この記事のまとめ
ビッグローブ光の工事内容は、乗り換え元のサービスや建物タイプなどによっても違ってくるので、少しややこしいですよね。
しかし、このページではビッグローブ光の工事内容について、状況別に紹介しますので、心配いりません。
ビッグローブ光をスムーズに開通させるための手順や必要な知識とは?

hikaritayasushi
あなたは今、ビッグローブ光を契約するにあたって、工事について知りたいと思っているのでは?
・自分の場合、どんな工事になるの?
・工事費はいくら?
・どのようなスケジュールになるの?
このページでは、これらの疑問にお答えします!
ビッグローブ光の工事について知りたい方はぜひ参考にしてみてください。

ビッグローブ光への乗り換えは工事不要?工事が必要な人は?

ビッグローブ光は、光コラボサービスであることもあり、「自分の場合、工事が必要なの?」と疑問に思っている人もいるでしょう。

じつは工事が不要になるパターンは、次の2つになります。

工事が不要な人
・フレッツ光からビッグローブ光に乗り換えた人
・光コラボからビッグローブ光に乗り換えた人

これ以外の人は、ビッグローブ光に乗り換えると、工事をしないといけません。

ところが引っ越し先に、光コンセントが通っている場合に限っては、無派遣工事となります。
無派遣工事は費用が安いので、覚えておくといいですよ。

工事にかかる費用は?状況別に解説

ビッグローブ光の工事が必要になる人は、どのくらいの費用がかかるのか気になるでしょう。
じつは状況によって、費用に違いがあります。

一括払い分割払い
屋内配線を新設する場合ファミリータイプ
(戸建て住宅)
30,000750×40
マンションタイプ・VDSLタイプ
(集合住宅)
27,000675×40
屋内配線を新設しない場合ファミリータイプ
(戸建て住宅)
or
マンションタイプ・VDSLタイプ
(集合住宅)
19,600490円×40
フレッツ光・光コラボからの乗り換え2,000

意外に支払いが多くなってしまうな…と、思った人もいるでしょう。
そんな人はキャンペーンを使うと、実質無料になりますよ。

この工事費無料のキャンペーンを使えるのは、次の条件でビッグローブ光を申し込んだ人だけです。

・ビッグローブ光に新規で申し込んだ人
・3年プランに申し込んだ人
・ビッグローブ光の公式から申し込んだ人(NNコミュニケーションズなど一部代理店では、キャンペーンの併用可能)

工事費をできる限り安くしたいのなら、覚えておいてくださいね。

戸建ての工事費用

ビッグローブ光を一戸建てで利用する場合は、以下のような工事の費用がかかります。

一括払い分割払い
30,000750×40

※屋内配線を新設しない場合は、19,600円(490円×40回)

もちろん一戸建てでビッグローブ光に申し込んだ人でも、工事費を無料にできてしまいますよ。
上記で紹介したように、公式サイトから新規で契約して、3年プランにしてください。

これで毎月の支払いから、分割払い分を値引きしてくれます。
ところが40回分の分割払いの途中で解約した場合、残りの残債を一括払いしないといけません。

工事費を抑えたいのなら、途中での解約はなるべく避けることをおすすめします。

マンションの工事費用

マンションのような集合住宅でビッグローブ光を使う場合は、一戸建てより安い料金で工事をしてくれます。

一括払い分割払い
屋内配線を新設する場合27,000675×40

※屋内配線を新設しない場合は、19,600円(490円×40回)

こちらも一戸建てと同じように、ビッグローブ光の公式サイトから申し込みをしましょう。
そして新規で契約し、3年プランを選ぶと、実質無料にしてくれます。

もちろん40回分の途中で解約すれば、マンションであっても残債を一括払いになるでしょう。
ビッグローブ光を使う人は、できるだけ長期で使うようにすることをおすすめします。

フレッツ光・光コラボからの乗り換えの工事費用

フレッツ光から、ビッグローブ光に乗り換えする場合、工事は必要ないので、工事費不要です。
光コラボを使っていた人が、ビッグローブ光に乗り換えた場合は、無派遣工事となります。

光コンセントとONUといわれる機器を、自分で接続するだけで完了するため、業者を派遣しなくてよくなるんです。

この場合、工事費用は2,000円となります。
通常の工事費より、かなり安いですよね!

派遣工事になるか?無派遣工事になるか?の見極め方

上で説明した通り、光コラボからの乗り換えの場合は、無派遣工事になります。
しかし、それ以外の場合はどうなのでしょうか?

