外出先でwifiを利用できると、通信量も削減出来てとても便利ですよね。
特に日常的に利用するコンビニでwifiが利用できるとあれば、試してみたくありませんか?

このページでは、店舗数No.1のコンビニエンスストアであるセブンイレブンで利用できるwifiについてまとめています。
具体的な接続方法や、利用できるサービスについて紹介していますので、これを読めば簡単で手軽にセブンイレブンのwifiを利用することができます。

セブンイレブンでwifiを接続したいと考えている方は、是非参考にしてみてくださいね。

セブンイレブンwifiの接続方法

コンビニ大手のセブンイレブンでは、無料のWi-Fiサービスを提供しています。
セブンイレブン、イトーヨーカドーなどセブン&アイグループではセブンスポットという名前のWi-Fiサービスを提供しています。

現在はファミリーマートやローソンでも無料のWi-Fiサービスを提供していて、全国のコンビニでWi-Fiサービスを利用できるようになりました。
今回はその数多くあるWi-Fiサービスの中からセブンイレブンのWi-Fiサービスを紹介したいと思います。

ブラウザで接続

まずは、ブラウザからの設定方法を紹介します。
ブラウザからの設定方法は主にパソコンからの設定、タブレットの設定に利用します。
ブラウザ経由の設定だと、Wi-Fiに接続できる機器で、ブラウザを内蔵している機器であればどのような機器からでも設定できるという利点があります。
ブラウザでの設定方法を詳しく紹介します。

セブンスポットのある店舗で、wifiをオン

はじめに、セブンスポットがある店舗でWi-Fiをオンにします。
Wi-Fiをオンにすると利用できるWi-Fiが一覧で表示されますので、その中からセブンイレブンのWi-Fiサービスである7SPOTに接続します。

パスワードは特に指定されていませんので、パスワードの入力なく接続しましょう。
パスワードがかかっていませんので、セキュリティに心配がある方は後の紹介するセキュリティの項目でセキュリティ対策について紹介していますので、こちらを参考にしてください。

利用可能店舗は公式サイトで検索する

セブンスポットを利用できる店舗はセブンイレブンのサイト内で確認することができます。

セブンイレブンの公式サイトで、近くのセブンイレブンを検索することができますので、こちらのページから検索を行いましょう。
検索方法は住所を入力して検索することもできますし、位置情報を利用して現在地から検索を行うこともできます。
検索を行う際は絞り込みでセブンスポットの項目にチェックを入れてから検索を行うことで、お近くのセブンスポットを提供しているセブンイレブンを検索することができます。

「7SPOT」にログインする

無事、7SPOTに接続できたら、7SPOTにログインします。
すでに会員登録を済ませている方は会員登録時に登録したメールアドレスとパスワードを入力することで、7SPOTにログインすることができます。
会員登録を行っていない方は新規登録をしましょう。

初めて接続する場合は新規登録する

初めてセブンスポットに接続する方は新規登録する必要があります。
セブンイレブンの公式サイトにアクセスして、セブンスポットのページにアクセスします。

こちらから新規登録できますので、まずはメールアドレスとパスワードを入力して仮会員登録をしましょう。
メールアドレスとパスワードを入力して仮会員登録を行うと、登録したメールアドレスに仮カイン登録のメールが届きますので、記載されているURLにアクセスして、本登録に進みましょう。

送られた仮メールから正会員登録する

仮会員登録のメールに記載されているURLにアクセスすると正会員登録のページにアクセスすることができます。
こちらにアクセスすると正下院登録が完了し、セブンスポットにアクセスすることができます。

正会員登録では特に入力する情報もなく、URLにアクセスすることで正会員登録が完了します。正会員登録を済ませたらあとはこちらの情報をもとに、セブンスポットでWi-Fiを利用できます。

仮会員登録で設定したメールアドレスとパスワードはセブンスポットを利用するごとに必要になりますので、登録情報を忘れないようにしましょう。

アプリで接続

続いてはアプリでの設定方法を紹介します。
アプリを利用することで、毎回メールアドレスとパスワードを入力する手間を省き、簡単にセブンスポットに接続することができます。
対応OSはiOSとAndroidです。それぞれのアプリストアからインストールすることができます。
起動後、はじめにログインを行うことであとはログインの必要はなく、簡単に接続することができますので、頻繁に利用する方におすすめです。

アプリ上で7SPOTのID登録をしておく

アプリでセブンスポットを利用するには事前にメールアドレスとパスワードを登録しておく必要があります。
アプリの登録方法は先ほどの新規会員登録と手順は同じで、仮会員登録後に送信されるメールのURLにアクセスして会員登録を行います。
会員登録を行ったら、アプリにログインします。

