海外でも日本同様、「Wifiでサクサク快適にインターネット通信を行いたい」と考えている方も多いのではないでしょうか?
フォートラベルWifiは、海外で使えるWifiルーターのレンタルサービスで、低価格で高品質な通信ができると評判です。海外で使えるWifiIルーターの提供会社は多数ありますが、フォートラベルWifiは本当に安いのでしょうか?

今回はフォートラベルWifiの特徴、他社との料金比較、利用方法や支払い方法、注意点、口コミ評判などを徹底調査しました。
割引やクーポン情報など、最安値でレンタルできる方法もご紹介しています。フォートラベルWifiのレンタルを検討中の方はぜひ参考にしてください。

フォートラベルWi-Fiの特徴とメリット

皆さんはフォートラベルWi-Fiをご存知でしょうか。
フォートラベルWi-Fiは海外で利用できるレンタルWi-Fiサービスです。
対象国であれば世界中どこでもWi-Fiを利用することができます。
定額料金で、決まった料金以上は発生しませんので、通信量を使いすぎても安心です。

世界200か国以上で利用可能

フォートラベルWi-Fiは、200カ国以上の国々でWi-Fiを利用することができます。
モバイルルーターをレンタルして、旅行中は端末を持ち運ぶようになります。

日本はそうですが、海外でも様々な場所で無料のWi-Fiサービスが提供されています。
しかし、フリーWi-Fiはアクセスポイントの近くに居ないと利用することができませんよね。
その点、モバイルルーターであれば、電波が届く範囲ならば、どこでも利用することができます。
海外なので日本語も通じず、不安なこともあると思いますので、どこでもインターネットに接続できるのは安心感がありますね。

パケット定額制がある

フォートラベルのレンタル料金は基本的に定額制です。
利用する地域にもよりますが、最大4つのプランから料金を選択することができます。
通信タイプは、3G通信と4G通信のどちらかを選択することができます。

メール、SNSのチェック程度であれば小容量のプランでもデータ通信量が不足することはありませんが、もしもSNSに写真などをアップロードする可能性があるならば、大容量のプランがおすすめです。
小容量のプランであれば150円から、通信量無制限のプランでも970円ほどと格安です。

サポート体制が万全

フォートラベルはサポート体制が充実しています。
万が一、モバイルルーターが故障してしまった、使用方法がわからない、といった場合にサポートセンターに連絡することで、トラブルを解決することができます。
サポートは24時間体制で行われていますので、海外でトラブルがあった際も時間を気にすることなく電話やLINEでサポートを受けることができます。

一部の国では現地にカウンターがあり、現地でサポートを受けることもできますよ。

高品質で通信速度が速い

フォートラベルのWi-Fiサービスは高品質で、通信速度も速いことでよく知られています。
せっかくの海外旅行でネットが繋がりにくいと不便ですし、友達と写真の共有をする際にもストレスが溜まってしまいます。
海外で利用できるWi-Fiサービスは数多くありますが、すべてが快適に利用できるとは限りません。
その点、フォートラベルWi-Fiのサービスは高品質で、インターネットを快適に利用できると好評なので安心ですね。

10%のポイント還元がある

フォートラベルWi-Fiはポイントが貯まるWi-Fiサービスです。
利用すればするほど、フォートラベルポイントが貯まります。
貯まったポイントは、次回利用時のクーポンに交換できたり、マイルに交換したりすることができます。
フォートラベルはもともと旅行サイトですので、飛行機のチケットやホテルを予約することでもポイントが貯まります。
Wi-Fiサービス以外のサービスでもポイントが貯まるのは嬉しいですよね。

フォートラベルWi-Fiと他社のレンタル料を比較

フォートラベルのWi-Fiと、メジャーな海外Wi-Fiサービスの料金を比較してみました。

フォートラベルWifiイモトのWi-Fi

グローバルWifi

Wi-Ho
アメリカ1,170円(4G1,580円(4G1,050円(4G
韓国870円(4G680円(4G1,050円(4G
オーストラリア1,670円(4G1,580円(4G1,150円(4G
台湾1,370円(4G1,080円(4G890円(4G

