この記事のまとめ
光回線インターネットサービスは、サービスによって提供地域が違うため、自分の住んでいるエリアが対象になっているか、事前に調べておく必要があります。
KDDIグループのビッグローブが提供しているビッグローブ光のエリアやエリア確認方法とは?エリア外だった時の対処法は?
hikaritayasushi
あなたは今、「ビッグローブ光に申し込みたいけれど、エリアは大丈夫かな?」と不安に思っているのでは?
このページでは、ビッグローブ光の対応エリアやエリアの確認方法について解説します。
さらに、マンションプランやテレビオプションの対応エリアの他、エリア外だった時の対処法についてもお伝えしますよ!

ビッグローブ光のエリアはフレッツ光と同じ!

ビッグローブ光のエリアはフレッツ光と同じ
ビッグローブ光というのは、光コラボと呼ばれる種類のサービスになります。
光コラボとは、フレッツ光の回線を借りて、プロバイダ会社などが提供している光回線です。
そのため、ビッグローブ光のエリアはフレッツ光と全く同じになっています。

まずはこの点を理解しておいてください♪

ビッグローブ光のエリア一覧

ビッグローブ光のエリア一覧
ではビッグローブ光の対応エリアについて見てみましょう。

対応エリアは、先ほども紹介したように、フレッツ光の対応エリアと同じです。
東日本・西日本、それぞれの対応エリアを見てみましょう。

ビッグローブ光東日本の対応エリア

東日本にお住まいの方は、NTT東日本の対応エリアを確認してみましょう。

NTT東日本対応エリア

北海道・東北地方 北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県
甲信越地方 新潟県、山梨県、長野県
関東地方 茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県

これはザックリとした対応エリアとなります。
細かく対応エリアを知りたい人は、以下で詳しく確認する方法を紹介しているので、このまま読み進めてみてくださいね。

ビッグローブ光西日本の対応エリア

西日本にお住まいの方は、NTT西日本の対応エリアを確認してみてください。

NTT西日本対応エリア

北陸地方 福井県、石川県、富山県
東海地方 愛知県、岐阜県、三重県、静岡県
関西地方 兵庫県、京都府、滋賀県、大阪府、奈良県、和歌山県
中国地方 島根県、鳥取県、岡山県、山口県、広島県
四国地方 愛媛県、香川県、高知県、徳島県
九州・沖縄地方 福岡県、大分県、宮崎県、佐賀県、長崎県、熊本県、鹿児島県、沖縄県

NTT西日本のエリアは、NTT東日本よりも多くなっています。

そのため自分が本当にNTT西日本のエリアか不安な人は、以下で詳しく紹介する、フレッツ光の公式サイトから確認してみましょう。

ビッグローブ光のマンションの対応エリアは?

ビッグローブ光には、一戸建てのタイプとマンションタイプが用意されています。
一戸建てなら対応していても、マンションでは対応していない地域も一部あるため、マンションの方は注意が必要です。

マンションの方は特に、フレッツ光の公式ページから、よく確認しておいてください。
住所などを入力するだけで、ビッグローブ光に対応しているマンションか、調べることができますよ。

ビッグローブ光のマンションの対応エリア
提供エリア確認

《必要な入力事項》
  • 郵便番号
  • 住所
  • 電話番号
  • マンション名

入力する情報を間違えないように、上記の内容を入力してみてください。
利用できる契約プランについても紹介してくれるので、ビッグローブ光を契約する際の参考にしてみるといいでしょう。

ビッグローブ光テレビの対応エリアは?

ビッグローブ光テレビの対応エリア
ビッグローブ光では、オプションサービスとして、光テレビが提供されています。
テレビサービスは、フレッツ・テレビの提供エリアと全く同じです。
ただし、ビッグローブ光のネットは利用できても、テレビサービスが利用できない地域もあるため、注意が必要です。
じつはビッグローブ光の光テレビは、利用できないエリアがあるので注意しましょう。

フレッツ光東日本エリア フレッツ光西日本エリア
利用可能タイプ ・ファミリータイプ
・マンションタイプ(光配線方式のみ)
ファミリータイプのみ
提供している都道府県 東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・栃木県・群馬県・長野県・新潟県・福島県・北海道の一部 大阪府・和歌山県・京都府・奈良県・滋賀県・兵庫県・愛知県・静岡県・岐阜県・三重県・広島県・岡山県・香川県・徳島県・福岡県・佐賀県・石川県の一部

細かく対応エリアを知りたい人は、上記のリンクにあるNTTのホームページを見てみてください。

ビッグローブ光電話の対応エリアは?

ビッグローブ光電話の対応エリア
ビッグローブ光では、インターネットだけでなく、光電話も利用できます。
そのため光電話の対応エリアも紹介しておきましょう。

これもNTTのフレッツ光のサイトから、郵便番号や住所などを入力して、対応エリアが確認できます。

ちなみにこちらも東日本と西日本で、それぞれ確認するサイトが違うので注意しましょう。

上記の2つの中から、対応しているエリアのほうを選んで確認してみてください。

ビッグローブ光のエリア確認方法を解説

ビッグローブ光のエリアを詳しく知りたい人のために、確認する方法について紹介しますね。

確認方法は、かなり簡単なので安心してください!