セブンスポットのある店舗で、アプリを立ち上げる

次に、セブンスポットを利用したい店舗でアプリを立ち上げます。
スマートフォンなどの利用したい機器のWi-FiをONにし、7SPOTに接続します。7SPOTにアクセスできるとスマートフォンなどの端末のステータスバーにWi-Fiにマークが点灯します。
こちらが点灯したらWi-Fiへのアクセスは成功です。Wi-Fiに接続後、インストールしたアプリを起動します。

アプリ上でセブンスポットに接続する

アプリを起動したら、セブンスポットに接続するという項目がありますので、こちらをクリックしてセブンスポットに接続します。
無事接続が完了すると「セブンスポットの接続に成功しました。」というメッセージが表示されますので確認しましょう。
もし、セブンスポットに接続できなかった場合はまずは電波状況を確認してみてください。

電波状況が悪いと、正常に接続できない可能性がありますので、セブンスポットに接続を行う際は電波環境に注意しましょう。
電波が良くても接続できなかった場合はアプリを一度再起動してみてください。
アプリのエラーなどで接続できなかった場合はアプリを再起動することで正常に雪蔵できる可能性があります。
また、端末のWi-Fiを一度オフにして再度オンにすることで接続できる可能性がありますので、接続できなかった場合はこちらも試してみましょう。

セブンイレブンwifiのサービス内容

ここで、セブンイレブンの無料Wi-Fiである、セブンスポットのサービス内容を紹介します。
セブンスポットは誰でも利用できるWi-Fiサービスで、会員登録を行うことで誰でも簡単に無料で利用することが可能です。
では、このセブンスポットの利用時間などはどの様になっているのでしょうか。
サービス内容を紹介します。

無料で利用可能

セブンスポットは無料で利用可能です。
Wi-Fiサービスの中には有料のサービスも有り、月々300円ほどで利用できるサービスも数多くあります。
また、キャリアのスマートフォンを契約することで、キャリアが提供するWi-Fiを無料で利用できますが、キャリアのスマートフォンの契約が必要となるため、格安SIMなどを利用している方は利用することができませんね。

その点、セブンスポットは会員登録を行うことで誰でも無料で利用できるサービスですので、格安SIMなどを利用している方、Wi-Fiしか利用できないタブレットを利用している方でも無料で利用できますよ。

1日3回/1回60分の合計180分まで利用可能

セブンスポットのWi-Fiサービスは1日3回まで、1回の接続あたり60分まで利用することができます。
ファミリーマートも同様のサービスも提供していて、1日3回まで、アプリを利用するかしないかで利用時間は異なっていますが、セブンスポットと同様のサービスを提供しています。

1日3回までの接続ですが、3回まで利用できますので、合計で180分の利用ができます。1回あたりの接続が60分をすぎると一度切断されますので、IP電話を利用している方、インターネットからファイルのダウンロードを行っている方は接続が一度中断されますので、注意しましょう。

また、1日に1回接続し、180分利用してしまうとその日は接続できなくなってしまいますので、注意しましょう。
接続の時間、接続回数は翌日0時にリセットされますので、日付が変わったらまた利用することができますよ。

アプリから接続した場合は無制限

セブンスポットはアプリから接続した場合は、1日の接続可能回数、接続可能時間を気にすることなく、無制限で利用可能です。
セブンスポットのアプリはiOSとAndroidに対応していますので、こちらのスマートフォンを利用している方はぜひアプリのインストールをおすすめします。
アプリは無料ですし、セブンイレブンの新製品情報やお得な情報も配信されますので、普段からセブンイレブンを利用している方にはとてもおすすめできるアプリですよ。

パソコンにも直接接続できる

セブンスポットはパソコンでも利用することができます。
パソコン利用する場合はアプリを利用してログインすることも出来ませんし、1日の接続回数と接続時間に制限はありますが、ブラウザからログインすることでパソコンでもセブンスポットを利用可能です。

接続方法はスマートフォンやタブレット同様、Wi-Fiの設定項目から7SPOTに接続し、ブラウザでメールアドレス、パスワードを入力し、ログインします。
無事ログインを済ませたらあとはメールの送受信を行ったり、サイトの閲覧などに利用できますよ。

通常利用であれば速度は問題なし

セブンスポットの気になる通信速度ですが、通常利用であれば問題のない通信速度が出来ます。
セブンスポットの通信速度は10Mbpsほどで、こちらの通信速度があれば、YouTubeの高画質動画を視聴できまし、ウェブ閲覧も快適に利用することが出来ます。
ですが、セブンスポットを複数に人が利用すると通信速度を分け合いますので、通信速度が低下する場合があります。
誰でも利用できるWi-Fiサービスということで、利用する方も多いかと思いますので、通信速度が低下する可能性があることを頭に入れておきましょう。
通信速度が低下しても、ウェブ閲覧やメールの送受信に問題はないかと思いますので、安心してください。