利用料金は利用する国、プランによって異なりますが、海外Wi-Fiサービスを提供している他社を比較して、大きく料金が異なるということはありません。
また、様々なオプションサービスを追加するかどうかによっても料金が変わります。
さらに、各社とも長期利用、事前契約などで利用料金が安くなるサービスもありますので、海外Wi-Fiサービスを契約する場合は、何社かに見積もりを立ててもらうことをおすすめします。

フォートラベルWi-Fi利用方法

フォートラベルのWi-Fiの利用方法をご紹介します。
まず、利用するには、レンタルした端末の設定などが必要となります。
また、機器の受け取り、返却などの手続きもあります。
初めてフォートラベルのWi-Fiを利用するという方は、ぜひ以下を参考にしてみてください。

レンタル方法

フォートラベルWi-Fiのレンタル手続きはウェブサイトで行います。
フォートラベルWi-Fiのサイトで、利用する国、日数、プランを選択し、レンタル手続きを進めます。

受け取り・返却場所

レンタル端末を郵送で受け取るか、空港のカウンターで受け取るかを選択します。
前もってフォートラベルWi-Fiを予約しておけば選択の余地がありますが、急な出張などでは、空港カウンターでの受け取りしかできない可能性がありますので、注意しましょう。
また、郵送の場合、出発までに受け取らないと利用することができませんので、日にちに余裕を持って手続きを進めることが大切です。

返却方法も郵送か、空港のカウンターかを選択できます。
空港のカウンターであれば、帰国してすぐに返却できるので便利ですね。
カウンターのない空港、付属品が手元に全てない場合は、自宅に帰ってから郵送で返却するのを忘れないようにしましょう。

支払い方法

フォートラベルWi-Fiは、クレジットカード払いとNP後払いの2つの支払い方法があります。

クレジットカード払いは、主要な国際ブランドに対応していますので、お手持ちのカードも利用できると思います。
クレジットカードを利用したくない、または持っていないという方は、NP後払いを利用しましょう。
NP後払いはサービス終了後に、払込票を利用して支払う方法です。
自宅にコンビニ支払い用紙が届きますので、こちらを利用して料金を支払ってください。
NP後払いの注意点ですが、後払い手数料が540円発生します。
せっかく料金が安いフォートラベルWi-Fiに540円の手数料を追加されるのはもったいないので、なるべくクレジットカードで支払うことをおすすめします。

端末の設定

モバイルルーターの電源を入れた後、インターネットに接続したい機器にWi-Fiのパスワードを入力することで利用することが可能です。
Wi-Fiを利用できる機器であればほとんど利用できると思いますので、安心してください。
万が一、Wi-Fiに接続できない場合は、モバイルルーターおよび接続機器を再起動してみてください。

キャンセル方法

フォートラベルWi-Fiのキャンセル料は、モバイルルーターの契約情報によって異なります。
キャンセルはウェブサイトから行うことができませんので、フォートラベルWi-Fiのカスタマサポートに連絡をし、キャンセルしたいという旨を伝えてください。

注意点

フォートラベルWi-Fiを利用する際の注意点をご紹介します。

端末が重い

フォートラベルWi-Fiの提供するモバイルルーターは重さが少々あり、持ち運んでいて重いと感じる場面があるかと思います。
大容量のバッテリーを搭載しているので、長時間のデータ通信を利用することができますが、その分重くなってしまっているのです。

日本では絶対に電源を入れない

また、フォートラベルWi-Fiは海外専用のモバイルルーターのため、日本国内で電源を入れると、ローミング通信扱いとなり、高額な料金を請求される可能性があります。
こちらの請求はフォートラベルに請求され、場合によっては利用者に損害賠償が請求される可能性があります!
したがって、日本国内では電源を絶対に入れないようにしましょう。

