどでの短期間の利用でも安心して利用することができますよ。
海外でも利用ですが、Chat WiFiはGB単位で利用することができ、利用できる期間も1年と長期間のため、データ量を無駄なく利用することができます。
長期出張の場合は、レンタルWi-Fiがおすすめですが、短期間の海外旅行、出張が複数回ある場合、複数の国をまたぐ場合はChat WiFiがおすすめです。
通信速度についてですが、Chat WiFiは他社の無制限Wi-Fiに比べ、通信速度が高速です。
通信速度の口コミを確認していただけるとわかると思いますが、ほとんどの用途でネットを快適に利用することができますよ。
通信速度でサービスを選ぶとすればChat WiFiはおすすめですね。

Chat WiFiのよくある質問Q&A

Chat WiFiのよくある質問について紹介します。
契約時に疑問となりやすいポイントを紹介しますので、気になる点があればチェックしてみてください。

日割り計算はしてもらえる?

契約時の日割り計算ですが、Chat WiFiは日割り計算に対応しておらず、月のどの日に契約しても1ケ月分の料金が発生します。
ですが、Chat WiFi申込みの際、利用開始日を翌月1日にすることができるオプションがあります。
こちらは申込時に選択することができますので、月額料金を無駄にしたくないという方は申込時の利用開始日を翌月1日に設定してください。
もちろん、すぐに利用したい方は利用開始日を最短に設定すれば、すぐに端末を発送してもらえます。

SIMだけプランで利用できる端末は?

Chat WiFiはSIMのみのプランも提供しています。
こちらのプランで利用できる端末ですが、SIMフリーの端末となっています。
実際に利用しているユーザーの口コミを調べてみるとほとんどのSIMフリー端末で利用できているようです。
現在はSIMフリーの端末も低価格化してきていますので、1万円程度で快適に利用できる端末が色々あります。
お好みに合ったSIMフリーの端末を用意しましょう。

運営会社は?

Chat WiFiのサービスを運営している会社を紹介します。
Chat WiFiを運営している会社は「株式会社LIBAROCUS」という会社です。
大阪にある会社で、資本金は100万円の会社なので規模はそれほど大きくありません。
現在提供しているサービスはChat WiFiのみとなっており、それ以外のサービスの提供を行っていません。
設立が2019年1月と比較的新しい会社ですね。
会社が設立してからまだ間もないものの、サービス内容としてはある程度の信頼を得ているようです。

まとめ

Chat WiFiは通信速度も高速で契約期間の縛りなし、解約金なしとモバイルWi-Fiの中でも優秀なWi-Fiです。
海外でも利用できますし、短期間の利用にもおすすめですので、ほとんどの方の利用用途にあっていると思います。
現在は端末の在庫不足により、ルータープランの申し込みができない状況ですので、ルータープランの利用を検討されている方は在庫が復活するのを待ちましょう。

この記事を書いた人
福田ありさ

福田ありさ

ぴかまろ編集・ライティング担当。光回線の販売経験を活かして、インターネットサービスのあれこれをわかりやすくお伝えできるように日々奮闘しています。家でも光回線やスマホサービスを色々試しており、ユーザー目線でリアルな情報を発信できたらと思っています!よろしくお願いします。

NEWS PICKSはこちら