店外でも届く範囲であればwifi利用可能

セブンスポットはWi-Fiを利用しているため、Wi-Fiの電波が届く範囲であれば店外でも利用可能です。
Wi-Fiの電波が届く範囲であれば利用可能ですので、車の中で利用したり、近くのカフェでも利用可能です。
Wi-Fiの電波は割と広範囲で利用可能ですので、様々な場所でも利用できますよ。

セキュリティについて

Wi-Fiのセキュリティに付いて紹介します。
セブンスポットのようなWi-Fiはパスワードがかかっていませんので、ネットショッピングやメールにログインする際に、パスワードの入力が求められるような通信を行う場合は注意が必要です。

Wi-Fiのパスワードが掛かっていないと通信にセキュリティがかかりませんので、通信が暗号化されず、データを盗み取られる可能性があります。

万が一、ネットショッピングなどでクレジットカードの情報が盗まれてしまってはカードを不正利用されますので、セキュリティ掛かっていないWi-Fiでクレジットカードのような重要な情報のやり取りは控えたほうが良いと思います。

ネットサーフィン程度であれば心配なし

ネットサーフィン、動画閲覧などであれば、万が一情報が盗まれたとしても、ウェブサイトの閲覧履歴、動画の視聴履歴程度ですので、特に問題はありません。

日本人はパスワードが掛かっていないWi-Fiの利用にあまり危険視をしていないので、何気なく利用してしまいがちですが、パスワードのかかっていないWi-Fiはとても危険ですので、利用する場合は重要なファイルのやりとりをしないようにしたり、VPNなどでセキュリティを確保したりするなど対策する必要があります。

重要なサイトのパスワード入力などは避ける

ネットショッピングや自身が運営するウェブサイトへのログインは避けましょう。
先ほども紹介しましたが、データ通信が暗号化されていないため、パスワードのかかってないWi-Fiだとログイン情報などを盗み取られてしまう場合がありますので、注意しましょう。

どうしても、パスワード入力を伴う作業やネットショッピングを利用したい方は後ほど紹介するVPNを利用することをおすすめします。
VPNを利用するとセキュリティのかかっていないWi-Fiでも安心して通信を行うことが出来ますよ。

心配であれば、通信が暗号化されているウェブサイトのみ利用する

ウェブサイトの暗号化にはHTTPSやSSLというセキュリティがあります。
こちらはウェブサイトと利用しているパソコン、スマートフォンなどの通信をウェブブラウザ上で暗号化してくれるセキュリティです。

こちらに対応したウェブサイトを利用することで、セキュリティのかかっていないWi-Fiでもある程度セキュリティを高めて通信を行うことが出来ます。
現在はほとんどのサイトでこちらのHTTPSやSSLに対応していますので、セキュリティが掛かっていないWi-Fiでも少しは安心して利用することが出来ますよ。

VPNアプリを利用する

VPNというものをご存知でしょうか。
VPNというものは仮想プライベートネットワークというもので専用のサーバーと利用しているパソコンやスマートフォンと独自の暗号化通信を行い、セキュリティを高める方法です。

VPNを利用するとアクセスしたいウェブサイトのデータを専用のサーバーを通して暗号化され、パソコンやスマートフォンで受信し解読して表示させます。
Wi-Fiにセキュリティがかかっていなくてもサーバー間で暗号化されていますので、万が一データを盗み取られても解読される心配はありません。

VPNはパソコン、iPhone、Androidスマートフォンなど様々な機器で利用することが出来ますので、セキュリティが心配な方はVPNを利用しましょう。

VPNの設定方法は難しいと思っている方もいるかも知れませんが、今はアプリひとつで利用することが出来ます。
VPNに接続するためにアプリをインストールし、簡単な設定を行うことで誰でも簡単に利用することが出来ますよ。

まとめ

セブンイレブンでは無料のWi-Fiサービスを利用することが出来ます。セブンスポットのアプリをインストールすることで時間制限などを気にすることなく利用することが出来ます。セブンスポットのWi-Fiはセキュリティが掛かっていませんので、自身でセキュリティ対策をする必要があります。自身でできるセキュリティ対策はパスワードを入力する作業を行わないなどがありますが、一番お手軽なのはVPNのアプリをインストールすることですね。VPNのアプリをインストールすることで全ての通信が暗号化されますので、セキュリティを気にする方はVPNのアプリをインストールしましょう。

この記事を書いた人
福田ありさ

福田ありさ

ぴかまろ編集・ライティング担当。光回線の販売経験を活かして、インターネットサービスのあれこれをわかりやすくお伝えできるように日々奮闘しています。家でも光回線やスマホサービスを色々試しており、ユーザー目線でリアルな情報を発信できたらと思っています!よろしくお願いします。