フォートラベルWi-Fiの口コミ評判

フォートラベルWi-Fiの口コミをご紹介します。

良い口コミ

良い口コミにはこのようなものがありました。

・料金が安く、スマートフォンのローミングを利用するよりも安く利用することができた
・はじめて利用したが、ニュースやSNSのチェック程度であれば問題なく利用できた
・現地で利用した携帯電話と利用可能エリアもほとんど変わらず、どこでも利用できた

フォートラベルWi-Fiは利用料金がスマートフォンのローミングに比べとても安く、通信速度も速いため快適に利用することができます。
利用可能データ量ですが、ニュースやSNSのチェク程度であれば問題なく利用することができるみたいですね。
データ通信量に不安があるという方には、4G通信プランや、データ量無制限のプランをおすすめします。
フォートラベルWi-Fiはプランが豊富なので、ユーザーの利用方法に合わせて最適なものを選ぶことができます。

悪い口コミ

つづいて、悪い口コミをご紹介します。

・到着したモバイルルーターの不具合で利用することができなかった。
・通信速度が遅く、調べる時に不便だった。
・サポートの対応に不満があった。

モバイルルーターは精密機械ですので、輸送中に故障してしまう可能性も少なからずあります。
出荷前に動作確認を行っているはずですが、このような不具合は稀にあります。
このように端末に問題があった場合には、空港のフォートラベルWi-Fiのカウンターで交換しましょう。
もし、出発する空港にフォイートラベルカウンターがない場合、すでに渡航してしまった場合はサポートセンターに連絡をとってみましょう。
場合によっては代替機を発送してくれる可能性もあります。
もしくは、返金してくれる可能性も有りますので、一度サポートに問い合わせてみましょう。
これによりスマートフォンのローミング機能を使用しなければならなくなったら、こちらの料金を負担してくれることもありますので、確認してみましょう。

混雑している時間帯、契約しているプランが低速であるなど、通信速度が遅くなる原因はいくつかあります。
ずっと通信速度が遅い場合はモバイルルーターの故障や不具合の可能性も有りますので、一度再起動をしてみて、それでも症状が改善しない場合はサポートへ連絡しましょう。

サポートセンターは、24時間体制です。
もちろん、同じ人が24時間対応しているとは限りませんので、スタッフによってはサポート内容が不十分かもしれません。
そのような場合は時間を空けて再度問い合わせを行うか、近くに現地サポートがある場合は現地スタッフにサポートしてもらいましょう。

フォートラベルWi-Fiを最安値でレンタルする方法

フォートラベルWi-Fiは、不定期でクーポンの配布があります。
こちらのクーポンを利用することで、料金の割引を受けたりすることができます。
また、ポイント5倍のキャンペーンのときに契約すると、通常よりもさらにお得に、航空券や宿泊料金の割引に利用したり、マイルに交換したりすることができます。
長期休みや旅行シーズンになるとこのようなクーポンが配布されますので、この期間内にフォートラベルWi-Fiを利用することでお得になりますよ。

まとめ

フォートラベルWi-Fiは海外で利用できるWi-Fiサービスです。
モバイルルーターを利用するので、電波の届く範囲であればどこでも利用することができますよ。
利用料金も比較的安く、長期休みや旅行シーズンにはお得に利用できるクーポンも配布されています。
海外に渡航する際はスマートフォンのローミング機能を利用するよりもこのようなモバイルルーターを契約するほうが通信料をお得にすることができます。
海外に渡航する予定のある方はぜひフォートラベルWi-Fiを利用してみてくださいね。

この記事を書いた人
福田ありさ

福田ありさ

ぴかまろ編集・ライティング担当。光回線の販売経験を活かして、インターネットサービスのあれこれをわかりやすくお伝えできるように日々奮闘しています。家でも光回線やスマホサービスを色々試しており、ユーザー目線でリアルな情報を発信できたらと思っています!よろしくお願いします。

NEWS PICKSはこちら