方法①:フレッツ光の公式サイトから確認

フレッツ光の公式サイトから確認
基本的には、フレッツ光のサイトから確認するのがおすすめです。

フレッツ光のエリアは、NTT東日本とNTT西日本に分かれます。
上記でも紹介しましたが、確認するサイトが違うので注意してくださいね。

NTT東日本の回線を利用する場合

NTT東日本の回線を利用する場合
NTT東日本に属する人は、フレッツ光の東日本のサイトを確認しましょう。

1.フレッツ光の東日本のサイトを開く
2.エリア確認のページを開く
3.住所を入力する
4.建物のタイプも選択
5.提供状況の結果を確認

この手順でビッグローブ光の対応エリアがわかります。
とくに難しくない方法ですよね!

NTT西日本の回線を利用する場合

NTT西日本の回線を利用する場合
NTT西日本に属する人は、フレッツ光の西日本のサイトを確認してください。

1.フレッツ光の西日本のサイトを開く
2.建物のタイプを選択
3.エリアの検索方法を選択
4.住所を入力する
5.提供状況の結果を確認

方法②:代理店に問い合わせする

フレッツ光のサイトを見てもよくわからないという方は代理店に問い合わせすると、詳細なエリアを調べてもらえます。
おすすめ代理店のNNコミュニケーションズなら、強引な勧誘など一切なく、エリア確認だけでも、丁寧に対応してもらえるのでおすすめですよ。

ビッグローブ光がエリア外だった場合の対処法は?

ビッグローブ光の利用可能エリアは、フレッツ光の回線を利用しているため、ほぼ全国どこの地域でも利用できます。
ところが場所によっては、エリア対象外になる場合もあるでしょう。
そこで、その場合の対処法を紹介しますね。

地域限定サービスを検討する

地域限定サービスを検討する
ビッグローブ光が利用できない地域に住む人は、フレッツ光の以外の回線を使ったサービスを利用しましょう。
フレッツ光の回線以外を利用したサービスとしては以下のようなものがあります。

主な利用可能地域
eo 関西地方
BBIQ 九州地方
メガエッグ 中国地方
ピカラ光 四国地方
コミュファ光 中部地方
NURO 関東地方

このように地方に特化させた光回線なら、ビッグローブ光でエリア外であっても、利用できる可能性があります。

ビッグローブ光がエリア外になったとしても、まだまだ光回線を諦める必要はないと思っていいでしょう。

モバイル回線を検討する

モバイル回線を検討する
ビッグローブ光のエリアが対象外なら、モバイル回線を利用するのもおすすめです。

モバイル回線とは、ドコモやソフトバンクといった、スマホの電波を使った回線。
回線の工事が必要ありません。
これをうまく利用すれば、ビッグローブ光のように使えてしまいますよ。

モバイルルーターでよく使われている回線ですが、ホームルーターといわれるサービスがおすすめです。
主なホームルーターサービスとしては、以下のようなものがあります。

  • ソフトバンクエアー
  • WiMAX

ソフトバンクエアーは、名前のとおりソフトバンクの回線。
エリアの確認はソフトバンクの公式ページからチェック可能です。

WiMAXは、UQコミュニケーションズがサービスを提供しているモバイル回線です。
こちらはモバイルルーター業界でも有名で、エリアも全国規模。
持ち運びできるタイプの端末もありますが、据え置き型のホームルーターも選択可能です。
エリアについては、UQコミュニケーションズ公式ページから確認してみてください。

ビッグローブ光と他のサービスで迷っているなら?

ビッグローブ光は、人気のある光回線ですが、他のサービスとまだ迷っているという方もいるかもしれませんね。

ビッグローブ光の契約がベストかどうか?はあなたの住んでいるエリアや利用しているスマホキャリアによっても違ってきます。
以下の「ワンクリックおすすめ検索」では、必要な情報を入力するだけで、最適なサービスが検索できるようになっているので、ぜひ活用してみてくださいね!

住居タイプ
都道府県
重視するポイント
お使いの携帯キャリア


まとめ

ビッグローブ光は、フレッツ光の回線を借りて、サービスを提供しています。
そのため対応しているエリアを確認したい人は、NTTの公式サイトから確認すると間違いありません。

ビッグローブ光が対応エリアの対象外だった場合は、次の方法を検討してみましょう。

  • NTTの回線以外の光回線
  • モバイル回線

今回の記事を、ぜひ光回線選びに活用していただければ幸いです!

この記事を書いた人
福田ありさ

福田ありさ

ぴかまろ編集・ライティング担当。光回線の販売経験を活かして、インターネットサービスのあれこれをわかりやすくお伝えできるように日々奮闘しています。家でも光回線やスマホサービスを色々試しており、ユーザー目線でリアルな情報を発信できたらと思っています!よろしくお願いします。