引っ越し先が、無派遣工事となる基準は、光コンセントがポイントになります。

光コンセントとは、「光」や「光コンセントSC」と書かれたコンセントです。
これがあるのなら、光回線の工事が完了しているので、無派遣工事となります。

申し込み~工事の流れと期間について

ビッグローブ光に限らず、光回線の工事となると、立ち会う必要があります。
そのためスケジュールを空けないといけませんので、どのような流れになるのかチェックしておきましょう。

新規と転用で流れが違うので、それぞれ分けて紹介していきます。

新規申し込みの場合(現在フレッツ光・光コラボ以外の方)

ビッグローブ光を新規で申し込んだ人は、次のような流れで工事をします。
ちなみに新規とは、フレッツ光や光コラボ以外の光回線を使っていた人ですね。

ステップ1:ビッグローブ光に申込み
ステップ2:送付書類が到着する
ステップ3:開通工事
ステップ4:インターネットの接続設定
ステップ5:利用開始

まずビッグローブ光に申し込みをします。
そしてその申し込みから1週間で、書類を送付してくれるので、それを送り返しましょう。

しばらくするとビッグローブ光の工事の担当者から、スケジュールの相談のために、電話がかかってくるはずです。
通常は最短で15日程度になります。
ちなみにマンションのような集合住宅の人は、大家さんに工事について、先に相談してくださいね。

そしてスケジュールどおり、開通工事を行います。
開通工事は次のような流れになりますが、申し込みをした人は、特に何かをする必要はありません。

1.光ケーブルを屋内に引き込む
2.光コンセントを壁に設置
3.ONUと光コンセントに接続

ここまでできれば、あとはインターネットの接続設定をして、それが完了すれば工事完了!
工事という割には、そこまで難しい作業でもないので、1時間程度で終わってしまいますよ。

転用の場合(現在フレッツ光・光コラボ以外の方)

以前使っていた光回線が、フレッツ光や光コラボだと転用になります。
この場合の工事葉、新規で契約する場合よりシンプルです。

ステップ1:転用番号の取得
ステップ2:ビッグローブ光に申込み
ステップ3:送付書類が到着する
ステップ4:インターネットの接続設定
ステップ5:以前のサービスを解約
ステップ6:利用開始

最初に転用番号を取得する必要はあります。
転用番号を知るためには、以下のような流れで行いましょう。

1.電話番号、住所、契約者名、支払い方法を確認
2.NTTに電話で転用承諾番号を聞く

これができれば、ビッグローブ光に申し込みを行ってください。

申し込みをしてから、書類の送付まで1週間かかります。
そして種類が到着すれば、それを見ながらインターネットの接続設定ができるようになるでしょう。

接続が完了すれば、以前使っていた光回線を解約して転用完了です。

【状況別】ビッグローブ光の工事内容

上記ではざっくりとした工事の流れを紹介しましたが、もっと具体的に工事の内容を知りたい人も多いでしょう。
ここからは、ビッグローブ光の工事の内容を、契約タイプごとに紹介していきます!

戸建ての工事内容

一戸建てを工事する場合は、電柱から光ファイバーケーブルを引き込む作業をします。
建物から1番近い電柱から、光ファイバーを家の中まで引き込んでくれるでしょう。

引き込む際に、大きな工事をするのでは?と、不安になりますよね?
じつはビッグローブ光の工事には、今ある配管などを再活用してくれますよ。
もちろん活用できる配管などがないのなら、壁に穴を開けるなど、それなりの作業が必要です。

光コンセントを作ってくれたら、後はONUと接続できるようになるでしょう。
そしてインターネットの接続設定をすれば、すべての工事が完了になります。

マンションの工事内容

マンションの場合は、すでに光ファイバーを対応しているかどうかで、工事の内容が大きく変わってしまいます。

光ファイバー対応済みのマンションだと、外からの引き込みが完了しているんです。
つまり回線の共有部分から、部屋までの引き込み作業をしてくれるでしょう。
時間にしても、長くならない工事になりますね。

ところがこれができていないマンションになると、一戸建てと同様の作業か、それ以上の工事となります。
外の電柱からマンションまで光ファイバーを引き込み、共有部分を作ってから、部屋に光ケーブルを引き込む作業となるでしょう。
壁に穴を空けるなど手間がかかるので、必ず大家さんや管理会社に事前に相談しておきましょう。

スムーズに乗り換えるための流れは?

光回線を解約する際、インターネットに接続できないプランク期間ができては困りますよね。
そんな事態にならないように、ビッグローブ光をスムーズに乗り換える方法を紹介しますね。

スムーズに乗り換えるには、今使っている光回線を解約するタイミングが重要です。

ステップ1:ビッグローブ光に申し込み
ステップ2:回線の開通工事を開始
ステップ3:機器を接続する
ステップ4:以前の回線を解約すれば完了

そのタイミングとは、上記を見ればわかるように、最後に以前使っていた光回線を解約する事!
これでブランクなしに切り替えができます。

最初に光回線を解約してしまうと、ビッグローブ光の工事が遅くなるほど、インターネットに接続できない期間が長くなるでしょう。
それを防ぐため、今使っている光回線は最後に解約してくださいね。

無派遣工事の内容!やるべきことは?

無派遣工事になった場合は、申し込みをしたユーザーがやるべき作業があります。

それは接続設定を自分でする事!
業者が派遣されないので、すべて自分で作業をしないといけないわけです。

ではどのように接続を行っていくのか、詳しく紹介しますね。

1.ONU(ホームゲートウェイ)のカバーを開ける
2.カバー内にある接続口に光コードを接続
3.反対側の光コードを光コンセントに接続
4.ONU(ホームゲートウェイ)に電源アダプターを接続
5.電源プラグをコンセントに接続したら完了

やり方は簡単♪
ただONUと光コンセントを接続して、電源プラグとコンセントを繋ぐだけです。

これでインターネットに接続する準備は整いました。

後はビッグローブ光から送られてきた書類を見て、パソコンなどでインターネットの接続設定を完了させてください。
これでインターネットが使えるようになりますよ。

ビッグローブ光の工事に関する注意点

ビッグローブ光に工事をしてもらう時は、注意するべきポイントがあります。
確認してみてください。

ONUの設置場所について考えておく

ビッグローブ光の工事には、光コンセントを設置する作業があります。
光コンセントは、ONUといわれる機器を有線で接続する必要があるため、この機器の設置場所を決めておくと安心です。

ちなみにLANケーブルで接続するので、そこまで遠くの位置にONUを設置できません。
精密機器でもあり、Wi-Fiルーターとも接続するので、電波の届きやすい位置に決めるのがおすすめです。

・床から離れたそれなりに高い位置
・ドアや壁から適度に離す
・水場からは距離を置く

このような条件が整ったベストの位置をみつけてみてくださいね。

賃貸・集合住宅の場合は、大家さんや管理会社に許可を取っておく

マンションなどの集合住宅で、ビッグローブ光の工事を行う時は要注意!
必ず大家さんや管理会社に工事について相談して、許可をもらってから工事を進めてください。

光ケーブルを外の電線から引き込むだけでなく、建物に穴を開ける工事が必要になる場合があるからです。

トラブルが起こる原因にもなるので、相談する場合は、必ず次の内容を伝えましょう。

・工事の内容
・工事の日程
・インターネットの利用目的
「工事の内容」や「日程」は、必須事項です。

「インターネットの利用目的」は必須事項ではありませんが、「仕事でしっかりした光回線が必要」など、明確な理由を伝えると大家さんも納得してくれるでしょう。

土日休日は追加料金がかかる

ビッグローブ光の工事を土日休日に工事をしてほしい人もいるでしょう。
その場合は追加料金が発生してしまうので、注意してくださいね。

追加料金の費用としては、ビッグローブ光だと3,000円となっています。
特に急ぎでビッグローブ光を使わないのなら、平日に工事をお願いしたほうがお得になりますよ。

ビッグローブ光工事後の接続・設定について解説!

ビッグローブ光の工事が完了すれば、残すはインターネットの接続設定です。
パソコンなどの機器の操作が苦手な人は、ここで悩んでしまうことも多いでしょう。
ですが、次のようなステップで、行えば確実に設定を完了させることができます。

ステップ1:ONUとWiFiルーターを有線接続
ステップ2:スマホ内のWiFi設定をオンにする
ステップ3:WiFiルーターとスマホやパソコンを無線接続
ステップ4:ブラウザの初期設定を済ませる

以下では、それぞれのステップについて、さらに詳しく説明します。

ステップ1:ONUとWiFiルーターを有線接続

まず工事が完了した状態で、ONU(モデム)とwifiルーターを接続しましょう。
もちろん有線で接続をするのですが、使うのはLANケーブルです。

ONUの接続部分には「LAN」、wifiルーターの接続部分には「WAN」と書かれたところに接続してくださいね。
これでステップ1は完了です。
ちなみにこの時点で、電源をオンにするのを忘れないようにしましょう。

ステップ2:スマホやパソコン内のWiFi設定をオンにする

次に無線接続する場合は、スマホやパソコンにあるWiFi機能をオンにしないといけません。

例えばiPhoneの場合だと、「設定」というアプリ内に、WiFiという項目があるはずです。
そこをオンにしておくと、接続したwifiルーターのSSIDが表示されれば、準備完了となります。
androidの場合もほとんど同じなので、設定アプリを探してみてくださいね。

パソコンの場合は、画面下にあるタスクバーに、WiFi設定のマークが出ているはずです。
そこをクリックして開くと、WiFi機能をオンの擂る部分は表示されます。
オンにすれば、先ほどのiPhoneのように、SSIDが表示されればOKです。

ステップ3:WiFiルーターとスマホやパソコンを無線接続

接続が完了したwifiルーターのSSIDを、タップやクリックをしてみてください。
すると、パスワードを入力する画面が出てきます。

パスワードを知りたい場合は、wifiルーターの本体に、たくさんの英数字で記載されているはずです。
その英数字を入力すれば、接続完了です。

ちなみにwifiルーターによったら、keyと書かれている場合もありますが、それが接続するためのパスワードになります。

ステップ4:ブラウザの初期設定を済ませる

無線接続が完了すれば、インターネットが見られるブラウザを開いてみてください。

まだインターネットに接続できないはずなので、次のように操作するだけで、簡単に接続できるようになりますよ。

1.アドレスバーに「192.168.1.1」と入力
2.機器設定用パスワードを自分で決めて入力
3.ユーザー名を「user」と入力
4.パスワードは、2で入力した英数字を入力
5.OKボタンを押す
6.BIGLOBE会員証を出す
7.接続タイプ・接続先名・接続先ユーザー名・接続パスワードを入力
8.設定ボタンを押す
9.「IPアドレスの自動取得」を選択
10.「サーバから割り当てられたアドレス」の「使用する」をチェック

これでインターネットに接続できるようになります。
必ず「BIGLOBE会員証」が必要になるので、設定をする前に準備しておいてくださいね。

ビッグローブ光の工事に関するQ&A

まだまだビッグローブ光の工事に関して、不安になる部分もあるでしょう。
そこでよくある疑問を集めてみましたので、参考にしてみてください。

モデムはいつ届く?届かない時の対処法は?

工事が近いのに、まだ手元に届いていないと、工事ができないのでは?と不安になるかもしれませんが、モデムは工事日に業者が持ってくる場合がほとんど。
先にモデムが届かない場合も、何もしなくて問題ありません。

また機器の接続設定などは、工事が終わってから行いますので、そこまで焦らなくても大丈夫ですよ。

工事日の日程調整・変更の連絡方法は?

ビッグローブ光の工事は、立ち合いをしないといけません。
しかしスケジュールが急遽入ったなど、工事日を変えないといけない場合もあるでしょう。

その場合は、工事が始める前の場合だと、工事日の変更が可能です。

日程を変えたい場合は、「BIGLOBEカスタマーサポート インフォメーションデスク」に電話で連絡しましょう。

BIGLOBEカスタマーサポート インフォメーションデスク
電話番号:0120-86-0962

受付は年中無休で、時間は9時から18時までになります。
ちなみに工事費の直前になってしまうと、変更ができない場合があるので、できるだけ早めに連絡したほうがいいでしょう。

まとめ

ビッグローブ光の工事は、次以外の人が必要になります。

・フレッツ光からビッグローブ光に乗り換えた人
・光コラボからビッグローブ光に乗り換えた人

工事が必要になった場合は、工事費が発生するので、覚えておきましょう。
一括払いと分割払いの2つを選べますが、キャンペーンを使えば無料になる場合もあります。

うまく利用して、お得にビッグローブ光を使ってくださいね。

またマンションなどの集合住宅で、ビッグローブ光の工事をする場合は、必ず大家さんや管理会社に連絡するのも忘れてはいけません。
壁に穴を開ける場合もあるので、トラブルが起こらないように気を付けましょう。

この記事を書いた人
福田ありさ

福田ありさ

ぴかまろ編集・ライティング担当。光回線の販売経験を活かして、インターネットサービスのあれこれをわかりやすくお伝えできるように日々奮闘しています。家でも光回線やスマホサービスを色々試しており、ユーザー目線でリアルな情報を発信できたらと思っています!よろしくお願いします。

NEWS PICKSはこちら